調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

安田記念出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/06/02 Sun.

<< 更新情報 >>

 〇 更新完了(6/2 7:00)
  → GOOD LUCK!!
→ Mタキオンさん、議長お疲れ様でした^^
  


◎ 安田記念出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

◆栗坂TOP20 5/30(水)

水 05:58 セトブリッジ 牡 4 51.2 37.5 25.1 12.9 森秀行
水 05:59 ドラゴンサクラ 牝 3 51.2 38.4 26.2 13.6 森秀行
水 05:59 シルポート 牡 8 51.2 37.3 24.9 12.8 西園正都
水 06:00 サダムパテック 牡 5 51.4 37.6 24.9 12.7 西園正都
水 06:05 グランプリボス 牡 5 51.7 38.6 25.7 13.2 矢作芳人
水 05:57 ショウナンマイティ 牡 5 51.8 37.1 24.0 12.2 梅田智之
水 05:59 ハワイアンウインド 牝 4 51.9 38.2 25.0 12.4 岡田稲男
水 05:59 スズカセクレターボ 牡 5 52.0 38.1 25.2 12.7 橋田満
水 06:10 フミノファルコン 牡 3 52.0 38.1 25.3 13.0 目野哲也
水 05:58 キングブレイク 牡 4 52.1 38.4 25.7 13.4 羽月友彦
水 06:00 ストークアンドレイ 牝 3 52.1 37.6 24.8 12.9 山内研二
水 08:40 キズマ 牡 4 52.1 38.0 24.6 12.6 白井寿昭
水 05:58 ヨドノグレイス 牝 4 52.2 38.4 25.6 13.3 松元茂樹
水 08:39 ブライティアトップ 牝 4 52.2 38.3 25.3 12.8 福島信晴
水 05:57 アフォード 牡 5 52.3 37.3 24.4 12.4 北出成人
水 06:02 サンライズマーチ 牡 3 52.3 38.4 25.7 13.3 音無秀孝
水 05:58 カンクン 牝 3 52.4 37.9 24.5 12.7 梅田智之
水 05:59 エーシントップ 牡 3 52.4 38.1 25.1 13.0 西園正都
水 05:58 アドマイヤフライト 牡 4 52.5 38.1 24.9 12.2 橋田満
水 06:00 カレンミロティック セ 5 52.5 38.4 25.1 12.6 平田修

 時計は出ていますね~



◇栗坂TOP20 5/31(木)

木 06:14 クラレント 牡 4 51.8 38.1 24.9 12.7 橋口弘次
木 05:58 アドマイヤサブリナ 牝 3 52.2 37.8 24.5 12.4 梅田智之
木 08:39 エランドール 牝 5 52.2 37.4 24.9 13.2 坪憲章
木 08:40 コマノガレオス 牡 4 52.4 37.9 24.4 12.3 鮫島一歩
木 08:40 ラフアウェイ 牝 5 52.7 37.9 24.6 12.2 鮫島一歩
木 05:56 アドマイヤギャラン 牝 4 52.8 38.1 24.2 12.5 中尾秀正
木 09:19 カシノエルフ 牡 4 52.8 38.7 26.0 13.5 日吉正和
木 05:58 コスモコルデス 牝 3 53.0 38.9 25.4 12.8 五十嵐忠
木 05:57 トウショウタイド 牡 3 53.1 38.2 25.1 12.8 坪憲章
木 06:00 ハギノコメント 牡 4 53.1 39.2 25.8 12.9 松永幹夫
木 06:10 オールブラックス 牡 4 53.1 38.7 24.8 12.6 中尾秀正
木 07:25 アロマティコ 牝 4 53.1 39.2 25.7 13.0 佐々木晶
木 09:18 ノーブルディード 牡 5 53.1 39.5 26.3 13.6 清水出美
木 05:57 ニアニア 牡 3 53.3 39.0 25.5 12.6 吉村圭司
木 07:20 タマモユニヴァース 牡 7 53.4 39.0 26.2 13.4 小原伊佐
木 08:40 リアリーサムシング 牡 5 53.4 38.7 25.1 12.5 坪憲章
木 05:57 スプリングカタセ 牡 3 53.6 39.2 25.7 12.8 吉村圭司
木 05:58 ミリタリーアーツ 牡 3 53.8 39.4 26.3 13.0 坪憲章
木 05:58 サダムコーテイ 牡 3 53.8 38.5 25.0 12.7 西園正都
木 06:11 スズカダイヤ 牝 3 53.9 40.4 27.0 13.8 藤沢則雄






01カレンブラックヒル☆
安田記念  :栗坂単走終い一杯53.4-38.3-24.6-12.3(重)
安田一週前 :栗CW併せ馬終い一杯96.1-79.9-65.1-51.6-38.5-12.4
マイラーズC:栗CW併せ馬馬なり83.6-67.9-53.4-39.4-12.1
マイラ一週前:栗東CWで6F82秒3―12秒3(一杯)。
フェブラリー:栗坂併せ馬終い一杯52.9-38.6-25.1-12.6(不)
フェブ一週前:栗CW併せ馬終い一杯82.7-67.8-53.5-40.5-13.1(重)
天皇賞秋  :栗CW併せ馬終い強め81.9-66.7-52.6-38.8-12.2(重)
毎日王冠  :栗CW併せ馬馬なり80.8-65.5-51.8-38.4-12.1   
毎日王冠一前:秋山を背に栗東CWで6F79秒4―12秒5(G強め)。
NHKマイル:栗CW3頭併せ終い強め81.0-65.7-51.67-38.4-12.5(稍)
NHK一週前:栗坂単走54.2-39.3-26.1-12.9
NLT   :栗CW併せ馬終い一杯68.3-53.4-39.6-13.2
NLT一週前:栗CW併せ馬終い一杯81.0-65.4-52.4-40.1-13.4

