調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
各レースの基礎データ収集でお世話になっています☆ 無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

天皇賞秋出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/10/27 Sun.


スワンステークスは申し訳ありませんでした。個人的には買える状況が揃った中での分析結果でした。ミルコの乗り方を四位騎手に再現して欲しかった。ヘグった四位騎手の騎乗内容でヤラずで終えた一線でした。


<< 更新情報 >>

〇 更新完了(10/27 5:40)


= 序章(追い切りを観る前に) =

【フォトパドック配列】

◎ジェンティルドンナ
△エイシンフラッシュ
▲ジャスタウェイ
△トウケイヘイロー
△ヴェルデグリーン
ダークシャドウ
コディーノ
ナカヤマナイト
ヒットザターゲット
トゥザグローリー
△ダノンバラード
トーセンジョーダン


【レース傾向】

無題


コース形態からは,外枠先行馬不利,向こう正面を長く流して3角~4角に入り長い直線勝負とハイラップ底力戦になるレース質で斤量も58K設定と正しく強い王者を決めるレース設定となっている。


速いラップが刻まれて直線も長いのでいかに消耗を避ける形で道中流すか,速いラップを刻めながらも燃費良い走りができるタイプかが問われる部分がある。


前に向く推進力ある走りで無駄のない走りができる馬,馬がレースをしっていてきちんと息を抜いて直線に賭けられる馬などをピックアップすべきと考えています。




◆水曜栗坂TOP20
水 05:58 メーデイア 牝 5 51.5 37.9 24.5 12.3 笹田和秀
水 05:59 エーシントップ 牡 3 52.0 37.2 24.8 12.6 西園正都
水 05:59 エーシンサミット 牡 3 52.1 38.2 25.7 13.4 西園正都
水 07:24 サンライズメジャー 牡 4 52.2 38.8 26.1 13.6 増本豊
水 08:43 シャイニーホーク 牡 5 52.3 39.0 26.2 13.5 橋口弘次
水 05:58 エイシンオスマン 牡 5 52.4 38.7 25.3 12.6 坂口正則
水 06:02 フラガラッハ 牡 6 52.4 39.1 25.7 13.0 松永幹夫
水 06:06 エーシンハダル 牡 6 52.4 38.5 25.7 13.3 野中賢二
水 06:25 メイショウデイム 牝 6 52.4 37.8 25.1 12.9 佐山優
水 08:40 カネトシディオス 牡 6 52.4 38.0 25.3 13.0 田中章博
水 05:57 ブルーハーツクライ 牡 4 52.5 38.4 24.7 12.5 服部利之
水 05:57 ネロ 牡 2 52.6 38.1 24.6 12.4 森秀行
水 05:58 ウィズアミッション 牝 2 52.6 38.7 25.7 12.9 吉村圭司
水 09:03 ラトルスネーク 牡 5 52.6 38.7 25.7 13.2 須貝尚介
水 05:58 フルールシチー 牝 2 52.7 38.8 25.4 12.5 西園正都
水 06:03 タカノワールド 牡 2 52.7 38.5 25.3 12.9 昆貢
水 06:05 ウィキマジック 牡 5 52.7 38.0 25.0 13.1 領家政蔵
水 07:21 シゲルポンカン 牡 4 52.7 38.9 25.5 12.9 服部利之
水 08:43 ナイスミーチュー 牡 6 52.7 39.2 26.3 13.4 橋口弘次
水 08:43 ネオウィズダム 牡 3 52.7 38.9 26.0 13.4 矢作芳人
水 05:56 アグネスドリーム 牡 2 52.8 38.7 25.0 12.2 森秀行



