調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
各レースの基礎データ収集でお世話になっています☆ 無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

皐月賞出走馬最終追い切り・調教分析2014 ~【1stSTAGE】~ 

2014/04/20 Sun.



*************************************

皐月賞(GI)攻略会議 開催中です!!

*************************************




<< 更新情報 >>

〇 更新完了
 → やっと体調が回復しました(笑)。お酒は適量がよろしい!(笑)



= 序章(追い切りを観る前に) =

【フォトパドック配列】

☆アジアエクスプレス
○イスラボニータ
ロサギガンティア
クラリティシチー
バウンスシャッセ
▲トゥザワールド
☆トーセンスターダム
◎ワンアンドオンリー
ウインフルブルーム



【レース傾向】

無題




◎ 皐月賞出走馬最終追い切り・調教分析2014

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


アジアエクスプレス手塚
皐月賞   :美南W併せ馬戸崎馬なり67.8-52.7-39.3-12.5
皐月賞一週前:美南W3頭併せ戸崎馬なり68.8-53.3-39.0-13.0


フォトパでも一週前追い切りでも十分仕上がっていた馬で,この程度の追い切りで十分です。併せ馬で絶対抜かせないという内面を見せてくれているので今は非常に心身レベルが高い状態です。


<一週前>

手塚厩舎の好調パターンの追い切りです。馬の内面を刺激してあげて馬がそれにしっかり応えられる状態でキビキビ走れていたら,計算通り仕上げてこれていると判断できる。それが確認できるのでデキ自体は申し分ない。




アデイインザライフ鈴木康
皐月賞   :美坂単走終い強め53.3-38.3-24.7-12.2
皐月賞一週前:美南W併せ馬田辺馬なり82.6-67.1-52.8-39.1-13.0

単走で大きくパワフルに動けています。この馬なりに順調ですが,横の比較で見ると,推しにくいというのが現状です。上積みの大きさに欠けるといった感じでしょうか。


<一週前>

操縦性が高くしっかり自分で前に出られる状態です。馬そのものは順調に仕上がっていると判断できます。



アドマイヤデウス橋田
皐月賞   :栗坂単走終い強め54.0-39.2-25.3-12.1
皐月賞一週前:栗坂単走終い強め52.9-38.3-25.0-12.4

パワーがあるといった感じではなくて足が長くて完歩が大きいタイプ。ですので現状はしっかり脚を溜めて差し競馬にしてこそスペックが生きるタイプです。皐月賞タイプというイメージは個人的には抱きません。悪い馬ではないです。ドンらしい無駄のないコンパクトな走りで推進力に変えられている点は良いです。飛びが大きい部分と一瞬のバリっとしたギアチェンジができなさそうな部分が皐月賞タイプに見えないという印象を感じさせるのです。


<一週前>

映像は途中から。大きくまっすぐ走れている。もっとバリっとした力強さが出てくると完璧です。追っていてフニャ~という部分があるということ。




イスラボニータ栗田
皐月賞   :美南W併せ馬馬なり83.6-66.9-51.3-37.4-12.2
皐月賞一週前:美南W単走蛯名終い強め65.7-51.2-37.5-12.8

とにかく充実しています。最後まで集中して走れているしリラックスもしている。大きな飛びでギアチェンジをして最後まで伸び切る。しかもギアを残した状態でこれだけ動けるんだから大したものです。飛びが大きいながらも機動力を感じさせるので,スタートして良いポジションさえ取れてしまえば,勝ち負けに近い競馬ができるイメージを抱かせます。すべては位置取りと鞍上判断です。飛びの大きさを利してロングスパートが鉄則です。スローからの瞬発力勝負になるとギアチェン負けするタイプです。



<一週前>

とにかく大きな完歩とストライド。これは大きな武器でもあり弱点ともなりえる。これを生かすには「ロングスパート」です。コーナリングはそこまで上手ではないでしょうから,,スムーズな位置からのロングスパートです。ただ人気になるのでマークされてしまう可能性も。絶対能力で押し切れれば面白いのですが。ドボンパターンは,後方から大捲りでロスもあるし,飛びが大きいので上手にコーナリングしながら加速できない想定です。持っている資質は高いので,これをどう生かすかが,蛯名騎手の技術・作戦次第といったところでしょうか。心身レベルは非常に高い位置にいます。

→ 東京に拘って使ってきていることから,ここよりも次走ダービーかNHKマイルに繋げる競馬をする可能性はある。(ローテ理論から考えると)




ウインフルブルーム宮本
皐月賞   :栗坂単走馬なり54.9-39.4-25.2-12.5
皐月賞一週前:栗坂単走終い強め53.3-38.8-25.1-12.8

先週もそうでしたが,今週もそこまで負荷をかけてこない。G1仕上げという印象を感じさせないというのが本音です。悪いわけではないですが,120%の能力を出せるような心身仕上げにしてきている「意志」を感じさせないということです。良く言うと「安定」しています。


