調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
各レースの基礎データ収集でお世話になっています☆ 無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

京都記念出走馬最終追い切り・調教分析2014 ~【1stSTAGE】~ 

2014/02/16 Sun.


<< 更新情報 >>

〇 更新完了(2/16 7:00)

 
【平場日曜更新分】

 軽く平場を眺めていたら面白い馬がいたので,ランキングネタにアップしてみます。

↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ

 (これ、確か、mussyu氏が前走ブチキレていた馬ぢゃないか?(笑)) 
 
 前走は明らかに仕掛けを遅らせて,馬に集中力を与えるという「調教競馬」でした。わざわざ関西まで行ってそれはないだろ~!って思いたくなりますよね(笑)

 その関東馬が,意欲的に小倉へ遠征,鞍上もしっかり松田騎手を確保,関西圏では,実はこの馬は松田騎手と相性が良く,厩舎が用意した「ローカル勝負騎手」という見立てで良いと思います。

 意欲の遠征,勝負騎手手配,そして「お金もしっかり動いているオッズ異常馬」という3点揃ったので一応推してみました。

 ただし! 1000万,1600万と連勝させた距離は「D1400m」なんですよね。今回はD1700mなので,その点だけは不安点です。

 距離が持つように,しっかり溜めてから追い込ませた前走は,この距離になっても差し込めるように「藤田騎手が馬に教え込んだ可能性」はあります。ですので、前走調教レースも評価してのピックアップです。

 中央開催は相手関係が厳しいから、小倉でしかっり狙って結果を出してやる!という線で繋がる「戦略」を感じたというモノです。あとは厩舎力と騎手力次第でしょう。



【平場土曜更新分】


= 追 記 分 =


京都11R ◎12サトノプリンシパル


 オッズから上位人気不安,伏兵陣台頭という配列。伏兵陣でピックアップする馬はこの馬。


 ここ2戦の内容がとにかく濃い。いい意味で横綱級(前々走はホッコータルマエやワンダーアキュート,前走はニホンピロアワーズ)の馬に稽古をつけてもらっている。この経験を生かして相手弱化するこの条件は結果を出さなきゃいけないタイミングです。


 不良馬場という軽い馬場条件でかつ京都コース,前が有利に働くという設定で距離延長もOKと想定します。


 前走は,ニホンピロアワーズに目標にされてレースを動かされた内容での負けで,横綱級でレースを動かす馬がいなければ,前走以上にもっと頑張れる設定です。(逃げ馬なので追い付かれて交わされると一気にスペックダウンする。)

 
 不良馬場がマッチしないタイプでなければ、ここは好走しなきゃ先が見えなくなる馬という設定でここはBETタイミングと判断します。



= 追記分終わり =



 時間がなくて小倉開催の予想と仕込みはしていませんでしたが,本日は京都もどうなるかわからないということなので少し小倉レースを眺めてみて感じたことを書いてみます。仕込み馬ではないのでその点だけは要注意。


 ピックアップレースは小倉11R大宰府特別

 あくまで「朝一の時点」ですが,明らかなオッズ異常馬(お金が動いている)馬を2頭紹介します。
↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ

 2頭とも共通する点は 人気ブログランキングへ ということ。


 これは,陣営が「小倉開催に合わせて仕上げてくる戦略を取る可能性が高い」ということが考えられる。


 そして、お金が動いているということは、「ヤリ設定の可能性が高い」という判断になる。


 特に前者のほうは,先週小倉中距離で結果を出してきた騎手が乗るので注目したいところです。




≪ とっても寒いので暖かくなりたいキャンペーン展開中(笑) ≫

REAL(松友ひろしの【馬券を的中させて家のローン返済】を目指すブログ)
砂喫茶mussyu~ダート三昧な日々~
Mタキオンのくぅ~データ(・∀・)
知ったかぶり競馬メモ
重賞なんか当たりっこない!-ブタ太郎の競馬と収入ブログ-

 たくさん応援してあげてください。そうすると・・・・・(*´ω`*)



 そろそろ仕事のほうも忙しくなってきました。フォトパと追い切りとこのローテをメインローテとしてちょっとブログ活動を縮小していきます。すいません^^; 


 ってか4重賞はキツイ(笑)


