調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
各レースの基礎データ収集でお世話になっています☆ 無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

ダービー卿チャレンジトロフィー出走馬最終追い切り・調教分析2014 ~【1stSTAGE】~ 

2014/04/06 Sun.


【平場ネタ】

 オッズの仕込みと私のロジックが一致するのはこの馬です。

↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ


 この馬はわかりやすいタイプで,前走はヤラずで今回はヤリです。馬券になったら,そのロジックを後日限定公開します。馬券にならなかったらお蔵入りです(笑)




 チロルさん、さんきゅーでぇーす!☆


 2重賞がやっぱりちょうど良い!(笑)



<< 更新情報 >>

〇 更新完了(4/6 6:00)


= 序章(追い切りを観る前に) =

【フォトパドック配列】

◎コディーノ
ダイワファルコン
アユサン
〇レッドアリオン
マウントシャスタ
カレンブラックヒル


【レース傾向】

無題




◎ ダービー卿チャレンジトロフィー出走馬最終追い切り・調教分析2014

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


アユサン手塚
ダビ卿   :美南W単走丸山馬なり68.8-54.0-39.5-13.1
ダビ卿一週前:美浦南Wで6F82秒5-12秒4(強め)。

馬場の大外を走ります。前走比では良くはなっています。ガス抜きが出来ました。ただまだもっと良くなる余地は残している。飛びと馬体からはやはり広いコース向きでしょう。




インパルスヒーロー国枝
ダビ卿   :美坂併せ馬田中勝馬なり51.6-37.7-24.8-12.5
ダビ卿一週前:美浦坂路で4F50秒9-12秒6(G一杯)。

しっかり大きく動けていはいますが,真面目さが足りない感じです。遊びながら走っている。




※インプロヴァイズ堀
ダビ卿   :美南W単走馬なり69.9-54.9-39.6-13.2稍
ダビ卿一週前:栗東坂路で4F56秒3-13秒3(馬なり)。

モードに入っていますね~非常に良いです。過去にフォトパや追い切りを大きく評価したことのある
馬です。基本的に1800mよりもマイルくらいの持続的に流れるレースのほうが良い印象です。馬自身も溜めるというよりも持続的に脚を通会いながらもう一段ギアを入れる感じの追い切り印象です。ですので適条件なんでしょう、この中山マイルは。スイッチが入ってモードが入ると連チャンできるタイプと考えています。





エールブリーズ鮫島
ダビ卿   :栗坂単走終い強め53.3-39.4-26.3-13.3
ダビ卿一週前:

終いもうひと伸びがあればよかったなぁ~と思える追い切りです。徐々にギアを入れていって弾けるぞ!というタイミングで最後終いはちょっと一杯に。まだこれから良くなってくる段階でしょう。





※カオスモス森
ダビ卿   :栗坂併せ馬馬なり50.7-37.9-25.3-12.9
ダビ卿一週前:

馬場は綺麗です。馬なり調整で楽にこの時計を出して来るということは心身レベルが高い位置にいる証拠です。




カレンブラックヒル平田修
ダビ卿   :栗坂併せ馬秋山終い強め50.8-37.4-24.6-12.5
ダビ卿一週前:栗東坂路で4F51秒9ー12秒6(強め)。

馬場は綺麗でです。鞍上は意識して走る方向に集中させようとしています。芝馬っぽさがなくなってきたのでパワーで勝負できる今の条件は合いそうです。あとは最後まで諦めさせないで走らせられるかがポイントになる。身体はしっかり動けているように悪くはない。あとは内面一つです。



コディーノ藤沢
ダビ卿   :美南芝併せ馬馬なり北村宏65.8-51.5-37.9-12.6
ダビ卿一週前:美浦南Wで5F69秒6-13秒1(馬なり)。

芝追い切りですか・・・・。馬なりでの動き出しの練習をしているイメージです。終始抑え込んでいる姿が印象的です。気性という部分がネックでうまく覚醒できないちょっと残念なケースでしょう。





スプラッシュエンド鹿戸雄一
ダビ卿   :美坂併せ馬小畑初馬なり57.1-41.1-26.2-12.9
ダビ卿一週前:

調整的な追い切りです。時計を押さえ込んでいるので馬が怒っています(笑)



ダイワファルコン上原
ダビ卿   :美南W単走終い見せムチ66.1-51.3-38.0-13.1
ダビ卿一週前:美浦南Wで5F67秒0-12秒7(一杯)。


勝負追いではなかったですね。目標は違うレースに定めているのでしょうか。動きはシャープで軽快,大きく飛べてもいるし状態面は悪くはないです。



トリップ松田博
ダビ卿   :栗DP単走終い一杯89.1-72.2-56.0-38.6-11.0
ダビ卿一週前:

マツパクがDP追いですか・・・・終い一杯で追ってきますがしっかり反応して伸びてくる。馬体も良く馬も集中できている。心身レベルは非常に高いです。適性値的にも今の中山は合う。




