調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
各レースの基礎データ収集でお世話になっています☆ 無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

桜花賞出走馬最終追い切り・調教分析2014 ~【1stSTAGE】~ 

2014/04/13 Sun.



 土曜重賞は,やはりリスキーでしたね(笑)


 心身レベルの高さで枠順の不利をはねのけたベルルミエールはとても素敵でした☆




<< 更新情報 >>

〇 更新完了(4/13 6:20)


= 序章(追い切りを観る前に) =

【フォトパドック配列】

◎ハープスター
〇レッドリヴェール
ベルカント
リラヴァティ
ニホンピロアンバー
ホウライアキコ
マーブルカテドラル
ニシノミチシルベ
ペイシャフェリス
▲フォーエバーモア
ヌーヴォレコルト



【レース傾向】

1_201404091241494db.jpg




◎ 桜花賞出走馬最終追い切り・調教分析2014

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


アドマイヤビジン梅田智
桜花賞   :栗CW単走馬なり四位78.4-63.4-50.1-37.4-12.8
桜花賞一週前:栗東坂路で4F51秒5-11秒9(強め)。

速い時計を出していますが,非常に躍動感ある動きで楽に走れている。これは相当身体の具合が良い証拠です。ファンタジーS後,しっかりレースを使いながら成長を促してきたことがわかる前走時の状態でもありました。内面も良く,具合の良さを素直に評価したい馬です。




カウニスクッカ尾形
桜花賞   :美南W併せ馬終い強め66.2-51.3-38.5-13.3
桜花賞一週前:

終いまで集中して一完歩ごとに力強く伸びる。とにかく集中力は高い。心身レベルは良い状態ではある。



コーリンベリー柴田政
桜花賞   :栗坂併せ馬松山馬なり54.0-39.2-25.4-12.9
桜花賞一週前:栗東DPで6F78秒6-12秒3(一杯)。

馬場は荒れています。大きく力強く蹴って推進力に変えられている。荒れている馬場もものともせずに走れている。内面も勝気な部分が出ていてスイッチも入っている。状態に関して良いです。

→ 操縦性という面では少し不安



ジャイニーガール湯窪
桜花賞   :栗坂併せ馬終い一杯幸51.1-38.1-25.2-12.8
桜花賞一週前:栗東坂路で4F53秒4-13秒3(強め)。

最後は辛かったでしょうが,しっかり前脚を前に出して走れている。攻時計を刻んできたようにここは勝負調教です。最後まで余力が合ったら(加速していたら)完ぺきでした。前走で馬群に入れたらだめだということを再確認できた陣営,今回はどんな策で臨んでくるでしょうか。



ニシノミチシルベ手塚
桜花賞   :栗CW単走馬なり85.8-69.9-54.8-39.6-11.9
桜花賞一週前:栗東CWで5F70秒7-12秒4(馬なり)。

単走ながら馬はしっかり集中して走れています。身体の使い方も良く,真っ直ぐコンパクトに使えている。手塚厩舎らしい馬作りです。手塚厩舎は個人的に関東厩舎のイチオシ厩舎です。馬の内面を意識して作ってくる素敵な厩舎です。




ニホンピロアンバー田所
桜花賞   :栗DP単走馬なり86.8-69.1-53.2-38.7-11.4
桜花賞一週前:栗東DPで5F65秒1-11秒6(一杯)。

加速ラップでしっかり脚を溜めるイメージで走らせています。基本的にモノは良いです、集中力もあるし闘争心も程よくある。ただ、長所を生かすには短距離でしょう。重力を味方にできれば面白い部分もある。適性は別にして馬そのものの持っている資質は高い。





ヌーヴォコレクト齊藤誠
桜花賞   :美南W柴田未3頭併せ馬なり69.7-54.0-39.6-12.8
桜花賞一週前:美浦南Wで6F79秒9-12秒6(強め)。

しっかり走れていて出来に関しては特に悪いところはない。スっと反応するときの速さは良い感じで最後まで集中して走れている点も良い。心身的には良い位置には持ってきている。




☆ハープスター松田博
桜花賞   :栗CW併せ馬終い強め80.9-65.6-51.0-37.8-11.9
桜花賞一週前:栗CW併せ馬終い強め81.2-65.4-50.4-36.5-11.9稍

