調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
各レースの基礎データ収集でお世話になっています☆ 無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

オールカマー出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/09/22 Sun.

<< 更新情報 >>

〇 更新完了(9/22 6:00)
 → 重賞考察に時間を取られて平場分析できていません。今週はアップなしの方向で行きます。もしかしたら・・・・いい馬がすぐ見つかればアップします。
 → 平場分析馬から一頭公開します。最後段です。

= 序章(追い切りを観る前に) =

【フォトパドック配列】

ハナズゴール
◎オーシャンブルー
ダノンバラード
▲サトノアポロ
ダイワファルコン
〇ムスカテール


【レース傾向】

無題






◆水曜栗坂TOP20
水 08:46 エメラルドヴァレー 牝 5 50.9 37.5 25.0 12.8 橋口弘次
水 05:58 ウインアルザス 牡 3 51.2 37.5 24.8 12.6 西園正都
水 08:43 スミデロキャニオン 牡 4 51.2 37.7 24.9 12.6 音無秀孝
水 08:44 レッドシェリフ 牡 5 51.3 38.2 25.6 13.2 橋口弘次
水 06:02 イリュミナンス 牝 3 51.4 37.8 25.2 13.1 松永幹夫
水 08:21 ウォーターヴォイス 牝 2 51.5 38.7 25.9 13.4 鹿戸明
水 06:02 カーヴィシャス 牝 3 51.6 37.9 25.3 13.1 松永幹夫
水 08:42 エーシンセノーテ 牝 3 51.7 38.1 25.5 13.3 坂口正則
水 08:44 マンハッタンケイ 牡 3 51.8 38.6 25.9 13.2 橋口弘次
水 08:21 キタサンゲッコウ 牝 2 52.0 38.9 26.1 13.5 鹿戸明
水 08:42 ミラクルラヴィ 牝 3 52.2 37.9 25.3 13.0 坂口正則
水 05:57 スマートレイアー 牝 3 52.3 38.2 24.6 12.5 大久保龍
水 09:08 スタンドバイミー 牡 4 52.3 38.2 25.4 12.8 中竹和也
水 08:40 ゴールドテーラー 牝 3 52.4 38.0 24.8 12.4 河内洋
水 07:42 テイエムクロジシ 牡 3 52.5 38.8 25.8 13.1 鹿戸明
水 08:41 プレイズエターナル 牡 3 52.6 38.1 24.8 12.4 安田隆行
水 08:40 ワンダープロフィー 牡 3 52.7 38.2 24.9 12.6 河内洋
水 05:58 シューニャ 牡 3 52.9 38.9 25.3 12.4 森秀行
水 06:00 ワクワクカンヲ 牡 2 52.9 38.6 25.4 12.7 音無秀孝
水 09:08 タマモダイナミック 牡 5 52.9 39.5 26.5 13.7 中竹和也



◇木曜栗坂TOP20
木 05:58 オルデンボンズ 牡 3 50.6 38.5 26.6 14.0 森秀行
木 05:57 シゲルササグリ 牡 4 50.9 37.6 24.8 12.7 中村均
木 06:00 アクションスター 牡 3 51.1 37.4 24.5 12.4 音無秀孝
木 08:44 レッドアリオン 牡 3 51.1 37.9 25.3 13.1 橋口弘次
木 06:28 アウトクラトール 牡 8 51.3 37.9 25.2 13.1 宮徹
木 05:58 マラネロ セ 4 51.4 37.5 24.3 12.1 安田隆行
木 08:52 タマモベストプレイ 牡 3 51.5 37.6 24.4 12.2 南井克巳
木 05:58 カネトシイナーシャ 牡 5 51.6 37.6 24.8 12.7 白井寿昭
木 06:07 オベーション 牝 2 51.6 37.6 24.9 12.9 佐山優
木 06:36 コパノリチャード 牡 3 51.6 37.9 25.4 13.3 宮徹
木 08:40 ジェネロシティー 牝 3 51.6 37.9 24.7 12.5 野村彰彦
木 09:04 サドンストーム 牡 4 51.6 37.6 24.6 12.6 西浦勝一
木 05:58 チョイワルグランパ 牡 7 51.7 37.8 24.6 12.5 森秀行
木 05:58 シンクスマイル 牝 3 51.7 37.8 24.2 12.2 笹田和秀
木 07:21 マジンプロスパー 牡 6 51.7 37.5 24.2 12.5 中尾秀正
木 08:02 シンデレラボーイ 牡 3 51.7 38.6 25.7 13.1 矢作芳人
木 09:21 アキノモーグル 牡 5 51.7 38.1 25.3 13.0 中村均
木 05:58 サワノファンタス 牡 5 51.8 38.1 25.2 12.7 松元茂樹
木 06:00 ヒュウマ 牡 3 51.8 38.1 24.9 12.6 矢作芳人
木 05:58 グラーネ 牡 4 51.9 38.1 25.1 12.6 笹田和秀





◎ オールカマー出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。




アスカクリチャン
オールカマー :栗CW併せ馬終い一杯83.2-67.1-52.3-38.3-12.3
オールカマ一前:

 基本的に調教は動かない馬。どちらかと言えば調教パートナー的な位置にいた今回の追い切りです。併せているのはゴールドシップ?(笑)いつも坂路ですが今回はコース追いです。この馬なりには動けています。



イケトップガン
オールカマー :美南P併せ馬一杯63.3-49.5-36.8-12.0
オールカマ一前:

 ポリトラックで一杯追い。溜めがない追い切りで前掛かりに行かせる気を感じさせる追いきりです。



ヴェルデグリーン
オールカマー :美南W併せ馬終い一杯66.9-51.8-38.0-12.5
オールカマ一前:

