調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
各レースの基礎データ収集でお世話になっています☆ 無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: THINKBACK 【 回 顧 】

【回顧】クイーンステークス,アイビスサマーダシュを終えて2013 

2013/07/30 Tue.


(1)平場分析

後日UP


(2) クイーンステークス回顧

 一番重要視すべきポイントは「馬場傾向&適性」だったクイーンステークス。小回り適性もポイントでした。


************ 抜 粋 ************

【フォトパドック配列】

〇キャトルフィーユ
オールザットジャズ
◎マルセリーナ
▲セレブリティモデル
アイムユアーズ
コスモネモシン

スピードリッパー
クイーンS :美南W併せ馬馬なり68.5-52.1-38.3-13.2
クイーン一前:

 併せ馬で内面にしっかり負荷がかけられ気力は充実しています。ピッチ走法


オールザットジャズ
クイーンS :函館芝併せ馬馬なり64.0-50.0-37.4-12.0
クイーン一前:

 ダノンフェニックスを子ども扱いにする。気力は充実している。勝気な気性が邪魔をするときもあるが,これはこれでこの馬の良い点。加齢を重ねてもこの気持ちを失っていない点がまた良い。なかなかL化しませんね!ちなみにゴール版過ぎてから追っているのでまだ仕上げ途上というサイン。


アイムユアーズ
クイーンS :函館W併せ馬馬なり67.3-53.0-39.4-12.4
クイーン一前:函館ウッドで5F66秒8-12秒5(馬なり)。

 ピッチ走法,追い切りではこの馬の良いころの仕草が確認できる。春は心身状態が悪かったが見事に立ち直った印象を受ける追い切りです。心身状態◎

☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  マルセリーナ
    
B+ アイムユアーズ,キャトルフィーユ

B  該当なし

B- なし

注  なし 

( 補 足 )

 この3頭のうち2頭は最低馬券圏内にくると読みます。

 充実している3頭です。特にマルセリーナは生涯充実期に入るタイミングです。

 → 2頭出現しませんでした、すいません^^;


************ 抜粋ここまで ************

 明らかにイン有利,重い馬場で外からまくる馬不利という馬場傾向でした。

 
無題

 ラップ表見ても,後半加速しない逆に消耗質になる重い馬場設定です。これは大きく適性値が生きてきます。

 アイムユアーズが完勝だったのは頷けるところ。

 あと,同じファルヴラヴ産駒でパワー質なスピードリッパー(そこまで読んでヒモでは買いました。マルセリーナから(笑))が穴をあける。こんなカラクリです。


【次走以降の注目馬】

 マルセリーナ

 キャトルフィーユ


1着 アイムユアーズ 戸崎圭太騎手
「馬の気配は素晴らしくよかったです。スタートセンスがよく、ハナに

でも行けるぐらいでしたが、2番手からレースをして、気持ちよく走ら

せることを心がけました。道中の手応えも十分で、リズムを重視して直

線早めに出ていきました。外からスピードリッパーが来てもすぐに反応

してくれて、いいレースができたと思います。これからが楽しみです」

2着 スピードリッパー 三浦皇成騎手
「やったかなと思ったのですがね。今日は行くか下げるか、とにかく極

端な競馬をするつもりでした。それにしても終いはあれほど伸びるとは

思いませんでした。馬がよくなっているのでしょう」

3着 オールザットジャズ 内田博幸騎手
「最後は伸び切れませんでした。+16キロという体重が影響したのか

もしれません。これで一回使って、次は変わると思います」

4着 マルセリーナ 川田将雅騎手
「いい競馬はできたと思いますが、直線では伸び切れませんでした。『

うーん......』という感じです」





(3) アイビスサマーダッシュ回顧

 イマイチ閃かなかったのでパスしたレース。結果的にはハクサンムーンとフォエバーマークで良かった順当決着。


************ 抜 粋 ************

【フォトパドック配列】

◎ハクサンムーン
▲パドトロワ
ビラゴーティアラ
〇フォーエバーマーク
スギノエンデバー
☆プリンセスメモリー


レオパステル
アイビスSD:美坂単走馬なり51.0-36.8-24.1-12.1
アイビス一前:美浦坂路で4F52秒3-12秒3(馬なり)。

 足取りはキビキビしており単走で集中して走れている。心身状態は◎で回転の速いピッチ走法。


リトルゲルダ
アイビスSD:栗坂単走馬なり54.2-39.1-25.5-12.9(稍)
アイビス一前:

 間隔は詰まってますが,しっかり走れている点は良い。ゆったり走れている点は距離は短縮して良さが出るかはわからない。



フォーエバーマーク
アイビスSD:美南P併せ馬終い強め53.0-39.0-11.8
アイビス一前:美浦Pで4F51秒9-11秒6(強め)。

 この厩舎のいつもの仕上げ方。併せ馬で終い重点に並走馬の前に出るという追い切りです。直千適性の高い追い切りかと言われればいささか疑問符はつく。


ハクサンムーン
アイビスSD:栗坂単走終い強め54.3-38.9-25.3-12.8(稍)
アイビス一前:栗東坂路で4F53秒5-12秒2(仕掛け)。

 馬場非常に荒れており,足を取られてスピードが出ない追い切り。必要以上に人気になりたくない意図を感じさせる。集中して力強くはしれているので状態面に関しては問題ない。


☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ ハクサンムーン,パドトロワ,ヤマニンパピオネ

B  ローブドヴルール,アフォード,フォーエバーマーク

B- レオパステル,プリンセスメモリー,ビラゴーティアラ,スギノエンデバー

注  なし 

( 補 足 )

 ちょっと多く入れすぎたかな?

 直千適性値を少し加味して調教の動きの良い馬をピックアップしてみました。
 
 適性値のイメージは,最後消耗戦になるので粘り腰が使えるパワーを持っているかという点です。
  
 基本的に名前を挙げている馬たちはデキ自体は良い馬です。


************ 抜粋ここまで ************

無題

 ラップを観ると,良馬場にもかかわらず過去にないくらい前半が楽なペースで後半大きな失速ない展開でした。




1着 ハクサンムーン 酒井学騎手
「2着馬の追い出しのタイミングを見ながら、いい手応えでムキになり

すぎず、しっかりと反応してくれました。ハナにはこだわりませんでし

たが、スピードの差で先頭に立っていました。短距離のスペシャリスト

として、ここ最近しっかりと結果を出しているので、今後も期待できる

と思います」

2着 フォーエバーマーク 村田一誠騎手
「普通に勝てるぐらいの馬で、よくがんばっていましたが、相手が強か

ったです。楽に遊ばれてしまいました。直線1000mはやってみなけ

ればわかりませんでしたが、適性はありました。今日は仕方がなかった

です」

3着 リトルゲルダ 柴田大知騎手
「最後はしっかりと伸びてくれましたが、前の2頭が強すぎました。手

応え的にはついていける感じだったのですが、どんどん離されてしまい

ました。それでもこの馬も力はあります」

4着 レオパステル 蛯名正義騎手
「前走は最後で止まってしまったので、そのぶん今日は脚をためる形に

しました。がんばったと思います。直線1000mは相性がいいようで

す」

7着 スギノエンデバー 福永祐一騎手
「痛恨の出遅れ。それに尽きます。まともなスタートだったら3着はあ

ったと思います」

 → 福永さん,凄い自信だったんですね^^;


10着 パドトロワ 勝浦正樹騎手
「思ったよりも前に行けて、具合もいいと思ったのですが、追走に余裕

がありませんでした。ハクサンムーンの隣を死守できないのですか

ら......。59キロが響いたとしか言えません」

11着 プリンセスメモリー 松岡正海騎手
「ゲートの出は速いので、無理して行かず、折り合いを重視して行きま

した。もう少しやれると思ったのですが、残念です」

17着 ヤマニンパピオネ 石橋脩騎手
「がんばってついて行ってくれました。しかし、上位2頭は強いです」

関連記事

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/787-14398ff2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-06