<一週前>

改めて観ると,ウインフルブルームは個人的に好きな走りですね~パワーも内包しながらしっかりはしれるタイプ。こういう感じはハーツクライ産駒の牡馬にも多い傾向です。スペシャルウィーク産駒でしたか。ハーツ産駒だと思ってました。基本的には「パワー」があるので,軽さを求められると酷な部分がありそうです。ただ、対応できないわけではない。しっかり登板できていて状態面もまずまず良い感じです。




キングズオブザサン荒川
皐月賞   :栗坂併せ馬浜中馬なり52.2-38.1-24.7-12.4
皐月賞一週前:栗坂併せ馬浜中終い一杯50.7-37.5-24.9-12.7

馬場は荒れ気味ですが馬なりでしっかり登板してきます。先週ビシっと追ったのが実になって充実してきているのでしょうか,それを示す楽な登板での好時計です。動きもそのことを証明している。


<一週前>

ビシっと追ってきてこの時計は凄いです。馬場も荒れ気味ですからね。中山コースに拘って使ってきた馬で,この馬にとっても最大の目標は「皐月賞」であることがわかるローテです。それを意図するような一週前のビシっと追い。馬もしっかり走れています。ヤリたいサインが匂います。



クラリティシチー上原
皐月賞   :美南W内田終い強め82.8-66.3-51.9-38.6-13.0
皐月賞一週前:美南W併せ馬内田馬なり67.4-53.8-40.6-12.6

上積みは正直感じさせません。ただ高い位置で安定はしています。筋肉がガッチリで硬いタイプなので距離の壁はあると思います。その点を騎乗でどうフォローしてくるかが鍵です。


<一週前>

しっかり集中して走れています。ただ気になる点は,コンスタントに使っている影響でしょうか,上がり目というのが薄い気がします。いい意味で安定してきていると捉えることもできますが。




クリノカンパニー荒川
皐月賞   :栗坂併せ馬終い強め52.7-38.5-25.1-12.6
皐月賞一週前:

キングズオブザサンとの併せ馬です。キングには見劣りましたがこの馬なりに頑張ってはいます。



コウエイワンマン川村
皐月賞   :栗坂単走馬なり55.0-40.8-26.8-13.1
皐月賞一週前:

単走で調整的な追い切りです。G1で勝ち負けを意識はしていない。



スズカデヴィアス橋田
皐月賞   :栗坂併せ馬シュタルケ終い強め51.3-37.8-25.1-12.9
皐月賞一週前:

馬場は綺麗です。最後は時計掛かっていますが,止まったという訳ではない。しっかり良い動きで走れています。機動力がありそうですね。G1で凌ぎを削るにはまだ成長途上といった感じは否めないですが,良い経験にはなると思います。




ステファノス藤原英
皐月賞   :栗CW併せ馬後藤終い一杯84.7-67.7-51.8-37.3-12.0
皐月賞一週前:

残念ながら併せている馬に終始重なってしっかりと挙動を観察できません。難易度を高く設定して追い切ってきてなんとかこなしたといった形です。これを馬自身の意志でスっとギアを上げて前に出てくれば完ぺきです。個人的にはまだG1で戦うには心身レベル的に「物足りなさ」を感じさせます。藤原師はしっかり古馬になってから仕上げてくるので,このローテはクラブからのオファーに応じるためのものでしょうね。この感じだったら本来は使いたいとは思わないでしょう。




タガノグランパ松田博
皐月賞   :栗CW併せ馬終い強め82.1-66.3-52.2-38.3-12.2
皐月賞一週前:栗CW単走馬なり86.6-70.3-55.4-41.3-13.7

この馬なりに良い状態で走れています。ただここはステップで目標はNHKマイルのローテのはずです。

<一週前>

馬なり調整です。コンスタントにこの馬もレースを使っていますからね、顔は生き生きしているし動きには躍動感があります。デキに関しては引き続き良さそうです。



トゥザワールド池江
皐月賞   :栗cw3頭併せ川田馬なり81.4-65.9-51.7-37.9-12.0
皐月賞一週前:栗CW3頭併せ川田馬なり81.7-66.0-51.9-38.3-12.3

きっちり仕上がりました。軽い脚捌きでスっとギアを上げられて併走馬をものともしない。余力も十分です。研ぎ澄まされた馬体に楽にスピードをあげられる身体レベル,これはここ目標に仕上げ切ったといっても過言ではないレベルです。素直に評価できます。

→ 走法を見ると,コーナリングでの加速力性能に優れているんだろうなぁということが再確認できる。


<一週前>

楽なフットワークでギアを大きく上げずにフィニッシュの追い切りです。凛とした姿勢は非常に良く,心身レベルの高さを伺い知ることができる。追えば弾けるので時計はもっと詰まります。



