調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
各レースの基礎データ収集でお世話になっています☆ 無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

日本ダービー(東京優駿)出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/05/26 Sun.

<< 更新情報 >>

 〇 更新完了(5/26 3:40)
  → 重賞攻略会議の皆様,お疲れ様でした^^
   


◎ 日本ダービー(東京優駿)出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


◆栗坂TOP20 5/22(水)

水 06:32 ジョーメテオ 牡 7 50.4 36.8 24.6 12.9 柴田光陽
水 05:57 セイクリムズン 牡 7 50.7 36.9 24.2 12.2 服部利之
水 08:15 ミラクルルーマー 牡 3 51.1 37.4 24.8 12.5 佐山優
水 05:57 タンスチョキン 牝 3 51.2 37.4 24.8 12.5 谷潔
水 05:57 カネトシイナーシャ 牡 5 51.7 37.3 24.6 12.7 白井寿昭
水 08:47 ミッキーペトラ 牡 7 51.9 39.5 27.0 14.2 森秀行
水 06:00 エクスペディション 牡 6 52.0 38.4 25.6 13.2 石坂正
水 07:57 ヒシダイヤ 牝 3 52.0 37.7 24.8 12.5 佐山優
水 05:59 ローレルボルケーノ 牡 4 52.1 37.8 25.0 12.9 山内研二
水 07:01 アキノモーグル 牡 5 52.1 39.1 26.6 13.4 中村均
水 07:24 ドリームトレイン 牡 4 52.1 37.7 24.8 12.5 谷潔
水 07:52 インステイト 牡 4 52.2 39.3 26.3 13.3 友道康夫
水 08:47 リッカアリュール 牡 7 52.2 38.1 24.8 12.5 藤沢則雄
水 05:57 リバータイキ 牡 4 52.3 38.0 24.8 12.5 作田誠二
水 06:01 ウインアルザス 牡 3 52.3 38.2 25.0 12.5 西園正都
水 08:47 ドスライス 牡 7 52.3 39.6 26.9 14.3 森秀行
水 05:57 スリーエアウィーク 牡 3 52.4 38.6 25.8 13.3 坪憲章
水 05:57 セイスコーピオン 牡 3 52.4 38.5 25.4 12.7 服部利之
水 06:00 カポーティスター 牡 4 52.4 37.7 24.5 12.3 矢作芳人



◇栗坂TOP20 5/23(木)

木 07:24 ショウナンマイティ 牡 5 50.0 36.4 24.4 12.7 梅田智之
木 05:58 タイキガラハッド 牡 5 51.4 37.9 25.1 12.8 松元茂樹
木 08:17 ローゼンケーニッヒ 牡 4 52.0 40.0 27.8 14.7 橋口弘次
木 07:21 マウンテンファスト 牡 4 52.4 38.7 25.8 13.0 服部利之
木 07:25 エイシンオルドス 牝 2 52.4 38.7 25.9 13.3 坂口正則
木 05:58 エイシンラトゥナ 牝 3 52.5 39.0 26.2 13.5 松元茂樹
木 07:26 ケージーヨシツネ 牡 5 52.5 39.3 26.3 13.6 飯田雄三
木 07:25 エーシンイオマンテ 牡 5 52.6 39.2 26.4 13.8 坂口正則
木 09:24 トップミノル 牡 6 52.7 38.8 25.7 13.1 南井克巳
木 07:20 キズマ 牡 4 53.0 39.1 24.9 12.4 白井寿昭
木 07:26 ナムラアピア 牝 4 53.1 39.9 26.5 13.6 福島信晴
木 09:19 ノーブルディード 牡 5 53.2 39.8 26.8 14.0 清水出美
木 07:20 ダノンシャーク 牡 5 53.3 37.9 24.5 12.3 大久保龍
木 05:59 コスモコルデス 牝 3 53.6 39.5 26.0 13.0 五十嵐忠
木 06:22 クリノバトゥーラ 牝 3 53.6 40.1 26.5 13.4 南井克巳
木 06:16 コリンブレッセ 牡 4 53.8 38.7 25.4 13.1 吉田直弘
木 06:21 タマモトッププレイ 牡 4 53.8 38.7 24.6 12.4 南井克巳
木 07:23 パッションダンス 牡 5 53.8 39.1 25.9 13.3 友道康夫
木 07:26 シゲルカリン 牡 4 53.8 39.1 25.6 12.5 藤沢則雄
木 05:58 ドラゴンサクラ 牝 3 54.1 40.0 26.4 13.3 森秀行

