調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
各レースの基礎データ収集でお世話になっています☆ 無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

エプソムカップ出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/06/07 Fri.

<< 更新情報 >>

 ◎ 重攻会議長判断UP(6/9 9:05) 

〇 簡易版ですが更新完了(6/7 7:00)
  → 土日に予定が入っている場合はこんな感じで早めに簡易版で書いていきたいと思います。
  → 土曜日に保育園の運動会&実親が遊びに来るので接待です^^;


 日曜日のレースはなんとかメインレースくらいから観れると思います。


 ◎ 試験的に書いてみます。
  → 事前炙り出しであって,私は買うときは必ず「直前にパドック確認」します!!

6/8東京07R未勝利D1600 ◎15パンクシー
 → 混沌としてきた未勝利戦で前走上がり1位で2着確保できた強みがある。東京コースと吉田騎手セットで続けての参戦で狙ってくるタイミング。
 → 美坂単走馬なり52.0-37.4-24.3-12.2
 → 一連のデキにはある。

6/8東京08R500万下芝1400 ◎06エンドレスノット
 → 1000万からの降級で前走レースレベルは他馬より高い内容。再度内枠引けたし,丸山騎手の継続騎乗。特注厩舎の国枝先生。
 → 美坂単走馬なり51.6-37.3-24.2-11.9
 → 前走の方が意欲的に映るが一連の調子はキープできているはず。
 
6/8東京10R江の島特別(1000万下芝1600) ◎13バロンドゥフォール
 → ノーザン系休み明け馬。500万下を勝ってから成長を促すかのように休養に出ていた馬。ディープインパクト産駒で厩舎の期待も高い馬。休み明けでも仕上がっていれば勝ち負けを示唆(お金が動いている)
 → 美南W単走馬なり52.6-38.4-12.4
 → いつもこんな感じの追い切り。おそらく外厩仕上げで仕上がっている予定
 → デビューから常に1番人気,蛯名騎手が乗り続けている馬(期待の表れ)
 → ちょっとレースメンバーは揃った印象。
 → タイミング的には降級矢作師のショウナンラムジが良いが「距離短縮」のオプションが欲しかった。
  (調教は攻めています)

 一応,東京11R 東京マイル戦でダノンカモンの騎乗を戸崎騎手に依頼している点は「意図有る動きを感じさせる。」


阪神02R未勝利D1800 ◎12ゴールデンヒーロー
 → 人気になりますが,ウイリアムズに替えてきてそろそろ勝ちあげたい意図が見える。
  (幸騎手連続騎乗で好走しているのにあからさまな乗り替わり)
 → 栗坂単走馬なり57.2-41.2-26.5-13.1
 → レースを使いながら仕上げるタイプの調教パターン。下級戦はこんな使い方が多い


阪神03R未勝利芝1400 ◎17ダンスディレクター
 → 笹田厩舎はじっくり仕上げてくる厩舎。非社台系の初出走にもかかわらず既にお金は動いている。
  (浜中騎手確保している点も評価しています。)
 → 栗坂単走一杯52.1-38.7-26.0-13.3
 → 坂路でしっかり時計を出しています。実践に行って戸惑わないで能力出せれば面白い。
 → 馬場の良い阪神で外枠なのは少し気になる。
 → 相手筆頭は,前走追い込み馬で決まったレースで唯一逃げ粘った「06シゲルヘビザ」
  (距離短縮効果は高い。こちらを本命でも良いくらいの臨戦)
 → 穴馬は「09セーノークイン」休み明けは替われるタイミングで新馬戦でメイショウマンボの2着馬
 → 藤原岩田ライン「10ショウリュウバイオ」も金が動いて「ヤリ気配あり」

 有力 → 06.10.17 休み明け一遍期待の穴で09


阪神12R500万下D1800 ◎02ゲームフェイス
 → 前走大外から果敢に先行させての4着。今回は内枠に入ってポンっと行ければ前走より前進できる。浜中騎手も継続騎乗で今回はこの条件を生かすべき「策」を練ってくるタイミング
 → 相手は降級戦まで待って使い出してきた「16チェスナットバロン」で致し方なし
 → 他,ウイリアムズ起用した馬には要注意