トーセンスターダム池江
皐月賞   :栗CW3頭併せ武豊終い強め81.2-65.7-51.4-37.8-12.1
皐月賞一週前:栗CW3頭併せ武豊終い強め80.6-65.6-51.2-37.8-11.9

基本的にやはり良い馬です。武豊さんがこだわって追い切りで稽古をつけているだけあります。抜け出してから遊びながら走るくらい余裕があるし時計の出し方も良い,しっかり純正の差し馬としてこだわって育成しています。目標は基本的にダービーでしょう。それでもここで通用する「素質」がある馬です。後ろから確実に差し込んでくるイメージを沸かせます。

→ 改めて観た感想ですが,まだ首を上手に使い切れていない。もっと重心を低くしてグっと走れるようになってきたら完璧です。まだ完成されていない部分が散見される。

<一週前>

こちらはしっかり気合をつけてきましたが,馬自体は本気を出していません。本気を出していないで楽にこの時計ですから優秀です。池江師の棲み分けとしては,この馬でダービー,トゥザで皐月賞という長期戦略があったと考えています。(個人的に)




バウンスシャッセ藤沢和
皐月賞   :美南W併せ馬北村宏馬なり67.6-52.1-38.9-13.2
皐月賞一週前:

自分でグっと動く内面の強さが見られます。心身面は良いです。あとはどこまで通用するかでしょう。




バンドワゴン石坂(回避)
皐月賞   :
皐月賞一週前:栗坂併せ馬和田馬なり52.3-38.3-25.0-12.8

<一週前>

走法が非常にコンパクトで無駄がない。推進力タイプでパワー型という感じではない。非常に良い馬だったのですが残念ですね。



ベルキャニオン堀
皐月賞   :美南W単走馬なり54.2-38.9-13.9
皐月賞一週前:美南W単走馬なり69.8-54.0-39.4-13.4

一週前の比べると大分良くなりました。単走ですが自分の意志でしっかり走れているし,体も大きく使えている。デキは最後で持ち直してきました。さすがの厩舎力といったところ。あとは120%仕上げの馬にどこまで通用するか。この馬の資質の高さは個人的に評価しています。


<一週前>

併せ馬でもないんですね。ちょっと生命力が低下してきている印象です。疲れている感じがします。



ロサギガンティア藤沢和
皐月賞   :美南W3頭併せ柴田善馬なり67.2-51.1-38.0-13.0
皐月賞一週前:美南W3頭併せ柴田善馬なり52.2-39.2-13.1

ウッド追いは評価できる。併せ馬でしっかり前に出る姿勢も良し。最終追い切りはこの厩舎としては評価できる内容のものです。

<一週前>

馬なり調整といった感じです。バウ2ンスシャッセも一緒に走っていますが,こちらは行きたがっている印象です。ロサはしっかり折り合っています。



ワンアンドオンリー橋口
皐月賞   :栗坂併せ馬終い一杯50.8-37.7-25.2-12.9
皐月賞一週前:栗坂併せ馬終い一杯51.1-38.0-25.3-12.8

馬場は荒れ気味です。二週続けてしっかり時計を出してきています。勝負仕上げなのがわかる陣営の動きです。馬は本気で走っている感じはしないです。とりあえずこのくらいで走っておくか、という風に見えるので,本番でガラっと変わってきそうな印象を持ちます。

→ 併せた相手はミッキーヘネシー(古馬1600万)でこの馬の動きも非常に良い


<一週前>

飛びが大きくてダイナミック,しっかり時計を出してきましたね。これは橋口さん,皐月賞も狙っている??終いはちょっとバタバタでしたが,器用な走りができるタイプではなく,この時計を一週前に出してきた点を評価したいです。






☆ 追い切り評価 ☆

A+ トゥザワールド

A  イスラボニータ、キングオブザサン、ワンアンドオンリー
    
B+ トーセンスターダム、アジアエクスプレス

B  ベルキャニオン、ロサギガンティア

B- なし

注  なし  

( 補 足 )

こんなところかなぁ~。


トゥザワールドは,心身レベルは相当高い位置に作ってきている「メイチ」状態です。人気でしょうが素直に評価します。厩舎力も高く狙ったローテでここをピークに仕上げてきたことを感じさせますのでA+評価にしてみました。ただ,おそらく一番人気なので軸にするかはまた別の問題です。馬そのものを見ることによると,基本的にはこの馬は外せないという判断にはなります。キンカメ産駒は基本良重両用だと思っているので渋ってもこの馬は対応できると思っています。