 東京新聞杯以外は下書きできていますので、追々アップしていきます。東京新聞杯は月曜朝に映像チェックしてブログにアップします。






= 序章(追い切りを観る前に) =

【フォトパドック配列】
◎トーセンラー
ジェンティルドンナ
ラキシス
ヒットザターゲット
アンコイルド
○デスペラード


【レース傾向】

無題





◆水曜栗坂TOP20
水 08:22 コスモマンカイ 牝 3 49.8 37.9 26.0 13.8 中村均
水 07:00 タマモユウトウセイ 牡 3 50.5 37.1 25.0 12.8 五十嵐忠
水 07:00 シャイニングホープ 牡 3 51.4 37.8 25.5 13.2 五十嵐忠
水 06:57 サングラス 牡 3 51.5 38.2 25.3 12.8 谷潔
水 06:57 サチノリーダース 牡 4 51.5 37.4 24.8 12.8 服部利之
水 07:00 マヤノリュウジン 牡 7 51.5 38.0 25.0 12.7 庄野靖志
水 09:39 ミッキーマンデー 牡 4 51.6 37.8 25.1 12.8 中村均
水 09:39 スイートジュエリー 牝 5 51.6 37.6 24.4 12.3 安田隆行
水 06:57 マノワール 牡 4 51.7 38.7 26.0 13.5 白井寿昭
水 07:18 セブンフォース 牡 4 51.7 38.2 25.5 13.2 高野友和
水 07:20 ヒットザターゲット 牡 6 51.7 38.0 25.2 12.8 加藤敬二
水 09:38 マウントシャスタ 牡 5 51.7 38.1 25.0 12.6 池江泰寿
水 09:19 ローゼンケーニッヒ 牡 5 51.8 39.4 26.9 13.9 橋口弘次
水 07:05 ガールズストーリー 牝 6 51.9 38.8 26.0 13.3 藤岡範士
水 07:05 ラブラドライト セ 5 51.9 38.1 25.3 12.9 音無秀孝
水 08:22 スマートギア 牡 9 51.9 38.2 25.2 12.8 佐山優
水 08:25 サカジロロイヤル 牡 6 51.9 38.6 25.5 12.8 湯窪幸雄
水 07:00 ヒャクマンバリキ 牡 3 52.1 38.4 26.1 13.6 山内研二
水 07:08 ウインドジャズ 牡 7 52.1 38.2 25.1 12.6 佐山優
水 09:57 エイユーラピス 牝 5 52.1 38.6 25.8 13.3 飯田雄三
水 06:59 リーゼントロック 牡 3 52.2 38.0 25.0 12.7 矢作芳人
水 07:00 ヤマノフェアリー 牝 3 52.2 38.3 25.3 13.0 矢作芳人
水 07:00 タガノギャラクシー 牡 4 52.2 38.4 25.4 13.0 庄野靖志
水 07:05 テイケイマテリアル 牡 3 52.2 38.9 26.1 13.3 藤岡範士
水 06:58 エイシンゴージャス 牝 3 52.3 37.9 24.8 12.5 大久保龍
水 07:00 アジャストメント 牡 4 52.3 38.7 26.3 13.7 山内研二
水 07:06 イエスイットイズ 牡 5 52.3 38.2 25.0 12.5 梅田康雄
水 08:23 メイショウエイキ 牡 4 52.3 38.5 25.4 13.0 飯田明