 坂路で終い重視に追い切ってきました。最後にかけて加速する内容でマイルという距離を意識できている加速です。最後も勢いは衰えずにフィニッシュ。動きに関しては抜群です。

≪一週前追い切り≫

 大きいフットワークで動けており,しっかり地にグリップを効かせて走るタイプなのでパワー馬場が得意。鞍上がダートを勧めた理由はこの走法にもありそう。CWでも楽に時計を出せちゃうわけです。しっかり息を入れながら徐々にギアを上げていく調教で東京コースを走り切れる資質を持ちます。



02ショウナンマイティ
安田記念  :栗坂単走馬なり51.8-37.1-24.0-12.2(重)
安田一週前 :栗坂単走一杯50.0-36.4-24.4-12.7
大阪杯   :栗坂単走終い強め54.5-38.8-24.4-11.7
大阪杯一週前:栗東CWで6F83秒1―12秒2(強め)。
京都記念  :栗坂単走終い強め54.3-39.3-25.5-12.4(不良)
京都記念一前:栗CW単走一杯77.8-62.2-48.8-36.6-12.6
宝塚記念  :栗坂単走馬なり53.0-38.3-24.8-12.1(不)
宝塚記念一前:栗坂単走終い強め(ムチ一発)82.8-65.7-50.4-36.5-11.4
鳴尾記念  :栗坂単走馬なり54.2-37.9-24.5-12.4
鳴尾記念一前:栗CW単走終い強め81.3-65.1-51.0-37.5-11.5
大阪杯   :栗坂単走馬なり52.0-38.5-26.2-13.6
大阪杯一週前:浜中を背に栗東CWで5F67秒6―11秒5(一杯)
大阪城S  :栗坂単走終い一杯57.3-41.8-27.2-13.3
鳴尾記念  :栗CW単走終い一杯98.9-81.1-64.6-49.8-36.4-12.5
菊花賞   :栗CW単走馬なり83.8-66.4-50.8-36.8-12.4
菊花賞一週前:栗CW6F79秒0―12秒7(一杯)。
神戸新聞杯 :栗CW単走終い一杯79.5-63.7-50.0-37.4-12.5
神戸一走前 :函館D終い強め70.8-55.6-40.0-11.7

 馬場は良いです。単走で馬なりで余裕の鬼時計。相当脚力が強いんでしょうね。馬なりで自分から前掛かりに走れているので,距離短縮は合うタイプです。体力戦も合う。あとは「キレ」次第でしょうか。



03サクラゴスペル☆
安田記念  :美南P単走馬なり76.1-61.9-49.8-37.8-13.1
安田一週前 :美南W併せ馬馬なり68.0-53.0-39.4-12.8
髙松宮記念 :美坂3頭併せ終い強め50.5-35.5-22.9-11.4
髙松宮一週前:美坂単走馬なり52.7-37.0-23.8-12.1
オーシャンS:美南P併せ馬終い一杯65.0-49.1-36.3-12.3
オーシャ一前:美浦南Wで6F83秒3―12秒7(強め)。

 ポリトラックで楽走で好時計。この馬なりに仕上がった状態で楽走させたのは折り合いを意識させるための配慮です。安田記念は折り合えさえすればよい舞台ではないですのでね。

 → 内枠でいかにロスなく競馬できるかがポイント

≪一週前追い切り≫

 ちょっと前向き過ぎる面が出ている。キャリア的にも息を入れる走りができないと距離延長は厳しい気がします。


04ガルボ☆
安田記念  :美南P単走馬なり66.2-50.7-37.0-12.3
安田一週前 :美南P単走馬なり72.1-55.2-40.2-12.6
京王杯SC :美南P単走馬なり67.0-51.6-37.6-12.0
ダービー卿 :美南P単走終い一杯62.6-47.9-34.9-11.7
ダビ卿一週前:美浦南Pで5F62秒7―11秒7(一杯)。
フェブラリー:美南D併せ馬61.8-47.8-35.3-11.4(重)
東京新聞杯 :美南P単走馬なり66.9-51.8-38.0-11.9
東京新聞一前:美浦南Pで5F66秒4―11秒9(直強め)。
阪神カップ :美南P単走終い強め65.4-50.6-37.2-11.8
阪神C一週前:美南P併せ馬一杯64.5-49.8-36.9-11.8
マイルチャン:美南P併せ馬馬なり62.2-48.1-35.1-12.0
マイル一週前:美南P併せ馬終い一杯64.3-49.8-36.2-12.4
富士S   :美南P単走馬なり68.3-52.8-38.1-11.5
富士S一週前:美浦南Pで5F64秒8―11秒6(馬なり)。
安田記念  :美南P単走馬なり69.0-52.9-38.5-12.4
安田記念一前:美南P単走終い強め65.0-49.9-36.4-11.9
ダビ卿   :美南P単走終い一杯65.1-50.2-37.1-11.5
ダビ卿一週前:美浦南Pで5F63秒3―12秒6(馬なり)
阪急杯   :美南P単走終い強め65.8-50.8-37.4-12.8
東京新聞杯 :美南P単走終い強め65.9-50.0-36.5-12.9
東京新聞一前:美南P単走馬なり66.6-51.4-38.3-12.7
阪神C   :美南P単走馬なりP65.0-50.4-37.1-11.8
阪神C一前 :美南P単走馬なり69.0-54.7-41.1-13.5
阪神Cの前走:美南P単走馬なり67.2-52.4-38.6-13.0

 この馬の良いところは「自分で大きく動けている」という点です。内面の挙動は非常に走ることに対して前向きでなかなか崩れにくい状態面にあると思います。心身状態はともに良しです。