ネオウィズダム矢作
ダビ卿   :栗坂併せ馬中谷終い強め55.3-38.6-24.9-12.8
ダビ卿一週前:

フラフラフラフラしながら走っているのでその点は個人的には割引評価です。我慢させる練習をさせている印象です。



プリムラブルガリス庄野
ダビ卿   :栗坂単走終い強め51.1-37.6-24.8-12.8
ダビ卿一週前:

しっかり力強く走れています。大きくて馬力があるタイプなので今の中山馬場は合いそうな感じです。走りを見る限りパワー型持続力勝負は適性値高そうです。



ブレイズアトレイル藤岡
ダビ卿   :栗CW併せ馬藤岡康終い一杯84.8-68.0-52.4-37.9-12.0
ダビ卿一週前:栗東坂路で4F55秒8-12秒6(一杯)。

非常にデキが良いですね。追われて甘くなるのはいつものことなので追われるタイミングまでのプロセスが実にしっかり自分で走れています。この馬も馬体からパワー勝負向きの馬でしょう。



マウントシャスタ池江
ダビ卿   :栗坂併せ馬終い一杯52.8-39.1-25.2-12.4
ダビ卿一週前:栗東坂路で4F54秒0-13秒2(馬なり)。

馬場は綺麗です。時計は終い重点でしっかり出ているので状態面は悪くないでしょう。ただ,併走馬に先着したかったですね~併走馬が走り過ぎたのかもしれませんが。




レッドアリオン橋口
ダビ卿   :栗坂併せ馬終い見せムチ51.5-38.4-25.7-13.3
ダビ卿一週前:栗東坂路で4F52秒5-12秒9(一杯)。

馬場は荒れています。荒れた馬場でこれだけ自分で動けているのですから心身レベルは高い位置にいるのでしょう。身体の使い方は非常に良いです。





☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  トリップ
    
B+ インプロヴァイズ、カオスモス、プリムラブルガリス、ブレイズアトレイル、レッドアリオン

B  カレンブラックヒル、コディーノ、ダイワファルコン。マウントシャスタ

B- 該当なし

注  特になし


( 補 足 )

個人的には,A評価候補は,トリップとインプロヴァイズでした。


インプロもA評価にしようと思いましたが,戸崎の継続騎乗ではないんですね。しかも堀さんんい津村というラインは勝負気配は感じ取れないので少し割り引いてみました。確実に出走できるというものがなかったので戸崎騎手は先約のエールブリーズを選んだのでしょうね。


大体コメに書いているとおりですが,心身レベルが非常に高いなぁと思わせてくれた馬は,トリップとインプロヴァイズ、カオスモスです。


プリムラブルガリスの評価ポイントは,中山の今の馬場への適性値と前走が不適条件だとわかっていて無理させないでしっかり調教ができた点です。、四位騎手はそれをわかって騎乗しているし,今回はチャンスがあると読んで中山に遠征してきます。


ブレイズアトレイルは前走でも追い切りを評価したようにデキが良いです。前走は距離が長かった部分もあって今回は距離短縮ショックがかかって一時的に能力値アップできるタイミングdえす。中山馬場替わりもパワー型の同馬にとって適性値もアップも見込めます。



レッドアリオンは,坂路馬場が非常に悪い状態でしっかり動いて時計を出してきた点を評価しています。この追い切りでガラっと変わってきそうな感じです。



カレンブラックヒルも追い切りは素晴らしいです。ただ,前走を見る限りまだスイッチが入っていない印象でどこまでこの馬を本気にさせて走らせれるかがポイントになる。走れる信頼能力は持っている。あとは気持ち一つです。





★ ブログ上の軸馬

 特殊な条件でのハンデ戦・・・・うまく狙って妙味を得たいレースという位置付けです。

 
 私自身のロジックで抽出される穴馬候補は次の4頭


 06ダイワファルコン
  +鞍上田辺は中山巧者で意図ある乗り替わり
  +典型的な中山巧者で格上戦から格下戦への臨戦ローテは勝負ローテ
  +ダイワといえば中山で勝負をかけてくる
  -トップハンデ
  -勝負調教ではない


 07プリムラブルガリス
  +パワータイプで今の中山馬場は合う
  +前走の内容は次走を見据えた中でかなり良い
  +四位騎手の継続騎乗で意欲の遠征。前走で何かを掴んで再騎乗すると思われる。
  -土曜中山は内馬場有利だった。恐らく騎手的に外差しでくるので馬場傾向はマイナス  


 09インプロヴァイズ
  +条件選びさえ間違えなければ「連チャン」できるゾーンに入った馬
  +パワーと闘争心という面を考えると中山マイルはピッタリ
  -これまで外人騎手、福永、戸崎、石橋しか乗せてこなかった馬に津村騎手ということはここは狙ったローテではないということ
   → 津村騎手はG1戦でもアンコイルドを好走させるなど活躍できる片鱗は見せているのでその辺をどう評価するか。馬の状態に関しては間違いなく良い。