◇木曜栗坂TOP20
木 10:00 グレナディアーズ 牡 3 51.6 38.0 25.2 12.9 音無秀孝
木 08:21 サチノクイーン 牝 3 51.9 38.0 24.9 12.8 服部利之
木 10:41 サンライズメジャー 牡 5 52.1 38.3 25.0 12.5 中村均
木 08:20 マズルファイヤー 牡 4 52.2 38.6 25.2 12.7 大久保龍
木 07:40 ヴァイセフラウ 牝 3 52.3 38.6 25.0 12.7 角田晃一
木 07:40 マリントウショウ 牝 5 52.3 38.4 25.7 13.3 角田晃一
木 10:00 カイザーヴァルツァ セ 3 52.3 38.6 25.9 13.4 音無秀孝
木 06:57 エスジーブルーム 牝 5 52.4 38.2 25.3 12.8 藤岡範士
木 07:00 レッドオーヴァル 牝 4 52.4 38.2 24.6 12.1 安田隆行
木 09:43 ヒストリカル 牡 5 52.5 37.4 24.5 12.6 音無秀孝
木 06:57 リアルブラック セ 5 52.6 39.0 26.1 13.3 藤岡範士
木 06:57 サトピーオスカル 牡 3 52.6 39.0 26.1 13.4 森秀行
木 09:42 ビリオネア 牝 4 52.6 38.9 26.2 13.3 藤岡範士
木 09:43 ヤマカツゴーゴー 牡 3 52.6 38.3 25.1 12.3 大根田裕
木 06:57 カゼノコ 牡 3 52.7 38.9 25.9 13.3 藤岡範士
木 08:22 エリアコンプリート 牡 5 52.7 38.4 25.1 12.7 大根田裕
木 09:15 タマモホルン 牡 3 52.7 38.7 25.5 12.6 藤沢則雄
木 09:51 エールブリーズ 牡 4 52.8 38.3 25.5 12.8 鮫島一歩
木 07:13 ツルミプラチーター 牡 3 52.9 39.2 26.0 13.3 田中章博
木 07:13 ミッキーオーラ 牡 6 52.9 38.4 25.7 13.5 高野友和
木 06:57 チャンピオンブルー 牡 6 53.1 39.7 26.8 14.1 森秀行
木 09:40 ジューヴルエール 牡 4 53.1 39.0 25.4 13.0 池江泰寿
木 09:40 バトルフォンテ 牝 3 53.1 39.1 25.6 13.3 高橋義忠
木 09:43 ダノンマッキンレー 牡 3 53.1 38.1 25.1 13.1 音無秀孝
木 07:00 サトノスパークル 牡 3 53.2 38.4 24.6 12.4 安田隆行
木 07:11 タマモアルバ 牝 4 53.3 39.4 25.7 12.9 佐藤正雄
木 07:13 パーフェクトスコア 牡 4 53.3 38.3 25.5 13.3 高野友和
木 09:40 メテオロロジスト 牡 7 53.3 39.1 25.4 12.9 池江泰寿
木 06:58 ゴーインググレート 牡 4 53.4 38.9 25.2 12.4 岩元市三
木 06:58 トニーポケット 牡 5 53.4 38.5 25.1 12.7 矢作芳人
木 07:02 サワノパンサー 牡 8 53.4 38.9 25.1 12.6 松元茂樹
木 07:11 ワンダーアキュート 牡 8 53.4 39.5 25.8 13.0 佐藤正雄
木 07:16 タイセイララバイ 牝 3 53.4 39.3 25.7 12.6 高野友和
木 07:40 オーバーチュア 牡 3 53.4 39.6 25.8 13.2 角田晃一
木 08:20 ミッキーホワイト 牡 6 53.4 39.5 26.3 13.5 大久保龍
木 06:58 メイショウマルマル 牡 4 53.5 38.8 24.7 12.4 白井寿昭
木 06:58 シュピッツェ 牝 5 53.5 38.9 25.6 13.2 森秀行
木 09:46 シャトーブランシュ 牝 4 53.5 38.6 24.9 12.2 清水出美



◎ 京都記念出走馬最終追い切り・調教分析2014

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


アクションスター音無
京都記念  :栗坂単走終い一杯北村友54.0-39.3-25.6-12.5稍
京都記念一前:栗東坂路で4F51秒7-12秒8(一杯)。

終い重点の追い切りです。動きには迫力が出てきて追われてからグっと加速できている。身体の使い方も良い。古馬になって大きく成長してきたことがわかる走りを示しています。気持ちもしっかりスイッチが入っているので心身レベルも高い状態です。ピッチ走法なので小回りコースのほうがベター



アンコイルド矢作
京都記念  :栗CW併せ馬馬なり78.5-63.4-49.7-37.7-13.3稍
京都記念一前:栗東坂路で4F52秒2-13秒2(一杯)。

併せ馬でインから楽々馬なりで抜け出して追わないで終い13.3秒でフィニッシュ。パワー型だけあってウッドチップコースをスイスイ走ります。平均~ハイなラップから体力と闘争心で押し切りたいタイプ。動きにはキレがあってフォトパドックで不安視した部分は垣間見えません。