A評価は2頭です。

イスラボニータはしっかり仕上がってきました。しかも内面も良い。ただ,ローテが悪い。そこだけです。ローテが悪いというのは,「あえて東京ばからり狙って目先の利益を追求してきた」というもので,中山2000mの皐月賞を目標とするなら,事前に中山コースを走らせて体感させておくことが非常に大事になります。その「リハーサル」ができていないという点は大きな割引ポイントです。ただ,それだけで割り引いて評価しないのはもったいないくらいの「心身レベル」であるからこの評価になっています。ローテから見ると完ぺきではないが,それを乗り越える「可能性」は持っています。



キングオブザサンは,とにかく「ヤリ調教」です。意志をはっきり感じられますし,馬がその稽古をしっかり消化して身についている。不安点は,時計の速い皐月賞になったときです。基本的にパワー型だと思っているので適性値負けする部分をデキでカバーできるかが鍵になるでしょう。渋るなら大歓迎です。



ワンアンドオンリーは,おまけ込みでA評価にしてみました。おまけは,鞍上がノリさんだからというものです。前走は大外ぶん回してトゥザと僅差です。ただ,先週の馬場を見ると時計が速くなって皐月賞は「機動力」が生きる馬場という舞台設定にしようとしている意志を感じさせる。こうなるとこの馬は割引かなぁと思う部分はあります。橋口師はここも手抜きしないでしっかり仕上げてダービーに向けた試走をノリさんにお願いしてあると思います。ですので,差し込み競馬なのは間違いないでしょう。あとは中山記念のジャスタウェイみたいに機転をきかせた騎乗があるのか次第です。仕上がっていて可能性があると感じ取った場合,天才ノリさんは勝ち負けできる好騎乗を狙ってきます。



★ ブログ上の軸馬


 オッズ配列をサラっとみると,上位馬拮抗という買われ方。かといって下位の馬が注目されているかと言われれば,そこまで下位は評価されていない。

 
 
 オッズだけで考えたら・・・・・・明らかにこの馬が臭い買い方をされている。

↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ


 インサイドに評価されている何かがあるのでしょうか。馬券を組み立てる上では「穴馬」としてヒモでは押さえたいです。


 個人的なフィーリングでは「中山タイプ」にあまり思えないので,軸馬にはしません。その点に問題なければ狙いたいですね~パドックと返し馬でしっかりチェックします。



 さて,ブログ上の軸馬ですが・・・・・・・・


 
 牡馬クラシック・・・・ヤリたい陣営が多く,基本的に難しいレースが多いというのがG1レース



 それでも実力が抜けていた2頭がいたのが先週の桜花賞でした。



 まず土曜日の馬場チェック。



 先週と比較して時計がかかっている印象です。


 中山06R芝1600m 36.1-60.7-35.5
 中山09R芝2000m 37.7-62.9-35.2

 
 となると,当初想定していたスピード勝負というよりは「タフさ」が求められるレースになりそうです。



 最終的な馬場ジャッジは日曜日の袖ヶ浦特別を見てですね。



 この条件が揃うなら・・・・・あとはもう私独特の「直観」です。



 人事面を大きく評価 


 します。



 ◎01ワンアンドオンリー



 G1は特別な空気があってプレッシャーも独特です。


 その環境を楽しめる域を楽しめるようになるには,やはり「経験値の高さ」が重要となります。


 あと,橋口師が,関西馬ながら関東騎手のノリさんに前走から騎乗を依頼している点、、、これも大きな評価です。


 この馬で結果を出したいから,弥生賞に乗せて,この馬の特徴をノリさんに感じ取らせて,本番(皐月賞、ダービー)に臨みたいというもの。



 関東競馬で言えば,コースを熟知できているベテラン騎手は限られてくるし,馬とコンタクトして能力を120%出し切れる騎手は,この騎手がナンバー1です。


 あとは,馬が「走りたい!勝ちたい!」ゾーンに入っているかがポイント。その点はしっかり馬を直前まで見ていきたい。



 時計のかかる馬場ならこの馬は相当強いです。あとは,「不利なく競馬ができるか」この一点に尽きます。



 ノリさんに託す皐月賞という判断をします。




= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています





関連記事

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 3
TB: 0

page top

コメント

こんにちわ。

キングズオブザサン
浜中JKなら鞍上強化。
前走は不可解な後方待機。 
今回の穴馬だと思っていましたが
しっちいさんの評価も高いので
必ず紐に加えます。

ニノマエ #X0k06MGw | URL | 2014/04/17 12:57 - edit

こんにちわ。

連投すいません。

ワンアンドオンリーが最内枠に入ってしまいましたが
横山JKの
「インベタで死んだふりからのぉ~、直線どーん!」
が見てみたいですね。

ニノマエ #X0k06MGw | URL | 2014/04/18 13:02 - edit

こんにちわ。

ワンアンドオンリーのインベタ強襲って・・・全然的外れ(笑)

一応馬連は当たりましたが恥ずかしいです。

ニノマエ #X0k06MGw | URL | 2014/04/21 12:52 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/984-9729561c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-07