 馬体はしっかりできているし,それなりに動けている。これがもっと自分から走れる意志が出てきたら面白い素材です。


オーシャンブルー
オールカマー :栗坂併せ馬終い一杯54.0-39.7-25.4-12.3
オールカマ一前:

 馬場は綺麗な状態で終いに追ってくる追い切り,併走馬に突き放される・・・・ちょっと物足りなさを感じさせますね。


カリバーン
オールカマー :美坂併せ馬馬なり53.5-38.6-25.0-12.4
オールカマ一前:

 平凡



サトノアポロ
オールカマー :美南W併せ馬馬なり84.0-68.0-53.4-39.4-13.0
オールカマ一前:

 調教設定が角居流っぽくなってきている国枝厩舎。ゴール版過ぎてから一杯に追って更に負荷をかけている。超ロング追い切り設定です。しっかり内面に負荷が枯れられてフォトパを見ても仕上がっている馬体,しっかり渾身の仕上げが施されている状態です。



ダイワアファルコン
オールカマー :美南W単走終い強め81.5-65.8-51.0-37.2-13.1
オールカマ一前:

 しっかり大きく走れています。休み明けにしては良い状態です。ピーク設定ではないですが,休み明けでも高いレベルで仕上がってきた状態です。



ダノンバラード
オールカマー :栗坂併せ馬終い一杯53.6-39.3-24.9-12.12.1
オールカマ一前:

 オーシャンと併せていたのはダノンバラードだったんですね。同馬は春辺りから自分で走るようになってきた馬で内面の充実度が競走成績に繋がっています。その内面の良さは今回も追い切りの動きから伝わってきます。



ネコパンチ
オールカマー :美南P単走終い強め64.4-50.0-37.5-12.7
オールカマ一前:

 この馬なりです。



ハナズゴール
オールカマー :美南W単走馬なり67.0-51.0-37.5-12.9
オールカマ一前:

 しっかり大きく飛べてケリも力強い。能力は出せるレベルに仕上がっている。適条件に出走なら非常に良かったでしょうに。



マイネルキッツ
オールカマー :美南W併せ馬馬なり84.4-68.6-54.0-39.8-13.0
オールカマ一前:

 サトノアポロと併せてしっかり心身を鍛えられています。おそらくステイヤーズステークスをピークに仕上げてくるローテで使ってくると想定しています。もう高齢ですからね。



ムスカテール
オールカマー :栗坂単走馬なり57.2-41.8-27.5-13.7
オールカマ一前:栗東坂路で4F55秒1―12秒7(一杯)。

 動きは悪くないが,いくらなんでも軽くないか?と思わせる調教設定。ただ動きは悪くはない。ここは調教設定レースの可能性が高いという判断になります。ピークは得意の左回り重賞を狙ったローテの可能性が高い




メイショウナルト
オールカマー :栗CW単走馬なり82.8-66.0-51.4-38.2-12.3
オールカマ一前:

 同馬も自分で走れるように意志が生まれてきた馬身体も大きく使えている。ただ,小倉記念がピーク設定ではあった。それでも心身が充実してきたことを改めて感じさせる追い切りではある。




モンテクリスエス
オールカマー :栗坂単走強め56.9-51.0-26.1-12.6
オールカマ一前:

 馬に覇気があり,真っ直ぐブレずに駆け上がる姿は非常に良い。時計設定からは調整的な意味合いが強いが,走る姿は非常に良いです。


☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ サトノアポロ,ダイワファルコン,ダノンバラード,マイネルキッツ,メイショウナルト,モンテクリスエス

B  アスカクリチャン

B- ハナズゴール,ムスカテール

注  なし 

( 補 足 )

 概ね,各馬コメントに書いた通りです。


【分析メモ】




★ ブログ上の軸馬

 ここは

 02サトノアポロ

 がヤリ設定で仕掛けてくるタイミングと読みます。

 蛯名騎手は個人的には好きではないのですが,

 ① 中山コースは自分の庭で仕掛けどころを知っていること

 ② 国枝師は勝負馬を蛯名騎手に供給する傾向にあること(アパパネライン)

 ③ 昨年のクリスマスカップで相当強い競馬ができたことから中山2200m適性は高いこと(特殊条件コースなので高い適性値パフォーマンスは大事)

 ④ 蛯名騎手が継続騎乗しているだけに同騎手が同馬の素材を評価しているということ

 ⑤ フォトパ及び調教からも仕上がりが良いことが確認できること


 以上の材料から,今年のオールカマーは,同馬を最優先軸馬候補に指名します。

 
 大穴はモンテクリスエスです。高齢馬ですが,調教の動きが過去に見ていた動きと違いました。瞬発力戦になりずらいレース設定なら高齢馬はまだ買えます。


 個人的には人気になりずらいアスカクリチャンにも注目していましたが,岩田→ヨットーリはパフォーマンスを下げる乗り替わりラインと見ているので,割り引きです。


 人気馬でしたら,この条件で強さを見せたダノンバラードがやはり上位評価で良いでしょうね。


 マイショウナルトは前走ピークで普通ならこおはパフォーマンスを下げるタイミングです。精神面でどこまで耐えられるかがポイントです。


 あと必ず押さえなければいけない馬は

 ダイワファルコンです!


 中山2200mは適性力高い馬は重視する!


 これが基本中の基本の考え方になります。


(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています



☆9/22日曜平場抽出馬で複勝高確率候補を1頭公開します。

前走は調教レースでここに向けた1戦です。得意条件に替わって鞍上は継続騎乗,ここは狙った騎乗を見せてくる出番です。仕込みメモ通りのローテでここは熱い一戦です!

↓人気ブログランキング内で公開中(45~70位)
関連記事

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/826-2c6057ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-06