≪一週前追い切り≫

 馬なりで終い自分で反応してビュっと大きく伸びきる。自分で身体を作っている,走っている印象を受ける。こうなると精神的に長く活躍できる資質を持つことになる。




05スマイルジャック☆
安田記念  :美南W3頭併せ81.9-66.0-51.6-38.8-13.0(稍)
安田一週前 :美南W併せ馬終い一杯68.9-53.9-39.9-13.4
ダービー卿 :美南W併せ馬終い一杯83.1-67.2-52.9-38.4-13.3
ダビ卿一週前:美浦南Wで6F82秒5―13秒1(一杯)。
中山記念  :美南W3頭併せ終い一杯83.9-67.6-53.2-39.2-12.9(稍)
東京新聞杯 :美南W併せ馬終い一杯68.8-52.4-38.2-13.0
東京新聞一前:美浦南Wで6F81秒6―14秒1(一杯)。
富士S   :美南W単走馬なり56.5-40.7-12.4
毎日王冠  :美南W併せ馬馬なり85.5-67.9-52.8-39.2-13.3   
毎日王冠一前:田辺を背に美浦南Wで6F81秒9―12秒5(馬なり)。
京成杯AH :美南W併せ馬馬なり83.2-68.0-53.7-39.7-13.3
関屋記念  :美南W3頭併せ馬なり81.9-66.9-52.5-39.1-13.0
関屋記念一前:美浦Wで6F83秒4―13秒1(一杯)。
宝塚記念  :美南W単走終い強め78.9-64.0-50.6-37.5-12.8(不)
安田記念  :美南W併せ馬84.2-68.2-53.5-39.2-12.7(重)
安田記念一前:美南W併せ馬終い一杯80.8-65.3-51.0-37.2-12.8(不良)
フェブラリー:美南W併せ馬馬なり83.6-68.0-53.7-39.9-12.8(稍)
フェブ一週前:美南W45.3―14.9(馬なり)
東京新聞杯 :美南W併せ馬終い一杯82.7-67.5-53.2-39.4-13.5
阪神カップ :美南P単走馬なり81.5-65.0-50.9-37.3-11.6
マイル   :美南D単走終い一杯52.8-37.6-12.8
マイル一前 :美P単走終い一杯82.1-65.5-50.9-37.7-12.1
安田記念  :美南W併せ馬一杯遅れ79.8-66.0-52.2-39.2-13.9
 
 この舞台に向けて目いっぱいに仕上げてきたいという陣営の意図を感じさせる2週連続調教です。追ってから後続を突き放す内容は上積みを見込める内容です。あとは年齢と相手関係次第。

≪一週前追い切り≫

 終い一杯にムチを入れて追い切られています。自分で動いている面も出てきているので状態は上向きにあるようです。もうちょっと馬に負担がかからないように助手さんが乗ってくれれば馬も走りやすいでしょう。



06グロリアスデイズ
安田記念  :東京ダート馬なり59.5-41.7-13.7
安田一週前 :

 馬なりでの調整ですが,キレを感じさせる躍動感あるフットワークを見せています。仕上がっています。去年の調教映像もありますが,昨年より身体の使い方は良い。



07グランプリボス☆
安田記念  :栗坂併せ馬終い強め51.7-38.6-25.7-13.2
安田一週前 :栗CW単走単走91.8-76.6-62.6-49.8-37.7-12.0
マイラーズC:栗坂併せ馬終い強め53.4-38.5-25.2-12.6
マイラ一週前:栗東CWで6F78秒5―12秒6(一杯)。
マイルチャン:栗坂併せ馬終い一杯51.8-27.9-25.2-12.8(重)
マイル一週前:栗東坂路で4F53秒6―12秒5(仕掛け)。
スワンS  :栗坂併せ馬終い一杯55.1-39.6-25.5-12.8(重)
スワン一週前:栗東坂路で4F54秒5―13秒3(馬なり)。
毎日王冠  :栗CW併せ馬終い一杯90.7-76.4-63.6-51.7-40.3-14.3(重)
安田記念  :栗坂併せ馬終い一杯50.4-37.4-24.8-12.8
安田記念一前:栗東坂路で4F60秒1―14秒4(馬なり)。
京王杯SC :栗坂単走一杯53.9-38.8-24.9-12.2
マイラーズC:栗坂併せ馬終い一杯53.7-38.6-25.1-12.6
マイラ一週前:栗東CWで6F83秒0―14秒2(一杯)
フェヴラリー:栗坂併せ馬終い一杯55.2-39.3-26.2-13.1(重)
フェブ一週前:栗DP併せ馬終い強め74.8-60.5-47.5-35.1-11.9
阪神C   :栗CW併せ馬馬なり82.9-66.7-51.6-37.8-11.8
阪神C一週前:栗坂一杯51.9-38.1-25.2-12.6
スプリンター:栗坂併せ馬終い一杯51.2-37.5-25.3-13.3
スプリ一週前:栗DP併せ馬馬なり先着84.0-68.0-53.4-39.1-11.6
スワンS  :栗坂併せ馬一杯53.2-37.9-24.6-12.4
NHKマイC:栗坂併せ馬終い一杯52.1-???-25.3-12.9
NHK一週前:栗DP併せ馬終い一杯81.2-65.9-51.6-37.1-11.5

 栗坂で楽に鬼時計です。終いの時計は遅いですが,前半飛ばしたものですから致し方ないでしょうか。二週連続一杯に追って体力をつけさせる追い切りをこなしている点は大きく評価できます。ただ,フォトパドックとは線で繋がらない。評価に迷います。ただ,追い切りが一番鮮度の高い情報なので,こちらを優先するとしたら評価できる馬という位置となります。過去のパドックを記憶しておいて当日のパドックを見て縦の比較をしたいですね。デキが良い時は活気良く歩けているタイプだったと思います。(要確認)

