調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
各レースの基礎データ収集でお世話になっています☆ 無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

【フォトパドック】日経新春杯、京成杯出走馬フォトパドック診断2014 

2014/01/16 Thu.

>マロンさん

 いつもご丁寧にコメありごうございます!

 母は強い!子供たちを立派に育てて新たな人生ステージへ送り出しました。それだけで十分素晴らしいこと!だと思います。

 私も「親」になることで、色々勉強させて頂いています。親になり子を立派に育てること!これってかなり大事な人生イベントだと思っています。

 経験できない人もいるでしょうが、人生を終える前に「絶対にやっておくべきイベント」だと断言できます。

 私も子供たちの才能を開花させ、社会の役に立つ人間になれるよううまくサポートしていきたいと思います。

 人生の先輩として色々とありがとうございます^^

 立派に大仕事を終えたのですから、これからはたくさん自分のために時間を使って楽しんでくださいね!^^




> ゆうかぱぱさん

 いつもどーもです!

 エクセレント惜しかったですね~!

 パドック周回で陣営が気合入っていた(人間の方ね)ので、ここで結果を出したい背景がありそうでした。

 条件戦とかでも正装してパドック周回したり、こだわって着飾ってたりしていたら、人間のほうが「気合が入っている」ということになる傾向が強いです。

 馬だけではなく、そういった面も返し馬やパドックから読み取るようにしています。参考までに。

 内田騎手はね~調子悪いですね。人気馬も結構乗る騎手なのでしばらく彼を軸にすることは静観したほうがよいかもしれません。人間、バイオリズムってありますからね!




 今週はもうすでに木曜日なので、簡単回顧記事は省略します。フォトパ記事行っちゃいます。




◎ 日経新春杯出走馬フォトパドック診断2014


無題


 本レースには特徴があって、下り坂を利用した4ハロンスパート戦になります。最後は急坂ないので京都特有のロングスパートが得意な馬が有利。京都コースが得意な馬は「スペシャリスト」としてしっかり注目すべきでしょう。

 月曜日の馬場傾向を見ると、イン有利。昨年のカポーティースターのような競馬ができれば「理想的な騎乗」になるでしょうね。


(参考)過去の好走馬(過去4年)
http://www.evernote.com/shard/s310/sh/c01ed9b7-c67b-45a7-93c4-2fd8b7b144c5/7a5eaa8ff4cb6925bbe98020de85cb58


 古馬なので過去の成績から、ロングスパートが得意なキャラの判別はできるのでここまでやる必要はないかもしれませんが、一応書いてみますね。


☆ 好走各馬がほとんど共通するもの

① 胴がスラっとしていて(胴短ではないこと)しっかり四肢で力強く立てており、馬体バランスがよいこと

② 前肩が寝すぎていないで、窮屈なこと(下り坂を下るときに調整する役割)

③ 脚は長ければより良い


 馬体構造上で評価したいポイントはこんな感じでしょうか。




ラブイズブーシェ

四肢で力強く立てている点は非常に良い。フォトパようにこだわって後ろの背景を設置している点も「撮られること」にこだわっていそうですね・・・(人間のほうです(笑))
馬体バランスもよく、胴もスラっとしている。有馬記念では、ある意味「調教的効果を得られる、最後まで諦めない走り」をさせていたので、心身面は上昇してくるタイミング。蹄が小さいので理想は、時計の速い馬場ではなく、力のいるパワー馬場・・・・そう考えると京都の時計の速い馬場はちょっと割引。馬体は相当充実しています。



フーラブライド

まず、脚の長さが際立つ。脚の骨もしっかりしており丈夫でしょう。馬体はもっと研ぎ澄ませることができる状態です。仕上がり面はまだ甘い。適性面はマッチしそうです。



カワキタフウジン

非常にバネを感じさせる馬体です。胴が長くて肩の角度も普通、バネがあるので究極の追い込み競馬になると強い!それが朝日CCでしたね!馬体の造りに関しては文句なしです。ただし、器用さを要する京都よりも底力戦で追い込み勝負になりやすいレース質になるほうがよい。こなせなくはないですが、上手く乗る必要がある。個人的には天皇賞秋か、安田記念に出てきてほしいですね。馬体適性があります。あとは、心身適性力を鍛えていけばその辺のG1で非常に面白い素材になる。