コウエイオトメ松元
京都記念  :栗坂単走馬なり53.7-39.6-26.3-13.5稍
京都記念一前:

馬場はキレいです。この馬なりに順調です。前走完璧な競馬で追い込み切れないということは、相手が弱化しないと厳しい。日経新春杯と相手関係を比較してヤレるかどうか。ちなみに前走がピークだった可能性は高い。校長はキープできています。




コスモロビン清水英
京都記念  :美坂単走終い強め52.7-38.7-25.4-12.8重
京都記念一前:

良いころはもっと動けていた印象ですので、ちょっと不満でしょうか。



ジェンティルドンナ石坂
京都記念  :栗坂単走終いハミ掛け53.5-39.0-25.8-12.9稍
京都記念一前:に栗東坂路で4F52秒5-13秒1(一杯)。

凄い良い!という挙動は一切見られない。ただ、自分のスペックで坂路は駆け上がれている。過去に比べるとレースに対する貪欲さや鮮度に欠けるイメージです。ここで心身レベルで安定してきてまとまってくるタイミングだと思われます。1着付けで買うにはリスキーになってくるタイミング。諸々総合して仕上がりに関しては及第点レベルです。ここで持ち前の追い込み競馬でレース調教していきたいタイミング。すっかり昨年のJCかドバイあたりから馬は先行競馬ばかりやっていますので、良さを出し切れていない印象,推進力ある走りができる馬なので終いに爆発させる競馬が一番スペックを引き出せる。




デスペラード安達
京都記念  :栗DP単走馬なり80.1-64.3-50.6-37.4-11.2
京都記念一前:栗東DPで6F76秒5-11秒6(馬なり)。

馬が完成してきている。これは明らかにノリさん効果でレースで覚えてきた証。息の抜き方からオンオフのスイッチ,馬自身が自分で走れている状態,今馬自身走るのが楽しい状態です。こうなってくると能力差が無ければなかなか崩れてこない。有馬記念で最高方とかしなかったようにある程度の位置につけても息を抜いて走れるようになった証拠です。生涯充実期にいるので、天皇賞春を目指すでしょう。ただ、天春の敵は時計の速い馬場ですね。その一点です。ですので、阪神大賞典でまず実は獲りたい。ここの舞台は、馬場が冬場特有の荒れ馬場になってきているのでその点をうまくマッチできるのであれば適性値カバーはできる。





トゥザグローリー池江
京都記念  :栗Cw併せ馬終い一杯82.8-66.3-52.2-38.9-12.0稍
京都記念一前:

この馬は加齢とキャリアでズルさが出てきて難しい馬になっています。普通ならもう引退させるべきでしょうが、良血でタイトル取っていないことから走り続けさせるのでしょうか。惰性で走らせてはダメでショック療法でカバリングする必要があります。




トレイルブレイザー池江
京都記念  :栗CW3頭併せ終い強め和田84.1-68.2-53.4-38.8-11.9稍
京都記念一前:栗東CWで5F69秒5-12秒1(一杯)。

併走馬でインから併せていた馬,キレ者ですね。条件馬だったら注目しておきたいです。追い切りとしてはちょっと失敗でしたね。併せて動き出すタイミングが遅れて離されてフィニッシュ。キレるタイプではないので致し方ないところですが、基本的に先着か併入かで馬にしっかり良いイメージを与えないと、レースで手を抜く馬になっていきます。




トーセンラー藤原英
京都記念  :栗CW併せ馬馬なり武豊79.8-65.2-51.4-38.0-12.1稍
京都記念一前:栗東CWで6F78秒5-12秒7(仕掛け)。

大きく飛べています。この馬も武騎手になってレースでしっかり成長していった馬。武騎手もこの馬の良さをたくさん引き出してあげた騎手。ベストマッチな人馬でしょうね。京都コースの大きいレースは全部俺が貰う!そう言わんばかりの仕上がり状態です。エイシンフラッシュも引退し、藤原きゅう舎としては今後この馬に力がはいるタイミングでしょうか。