 → 矢作先生はやはり考えていますね。さすがです。

≪一週前追い切り≫

 時計は激鬼時計ですね~余裕の動きでこの時計を難なく走り切る姿は悪くない。むしろ良い内容。体力&パワーがついてきている証拠です。フォトパドックのあの姿とはリンクしない内容。これは悩まされますね。大きく走れてキレもある。一週前調教を見る限り良い状態です。

 → 安田記念は消耗戦になりやすい。体力をつけさせる追い切りはマイルG1戦に生きてくる。




08マイネイサベル☆
安田記念  :美南W単走馬なり68.9-53.2-38.9-12.3(稍)
安田一週前 :美南W単走単走終い一杯53.6-40.1-12.5
ヴィクトリア:美南W単走馬なり68.6-53.4-38.6-12.0
ヴィク一週前:美南W単走一杯86.1-69.7-54.1-39.7-12.1
福島牝馬S :美南W単走馬なり69.2-54.3-39.8-12.2
福島牝馬一前:美浦南Wで5F66秒6―12秒1(一杯)。
エリザベス :美南W単走馬なり69.8-53.7-38.9-12.5(重)
エリザ一週前:美南W単走終いムチ一発83.4-68.0-53.0-39.4-13.5
府中牝馬  :美南W単走馬なり84.5-69.4-54.3-39.7-12.5
府中牝馬一前:美南W併せ馬終い一杯69.8-54.0-39.4-13.0
関屋記念  :美南W単走馬なり86.6-70.4-54.9-40.6-13.5
関屋記念一前:水野師を背に美浦Wで6F83秒2―12秒7(一杯)。
ヴィクトリア:美南W単走馬なり70.1-54.9-39.9-12.4
ヴィクト一前:美南W単走終い一杯69.2-54.0-39.7-12.5(稍)
福島牝馬S :美南W単走馬なり83.7-68.0-53.3-39.2-13.1(重)
福島牝一週前:水野師を背に美浦南Wで5F68秒4―12秒1(強め)。
中山牝馬S :美南W単走終い強め83.3-67.8-54.0-40.3-12.9(重)
中山牝一週前:美南W併せ馬終い強め74.2-57.5-41.6-12.2(稍)

 とりあえず仕上げては来ました。大きく飛べている内容も東京でこそ走るタイプ


≪一週前追い切り≫

 単走で終い一杯に追ってきます。一週前に一杯に追い切るのはいつもの形です。大きな飛びは東京コースでこそ生きる。ですが,あくまで「牝馬レベル」のものだと思っています。



09ナカヤマナイト☆
安田記念  :美南W3頭併せ馬なり81.9-65.8-50.5-37.1-12.4(稍)
安田一週前 :美南W3頭併せ馬なり79.0-64.3-49.9-36.5-13.3
中山記念  :美南W併せ馬馬なり80.7-65.8-52.3-37.8-13.0(稍)
中山記念一前:美浦南Wで6F79秒5―12秒6(馬なり)。
有馬記念  :美南W併せ馬馬なり66.7-51.8-37.9-12.6
有馬記念一前:美南W併せ馬馬なり81.1-65.7-51.1-37.5-13.2
天皇賞秋  :美南W3頭併せ終い強め81.4-66.1-51.7-37.4-12.9(稍)
天皇賞秋一前:美南W併せ馬馬なり68.5-52.8-38.2-13.6(重)
オールカマー:美南W3頭併せ終い強め82.4-66.5-51.5-38.5-13.2(重)
オール一週前:柴田善を背に美浦南Wで5F67秒0―12秒6(強め)。
宝塚記念  :美南W併せ馬馬なり82.0-66.2-51.1-37.5-12.7(不)
宝塚記念一前:美南W単走馬なり69.7-53.7-39.6-13.2
鳴尾記念  :美南W併せ馬馬なり82.0-66.2-51.1-37.5-12.7(不)
鳴尾記念一前:美南W単走馬なり69.7-53.7-39.6-13.2
大阪杯   :美南W併せ馬終い強め65.7-50.8-37.3-12.9
大阪杯一週前:柴田善を背に美浦南Wで6F80秒8―12秒4(一杯)
AJCC  :美南W3頭併せ終い一杯64.7-49.5-36.2-12.9
AJCC一前:美南W67.0-13.6(一杯)
ディセンバー:美南W併せ馬終い一杯65.3-50.2-36.7-12.5
ダービー  :美南W併せ馬終い強めW80.8-64.9-49.6-36.5-12.8
ダビ一週前 :美南W併せ馬馬なり82.9-66.7-51.7-38.5-13.1
皐月賞   :美南W併せ馬終い一杯68.4-52.9-37.9-13.1
皐月一週前 :美南W併せ馬馬なり67.1-52.3-37.9-12.9