◎ エプソムカップ出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

◆栗坂TOP20 6/5(水)
水 05:59 スズカルーセント 牡 5 50.1 36.8 24.5 12.5 橋田満
水 06:34 ジェラルド 牡 4 51.2 38.2 25.8 13.4 友道康夫
水 07:21 シゲルアケビ 牝 4 51.2 37.5 24.6 12.4 谷潔
水 05:59 ハートビートソング 牡 6 51.3 37.4 24.4 12.4 平田修
水 07:23 シゲルソウサイ 牡 5 51.3 37.6 24.4 12.4 湯窪幸雄
水 05:59 タムロスカイ 牡 6 51.4 37.1 24.3 12.4 西園正都
水 07:21 ティズトレメンダス 牝 3 51.4 37.2 24.2 12.1 佐山優
水 08:39 ブライティアトップ 牝 4 51.5 38.3 25.6 13.2 福島信晴
水 06:02 アドマイヤギャラン 牝 4 51.9 38.0 25.4 13.4 中尾秀正
水 05:59 フィールドシャイン 牡 6 52.0 37.7 24.5 12.4 西園正都
水 08:40 イキ 牡 3 52.0 37.6 25.0 12.6 矢作芳人
水 05:57 ショウナンラムジ 牡 4 52.1 38.2 25.1 12.8 矢作芳人
水 05:58 マノワール 牡 3 52.1 38.6 25.4 13.0 白井寿昭
水 06:00 リュクスメジャー 牝 4 52.1 38.1 24.9 12.5 平田修
水 06:00 プリムラブルガリス 牡 3 52.1 38.3 26.0 13.8 庄野靖志
水 08:40 ダンスディレクター 牡 3 52.1 38.7 26.0 13.3 笹田和秀
水 05:57 アルティメイト 牝 4 52.3 37.9 24.8 12.5 境直行
水 05:59 アポロパレス 牝 4 52.3 38.2 25.5 13.1 白井寿昭
水 05:59 サクラアルディート 牡 5 52.3 37.9 25.1 12.7 岡田稲男
水 05:57 アフォード 牡 5 52.4 38.0 24.7 12.2 北出成

 kazuyaさんのジェラルド君!終いかかってますが好時計だしてきましたね!


◇栗坂TOP20 6/6(木)
木 05:58 ファリダット 牡 8 51.5 37.7 25.0 12.9 松元茂樹
木 08:42 ピンクストーン 牝 3 52.7 38.9 26.0 13.1 小崎憲
木 06:02 ネオヴァンクル 牡 4 52.8 38.7 25.8 13.1 音無秀孝
木 08:42 アキノモーグル 牡 5 52.8 39.0 25.9 13.2 中村均
木 05:58 スギノエンデバー 牡 5 53.0 38.0 24.5 12.3 浅見秀一
木 05:58 スリーベラミ 牝 3 53.3 39.4 25.7 12.7 橋田満
木 05:58 スプリングカタセ 牡 3 53.5 38.4 25.2 12.8 吉村圭司
木 07:22 ショウナンワヒネ 牝 4 53.5 39.7 26.9 13.8 梅田智之
木 08:50 ナリタポセイドン 牡 4 53.5 38.6 25.4 12.6 南井克巳
木 05:58 サンディエゴシチー 牡 6 53.6 39.4 25.6 12.5 作田誠二
木 06:13 キラウエア 牡 6 53.6 39.1 25.6 12.8 橋口弘次
木 06:14 タイセイマスタング 牡 4 53.6 39.0 25.5 12.8 羽月友彦
木 06:56 ディアプリンシパル 牡 8 53.6 39.6 26.2 13.4 清水出美
木 05:58 メイショウユメゴゼ 牝 4 53.7 38.2 24.5 12.2 沖芳夫
木 05:58 ライブリクリール 牡 3 53.8 39.8 26.2 13.1 沖芳夫
木 05:58 アトランティード 牝 3 53.8 38.7 25.3 12.7 吉村圭司
木 06:09 サクラシャイニー 牡 7 53.9 39.3 25.8 13.0 羽月友彦
木 08:40 リアリーサムシング 牡 5 53.9 39.0 25.7 13.2 坪憲章
木 08:42 アグネスローザ 牝 4 53.9 39.9 26.2 13.3 小崎憲
木 05:58 トーセンリュー 牡 3 54.1 39.0 25.3 12.6 大久保龍