◇木曜栗坂TOP20
木 05:59 オメガヴェンデッタ 牡 2 52.8 38.5 25.3 13.1 安田隆行
木 05:59 カレングランブルー 牡 2 53.0 38.7 25.5 13.1 安田隆行
木 06:05 サクセスフルビッド 牡 4 53.2 38.7 25.3 12.9 矢作芳人
木 07:26 コウエイフラッシュ セ 7 53.2 39.0 25.6 12.7 川村禎彦
木 07:28 クリーンエコロジー 牡 5 53.2 39.2 25.8 13.2 須貝尚介
木 05:57 ルーシーブライド 牝 3 53.4 39.3 25.9 13.3 藤原英昭
木 05:59 サトノスパークル 牡 2 53.4 39.2 25.9 13.5 安田隆行
木 07:28 セイウンチカラ 牡 3 53.5 39.3 25.9 13.2 須貝尚介
木 08:13 ピエナトップガン 牡 3 53.8 38.6 25.2 12.4 田中章博
木 08:40 リグヴェーダ 牡 3 53.8 39.5 25.5 12.8 池江泰寿
木 08:40 エアカミュゼ 牡 2 54.0 39.6 25.4 12.7 池江泰寿
木 05:59 ユールフェスト 牝 4 54.1 39.7 26.1 13.4 須貝尚介
木 05:59 ガートルード 牝 2 54.1 39.8 26.3 13.5 須貝尚介
木 05:58 タイキプレミアム 牡 4 54.5 40.8 27.0 13.8 池江泰寿
木 08:45 シャイニングホープ 牡 2 54.5 39.1 25.2 12.6 五十嵐忠
木 05:58 トーコープラネット 牡 2 54.6 40.7 27.2 13.7 橋田満
木 05:59 チーズマヨ 牝 4 54.7 40.0 26.3 13.4 石坂正
木 06:05 エーシンユリシーズ 牡 4 54.7 41.0 27.6 14.4 小崎憲
木 06:27 キョウワマグナム 牡 6 54.7 40.9 26.7 13.4 角田晃一
木 06:07 ローゼルキュート 牝 2 54.8 40.8 27.3 14.0 小原伊佐




◎ 天皇賞秋出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


一週前追い切り映像がある馬
ヴェルデグリーン
コディーノ
ジェンティルドンナ
ダークシャドウ
ダイワファルコン
トウケイヘイロー
ナカヤマナイト
ルルーシュ
レッドスパーダ



レッドスパーダ
天皇賞秋  :美坂3頭併せ馬なり52.9-38.5-25.5-12.6
天皇賞秋一前:美坂3頭併せ馬なり53.2-38.8-25.5-12.7(稍)

いつもどおりの馬なり調整。良い意味で平行線で馬の走る気持ちはしっかり持てていることは確認できる。

《一週前追い切り》

いつもの感じで安定して良い状態をキープできていることは確認できる。





ダイワファルコン
天皇賞秋  :美南W単走馬なり81.4-65.3-50.9-37.3-12.6
天皇賞秋一前:美南W単走終い強め64.5-50/2-37.5-13.7

自分でグイっと走れていて大きな動きができている。特に後躯の動き,充実が素晴らしい。もう少し首・姿勢をを低く前足を前に出して走れれば東京コースを勝ちきれる走りができたであろう馬です。一度叩いて確実に量化してきた馬で動きの活気が凄い。体が充実すると自ずと心も充実してくる。個人的には次走相手弱化で狙ってくる予感がします。

《一週前追い切り》

大きなストライドで走れている。単走で動けるというのも良い。前の脚の出方がが硬めなので東京コースより小回り設定コースのほうが適正値高い。





ヴェルデグリーン
天皇賞秋  :美南W併せ馬終い強め67.8-53.4-39.4-13.2
天皇賞秋一前:美南W併せ馬一杯68.0-52.9-38.9-13.4(稍)

一週前追い切りと比べると明らかに良くなってきた。ちょっと飛びが硬いタイプで瞬発力はありそうだけど東京コースのフルスペック戦にマッチするかは疑問,なるべく溜めて弾けさせたほうが良いので能力を出すなら後方からででも上がり上位でも届かないで良くて掲示板までというイメージでしょうか。もっと柔らかく大きく走れるようになればOK。硬さの中にバネはあるので瞬発力はあるタイプ。動きを見る限り仕上がってきてはいる。

《一週前追い切り》

ちょっとちぐはぐな追い切りです。併せ馬でしっかり仕掛けますが,鞍上を舐めているのでしょうかしっかり反応しない。自分で走らない調教内容です。




コディーノ
天皇賞秋  :美南W併せ馬終い強め65.2-49.8-37.3-12.5
天皇賞秋一前:美坂3頭併せ馬なり52.7-38.4-25.2-12.7

前に馬を置いてしっかり負けん気を出して捕えに動く。問題は捕らえたあとで併せた馬が食らいついてきたら見劣ってしまった。精神力戦になると弱さを見せる可能性がある。上位戦ではなくダウン戦で戦うタイプになった可能性も想定したい。動きそのものは悪くない。最後気を抜いた点をどう評価するか次第

《一週前追い切り》

良い感じで登板してきます。気持ちも乗っています。



レインスティック
天皇賞秋  :美南W単走終い強め83.3-68.0-53.2-39.4-13.1
天皇賞秋一前:

骨太で大きく飛べるタイプでパワー型ながら東京コースに向く走りができている馬です。あとは,ハイレベル戦にタイプできるかどうか。前走がメイチだった可能性も否定できない。パワー馬場は歓迎




ナカヤマナイト
天皇賞秋  :美南W併せ馬終い一杯64.7-50.6-37.3-13.3
天皇賞秋一前:美南W併せ馬馬なり67.2-52.2-38.1-12.5(稍)

ハードに追ってきました。時計も出しながら最後も持たせようとする厳しい調教です。それに応えた内容は良いですが,基本的にピッチ走法タイプで東京フルスペック戦に向くタイプではないと思います。

《一週前追い切り》

終い一杯に追ってきます。基本的には東京ではなく中山設定馬でしょうね。





ジェンティルドンナ
天皇賞秋  :栗坂単走終い強め53.7-39.2-25.3-12.5(稍)
天皇賞秋一前:栗坂併せ馬終い強め51.3-37.8-24.9-12.6(稍)

一週前などしっかり時計を出して良い動きを示しているので直前追いですが,このくらいでも十分に調整的で良いと考えます。走法はいかにも前に推進力が生まれるまっすぐ走れるタイプで坂路でしっかりバネも鍛えられているので瞬発力も負けない。持てる資質と調教で鍛えられた内容が生きる舞台が東京コースです。


《一週前追い切り》

楽に好時計で登板、もうこの時点で充分仕上がっている状態です。




フラガラッハ
天皇賞秋  :栗坂単走終い一杯52.4-39.1-25.7-13.0(稍)
天皇賞秋一前:

馬場は荒れている中でしっかり追って好時計。パワー型に特化したタイプで速い差し脚が必要な東京の舞台でのハイレベル戦は基本的にマッチしない。トップスピードに乗るギア変速も遅いタイプで極端な重馬場で前が潰れる展開で漁夫の利を得たいタイプ



ジャスタウェイ
天皇賞秋  :栗坂併せ馬終い一杯54.5-39.3-25.8-12.9(稍)
天皇賞秋一前:

ゴールドシップに稽古をつけてもらえている内容はこれはレースに行って自信へと変わる。基本的に調教走らなかったタイプですが,終いも集中して最後まで伸びてきた。昨年と比べて心身ともに馬が変わってきた。馬体的にも適正値合う舞台設定、




アンコイルド
天皇賞秋  :栗坂併せ馬終い一杯55.7-39.9-25.5-13.0(稍)
天皇賞秋一前:栗東DPで6F83秒2-11秒9(G強め)。

重たい荒れた馬場での追い切りで脚を取られながらもしっかり前向きな気持ちを出して走りきる。併せたパートナーは余裕の動き。覚えておきたいですね。遅れたのは馬場適性差でしょう。内面がしっかりスイッチ入っている状態で良い状態で出走できるタイミングです。




ヒットザターゲット
天皇賞秋  :栗坂単走54.2-38.5-24.9-12.6(稍)
天皇賞秋一前:栗東坂路で4F61秒8-14秒4(馬なり)。

荒れた馬場をものともせず,しっかりしっかり最後まで伸びてきた。良い顔で非常に充実している。馬の心身が一段上の段階に入った可能性が高い。一度叩いて馬が明らかに変わってきました。




ダノンバラード
天皇賞秋  :栗坂単走馬なり54.5-39.3-25.6-12.8(稍)
天皇賞秋一前:栗東坂路で4F53秒5-12秒9

余裕の動きで登板してくる。調整的な追い切り設定で時計も楽に出せる。心身レベルは相変わらず高い位置にある馬。




トゥザグローリー
天皇賞秋  :栗CW3頭併せ終い強め99.8-83.1-67.7-52.8-38.6-12.2
天皇賞秋一前:栗東坂路で4F56秒1-13秒1(馬なり)。

凄く抜群に良い!というところまでは評価はできませんが安定して良い調教です。長めをしっかり3頭併せで内面に負荷をかけてきている。生涯充実期は終えているので,馬自身がまとまり気味にあると仮定する馬。




エイシンフラッシュ
天皇賞秋  :栗CW併せ馬馬なり81.7-65.2-50.6-37.3-11.8(稍)
天皇賞秋一前:栗東CWで6F84秒6-12秒2(馬なり)。