 ピッチ走法気味で小回り巧者というタイプ。それでも追い切りを見る限り仕上げてきています。馬なりで大きく豪快な動きを見せてくれています。仕上がってはいる状態です。


≪一週前追い切り≫

 併せ馬で良い時計で大きく動けています。フォームはやはり「東京向き」ではなさそうなイメージを感じさせます。


10ロードカナロア☆
安田記念  :栗CW併せ馬終い一杯78.6-63.4-49.5-36.7-11.7(稍)
安田一週前 :栗坂併せ馬馬なり52.6-37.6-24.0-12.0
髙松宮記念 :栗坂併せ馬馬なり53.7-39.3-25.4-12.9(稍)
髙松宮一週前:栗坂単走馬なり53.5-38.9-24.8-12.2
阪急杯   :栗坂併せ馬馬なり52.7-38.7-25.7-13.2(不)
阪急杯一週前:栗東坂路で4F54秒0―12秒1(仕掛け)。
スプリンター:栗坂併せ馬馬なり51.7-37.8-24.4-12.2
スプリ一週前:栗東坂路で4F54秒6―12秒1(馬なり)。
セントウルS:栗坂併せ馬馬なり54.3-39.0-24.8-12.1
セント一週前:栗東坂路で4F51秒1―12秒1(馬なり)。
函館SS  :函ダ単走馬なり66.3-51.0-37.6-12.1
函館SS一前:函W併せ馬終い強め67.7-53.0-38.6-12.6
高松宮記念 :栗坂併せ馬終い一杯50.6-37.4-24.4-12.4
宮記念一週前:栗坂併せ馬終い強め51.7-37.4-24.2-11.9
シルクロード:栗CW併せ馬馬なり82.0-66.0-52.5-37.6-12.3
シルク一週前:栗坂50.1―11.8(一杯)
京阪杯   :栗坂併せ馬馬なり(見せムチのみ)51.7-37.7-???-12.2(時計の出やすい馬場)

 コース追いしてきましたか!コース追い一杯に鬼時計だしてきたら・・・・と思っていたら,その通りになりちょっと消し辛くなったなというのが本音です。大きく動けて抜群のストライド。ここを目標に仕上げきりました。あとは,適性値です。クリアできる資質は持ちますが,一番人気である以上,可能性=割引材料と考えるのが定石。でも調教での動きは,折り合えているし,追われてからの反応も良いし,ただのスプリンターではないことを示しています。

 → 宮杯の調教時計を見て思うこと。ここメイチのローテを狙うレベルの仕上げだった可能性が高い


≪一週前追い切り≫

 非常に行きっぷりのよい調教です。スプリントで力を示している馬なのでその距離では良い調教と言えそうですが,コース追いで鬼時計で一杯に追い切る調教を見たいというのが本音です。調教自体は良い動きです。この動きで終いまでしっかり伸びきれれば通用します。



11ヘレンズスピリット
安田記念  :東京芝単走終い強め35.5-11.8
安田一週前 :

 まぁ動けていますが。



12ダークシャドウ
安田記念  :美南W併せ馬終い一杯66.6-51.2-37.3-12.4(稍)
安田一週前 :美南W併せ馬馬なり67.2-51.4-38.0-12.5
大阪杯   :美南W併せ馬終い強め66.7-51.3-37.2-12.6
大阪杯一週前:美浦南Wで5F64秒0―12秒5(一杯)。
有馬記念  :美南W3頭併せ終い強め51.8-37.5-12.8
有馬記念一前:栗南W3頭併せ終い一杯64.2-50.0-37.1-12.8
JC    :美南W併せ馬馬なり67.7-52.9-38.1-12.7
JC一週前 :ムーアを背に美浦南Wで5F65秒4―12秒8(一杯)。
天皇賞秋  :美南P併せ馬終い強め66.4-51.3-37.0-11.8
天皇賞秋一前:美南P併せ馬終い強め80.2-64.8-49.7-36.1-12.6
札幌記念  :函D併せ馬馬なり83.9-67.9-53.1-38.3-12.4
札幌記念一前:函館ダートで6F83秒0―12秒2(一杯)。
京都記念  :美南W単走終い強め68.3-52.7-38.3-12.4(重)
京都記念一前:美南併せ馬終い強めW65.4-50.1-37.2-13.0
天皇賞秋  :美南W併せ馬馬なり54.4-39.2-12.7(良)
天皇秋一前 :美南W54.5-39.8-13.2
毎日王冠  :美南W3頭併せ馬なり(不良)52.1-37.6-13.0

 馬体の良さは目立ちます。併せ馬でしっかり時計を出してきました。ただ,良い頃は馬なりでグイっと前に出ていた姿を思い出します。今回はガンガンムチを入れられています。その差はあります。




13シルポート
安田記念  :栗坂単走終い一杯51.2-37.3-24.9-12.8(重)
安田一週前 :栗坂単走終い強め52.8-37.9-24.9-12.4
京王杯SC :栗坂単走終い一杯52.1-37.6-24.9-12.7
マイラーズC:栗坂単走一杯50.5-36.7-24.6-12.8
マイラ一週前:栗東坂路で4F52秒9―13秒0(一杯)。
中山記念  :栗坂単走終い一杯54.4-39.4-26.3-13.9(不)
中山記念一前:栗東坂路で4F53秒1―14秒6(一杯)。
阪神カップ :栗坂単走終い一杯55.6-40.4-27.0-14.0(重)
阪神C一週前:酒井を背に栗東坂路で4F53秒0―13秒0(馬なり)。
マイルチャン:栗坂単走馬なり53.2-37.9-24.7-12.6(重)
天皇賞秋  :栗坂単走馬なり53.3-38.9-25.8-13.2(重)
天皇賞秋一前:栗坂単走終い強め53.3-38.4-25.2-12.7
毎日王冠  :栗坂単走終い強め52.2-38.2-25.4-13.1   
毎日王冠一前:栗東坂路で4F52秒3―13秒5(G強め)。
安田記念  :栗坂単走終い強め51.1-37.1-24.3-12.3
安田記念一前:栗東坂路で4F50秒9―12秒5(一杯)。
マイラーズC:栗坂単走終い強め51.9-37.4-24.6-12.4
マイラ一週前:栗東坂路で4F54秒7―12秒8(馬なり)。
中山記念  :栗坂単走終い一杯54.3-39.7-26.7-13.8(稍)
中山記念一前:栗坂単走終い一杯55.2-40.8-27.7-14.4(重)
京都金杯  :栗坂単走終い強め52.3-37.7-25.2-12.9
阪神カップ :栗坂単走終い一杯52.2-37.8-25.1-12.6
阪神C一前 :栗坂単走終い一杯52.8-38.8-26.2-13.4
マイル   :栗坂単走強め51.4-36.7-24.2-12.3
天皇賞   :栗坂単走終い一杯(良)53.9-38.3-25.0-12.5
毎日王冠  :毎日王冠:栗坂単走馬なり(良)53.8-39.0-25.1-12.1
マイラーC :栗坂単走終い一杯(良)51.6-37.6-24.7-12.4(昨年一番デキの良かった追い切り)
京王杯S  :栗坂併せ馬終い気合つけ(不良)52.4-38.2-???-12.9(2着)