 坂路は時計出ていますね。




ヒラボクディープ(サトノアポロとの併せ馬) 
 → 好調教です。

あと,サクラアルディードと併せていた馬,出走してくるならぜひ狙いたい馬。




スズジュピター
エプソムC :美南W単走馬なり67.7-52.4-38.4-13.0
エプソム一前:美浦南Wで5F65秒9―12秒9(一杯)。

馬体良し。動きにキレがあり仕上がりは良い。タルい競馬で前で切れ味勝負に持ち込んだらハメられる資質を持つ。


セウインジャガーズ
エプソムC :美南P併せ馬強め65.1-49.7-36.6-12.0
エプソム一前:

大きなストライドで走る。長く良い脚を使うタイプでいかにも東京が得意な馬。ハイラップ戦にしたい


ドリームバスケット
エプソムC :美南W併せ馬終い一杯65.8-51.6-37.9-12.8
エプソム一前:美浦南Wで5F68秒1―13秒1(一杯)。
 
 ピッチ走法気味だが滞空時間が長い。デキは良いが東京でというイメージは出てこない。デキは良い。




アカンサス
エプソムC :美坂単走馬なり51.0-37.8-25.1-12.6
エプソム一前:

 いつもどおりの動きと時計です。最近は成績がイマイチですね。心身ともにリフレッシュさせるか,ショックをかけて刺激を与えるのか,キッカケが欲しいところです。



アドマイヤタイシ
エプソムC :栗坂単走馬なり53.5-39.3-25.5-12.8
エプソム一前:栗東坂路で単走追い(時計はエラー)。

 馬場は綺麗な状態,馬なりで楽総して時計を出しております。大きく走れているので状態面に関しては悪くはないです。高位安定




リルダヴァル
エプソムC :栗坂併せ馬終い強め53.1-38.6-25.2-12.8
エプソム一前:栗東CWで5F67秒5―12秒4(馬なり)。

 坂路追い。いい顔で走れている。心は充実しており走りも良い。




クラレント
エプソムC :栗坂単走終い一杯53.4-39.2-25.4-13.0
エプソム一前:栗東坂路で4F51秒8―12秒7(仕掛け)。

 前半から掛かり気味に走り終いは若干バタバタ。東京で距離延長では少し不安な直前の気配です。ガス抜きしてから良くなってくると思います。

 脚力は凄い。ウッドチップが舞い散っている。ただ,エネルギーの使い方が前のめりで脚が溜められない恐れがある。距離延長はマイナス。生命力の高さは凄い感じる追い切り。



サクラアルディード
エプソムC :栗坂併せ馬終い一杯52.3-37.9-25.1-12.7
エプソム一前:

 併せ馬で併せている馬のほうが動き良いですね。しっかり追って終いまで足を延ばしてきましたが.個人的には終いもうひと伸びが欲しいなというところ。とりあえず動いているのでその点は良いです。
 
 → 併せた馬の方が動けている点が気になる。悪くはないですが。時計的に。

 


サトノアポロ
エプソムC :美南W併せ馬終い一杯67.8-54.0-39.0-13.0
エプソム一前:美浦南Wで5F66秒4―12秒8(馬なり)。

 馬体は良いですね!併せ馬で終い一杯に合わせる内容。基本調教はそこまで動くタイプではないのでしっかり併せて追われている,馬体も良いという点を素直に評価したい。



サトノギャラント
エプソムC :美南W併せ馬馬なり68.7-52.2-38.8-13.2
エプソム一前:

 馬体は良い。ですが,調整的な追い切りで併せ馬調教の良さはない。併せた馬の馬体も非常に良いですね




サンレイレーザー
エプソムC :栗DP単走終い一杯78.8-63.6-50.3-37.3-11.1
エプソム一前:栗東DPで6F80秒2―11秒2(一杯)。

 東京対策で徐々にギアを上げる調教ができている。最後はしっかり大きく飛んで走れている。状態面は良し!大きく走れているので東京適性値をフォローできる部分はある。



ジャスタウェイ
エプソムC :栗坂併せ馬馬なり55.8-40.7-26.1-12.9
エプソム一前:栗東坂路で4F53秒5―13秒1(一杯)。
 
 基本坂路で時計が出ないタイプ。とりあえず力強くしっかり走れているのでそれなりの状態にはありそうです。あまり急激な起伏のない東京コースは得意。新潟なんて大好きなタイプ。