 14ブレイズアトレイル
  +ダイワメジャー産駒はパワー馬場は合う。母父エルコンからも今の条件はマッチする。
  ー中山マイルはトリッキーなので乗りなれていない関西B級騎手の藤原康騎手の評価次第



 上記4頭は,オッズの配列的に「穴馬として頑張れ!!」という位置にいる馬で,出現しやすい可能性も持っている馬です。


 追い切りからの評価を合せると


  09>07=14>06  の順となる。



 ここを狙ってきての出走という「背景」を感じさせる馬は


  07=06>14>09


 完璧だったら自信の軸馬ですが,マイナス評価部分を極力目を瞑り,プラス部分をしっかり評価し,なおかつ配当面も期待できるというのが「穴馬」という定義


 以上から,自分のインスピレーションを更に高めて2頭に絞り込んでみます。



 ▲07プリムラブルガリス


 阪急杯は,内馬場超有利レースで外馬場を選んだ馬たちは用無しだった馬。その中で唯一追い込んできた馬はこの馬だけでパワーがあったからこそできたのでしょうが,最後まで集中して走らせた効果は大きく,「調教的な上昇度」が期待できるレースでした。

 追い切りに関しても至極順調です。


 あとは「四位騎手」をどう評価するかでしょうが,関東に遠征してこの馬に乗りに来たという部分は「ただでは帰らない」意思表示と素直に受け止めて期待したいポイントと評価します。


 フォトパ記事のラップ表見てもわかりますが,ほぼフラットで持続質な競馬になるのがこのレースの特徴。


 そう考えると,1400m戦で一息で行くレースに適性ある馬が意外と有利になる。逆にゆったり行って末脚勝負というレースでパフォーマンスを見せてきた馬は逆にマイナス材料でもある。


 プリムラは,豊明ステークスで中京ではあるがしっかり1400mを完勝した履歴がある。パワータイプなので中京適性が高いという部分もありますが。

 
 阪急杯も1400m戦で距離が足りないような内容でのフィニッシュだったので,持続力戦ながら距離が延びての臨戦は非常にプラスメリットを享受できる可能性はある。


 あとは,騎手が上手く乗るか,乗れないか・・・・そこの部分に尽きます。


 馬場バイアスはできれば「外差しバイアス」が効いてくれれば完璧です。


 京都金杯2着だったオースミナインに完勝している馬で,横の比較でも重賞で好走してもなんら不思議ではない地力の持ち主でもあります。




 ▲09インプロヴァイズ

 
 この馬は「本当にデキが良い」ということに尽きます。

 
 昨秋から4戦して2勝,すべて中山マイル戦ということで,中山マイルを走ることを自然に身体で覚えている状態の可能性が高い。


 こうなると,騎手が変わっても馬がレースを理解しているので,馬の邪魔さえしなければおのずと結果が出る可能性がある。

 
 馬のレースに対する意識は非常に高い位置にあり,格上戦でも問題なくこなせる「鮮度と闘争心」を追い切りで確認できる。


 適性力&生涯充実期 ということを 大きく評価してここで一発狙ってみたい。



 人気どころでは,迷わずこの馬でしょう。追い切り評価も高い馬です。



 〇トリップ


 
 レッドアリオンはここで走ってきても文句は言えません。悪くはないです。ただ人気していて誰でも買える位置にいるし,このレースは無理してまで人気馬を買うべきレースではないので,「期待値」という面で評価が下がっているだけです。


 コディーノは,芝追い切りでもあったのでそこまで勝負意識は高くない可能性があります。



 馬場設定や条件的には,カレンブラックヒルの復活が合っても不思議ではないです。要はこの馬が走る気を起させることができるか否かにかかっています。オッズは過剰ですが成績を考えると異常オッズでインサイド側が何か掴んでいる可能性もある。



 最後に,オッズ配列的には,01と03以外は出現してもおかしくない配列なので,宝くじ感覚で3連馬券を買うなら3頭目は手広く流しても面白いです。



(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています





↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ
関連記事

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 5
TB: 0

page top

コメント

こんにちわ。
ダービー卿CTはレッドアリオン、マウントシャスタ、トリップ、ブレイズアトレイル、インプロヴァイズの5頭が面白そうに思っていましたが、しっちいさんの追い切り評価も上位ですので馬連5頭ボックスを考えています。

ニノマエ #X0k06MGw | URL | 2014/04/04 13:09 - edit

しまった。 
カオスモスもでした

6頭になっちゃいました。
どうしたら良いのでしょうか?(笑)

ニノマエ #X0k06MGw | URL | 2014/04/04 13:11 - edit

質問

ネオウィズダムは評価低いですか?後藤Jが乗るので期待してるんですが(笑)

イントゥイション #- | URL | 2014/04/04 17:14 - edit

私の中では

イントゥイションさん

私の中では高くはありません(笑)

書いたとおりでございます^ ^

しっちぃ☆ #- | URL | 2014/04/04 17:37 - edit

ありがとうございます

なるほど。ありがとうございます

イントゥイション #- | URL | 2014/04/04 19:27 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/976-fd4ec8f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-09