 そうですね~ここでマークを外すために前走はわざと自分の競馬を「しなかった」そして「ぼろ負け」したイメージを受けます。そして距離延長で距離延長で最近は本領を発揮するローテを組むようにしています。ただ,安田記念なのでそこまで逃げが通用する舞台ではないのは事実。ただ,逃げ・先行勢を楽させないためのラビット役という設定はありそうです。マイルチャンピオンシップでは同厩舎のサダムパテックが勝ちましたからね。今回サダムも出走です。




14エーシントップ
安田記念  :栗坂単走馬なり52.4-38.1-25.1-13.0(重)
安田一週前 :栗坂単走終い強め52.4-38.1-25.1-13.0

 やればやるだけ時計が出せるパワー&坂が得意なタイプ。勝負時はビシっと追い切りますが今回は馬なりでのもの。まぁまずまず良さそうな内容です。




15ヴィルシーナ
安田記念  :栗坂併せ馬馬なり56.1-40.5-26.6-13.5(重)
安田一週前 :栗坂単走馬なり63.0-45.6-29.6-14.7
大阪杯   :栗坂併せ馬馬なり56.0-41.3-27.1-13.1
大阪杯一週前:栗東坂路で4F55秒4―13秒9(G一杯)。
エリザベス :栗坂単走馬なり54.5-40.0-25.8-12.7
エリザ一週前:栗CW3頭併せ馬なり87.1-0.4-53.9-38.8-11.5
秋華賞   :栗坂単走馬なり55.5-40.9-26.5-12.8
秋華賞一週前:栗坂併せ馬馬なり52.0-38.2-25.3-12.9
ローズS  :栗坂併せ馬馬なり53.1-39.1-25.6-12.9
ローズ一週前:栗東坂路で4F53秒8―12秒5(馬なり)。
オークス  :栗DP3頭併せ馬なり81.4-64.1-49.4-36.4-11.5
オークス一前:栗CW併せ馬終い一杯84.0-68.2-53.6-39.3-12.0
桜花賞   :栗CW併せ馬馬なり76.9-63.5-50.4-37.7-11.4
桜花賞一週前:栗坂併せ馬終い一杯54.8-40.2-26.3-12.9
クイーンC :栗坂併せ馬終い一杯54.7-40.6-26.9-13.6(重)
クイーン一前:栗坂53.9―12.5(一杯)

 調整的な追い切りですが,馬自身は気持ちの入った躍動感を見せているので心身ともに状態面は良い状態です。




16ダノンシャーク
安田記念  :栗坂併せ馬終い一杯53.5-38.8-24.8-12.4(重)
安田一週前 :栗坂併せ馬一杯53.3-37.9-24.5-12.3
マイラーズC:栗坂併せ馬馬なり53.7-39.0-24.9-12.0
マイラ一週前:栗東坂路で4F54秒0―12秒6(一杯)。
京都金杯  :栗坂単走馬なり56.2-41.8-27.3-13.3(稍)
京都金杯一前:栗東坂路で4F55秒8―12秒9(一杯)。(重)
マイルチャン:栗坂併せ馬馬なり54.6-39.9-25.3-12.1
スワンS  :栗坂併せ馬馬なり57.3-41.5-26.8-12.9(重)
スワン一週前:栗坂併せ馬馬なり55.2-40.0-25.5-12.3
毎日王冠  :栗坂併せ馬馬なり55.6-40.1-26.1-12.9   
毎日王冠一前:浜中を背に栗東坂路で4F51秒8―12秒2(一杯)。
エプソムC :栗坂併せ馬馬なり52.2-38.4-25.1-12.6
エプソム一前:栗坂併せ馬終い強め53.5-38.5-24.6-12.3
マイラーズC:栗坂併せ馬終い強め57.8-42.0-26.4-12.3
マイラC一前:栗坂併せ馬終い強め52.7-38.1-25.2-12.8
東京新聞杯 :栗坂単走終い強め54.6-39.5-25.0-12.1
東京新聞一前:栗坂併せ馬終い一杯53.8-39.5-26.0-12.7
京都金杯  :栗坂併せ馬馬なり56.9-41.7-27.5-13.3
京都金杯一前:栗坂単走馬なり53.6-38.9-24.6-12.0
 大きい助手が鞍上で走りずらそうな中,しっかり動けていはいます。




17ダイワマッジョーレ
安田記念  :栗坂併せ馬終い一杯52.9-38.2-25.0-12.7(重)
安田一週前 :栗坂単走馬なり56.4-41.0-26.7-13.3
京王杯SC :栗坂併せ馬終い一杯54.0-39.1-25.3-12.7
ダービー卿 :栗坂併せ馬終い一杯54.2-39.8-26.0-13.0
ダビ卿一週前:栗東坂路で4F55秒6―13秒3(一杯)。
東京新聞杯 :栗坂併せ馬終い一杯52.9-38.2-25.0-12.3
東京新聞一前:栗東坂路で4F54秒8―12秒9(一杯)。
中山金杯  :栗坂併せ馬馬なり57.1-41.9-27.1-13.4(稍)
中山金杯一前:栗DP併せ馬一杯76.3-61.4-48.5-35.8-12.2
金鯱賞   :栗坂併せ馬終い強め54.9-40.6-26.8-13.7(重)
金鯱賞一週前:栗坂併せ馬馬なり54.5-39.9-26.0-13.1
甲斐路S  :栗坂併せ馬一52.4-38.8-25.8-13.0
秋風S   ;栗坂併せ馬終い強め52.9-38.9-25.5-12.7
 
