調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

ファルコンステークス出走馬最終追い切り・調教分析2014 ~【1stSTAGE】~ 

2014/03/22 Sat.




【若葉ステークスネタ】

 ちょっと情報仕入れたので書いてみます。(私の情報筋はアレしかありませんが(笑))

 明らかに狙って出走してきている馬はこの馬です。私の持つ情報筋の評価が非常に高いです。これ以上書くとバレちゃうので自粛します(笑)

↓人気ブログランキングで公開します。(50位~)
人気ブログランキングへ



【中京最終ネタ】


 軽くオッズ配列チェックしてみました。伏兵評価位置でしっかり買われている馬を書いておきます。もう時間切れなので詳しく精査は競馬観戦時に行います。


↓人気ブログランキングで公開します。(50位~)
人気ブログランキングへ





<< 更新情報 >>

〇 更新完了(3/22 7:10)





= 序章(追い切りを観る前に) =

【フォトパドック配列】

 なし


【レース傾向】

 ラップグラフ作ってません。すいません。時間ないので省略(笑)



◎ ファルコンステークス出走馬最終追い切り・調教分析2014

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。



※アルマエナト伊藤大
ファルコンS:美南W併せ馬終い気合65.9-51.5-38.9-13.2
ファルコ一前:美浦南Wで5F68秒1-12秒7(馬なり)。

力まずはしらせて抜け出す時はグッグっと抜け出す。良い意味で高い位置で安定している。




カラダレジェンド尾形
ファルコンS:美南W併せ馬田辺馬なり67.3-52.2-38.2-12.8
ファルコ一前:美浦南Wで5F64秒2-12秒6(一杯)。

休ませて正解だった感じです。前走でみせてくれたように非常に操縦性が良い。走りに無駄がなくそれを推進力に変えられている。抜け出しても走れる内面の強さも持っている。実は非常に完成度の高い馬なんでしょうね。田辺騎手が真剣に教えている姿も印象的です。調教でも走り方を教える,これって大事です。ただ乗って時計を出せばよいという訳ではないんです。




※キタサンラブコール昆
ファルコンS:栗坂併せ馬終い一杯52.3-38.2-25.1-12.8
ファルコ一前:栗東坂路4F53秒3-13秒1(G一)

時計は出していますが終いバタバタです。この手のタイプは小回り消耗戦のほうが良いです。



※クリノイザナミ高橋義博
ファルコンS:美坂単走馬なり56.0-40.5-25.9-12.2
ファルコ一前:

単走馬なり調整です。動き自体は機敏でしっかり走れています。





サトノルパン村山
ファルコンS:栗CW併せ馬馬なり小牧83.1-66.1-52.3-39.0-12.3
ファルコ一前:栗東CWで6F84秒7-11秒7(一杯)。

力強くしっかり走れています。バリっとしたタイプなので中京は合うでしょう。前走の乗り方で勝ったということは今後に繋がっていく内容です。馬も集中できています。



※シゲルカガ谷
ファルコンS:栗坂単走終い一杯50.8-37.0-24.6-12.9
ファルコ一前:栗東坂路で単走追い。4F51秒6-13秒4(一杯)。

この馬も適性違いでしょうね。ここで良い記憶を残して次走距離短縮でというローテが理想



ショウナンアチーヴ国枝
ファルコンS:美坂併せ馬馬なり後藤50.8-37.3-24.6-12.4
ファルコ一前:後藤を背に美浦坂路で4F51秒8-12秒8(馬なり)。

しっかり自分で走れているので状態面に関しては問題ないです。身体もしっかり使えています。気持ちもOK



タガノグランパ松田博
ファルコンS:栗CW併せ馬馬なり福永87.8-71.0-55.0-39.9-11.9
ファルコ一前:栗東CWで6F89秒7-13秒8(馬なり)。

この馬の方針はレースで教え込むという方針でしょうね。ですので調教で極め仕上げをするのではなく能力を出せるレベルまで仕上げておいて,とにかくレースで勉強させる,そんな育成方針なのだろうと感じさせます。馬はそれを受けて着実に「実」としています。



※タガノブルグ鮫島
ファルコンS:栗坂単走終い一杯52.8-39.1-25.8-13.3
ファルコ一前:

馬場は荒れていて最後まで一杯に走らせてくるかなりキツイ追い切りです。時計的にはバタバタですが、馬そのものは最後まで伸びようとしている。時計は馬場差と読んでくれて良いです。キツイ設定でも最後まで頑張る心身レベルを大きく評価したいです。



※ダンツブロード山内
ファルコンS:栗坂併せ馬馬なり53.6-39.2-25.5-12.9
ファルコ一前:

この馬なりといったところです



※テーオーソルジャー宮
ファルコンS:栗坂単走強め53.0-38.5-25.0-12.4
ファルコ一前:

馬場は綺麗です。ピッチ良くしっかり走れていますが、1200mのほうが良さそうですね




※テイエムキュウコー五十嵐
ファルコンS:栗坂単走馬なり国分恭53.6-38.5-24.6-12.2
ファルコ一前:栗東CWで6F82秒2-12秒6(一杯)。

飛びはしっかりしていて走れている。休み明けは変われるタイミングなのでここできっかけをつかみたい。距離は短い方が良いでしょうか。



※ネロ森
ファルコンS:栗坂併せ馬終い一杯49.2-37.0-25.1-12.9
ファルコ一前:栗東坂路で4F50秒4-12秒9(一杯)

馬場綺麗です。しっかり時計出せる身体と内面を作っています。



※ビアンコカンドーレ矢作
ファルコンS:栗坂単走終い強め藤岡佑52.8-38.3-24.9-12.4
ファルコ一前:

馬場は綺麗です。首が高くてまだうまく身体を使えてない。この辺が解消してくれば先先面白い。それでも楽に時計は出しているのだから能力は高い素質はある。




※ベルルミエール高橋亮
ファルコンS:栗CW単走川島信馬なり85.9-68.5-53.7-40.6-13.6
ファルコ一前:栗東CWで5F70秒5-14秒5(馬なり)。

馬なり調整です。飛びが大きく後肢の踏み込みが深い。適性値は高そう。



※マキャビティ荻原
ファルコンS:美南W併せ馬蛯名馬なり68.5-53.0-40.0-13.9
ファルコ一前:美浦南Wで5F70秒5-13秒4(馬なり)。

この馬なりといったところ




☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ サトノルパン、カラダレジェンド、ネロ、ショウナンアチーヴ、タガノブルグ、タガノグランパ

B  略

B- 略

注  なし 

( 補 足 )

 基本的に上記の馬たちが有力でしょう。基本的な見解は「堅い可能性が高い」と思っています。


 サトノルパンは,パワーを感じさせるディープ産駒でパワー一本というタイプではない馬。老いこんで勝ち切ってきた記憶は馬の自信に繋がり,金曜日の競馬を見る限り,差せる馬場となりつつあるという点もプラスメリットではある。
(金曜日の中京は差し馬が決まっていたが,最高方から追い込めるような感じではないというところもポイント)


 カラダレジェンドは,とにかく完成度が高い。前走時でも機動力と操縦性で結果を出したイメージです。バイアス的には基本的に前有利のバイアスが欲しい。東京コースよりタフな中京コースは割引材料になる。ただし,スケールはこのメンバーの中では上のほうなのでその点でどこまでカバーできるかが鍵です。


 ネロはこのレースのキーポイントプレイヤーです。オッズ配列をサラっと見ましたが,「穴」を期待されている感じです。坂路でビシビシ追われても耐えられる体力を備えている。ただし、この馬は早熟で成長力という面では他者には劣るはず。勝ち鞍も馬場が荒れてきた中山1200mとスピード&パワーで押し切れる条件が良い。直線が長くてごまかしがきかない中京1400m替わりは前走比でスペックダウンするローテ。このマイナスポイントも受けてどう評価するかがポイントになる。


 ショウナンアチーヴは順調です。中山マイルよりは1400mくらいのほうが合う馬ということは過去に書いてきたとおり。坂路でビシビシ鍛えているので坂もこなせるでしょう。一番の大きなプラスメリットはローテです。朝日杯ステップで先週ベルカントが勝ったとおり,この馬も距離短縮戦です。しかも,自分の得意な1400m戦へのステップ。相手は弱化して,心身面は休ませてフレッシュ,適性値もアップするとなると侮れないタイミングでの出走ということになる。



 前走惜しかったタガノブルグ,そこからさらに前進できるかが大きなポイントでしょう。川田→戸崎替わりをどう評価するかもポイントです。距離短縮は合いそうです。あとはタフネスコースを走りきれる体力があるかどうか。調教的には「ヤリ」たい気配は感じさせます。

 
 タガノグランパは,調教で仕上げ切らないで,レースを数使う方針です。ですので,勝ち負けよりも教育的な騎乗という課題を持たせて走らせてくる可能性が高い。それでも結果は出して来る可能性はありますが,個人的に一番人気で軸にしてまで買いたいとは思わないタイミングです。 



【分析メモ】




★ ブログ上の軸馬


 補足でほとんど書いてしまっているようですが(笑)


 ◎14ショウナンアチーヴ 

 
 です。



 ただし、選択肢は二つあります。


 ① NHKマイルは距離・適性的に厳しいから,ここを全力で勝つ

 ② 目標はNHKマイルなので,それに繋がるレースができればよい。結果は二の次


 国枝きゅう舎なのでG1戦を意識していそうなので,後者の可能性は高いでしょう。それでもある程度めどを立てないとG1なんて言ってられないので,頭でなくても最低でも3着,掲示板までには入ってくると想定しています。



(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています





↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ
関連記事

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 1
TB: 0

page top

コメント

こんにちは。 若葉SはM.デムーロ騎乗ですからかなりヤリだと思います。
相手は最終追い切りが良さそうに思える川田、武豊、柴田大JKの3頭で

ファルコンSは上位人気4頭で堅そうに思いますが、ワイドでキタサンラブコールとベルルミエールを押さえで・・・

ニノマエ #X0k06MGw | URL | 2014/03/22 13:17 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/963-12c3ea85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-11