うむ,順調そのものです。リズムよく走らせてギアを上げられているし,余力も十分です。先着もできて馬の内面に対する前向きさも調教で植えつけている。至極順調です。


<一週前>

他記事の解説を読むと,レーヴを先行させておいてラウンドワールドと後方から併せに行った形,インにハープスター、真ん中レーヴデトワール、大外ラウンドワールドといった隊形、余力とキレでレーヴデトワールの良さが目立つ内容でしたが,逆に「遅れる形を映像で見せたかった追い切り」に見える。少しでも「不安視」させたい意図とでも言いましょうか。少し追い切りでズブくなってきているところもありそうで最後はいい意味でムキにならないで先着を許した感じです。デキ自体は順調でしょう。最終追い切りもしっかり終いを伸ばす追い切りでしっかり反応できていれば十分です。




☆フォエバーモア鹿戸雄一
桜花賞   :美坂併せ馬馬なり55.5-40.4-25.7-12.6
桜花賞一週前:美南W併せ馬馬なり蛯名68.3-53.4-39.2-13.5

馬場は綺麗です。馬なり調整です。基本的に馬なり調教厩舎ですのでそこまで気にすることはない。コントロールできている追い切り姿を確認できただけでも良いです。動きも良し。


<一週前>

走りは大きくしっかり走れていて内面も強さが内包しており,競馬に対して非常な前向きな状態を見せてくれている。非常に良い心身状態で出走できます。あとは,これまで磨いてきた戦法がうまくマッチするか次第




フクノドリーム杉浦
桜花賞   :美南P単走馬なり65.4-50.0-37.7-12.4
桜花賞一週前:美浦南Pで5F65秒5-12秒5(馬なり)。

追いkり位では相変わらず動きはいいんです。ピッチ型なのであまり距離は伸びない方が良いです。成績不振な感じを抱かせる追い切り内容ではない。これで結果が出ていないということは陣営が適性値高いレース選びができていないということになる。馬が可哀想。




ペイシャスフェリス高市
桜花賞   :美南W併せ馬馬なり73.4-57.2-42.0-13.0
桜花賞一週前:美浦南Wで5F66秒2-12秒2(強め)。

フォームは前脚でしっかり掻き込んで走れるパワー型。馬の内面が前向きで闘争心が強くその部分がうまく前走にマッチした印象です。




☆ベルカント角田
桜花賞   :栗坂併せ馬終いハミ入れ54.2-39.3-25.2-12.0
桜花賞一週前:栗坂併せ馬馬なり53.7-39.2-25.2-12.3

距離を意識してリラックスさせて走らせてからギアを入れて終いを伸ばす追い切りです。ここの厩舎は工夫して馬を成長させようとしていることがわかる。今後一口馬主で出資する際は評価ポイントを上げて良い厩舎にします。自身が騎手時代に感じ取った部分とかがありそうですよね。ちゃんとコントロールされて終い弾けています。良い内容です。ただ、本質的には「短距離馬」です。

→ スローペースからのヨーイドン勝負なら距離伸びても戦える感じです。ただ、G1はそこまで甘くはない。



<一週前>

いい意味で息を抜いて走れるようになったことが確認できた前走,時計の出し方が変わったのはその部分をしっかり吸収させていたからなんでしょうね。ただ本質的にはピッチ走法で回転が速いタイプ,さらなる距離延長は不安な部分はある。前走は最内枠でロスなく競馬できた恩恵も強いのも確かです。身体の使い方は非常に良いです。短い距離では今後とも活躍できるはずです。




☆ホウライアキコ南井
桜花賞   :栗坂単走終い気合53.9-38.6-24.9-12.3
桜花賞一週前:栗CW単走馬なり81.4-66.0-51.6-38.4-11.9

細かい部分ですが,やっぱり内面が丸くなってきた印象を受けます。悪くはないですが、良いころの唸る感じがない。なかなか勝ちきれないモードに入ってきた可能性があります。


<一週前>

一度使ってグンっと良くはなっています。走りも大きく力強く飛べています。昨秋との違いが少し感じられるのは内面です。良苦言えば,落ち着きが出てきた,悪く言えば,強さ,意地を感じずらくなったというところ。うまく溜めて走らせることも可能でしょうが,連勝時期のようなイケイケモードではないことは確かです。馬体に関しては文句なしです。




☆マーブルカテドラル上原
桜花賞   :美南W併せ馬田辺馬なり69.4-53.9-40.0-13.6
桜花賞一週前:美南W単走馬なり田辺72.3-56.9-41.9-14.5稍

一週目追い切りよりは良化してきています。ただ、過去の追い切りと比較するとこれがG1出走前の追い切りかと考えると物足りなさを感じるのが本音です。


<一週前>

調整的な追い切りです。最終追い切りをビシっとやってこないとちょっと評価できませんね。そのくらい強度は弱いし,舞台はG1です。最終追い切り次第では色気がないと判断します。