 ローテからこれで十分ヤレていると思います。本当に最後に仕掛けて末を伸ばしてくる内容です。前走で速いラップを体感させているので追走は苦にならない段階。そして終いまで弾けさせられるような追い切りでの動き。ローテ,馬の状態の良さが線で繋がる内容。まさに矢作マジックがかかった状態。


第58回京王杯スプリングC(G2)
芝左1400m / 天候 : 雨 / 芝 : 稍重
12.2 - 10.5 - 11.2 - 11.8 - 11.4 - 11.4 - 12.1
12.2 - 22.7 - 33.9 - 45.7 - 57.1 - 68.5 - 80.6
(33.9-34.9)
8-8-1着

 ラスト1F12.1かかった点も向いた。雨様々。ただ,距離延長して更に良くなる内容だったことは間違いない。実を獲りに来た事実はあるが,次走にも繋がる内容。





サダムパテック
安田記念  :栗坂単走終い一杯51.4-37.6-24.9-12.7(重)
安田一週前 :栗坂単走一杯51.4-37.6-24.9-12.7
京王杯SC :栗坂単走終い一杯51.8-37.5-24.7-12.4
マイルチャン:栗坂単走終い強め51.0-37.5-25.2-12.9(重)
天皇賞秋  :栗坂併せ馬終い強め53.9-39.1-25.7-13.2(重)
天皇賞秋一前:栗坂併せ馬終い一杯52.1-37.8-24.9-12.5
安田記念  :栗坂単走馬なり52.6-38.1-25.1-12.7
安田記念一前:栗坂単走終い強め53.7-38.5-24.6-12.2
京王杯SC :栗坂併せ馬終い一杯51.2-37.5-24.5-12.4
京王杯一週前:栗坂併せ馬終い一杯51.2-37.3-24.7-12.8
東京新聞杯 :栗坂併せ馬終い一杯53.6-38.8-25.2-12.6
東京新聞一前:栗坂併せ馬終い一杯53.6-39.5-26.4-13.3
京都金杯  :栗坂併せ馬終い一杯52.3-38.0-25.1-12.5
鳴尾記念  :栗坂単走終い一杯52.3-38.3-25.4-12.6
鳴尾一週前 :栗坂53.3―12.5(G前強め)。
菊花賞   :栗坂単走終い一杯52.0-38.0-25.0-12.5
セント   :栗坂単走終い一杯(良)53.9-38.8-24.9-計不
弥生賞   :栗坂単走終い一杯(不) 53.7-38.7-25.1-12.5
皐月賞   :栗坂単走終い一杯(不) 52.7-38.2-24.7-12.3
ダービー  :栗坂併せ馬終い一杯(重)51.4-37.7-25.2-13.0

 大きく動けて鬼時計で追い切られています。勝負仕上げは坂路で鬼時計を出してくるタイプで予定通りここをピークに仕上げてこれた馬だと思います。

 → 状態面は相当良い。昨年と違い,前哨戦を本気で獲りにいかず調教にしたステップはマイルチャンピオンのローテと同じ。安田記念のときは激走ストレスもあった。今回はマイルと同じローテ。ただ,枠は外過ぎる嫌いはある。どう上手く乗るか。


☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  17ダイワマッジョーレ,07グランプリボス,10ロードカナロア
    
B+ 01カレンブラックヒル,18サダムパテック

B  02ショウナンマイティ,04ガルボ,12ダークシャドウ,16ダノンシャーク

B- 該当なし

注  17ダイワマッジョーレ(矢作マジックがかかった状態)

( 補 足 )

 素直に調教から馬が充実しているか,を大きく判断しながら,自分の中の適性値を加味して強弱をつけました。

 フォトパドック段階では,「不安視」したグランプリボスですが,調教の動きを見るとそれを裏切る二週連続好調教。新しい情報を上に取るという判断から,しっかり仕上げきって作ってこれるという判断になります。あとはパドックを観て線で繋がるか,繋がらないか判断するだけです。

 矢作厩舎の2頭が今回はかなり熱いという判断です。

 あと,ロードカナロアは,オッズからは買いづらい位置にいますが,調教を見る人間としては,「ここを全力に狙った仕上げ」で来ていることから,最低限ヒモには押さえたいという「モノ」を感じさせます。ただ,妙味はないのでその判断は個人の裁量となります。

 カレンブラックヒルは明らかにマイラーズカップよりデキは明らかに良い。好枠からポンっと行くはずです。あとは目標にされるのでどこまで頑張れるか。


 ダイワマッジョーレの課題は,キレ馬場で差しきれるかというもの。これまでは冬場の馬場や雨振って・・・という馬場で結果を出してきた。ここではその点が問われます。 

 
 ショウナンマイティは調教は良いですが,東京向きのギアの上げ方ができない馬だと思っています、できないというか慣れていない。一気にトップスピードに入れてしまうタイプ。その点だけです。目標は明らかに宝塚記念で私が調教師だったら,ここは次につながる競馬を指示するタイミングです。


 ガルボは悪くはないですが,「使い過ぎている」感がある。上体は安定しているが,他馬はここで状態を上げてきているのに対し,同馬は良い状態をキープしているという評価です。


 斤量で有利なのはエーシントップ。完成度も高く,古馬になってからというタイプではなさそうなのでここでも通用する可能性はあります。ただ,調教を見る限り,前走ピークでここはピークアウトしているタイミングかなぁという感じはあります。