ヒットザターゲット加藤敬
京都記念  :栗坂単走終い一杯Cデム51.7-38.0-25.2-12.8稍
京都記念一前:栗東坂路で4F54秒5-12秒8(一杯)。

珍しく速い時計を出してきました。脚裁きを見ても機敏でここを獲りたい背景を感じさせます。G1戦線ではまだ敵わないと判断して、GⅡで実を獲りに仕掛けてくるタイミングでもある。格はまだ物足りないが、仕上げレベルで言えば高い。狙って強い追い切りを消化してきた可能性が高い馬。



マイネオーチャード畠山吉
京都記念  :美南W単走馬なり53.1-38.7-13.2重
京都記念一前:美浦南Wで4F54秒8-12秒7(馬なり)。

デキに関しては好調キープできています。舞台設定的には前走条件のほうが良い。輸送を考慮して今週は軽めです。




ラキシス角居
京都記念  :栗CW3頭併せ馬なり川田82.0-65.9-51.5-37.8-11.8稍
京都記念一前:栗東CWで5F66秒6-12秒1(馬なり)。

3頭合わせでビッシリ内面を鍛えている。格上と併せているなら良い。スケールを感じさせるなら最後はしっかり前に出ることが大事。余裕の動きなので悪くはないです。




☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  トーセンラー

B+ デスペラード、ヒットザターゲット、アクションスター

B  ジェンティルドンナ、アンコイルド

B- なし

注  なし 

( 補 足 )

トーセンラーは,京都という条件に絞ってしっかり仕上げてくる方針でしょうか。春の目標は天皇賞!それを意識してローテを組んできます。昨年よりも今年のほうが心身レベルで充実しています。仕上げに関しても抜かりない藤原英厩舎,中心視するのは必然でしょう。ただ、弱点もあります。飛びが大きくて綺麗なので・・・・・「雨が降ったり、重馬場だったら大きく割引」です。これだけは覚えておいてください。個人的には左回りも克服できるような馬に育成して東京コースで能力出せる馬になってほしかったところ。


デスペラードは、本当に充実しています。厩舎スタッフ、ノリさんの努力の賜物だということがわかります。次に繋がるレース、1レース。1レースで馬に走り方を教えている、ノリさんはそんな貴重なジョッキーです。馬自身はその課題をクリアしていくことが楽しい状態で今、走ることに目覚めています。昨年より充実した段階での出走で今年の競馬を盛り上げてくれる1頭になります。


ヒットザターゲットは、とにかく「仕上げてきた」ことが伝わる追い切りです。過去に新潟大賞典だったでしょうか、あのときの追い切りの動きと被るので、有馬記念ではなく、このレースを目標にローテを組んでいたか!?と思わせるヴェルデグリーンパターンの馬です。要注意です。



アクションスターも本当に具合が良いです。追い切りで最後にしっかり加速できるようになっている。中距離を走れる走り方を覚えた。ただ、基本はピッチ走法なので距離が長くなるほど、スケールがないと内枠というポジションでカバリングしたい。条件はここです。これから一線級と揉まれて経験値を得ていくタイミングです。更に強くなれたらいいですね!


ジェンティルドンナは、基本的に能力値は高い。それは走っている姿からわかる。ただ、ちょっと心身リンクが最適レベルまでに達していないという判断から評価を落としています。今のところ昨年の宝塚記念までが生涯充実期でゆっくり下降線で落ちてきている印象があります。再度、集中力、闘争心を取り戻すかしっかり観察していきたいと思います。ドバイは行かない方がいいでしょうね。



アンコイルドも出来に関しては良い。パワーもある。充実したら崩れにくいゾーンに入るジャイアンツコーズウェイ産駒らしい集中力も感じさせます。パワー勝負になるのであればこの馬は軽視できません。開幕週の京都でも好走させているのでキレ馬場でも対応させている実績も持つ。軽視はできない。