モズハツコイ牧田
桜花賞   :栗坂単走浜中馬なり53.5-39.0-25.1-12.5
桜花賞一週前:栗東CWで5F67秒7-12秒4(一杯)。

馬なりでコンパクトにしっかり走れています。ただ、ピッチなので距離は短い方が良いでしょう。休み開けのわりには仕上がりは良いです。

→ 回転良いコンパクトな走りでうまく推進力に変えられている。軽いスピード勝負だと強い。この特徴がこの舞台で通用するか次第でしょう。




リラヴァティ石坂
桜花賞   :栗坂併せ馬松山終い強め54.8-40.4-26.1-12.8
桜花賞一週前:栗東坂路で4F53秒8-12秒9(一杯)。

最後まで馬力良く登板してきます。馬場は荒れている。基本的にキレ負けしそうなタイプでしょうね。重賞戦で経験してきたことが生きるかどうか。馬場が悪くてキレが削がれる設定で狙いたいタイプです。



☆レッドリヴェール須貝
桜花賞   :栗坂併せ馬荻野終い強め52.9-38.4-25.0-12.3
桜花賞一週前:栗坂併せ馬戸崎終い気合53.6-38.3-25.0-13.0

阪神JFの追い切りでも遊びながら走っていた馬で今回もちょっとふざけて走っています。逆に調教でこの「ズルさ」が出るということは,余裕持って走れている「ウラ」と読んでも良さそうですね。一週前と比較して最後まで伸び切れています。しっかり作ってこれました。


<一週前>

ちょっと最後は苦しそうでしたね。ヨレています。途中までの走りは非常にコンパクトで上手に走れていました。このひとたたきで変わってきて最終追い切りが良かったら評価できます。戸崎騎手が栗東まで駆けつけています。



レードデトワール松田博
桜花賞   :栗CW単走馬なり85.1-69.5-54.9-40.2-12.7
桜花賞一週前:栗東CWで5F66秒9-11秒9(一杯)。

調整的な追い切りです。後肢の踏み込みが深くいかにも溜めたらキレるタイプです。ただ,桜花賞は抽選だったのでヤリ仕上げという追い切りには見えません。デキそのものは悪くはないです。動きにキレがあります。




☆ 追い切り評価 ☆

A+ ハープスター

A  レッドリヴェール、アドマイヤビジン

B+ フォエバーモア、ヌーヴォレコルト

B  レーヴデトワール、ニシノミチシルベ、ホウライアキコ

B- ニホンピロアンバー(馬そのものは良いものを持っているが短距離で)、モズハツコイ(1400m戦で狙いたい良さがある)、シャイニーガール(好時計も上がり目疑問)、ベルカント(追い切りそのものは良い。資質だけ)


( 補 足 )

 各馬コメでしっかり書いたから,特に補足することはありません(笑)

 あとはオッズ配列や馬場設定と相談しながら,買って良いレースか,「見」しなきゃいけないレースか判断したいと思います。基本的に買いたい馬は大体整理できています。 





★ ブログ上の軸馬


 個人的には,ハープスターとレッドリヴェールは抜けて強いと思っています。


 ブエナビスタとレッドディザイヤと被るイメージと言いますでしょうか。


 ただ,この2頭に迫れるレベルにある馬は存在すると思っています。迫れるというか,2着か3着か,若しくは掲示板か(笑)



 ◎18ハープスター
 〇12レッドリヴェール
 ▲人気ブログランキングへ
 ☆09フォエバーモア
 △ヌーヴォコレクト



 ほとんど一般票と同じ配列(評価)になっているので,買うか,買わないかは悩ましいところです。


 個人的には,

 
 ↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ


 が激熱です。



 前走時のフォトパでも桜花賞向きと言っているし,このレースに向けてしっかり仕上がってきています。



 あとは鞍上次第(笑) 中山コースよりは阪神コースのほうが上手に乗れるでしょ。頼みますぜ!って感じ(笑)



 パドックと返し馬で最終決断しますから,言い切れませんが,現時点ではこの馬から上位2頭を絡めて上手く買いたい予定です。3連馬券を買うときは,その他の印も3列目に入れます。




= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています



↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ
関連記事

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 1
TB: 0

page top

コメント

こんにちわ。

桜花賞はトリガミでした(@_@;)

素直にハープスター-フォーエバーモア、レッドリヴェールの馬連にすれば
もう少しマシな結果になったのですが・・・

皐月賞は激ムズですね・・・。

ニノマエ #X0k06MGw | URL | 2014/04/14 18:17 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/979-8e7b4a50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-04