サトノノブレス

なんかアンバランスな馬体ですね。首が異様に長い。思ったより胴が短く見える。菊花賞の馬体とはまた違いますね。まだ絞り切れていない段階でしょうか。ちょっと評価しずらいですね。



アドマイヤフライト

この馬は京都よりも明らかに「東京」でしょう。かなり質が良い。キレを感じさせるし、推進力を生まれさせるような体型です。京都もこなせないわけではない。ただ、器用に立ち回る必要はあります。仕上がりレベルも良いです。質の良い筋肉で「キレ」と「ロングスパート適性」を感じさせる馬体です。コーナリングしながらの加速性のは逆に低いです。小回りコースで割り引くべきタイプ



ラウンドワールド

大きく飛べる体型です。脚も長いので京都はマッチしそうです。馬体もしっかり仕上がっているので巻き返すことが可能です。もっと前肩に充実さがでてくれば良いイメージです。




≪ 総 評 ≫

◎カワキタフウジン
○アドマイヤフライト
▲ラウンドワールド
☆ラブイズブーシェ



 蹄さえなければ、文句なしでラブイズブーシェですが・・・・ちょっとスピード性能に不安を感じさせます。最後にキレ負けする可能性があるということです。馬体やローテは◎なのでそれを評価します。


 仕上がりが良く&ロングスパート適性がありそうな2頭を大きく評価します。


 ただ、不器用なタイプなのでその点はどうなんでしょうかね。仕上がりと馬体充実度、ロングスパート適性を評価してという判断です。





◎ 京成杯出走馬フォトパドック診断2014

 中山2000mを上手に走れる馬体の考え方は、中山金杯のフォトパドック記事で述べたとおりです。

 写真を観ても改めてそう思いますね。



(参考)
http://www.evernote.com/shard/s310/sh/48eddc43-5c57-47ae-b934-935305787f9f/441bdb1c034996e6200d1f8d2cffb166


キングオブザサン

これは今時期のパワーが必要な中山馬場は得意な馬体ですね。パワーを感じさせるし、肩の角度、お尻の形などがすべてマッチします。中山2000mはでこそパフォーマンスをフルに発揮します。仕上がり面も良しです。



ピオネロ

馬体が非常に充実しています。この馬体的には「京都」のほうがマッチします。脚の長さがまたよいです。馬そのものは良い素材です。



デリッツァリモーネ

胴がスラっと長く、肩も普通、蘆も長いので、中山よりは京都のほうがマッチしそうです。走れないわけではない。デキも良い。



エアアンセム

どっしりしていてパワーがありそうです。この体型も中山はマッチします。もっと充実してくれば先先面白い。



アデイインザライフ

馬体は非常に充実しています。良質なキレをもっていそうな感じなのでパワー勝負はちょっと割引でしょうか。馬体のデキに関しては文句なし。




ウィンマーレライ

なんといいますか、まだ成長しきれていないというか馬体を作り切れていない。どうでしょうか。馬体構造的には中山は良い。



マイネレグヴィル

まだひ弱そうな面がありそうで、仕上げ切れていない。これからの馬でしょう。





≪ 総 評 ≫


 中山パワー馬場向き!という馬は

◎キングオブザサン
○エアアンセム


 デキは良く、こなせないわけではないが、パワーよりも「キレ」を持っていそうな馬は

▲ピオネロ
☆アデイインザライフ



 デキは良いですが、良い意味で胴がスラっとしているのですが、これがコーナリングしながらの加速を苦手にさせていそうな感じがするのでちょっと割り引いた位置

△デリッツァリモーネ





人気ブログランキングへ
(25位~50位)
関連記事

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 2
TB: 0

page top

コメント

京成杯

こんにちは。
京成杯、エアアンセム、キングズオブザサンはデータ的にも良さげですね。
人気が無さそうな所ではディアデルレイとショウナンラグーンに注目しています。

ニノマエ #X0k06MGw | URL | 2014/01/16 19:22 - edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2014/01/23 22:37 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/921-dd449e0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-10