 ヴィクトリアマイル組はやはり牝馬であってローテもさほど向かないと判断しています。


  
【ラップ分析】

無題



【分析メモ】

10ロードカナロア 4.4 先行
02ショウナンマイティ 5.5 差し
07グランプリボス 5.7 差し
01カレンブラックヒル 7.0 先行
12ダークシャドウ 8.0 自在

 重さはバランス良い配置です。


インサイド側の方の想定は

 ヴィルシーナ
 ロードカナロア
 グランプリボス

 の評価が高い。


東京巧者
カレン2001
サクラ4005
ガルボ2226
ボス 2102

イサベル1113
ナカヤマ2103
ダーク5102
ヴィル2100
ダイワ2100

サダム2105

 ヒモでは押さえておきたい馬たち

※ ヴィル,イサベルは牝馬限定のみなので割引すべき



マイル巧者
カレン4001
ガルボ3319
スマイル43415
グロリアス2402
ボス3215
イサベル1113
シルポート40011
エーシン2002
ヴィル2100
ダノン2423
ダイワ1211

サダム2105

 東京コース,距離を身体で覚えている可能性がある馬たちが上記。ヒモ選びのの参考。
 


★ ブログ上の軸馬

 大体書きたいことは書いたのでここは簡単に。 

  
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

07グランプリボス

 好みでロードカナロアから入る人間がいても,それは「ありえる」と思います。 


 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

17ダイワマッジョーレ


 あと,穴ヒモは,東京マイル巧者の

 「ガルボ」は押さえておきたいところ。



【重賞攻略会議からの提言】


【議長報告】

(1)狙い馬決断への過程
  ①参加有志の方々からいただいたコメント、投票結果を参考にする  
  ②今回はみなさんの意見に多かった「安田記念は消耗戦」というところを重視してみました
  ③馬場状態が雨により微妙ですが、今回は悪化しても稍重まで、パンパンではなくても良馬場想定  
  ④議長得意のデータからの考察w
   

(2) 議長判断

 【◎指定馬】グランプリボス

  → 選定理由
   ①リピーターが良く来るレースで去年2着、NHKマイルも優勝とコース得意。
   ②データ的に重要視した東京芝重賞&マイル重賞実績も文句なし。
   ③特にマイナス要素がない。枠順もいいとこ。なのになぜか1人気じゃないw
   ④東京芝マイル重賞で人気のウッチーは買えないという呪いがVMで途絶えたのも好材料w
   ⑤勝手に安田記念総選挙第1位

 【〇指定馬】カレンブラックヒル

  → 選定理由
   ①本命馬と同じく東京芝重賞&マイル重賞実績あり。
   ②前走のマイラーズCは安田記念とラップが似ておりそこで58キロで0.1秒差に粘った点を評価(105、ゴールドラッシュさん談)
   ③先行馬には良い1枠を引き当てた。
   ④調教班の評価が軒並み良く調子は良いと判断。
   ⑤勝手に総選挙第二位w


以上を最終判断としたいと思います。

いや~正直どの馬からでもイケそうな気がする~~だと思います(笑)
今回は単純にみなさんの投票数と総選挙の結果を重視した結果になりました(^^ゞ
正直1~2番人気かなぁとも思ったんですが現時点で3、4番人気に甘んじてる2頭w
馬連で14倍付くなら人気決着でも1点勝負ならいいのではないかと思いました。
唯一の不安はこじはるの本命がグランプリボスだということ(笑)

本命ボスはすんなり決めたんですが、対抗はかなり悩みました(;´Д`A ```

穴狙いならガルボかスマイルジャックと思ったんですがどう考えても3着までしか想像出来ず回避(実馬券ではおさえたいw)
2着候補としてはブリンカー効果&東京得意のダークシャドウ、内枠引いた不気味な外国馬グロリアスデイズ、本格化した気配のダイワマッジョーレの3頭。
ダークはまだ絶好調にはない感じの調教診断だったので。
マッジョーレは週中にカスケードさんとテスコさんの指摘があった馬格不安と8枠に入ってしまったので。
最後まで悩んだグロリアスデイズ(^^ゞひろしさんのイチオシでしたがやはり外国馬というのと前走せめて3着に来てれば・・で回避しました(^^ゞ

人気馬ではカナロアは距離&コース適性が未知数で勝ってもおかしくないですが惨敗の可能性もある上、1人気が不調なので。
マイティは調教抜群も内枠のスグリンってことでVMのハナズゴールと同じことやらかす可能性があるのでw
ナカヤマナイトは馬場が思ったほど悪くならなさそうなので良なら4~5着くらいか。
サダムパテックは大外が残念過ぎる。皐月賞以降GIで8枠か1枠しか入ってないユタカw1枠でしか来ない(^^ゞ

大変遅くなってしまいました(*_ _)人ゴメンナサイ

以上、しっちぃさんよろしくお願いします☆彡




(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

≪ 参 考 ≫

関連記事

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 1
TB: 0

page top

コメント

こんばんは。

ご無沙汰しております。

しっちぃ☆さんとは機会があればもっと競馬談義に花を咲かせたいところなのですが、先週まで忙しくなかなか難しかったのですが、しばらくは競馬に集中できそうなので、お暇な時にいろいろアドバイスを頂戴できればと思います。

さて来週の重賞エプソムCなのですが、ジャスタウェイに注目しております。
この馬はマイル前後が最もパフォーマンスを発揮できる馬なのではないかと思っているのですが、しっちぃ☆さんのフォトパドック診断の際、その辺りを意識して診断していただければ幸いです。

来週はお互いにガッツリ当てたいですね。

賭神 #- | URL | 2013/06/02 23:04 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/729-d235c2b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-11