調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
各レースの基礎データ収集でお世話になっています☆ 無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

【フォトパドック】阪神ジュベナイルフィリーズ出走馬フォトパドック診断2013 

2013/12/04 Wed.




完全に追い込み決着展開の中で先行勢で一番頑張った馬を紹介します。コース形態を考えると明らかに脚を溜めないといけないのに強気で行き過ぎで前崩れが当たり前の展開になりました。先行力が生きる小回り設定、特に中山開催を狙ってきたとき、馬券になりそうな匂いがする馬です。
人気ブログランキングへ
(25位~50位)



 遅くなりました!レスもします!


>トントン!クルトン☆さん

トンちゃん、どーもです!(略しすぎ?(笑))

最近、競馬分析に関しては不完全燃焼が続いています。満足に精査して完敗するのも問題ですが(笑)、中途半端に向き合いながら・・・・というのも困るところです。

いつかは・・・競馬活動を休止する・・・・ということも視野には入れなければならないかなとは思っていますが、行けるところまでは走り続けようと思っております。

うちも毎週外食連れて行ったり、ケーキを買ってあげたり家庭に還元しております(笑)

ブログを続けることで得た一番の財産は「ヒトとの繋がり」でしょうか。

関西、関東などで複トレや重攻会を通じて、多くの仲間が繋がれるお手伝いができたこと・・・・・これに関しては達成感があります。

もちろん、一歩、二歩と前に出てくる意思があったからこそ、仲間になれたのだと思えます。

この繋がりを作るお手伝いができただけでも達成感があります。いつでもブログを辞めても良いくらい、、、、オンライン活動を引退しても良いくらい達成感はあります(笑)

トンちゃんも刺激をくれる仲間を大事にしてください。そしてたくさん刺激を与えてあげてください。

まぁとりあえず、自分ができる範囲で競馬活動は続けていきたいと思います。応援よろしくお願いします^^



 ちなみに余談ですが、うちの奥様の母親は九州出身九州育ちですので意外と九州とは縁があります。うちの子供たちにも薄いながら九州男児の血が入っているようです(笑)





◎ 阪神ジュベナイルフィリーズ出走馬フォトパドック診断2013

ホウライアキコ

ヨハネスブルグ(ヘネシー)×サンデーサイレンスという配合です。ヘネシーのイメージは筋肉隆々でゴッツイというイメージを持っていましたが、肌馬がサンデーで牝馬だと良い感じででるのでしょうかね。馬体はシルエットを見るとしっかりしてきた印象です。肩は急角度で東京で!というイメージはなく、阪神のパワー勝負に合う馬体構成ではあります。馬体は充実している段階でもうひと絞りしてくれば完ぺきに仕上がってくると思います。腹構えがしっかりしている点はヘネシーらしさなのかもしれません。


ハーブスター

マルセリーナと同じ、洗ったあとでのフォトパ撮影です。ディープインパクト×ファルブラヴの配合でファルブラヴは一本調子な硬さをもつパワー型スピードを伝えるイメージでそれにディープの柔らかさを伝えようとしてきた配合です。腹構えがしっかりとして背中も硬そうに見せる点はファルブラヴの強さが出ている印象です。それでも硬いだけではなくしっかり末脚絶対値を出せる点はディープの良い部分を遺伝できている可能性があります。走る柔らかさというやつでしょうか。基本的にどっしりとしたパワー型で阪神はベストマッチな馬体だと思います。マルセリーナもこんな感じですよね。彼女は阪神得意でした。


レッドリヴェール

キャリアの浅い段階で厳しい経験をした同馬。個人的には早い段階での生涯ストレス蓄積による心の硬さが出てこないかしっかり監視したい馬です。馬体は札幌2歳S時と比べるとふっくらとしてきて休ませて正解でした。お尻がしっかりしている馬でこれも阪神は合うタイプでしょう。昨年で言えばコレクターアイテムを彷彿させる感じです。顔はとってもめんこいです。昨年の東サラDVDを見て一番気になった馬・・・一口行けばヨカタ(笑)



マーブルカテドラル

生涯レベルや短期レベルでも心身充実度の高さが確認できる近走成績なのが同馬です。馬体構成的には東京コースはベストマッチという訳ではないですが、それ以外の部分(基礎能力や心身完成度)で抜けているがゆえに結果が出ている状況にあります。今は崩れにくいゾーンに入っています。今回のフォトパを見てみると・・・ちょっと毛艶が冴えません。トモなど筋肉に関してはしっかりしています。良い意味で平行線という感じでしょうかね。お尻は下がっているタイプなのでここが阪神適性を下げる可能性はあります。



グランシェリー

この馬は硬いイメージを彷彿させる馬体です。肩はパワフルで急角度、間延びして脚がしかりと骨太、腰・お尻がしっかりしているタイプで基本的にキレ負けするタイプです。ですので阪神のパワー勝負のほうが適性値が上がるという判断ができます。この馬なりに良く見せているレベルの馬体だと思います。


モズハツコイ

非常にバランスよく見せている馬体です。重心が低く前駆と後躯の筋肉の付き方のバランスが良いから良い馬体に見えます。後ろ足もしっかりと地を踏み込めておりパワーも感じさせる。デキは結構良いですよ。



ニホンピロアンバー

基本的に線が細くでている牝馬らしい馬体です。脚も長く牝馬特有のスピードとキレを感じさせる馬体です。師走の阪神を走るにはもうちょっとパワーを感じさせてほしいところです。