 この馬なりに大きく走れている。大きなストライドは明らかに東京向き。


タムロスカイ
エプソムC :栗坂単走終い一杯51.4-37.1-24.3-12.4
エプソム一前:栗東坂路で4F55秒6―12秒8(馬なり)。

 しぶとく伸びる。好時計を出すタイプ。ハイラップ戦で押し切れる体力と脚力を鍛えている。状態は良し。



シルクアーネスト
エプソムC :栗CW単走終い一杯80.4-65.8-51.8-38.0-12.1
エプソム一前:

 コース追いだと馬体がしっかり見えるのでその点も評価できます。馬体の感じはまだ良くなる余地がありそうですがしっかりギアを上げて大きく走れている。東京コースが得意な馬で東京出走時にしっかり仕上げてくるローテを取れば結構馬券になる馬だと思います。調教での走りは良いが馬体は幾分良化の余地がある・・・・パドック待ちです。



ファイナルフォーム
エプソムC :美南W併せ馬終い強め52.3-37.8-12.5
エプソム一前:美浦南Wで5F67秒8―12秒2(一杯)。

 前の馬をロックオンして自分で動き出して走れている。馬体もまずまずよい。良い顔です。堀きゅう舎の追い切りは,一杯に追ってくるよりも馬なりで馬自身やる気を見せてくる追い切りのほうが私的には評価は高め。





☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ ジャスタウェイ,ファイナルフォーム

B  アドマイヤタイシ,サトノアポロ,サンレイレーザー,リルダヴァル

B- タムロスカイ,セイウンジャガーズ,サクラアルディード,クラレント

注  シルクアーネスト

( 補 足 )

 デキだけではなく,東京適性値にも注目しました。

 その結果,まずまず仕上がっていて東京替りがプラスに出ると言い切れる2頭をB+評価とします。

 B評価は同様にデキが良いと判断できる馬たち。東京替りのプラスメリットはB+評価の馬の方があるという差のつけ方です。

 B-評価は,少しコメントします。

 タムロスカイは坂路で単走(ここ大事)で一杯に追われて頑張り切れるタイプで,自分の能力を淡々と出せるタイプ。前走は重力が後ろだったので前で競馬できた馬が明らかに有利な展開となった。その恩恵を受けての好走なのでここで同じ展開をうけられるかがポイント。ロックオンされて競馬が進むなら前走よりはパフォーマンスは落とす。でも調教はしっかり動けていいて能力は出せます。

 セイウンジャガーズは,飛び・ストライドが大きく明らかに東京向き。調教は初見なので一概に言えませんが,上位馬より仕上がりという点を落としました。(悪くはないが,淡々と数(レース)使うイメージの調教)

 サクラアルディードは,近走パフォーマンスを落とし気味で川田騎手も同馬を放流。調教で時計は出ていますが・・・・もうひと押しが欲しいというのが個人的な希望。ただし,ディープ馬場なのでその点は強み。調教という点から上位と差をつけました。

 クラレントは元気いっぱいで生命力溢れる追い切りですが・・・・・道中でうまく脚が溜まらないイメージを持たせる少し掛かる一面を見せた追い切りでした。これだけが懸念です。ここがコントロール効くのであれば,有力視しても良かった馬。


 特注馬はシルクアーネスト

 良い時期はもっと調教も良く見せるのでまだ良化途状。同馬は東京が滅法得意です。当日までにうまく仕上げてこれるなら・・・・パドック次第です。前走は調教的な内容も良し。



【ラップ分析】





【分析メモ】




★ ブログ上の軸馬

  
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

  
 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 ファイナルフォーム

 前走は不甲斐なかったが,仕上がり度は悪かったし,オッズ位置も「ドボン」な位置,関西遠征でもあった。今回は走るフォームや実績からも明らかにわかる「得意な舞台」に変わる。堀―戸崎ラインは勝負ラインでもある。適性値の高さ,デキの改善(短期放牧している)から同馬をこのタイミングで狙い打つ。


 左回り重賞を制覇してから,左回り重賞に拘って使ってきている,サトノアポロ(国枝厩舎は特注厩舎),アドマイヤタイシはしっかり押さえておきたい。両馬ともにデキは良し。重賞で連続好走できている馬。

