調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
各レースの基礎データ収集でお世話になっています☆ 無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

中山牝馬ステークス出走馬最終追い切り・調教分析2014 ~【1stSTAGE】~ 

2014/03/16 Sun.

<< 更新情報 >>

〇 更新中


= 序章(追い切りを観る前に) =

【フォトパドック配列】



【レース傾向】

無題



◎ 中山牝馬ステークス出走馬最終追い切り・調教分析2014

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。




アグネスワルツ宮本
中山牝馬S :栗CW単走馬なり国分恭71.2-55.5-40.6-12.8稍
中山牝馬一前:

輸送を考慮してか馬なり調整です。コントロールも効いているし,しっかりちから強く走れているので悪くはないです。



アロマティコ佐々木
中山牝馬S :栗坂単走終いハミ水口55.7-39.6-24.6-12.2稍
中山牝馬一前:

馬場は荒れています。フォトパでイマイチに感じましたが,、あれは冬毛補正で筋肉自体はしっかりしていました。追い切りの動きをみると一度叩かれた効果でグンっと良くなっていますね。力強く回転の良いフットワークで走れています。ただやっぱり舞台設定は厳しいですよね。デキでどこまでカバーできるかが鍵です。



※エクセラントカーヴ堀
中山牝馬S :美南W併せ馬馬なり54.1-39.2-13.1
中山牝馬一前:

休み明けの割には仕上がっています。気落ちもスイッチは入っている。ただ,前走が良すぎただけに比較すると可哀想です。まずは,故障明けから復活するタイミングとしては悪くはないという判断です。ダイワメジャーらしくない牝馬特有の軽さがある馬です。こういうタイプが牝馬のダイワメジャーで走るタイプという感じなんですかね。メモしておきます。



※エディン白井
中山牝馬S :栗CW単走終い強め荻野80.9-63.9-50.0-37.1-12.6稍
中山牝馬一前:

猛時計ですね!体力を鍛えている印象です。逃げが有利な中山内回りコースです。ハメレレバ「ハメれる条件は揃ってはいます。あとは同型との兼ね合い次第です。小倉コースは不利だったのでコース替わりは良いです。



※エバーブロサム堀
中山牝馬S :美南W併せ馬馬なり53.4-38.1-13.1
中山牝馬一前:

エクセラントと併せていたんですね。まずはきっかけを得たい一戦だと思います。




キャトルフィーユ角居
中山牝馬S :栗CW3頭併せ馬なり82.3-66.4-51.7-38.2-12.0稍
中山牝馬一前:

かなーり難易度高い調教をこなしています。3頭併せで真ん中に配置されてビッシリ併せ馬です。馬は負けん気を出して終始引かないで強い意志で走り切ります。ほんと,角居厩舎は馬の内面にしっかり働きかける調教を行うので「一流馬」を教育するには非常に向いている厩舎です。人間もそうですが,能力があってもスイッチが入らないで大成しないで終わる人間がいます。角居厩舎は馬が持っていうr素質を最大限引き出してあげる!引き出すためには、来い!燃えて来い!みたいな闘魂注入していきます(笑)。私が馬主だったらやっぱり期待する馬は角居厩舎に預けたい!と思うのは追い切り映像を見続けて当然に芽生える感覚でしょうね。




クラウンロゼ天間
中山牝馬S :美南D単走馬なり69.2-54.4-40.8-14.6
中山牝馬一前:

馬なり調整です。軽いですね。前走はあくまでステップでここがヤリとみていたローテだったのですが,意外にしっかり追ってこない・・・・ちょっとわかりません。馬体は悪くないです。動きはもっと躍動感があるイメージだったのですがその辺がどう出るかですね。




ケイアイエレガント尾形
中山牝馬S :美坂単走終い強め53.2-38.1-24.9-12.1
中山牝馬一前:

坂路の大外を走らせているので距離は長い設定です。大外を大きく走っています。




※コウエイオトメ松元
中山牝馬S :栗坂単走終い一杯52.6-38.4-25.3-12.9稍
中山牝馬一前:

馬場は綺麗です、追い切りはあまり動かないタイプ。それでもしっかり動けているほうです。基本京都専用機です。





※サクラプレジール尾関
中山牝馬S :美南W併せ馬終い強め66.5-50.8-36.9-13.0
中山牝馬一前:

併せ馬で併走馬を突き放します。持続力戦向きの走りはできているとは思います。




※セキショウ杉浦
中山牝馬S :美南P併せ馬終い強め64.2-49.6-36.8-13.3
中山牝馬一前:

この馬なりでしょうか。



※トーセンベニザクラ加藤征
中山牝馬S :美南W3頭併せ馬なり67.8-53.0-38.8-12.3
中山牝馬一前:

非常に前向きさが出てきた印象です。中山向きの感じになってきました。逆に言えば,溜めずらい感じになってきたでしょうか。心身レベル自体は非常に良さそうです。



※ノボリディアーナ松永昌
中山牝馬S :栗坂単走終い強め54.3-39.1-24.7-12.7稍
中山牝馬一前:

馬場は荒れ気味です。まだ仕上がり途上といった感じです。



ノーブルジュエリー池江
中山牝馬S :栗坂単走終い強め53.4-39.0-25.1-12.2稍
中山牝馬一前:

馬場は綺麗です。なんか遊びながら走っている印象ですね。良い意味で余裕があるということで距離延長は気性的に悪くないかもしれません。追い切りは前走もこんな感じで単走の分もあるのでしょう。終いタレていないでむしろ伸びているのでデキに関しては良いと判断できます。




フーラブライド木原
中山牝馬S :栗CW単走酒井終いムチ79.2-65.7-52.2-38.5-12.4稍
中山牝馬一前:

道中も時計を出しながら最後まで気を抜かせないで走らせるというハードな調教です。終い12.4秒で最後残していますのでしっかり身体面は作ってきています。調教の段階からハードにやり過ぎると、馬が心身面で硬くなりやすくなるので注意は必要です。愛知杯で覚醒し始めて今は充実期に入ったと判断できる馬だと思っています。この馬の走りの特徴は後躯の駆動は深いのですが,前の出が硬い。グリップもあるし,後躯からのストライドも期待できる走りです。ゴールドアリュール自体は硬いタイプが出やすいので,牝馬というサポートが芝適性値を上げているのでしょうね。個人的な意見ですが、もしヴィクトリアマイルに出てきたとしたら・・・・いらないタイプでしょうね。




☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ キャトルフィーユ、フーラブライド、アロマティコ

B  略

B- なし

注  なし 

( 補 足 )


 真ん中より内にキャトルフィーユが入っていたら,個人的にはこの馬が堅かったかなぁと思います。でもちょっと外枠に入ってしまってリスキーな状態になりました。


 穴は中山特化型01クラウンロゼ(ローテ的に),地力は上の04アグネスワルツかなぁとみています。


 追い込める展開になるなら,デキが良化しているアロマティコの一発が合っても不思議ではない。


 フーラブライドはデキが良くなっているが,ここは試金石です。




★ ブログ上の軸馬







(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています





↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ
関連記事

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/960-b2574112
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-06