フォエバーモア

バランスガイマイチで馬体的にもまだこれからの馬のように見えます。


クリスマス

この馬も良い馬なんですが、適性値なんですよね。スピード&キレを持つ馬でしっかり脚さえ溜められるのあれば東京コースもこなせるとおもってましたが気性的にも脚は溜められず、パワー勝負になりそうな阪神マイルではなお逆ベクトルとなる。馬自身良い資質をもちますが適性値負けする舞台という扱いで見ています。


マジックタイム

馬体は現時点なりにしっかりしています。軽い条件のほうが合いそうな感じには見えるタイプです。平坦で距離はマイルまで・・・・背中はしかkりしていますが距離に融通性を持つようには感じさせません。基本的にはマイルまで・・・・頑張って2000mでしょうか。あとは飛びでどこまで適性値をもつか。確かピッチ走法だったような??ここまでのキャリアが良い馬なので心身完成度でなら現時点でも勝負にはなる可能性があります。うまく乗ることが条件です。、



≪ 総 評 ≫

 さて、個人的には「阪神マイル」というのはこの時期の若駒にとっては特殊条件だと思っていますので、好走馬の特徴というものが馬体にも出ていると仮説を挙げてみます。

 もちろん、好走時の経験・記憶も加味した中で馬体から適性を読むということが大事となってきますが、ここは馬体で攻めてみます。

(参考資料)
http://www.evernote.com/shard/s310/sh/0662e0f8-a924-42ca-b2e6-104a025059ff/5ba94c6d7e818683609af5d39a007d4c


 まず全馬に言えることは,

 基本的に馬体バランスが良いこと です。

 これは基本ですね。

 
 次に、背中が硬すぎないこと

 おそらく、短距離適性よりも中距離を走れる適性馬(将来的に)が好走している傾向と馬体がマッチしていると思われます。

 ジョワドは若干背中硬そうに見えますが、飛びだとかそれ以外のパーツでスケールを持っている馬で補完しています。 

 ベストクルーズはいかにも背中が強く(硬く)、パワー寄りの馬体です。

※個人的には、背中が硬いと一本調子なスピード&パワータイプという見方になります。背中はバネ(もう一段加速する)を作るものだと考え、距離をこなすとなると、この背中の柔らかさは武器になってくると想定しています。


 書いてしまいましたが

 次に、パワーがあればなお良い ということ

 極端にお尻が垂れ下がっている馬はいないと思います。 

 レーヴ、ホエール、アイム辺りはギリでセーフかなぁ。
 


 諸々を勘案して再度馬を見ていくと


○ホウライアキコ(スケールある馬体でバランス完ぺき、阪神仕様な馬体に変化)
◎ハーブスター(とにかくパワー特化で阪神適性値持つ、背中は硬めな点は気になるがディープ産駒の柔らかさを持つ部分でカバーしている。)
△レッドリヴェール(バランスはイマイチ、お尻が強い点は阪神で戦える資質をもつ)
マーブルカテドラル(お尻はキレ下がり気味な点で適性値負けする可能性はある)
☆グランシェリー(阪神替わりは明らかに◎)
☆モズハツコイ(馬体バランは相当良い、脚が短い点だけが気になる。ストライド負けしなければ)
ニホンピロアンバー(馬体バランスは良い。あとはパワー欠如に見える部分をどう補完できるか)
フォエバーモア(馬体未完成)
クリスマス(馬体バランスは良い、あとはパワー欠如に見える部分をどう補完できるか)
マジックタイム(軽いタイプに見えるので適性負けしそう)



◎ハーブスター
〇ホウライアキコ
☆グランシェリー
☆モズハツコイ
△レッドリヴェール



ホウライアキコは、胴がゆったりしているため、持続的にスピード能力を出すことが可能です。うまく後続に脚を使わせる展開となるなら、うまくロスなく競馬をしたら最後も強い脚を見せられるイメージを感じさせます。すべては展開次第でどう」動くかがポイントです。


ハーブスターは、阪神マイルに適性を持つ馬体に見えます。脚さえ余さなければ最有力でしょう。あとは重力を背負い過ぎないということがポイントになります。追い込み馬の1番人気は脚を余す、展開を失する可能性を高めますのでその一点だけです。もう少しマルセリーナのように距離に融通性を持たせられる馬体だったら完ぺきでした。距離という面では、ホウライアキコのほうがこなせる馬体です。

この2面性をどう評価していくかが阪神JFの大きなポイントになりそうです。


(追加参考資料)
http://www.evernote.com/shard/s310/sh/73016bf0-b9a5-432e-b61d-ee08d0b044e2/796aea4bc7b88bd7b457347fe91dd9dc
関連記事

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 3
TB: 0

page top

コメント

しっちぃ☆さんお久し振りです☆
旭川は冬の到来が早く銀世界が辛いところですよね(^^; 来年の4月まで辛い季節になりそうですが健康第一に乗り切って行けますように☆

阪神牝馬は、しっちぃ☆さんと、まったく同じ見解で当たるかも♪ そんな予感がしています! 明日のJRA発表の調教映像を見てからになりますが楽しみな1戦です☆ お互い同じ名前の鬼嫁が、どのような競馬をするか!?w

かずや #gJtHMeAM | URL | 2013/12/05 22:25 - edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/12/10 21:59 - edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/12/11 23:53 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/891-690fbe3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-10