調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
各レースの基礎データ収集でお世話になっています☆ 無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

【フォトパドック】スプリングステークス・阪神大賞典出走馬フォトパドック診断2014 

2014/03/19 Wed.

 おはようございます。


 疲れが蓄積していまして,月曜日は爆睡していました(笑)


 気が付けばもう水曜日!回顧記事はもう無理ですね・・・・フォトパに行きます!


 個人的に火曜日にしっかり先週の重賞レースをチェックしておきました。顧みることは非常に大事ですので,次に繋げるためにもしっかりポイントを押さえておくべきだと思います。


 申し訳ないですが,基本的に回顧記事は書かない方針です。


 今の立場になって,時間はほんと有限だなぁと感じ入ります。


 若いころと比べて体力が落ち,仕事や家族に時間を奪われ・・・・自分のやりたいことができる時間は,朝早起きしての2時間,このくらいです。



 限られていますが,しっかりと競馬を観察していきたいと思います。



 更新がなくても訪問&応援頂いている方には本当に感謝です!



 それでは本題へ行きましょうか。



◎ スプリングステークス出走馬フォトパドック診断2014

無題

 中山1800m戦ですね。ここ最近中山コースについては取り上げているので省略します。昨年は地味にレベルが高いレースでした。その結果の通り,1着馬ロゴタイプが皐月賞制覇,3着馬はニュージーランドトロフィ凡走を挟んでNHKマイルカップ制覇でしたね。


 中山記念のラップグラフも入れておいたので,古馬戦と若駒戦はどう違うかは各自で考えてみてください。


 あと,一番ポイントとして押さえておきたいの今の中山の馬場傾向です。先週の傾向は,馬格があってパワーがある馬が有利でした。この傾向から中山牝馬Sでは穴紐でケイアイエレガントがピックアップできました。



アジアエクスプレス

基本ダート馬でパワー馬場に助けられた朝日杯S,今回も地の利が生きそうな馬場設定です。馬体を見る限り至極順調で初戦から能力が出せる状態です。適性面から考えると,ここでパフォーマンスをしっかり見せて次走は皐月賞が良いでしょう。距離の壁を感じてNHKマイルカップに行くとドボンでしょう。



マイネルフロスト

ここはパスで毎日杯へ向かいます。この選択は英断でしょう。むしろ無駄に皐月賞は使わないでダービー一本で行くべきです。そのくらいコースと馬場はマッチしないタイプだと思います。




ロサギガンティア

仕込み馬でしたが前走強かったみたいですね!まだレースみてません(笑)まだまだ余裕残しではありますが,馬体はしっかりしている印象です。パワーを持つタイプという点も非常に良いでしょう、馬体構成からはこの舞台はベストマッチだと思います。



ベルキャニオン

クロウキャニオンという肌馬はほんとクズを出さないですね!優秀です。ネオユニですが,品が良い形で出ています。前が硬め(肩が窮屈ということ)ですが,胴がスラっとしていて重苦しさがない点が非常ににスケールを感じさせる。逆にパワー型というわけではないので,この舞台は少し苦戦するかもしれませんが,ある程度馬格があること,母父フレンチでパワーが供給されていること,スケールの3点でこなしてきても不思議ではないです。


サクラエール

父ケイムホームに母父サクラホクトオーってなかなか渋い血統ですね(笑)。立ち姿を見る限り,絶好調です。あとは足りるか足りないかの判断です。



クインズハリジャン

穴馬はこの馬でしょう。馬体がしっかりしていてパワー偏重型の馬体です。前走は適性向かない舞台でも頑張れた内容は◎です。ポイントは,短い距離しか使っていないので,道中上手く息を抜けるかどうかなのですが,その辺を休み期間に白井師がしっかり教え込んでいるのであれば面白い存在です。ローテ理論からは狙いずらいですが,馬体からはベストマッチな舞台だと感じます。あとデキも良いです。



≪ 総 評 ≫

◎アジアエクスプレス
〇ロサギガンティア
▲クインズハリジャン


無難なと印ですが,こんな感じになると思います。





◎ 阪神大賞典出走馬フォトパドック診断2014


無題
 
 向こう正面からの7ハロンロングスパート戦


 これが本レースの特徴ではないでしょうか。


 無駄に前半ロスしないで最後のスパートに耐えられうるスタミナが要求されます。


 このレース質だとゴールドシップがやっぱり強いでしょうね!


 フォトパは時間ないので後日




≪ 総 評 ≫





人気ブログランキングへ
(25位~50位)
関連記事

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 1
TB: 0

page top

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2014/03/20 07:46 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/961-04683ffc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-10