馬が自分で走っている状態です。まさしく名馬の域にある状態で鞍上ミルコと息もぴったりです。心身ともに完璧に仕上がった状態です。




トーセンジョーダン
天皇賞秋  :栗CW3頭併せ終い強め99.5^83.1-67.5-52.6-38.4-12.2(稍)
天皇賞秋一前:栗東CWで6F83秒6-11秒9(一杯)。

トゥザグロ-リーと併せていたんですね。遅れましたが,十分動けています。ただ,叩き良化型なので
一度使ったほうが良くなってきます。



トウケイヘイロー
天皇賞秋  :栗CW単走馬なり96.7-81.3-65.9-51.5-38.9-12.5
天皇賞秋一前:栗CW単走終い強め80.6-64.7-51.0-37.1-12.0(重)

重い馬場は得意な走法でしっかり大地を掴む走り方。ダートでも強い走りができる馬だと思います。リズムよく
集中して走れている内容は良い。重馬場設定の方が良い馬です。前傾姿勢で首もうまく使えて走れている。この無駄のないフォームと心身の充実具合が今の成績に現れてきているのでしょうね。ただ,脚質及び重力保持者んあおで今回はレースにおいて目標になる立場。

《一週前追い切り》

自分のリズムでしっかり集中して走れている。安定して自分の能力を出し切れる心身状態です。順調です。





オーシャンブルー
天皇賞秋  :栗CW単走終い一杯83.4-67.6-53.3-39.4-12.2
天皇賞秋一前:栗東CWで5F67秒3-12秒1(一杯)。

単走追いです。動きが素軽く,単走で集中してはしれている。加速力ある良い走法で無駄肉はなく非常にキレある動きを見せてくれている。仕上がっているようには見えますが・・・・あとは馬の気持ち次第でしょうね。昨年のように勢いがあるタイミングではなく,調教も併せ馬で内面に負荷をかけていない点はマイナス材料。昨年は積極的に併せ馬で鍛えていた馬。


※近走実績が冴えない馬は,馬が走ることに対して真摯に向き合えていない可能性がある。そういう場合はしっかり身体を鍛えて動けるようにすることと,併せ馬で走ることに対して刺激を与えるべき。



☆ 追い切り評価 ☆

A+ 09ジェンティルドンナ

A  06エイシンフラッシュ
    
B+ 07ジャスタウェイ,08ヒットザターゲット,11トウケイヘイロー

B  13アンコイルド

B- 16ダノンバラード

注  なし 

( 補 足 )

 調教を見た感想に少し適正値補正と枠順補正を加えて評価しました。




★ ブログ上の軸馬

 走法を見て,いかにも東京コースで真っ直ぐ走る能力が高く,坂路でしっかりとバネを鍛えられている

◎09ジェンティルドンナ


 で致し方ないと思います。

 休み明けですが,しっかり乗り込んで身体も作れていることをフォトパでは確認できたし,調教の動きもGOOD!!です。ここは基本的に逆らえない状況が揃った一戦と判断します。

 宝塚記念は基本的に同馬の適正外レースのはずでしたが,それを3着死守するあたりはこの馬の強さなのでしょうね。

 今はまだまだ生涯充実機にあると判断できると仮定し,最大限の適性を発揮できる舞台で◎を打ちます。


 相手はやはり 〇06エイシンフラッシュ です。


 鞍上ミルコデムーロ替りは明らかな好材料で調教みる限り,明らかに心身ともに上の段階にいる馬です。


 自分で走れる馬に天才ミルコが鞍上,今年も勝ち負けの期待がかかる一戦です。


 人気サイドのトウケイヘイローですが,馬場次第では浮上してくる馬です。馬場が思ったより回復しないで重たい状況を確認できるのであれば,キレを削ぐ馬場を利用してスイスイ逃げる同馬が浮上します。


 差し脚生きる馬場なら,目標にされる形です。


 何頭がトウケイヘイローを差し込めるか?が馬券の鍵になるでしょう。


 ジャスタウェイは明らかに心身状態が昨年比でアップしてきました。どこまでやれるか楽しみな一戦ではありますが,2000mの実績が足りない点だけが不安です。距離適性がマイル気味な場合はドボンもあるので注意です。ただ,昨年より良い状態で出走できる点は大きな加点材料ではあります。


 あと穴では勝って心身状態が明らかにアップしてきたヒットザターゲットにも注目です。2000m戦は得意な舞台設定です。


(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています
関連記事

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/857-e4262960
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-10