 
 ジャスタウェイも条件替りは良い。淡々と流れてくれれば同馬向きの流れになる。スローだと掛かる可能性はある。エピファネイアを抑え込める福永騎手なので内田騎手よりは相性は良さそう。個人的には,追い込み馬なので追える川田騎手,折り合いが大事なレースなら福永騎手というイメージです。



 サンレイレーザーは,デキは半端なく良いが近走は基本マイル戦で好走してきた馬。輸送と距離延長,前走は追い込み競馬だったのでここでも再度,後半に徹する競馬ができるなら距離はこなせる余地はある。ただ,人気になるなら・・・・・・割引材料が目立つようになってしまう。

 フォトパドック,調教を観て,一番デキが良く見える馬は「サンレイレーザー」です。



【重賞攻略会議からの提言】



≪議長報告≫

(1)馬場条件『netkeiba様の記事より』
中間からの降雨もなく、パンパンの良馬場。土曜は締まった流れのレースが多く、好タイム決着が続出した。

・先週までと同様に、決め手のある差し馬が非常に有利で、先行傾れ込み型には非常に厳しい状況。
直線で荒れた内を突いて好走する馬も時々いるが、該当馬に関しては荒れ馬場を苦にしない血統や、個体ベースで裏付けのある馬ばかり。

・現状のタフな馬場質は、直線でフラついて走っている馬が多かったように、スピードよりもスタミナ・パワー寄りになっている。
当該距離よりも、1~2F長いくらいの距離でも遜色なく走れているようなタイプに注目するといいだろう。


(2)展開想定
積極的に逃げたい馬は不在。リルダ、ドリーム、タムロの何れかが逃げる展開となりそう。前半5F58秒後半~59秒後半の平均~スロー想定。

【◎本命軸馬】サトノアポロ
【〇相手対抗馬】ファイナルフォーム

本命サトノアポロは直線で大きな不利を受けながら最後4着まで伸びてきた前走新潟大賞典で時計面の不安も
多少払拭できましたし、調教派のひろしさん、データ派のタップダンスさん、血統派のカスケードさん、
フォトパドックのよっちゃんさんと各方面から評価も高く、5歳で前走新潟大賞典とステップも良く逆らえません。
データ的観点から本命に5歳、前走新潟大賞典2000mを選んだので、相手には双璧をなす4歳、前走マイル戦を選びたいところ。
となるとクラレントかファイナルフォーム。自身と兄弟2頭が1800m以上で未勝利の距離不安あるクラレントよりは
同世代同士とはいえ1800mの重賞を勝っているファイナルフォームでしょう。前走は休養明けで状態微妙、輸送で馬体減り過ぎた@陣営、
レースでハミ取らないと消化不良の内容。どうも京都と相性悪いようで。今回は崩れ知らずの関東圏でのレース、1800m2戦2勝と距離延長
は苦にしない、ハミをリングバミに変更し、クロス鼻革を装着するなど操縦性アップも見込め、叩き2戦目で状態も上向きと好材料揃う。

リルダ、タムロは6歳、ジャスタは休養明けとデータ的マイナス要素あるので1点買いではなかなか手を出し辛いところ。
サクラは議長さんの実馬券予想では最終投票7頭のうち唯一買ってない馬と評価が凄い低いので全く考えませんでしたが…。




(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

≪ 参 考 ≫

関連記事

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 3
TB: 0

page top

コメント

しっちぃ☆さんブログコメントでは、かなりご無沙汰になりました(^^;
何気にツイッターの方で、お顔を合わせる機会が多いのでコメントをしなくなるのかもしれませんね☆

それはそうと今週の栗東は時計の掛かる馬場の雰囲気でジェラルドの時計は、それなりに価値が有りそうな雰囲気ですし、ちょっとだけ期待したいと思います♪ ただ彼は気まぐれな性格なので・・・ さほど期待しない程度に見ていきますw

エプソムCは個人的に毎年買わないレースですが基礎能力からはリルダヴァル、クラレント、サトノアポロ、ジャスタウェイ、この辺りの仔達が有力かもしれませんね。

かずや #gJtHMeAM | URL | 2013/06/07 19:39 - edit

参考にさせていただきます。

注目馬のピックアップありがとうございます。
参考にさせていただきたいと思います。

賭神 #- | URL | 2013/06/08 09:38 - edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/06/11 23:54 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/734-20899295
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-10