★ ブログ上の軸馬


 今回一番注目したい部分は「重馬場適性」です。


 つばき賞を見る限り,重たい馬場をしっかりグリップして走れている馬の活躍が光っている印象でした。

   
 かといって,スブズブ重い馬場でもなく,良馬場でも走れる切れ味を持っている必要がある。良馬場専用ではなく,重馬場でも同様のスペックを出せる馬という点に注目したい。 


 展開としては,レースペースとして「スロー濃厚」でしょう。基本的に後半ロングスパート戦になるのがこのレースの見立て方。その理由は,有力馬の前哨戦,有力馬が差し馬となると,ペースを無理に上げないで重力を後方に傾ける傾向が出てくる。前哨戦なので、何が何でも!という馬は基本上がり馬のみとなる。


 さて、ここで狙う馬は


 11デスペラード です。


 この馬はダートで実績上げてきた馬なので基本的にグリップ力がある馬,重たい馬場は苦にしません。スピード勝負になると分が悪いので基本,ここでは買えませんが,スローからのロングスパート戦&「重馬場」というオプションがつくのであれば別の話です。 


京都大賞典で見せ場なく負けているのでコース適性に不安がありますが、ここの負けはコース適性以上にゴールドシップが沈没するくらいの「速い時計がでる馬場状態」に適性値がマッチしなかっただけ。


 その時点から心身レベルが成長してきた今は,更に能力を出し切れる状態にあり,しっかりノリさんもこの馬に乗るために関西遠征してくれている。


 天皇賞春は馬場設定自体アンマッチになる可能性が高いので,狙いはこのレースという陣営の見込みの可能性は高い。(京都馬場状態を読み切っての「ヤリ」設定)


 ここで失敗しても,阪神大賞典で取り返しに動いてくると見ます。(普通なら「ここで」ヤリと読むのでしょうかね)




 さてもう1頭


 個人的には「オッズ異常馬」という位置にいる馬で,北海道の泥んこ競馬でも凌ぎを削り,京都大賞典の馬場でも能力を出し切れた 09アンコイルド に注目です。


 「中距離」とう目線で考えたら,デスペラードよりこの馬のほうが「適性値は上」の可能性は高いでしょう。


 今、連チャン期に入っているジャイアンツコーズウェイ産駒ということで,良い時期に入っています。


 馬体からも「パワー」を感じさせる馬体で,キレ馬場よりもパワー質な競馬のほうが合うと考えています。


 冒頭で書いた「スブズブ重い馬場でもなく,良馬場でも走れる切れ味を持っている必要がある。良馬場専用ではなく,重馬場でも同様のスペックを出せる馬」というのにマッチする馬という見立てです。


 ちょっと過剰人気な異常馬なのでデスペラードを上に獲りたくなりますが、迷います。
(先にポジションを取って一般人にポジション獲りずらい設定にするのが彼らのやり口)


 斤量56キロという設定も良し。あとは意欲的に遠征してきた後藤騎手がしっかり騎乗できるか否かにかかってくると思います。



 その他,重馬場で適性値上がる馬は


 01トレイルブレイザー 逃げ馬不在でこの馬が一番良いポジション獲れる可能性大。あとは心身レベル次第

 03ジェンティルドンナ この馬は兼用タイプで能力は出せます。

 04マイネオーチャード 重馬場のほうが良いタイプ

 05ラキシス 硬めの脚なので重馬場のほうがキレ負けしなくてよい

 06アクションスター ピッチ走法なので重馬場での加速力がある。インでぴったり回って穴馬の一角。

 

 良馬場設定だったら,穴馬にヒットザターゲット,堅軸馬はトーセンラーの予定でした。


 ヒットザターゲットがまだ,重馬場でも買えるでしょう。ヤリ馬です。



 今年の京都記念は,


 デスペラード、アンコイルド、ヒットザターゲット、穴でアクションスターに注目です。


 あとはパドックと返し馬次第です。









(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています





↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ
関連記事

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 3
TB: 0

page top

コメント

拍手!

さすがですね!
挙げたデスペラード、アンコイルド
そして調教A評価のトーセンラー
すごすぎです(笑)
これからもブログ応援してますね!

バリントン #- | URL | 2014/02/16 15:52 - edit

デスペラード抜擢お見事です。 私はトーセンラーから馬連でアンコイルド、ヒットザターゲットの2点勝負で撃沈 ワイドも押さえておくべきでした(T_T)

ニノマエ #X0k06MGw | URL | 2014/02/16 17:42 - edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2014/02/16 18:05 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/939-72cc0397
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-07