 坂路はしっかり時計が出る馬場ですね~ショウナンマイティも宝塚記念に向けて激仕上げの過程を感じさせる動きです。キズナも載っている・・・・・と思ったらキズマでした(笑)




01キズナ☆(武豊:継続)
ダービー  :栗坂併せ馬終い一杯54.3-39.2-25.5-12.4
ダービー一前:栗坂馬なり56.4-41.6-26.8-12.8

 一週前追い切りは無駄な力みがなく最小限のエネルギーで前進力を生み出している。リラックスしながら体は充実しているという心身の挙動,最終追い切りは併せ馬で終い一杯追いです。時計に反映させるのが目的ではなく,坂の後半で加速させるという調教です。しっかり反応して真っ直ぐ走れているので良いでしょう。臨戦や調教も含め,【ディスタンス仕様】にしっかり仕上がったと判断して良いです。


【不安点】
 いい意味で「息を抜けている」という事実はありますが,昨年のように前に行って体力勝負が通用する,若しくはその手の馬が有利となる馬場だと,同馬の良さが生きない設定になります。追い込むも届かず・・・・・・・ということも許容した中で「買い」に動かなくてはならない。




02コディーノ☆(ウイリアムズ:乗り替わり)
ダービー  :美南芝併せ馬馬なり37.7-11.8
ダービー一前:美南W3頭併せ馬なり83.4-68.1-53.4-39.2-13.0
皐月賞   :美南W併せ馬70.6-54.5-41.0-13.6(稍)
皐月賞一週前:美南W単走馬なり83.2-68.6-53.8-39.9-13.7(不)
弥生賞   :美南W併せ馬馬なり88.3-73.0-58.1-43.1-14.1(重)
弥生賞一週前:美南W単走馬なり84.2-69.6-54.8-40.7-13.6
朝日杯FS :美南W3頭併せ馬なり66.9-52.3-38.3-12.8
朝日杯一週前:美南W単走馬なり70.0-53.7-39.4-12.9(稍)
東スポ2歳S:美南W併せ馬馬なり69.5-53.2-39.3-12.7
東スポ一週前:美浦南Wで5F66秒9―12秒4(馬なり)。
札幌2歳S :札D併せ馬馬なり87.6-71.0-56.0-42.1-13.2
札幌2歳一前:横山典を背に函館Wで5F69秒8―14秒1(馬なり)
新馬    :札D3頭併せ馬なり74.5-59.0-44.4-14.1

 一週前にしっかり南ウッドで心身に負荷をかける追い切りをこなしています。最終追い切りは東京コースで調整的な追い切りです。内面的には「走れる状態」を見せています。脚を溜められるこの枠も良い。あとはウイリアムズ騎手との相性次第。



03アポロソニック☆(勝浦:継続)
ダービー  :美南W3頭併せ終い一杯81.5-66.3-51.9-38.1-12.9
ダービー一前:美南W単走馬なり86.8-70.8-55.4-40.6-13.2

 馬体構成的にはこ長い距離で粘れる馬です。一週前は調整的な追い切り,最終追い切りはしっかり負荷をかける追い切りで良い心身状態を示しています。大きく走れるストライドは,再度自分でレースメイキングでいるなら大きな武器になる。



04クラウンレガーロ(三浦:継続)
ダービー  :栗坂単走馬なり58.3-42.2-26.9-13.1
ダービー一前:
 
 単走ながら良い動き。ただ本質はマイラーから1400mです。




05メイケイペガスター(藤田:乗り替わり)
ダービー  :栗CW併せ馬終い一杯80.2-64.6-50.2-37.3-11.8
ダービー一前:栗CW併せ馬一杯79.3-62.9-49.4-36.7-11.9
皐月賞   :栗坂併せ馬馬なり61.9-44.5-28.5-13.7
皐月賞一週前:栗坂単走一杯54.6-39.9-26.8-14.3(不)
若葉S   :栗CW単走馬なり83.1-67.0-52.6-39.6-12.3
若葉S一週前:栗CW単走馬なり82.5-65.9-52.6-40.0-13.9
共同通信杯 :栗CW単走馬なり80.8-65.7-51.6-38.7-13.1(不良)
若駒S   ;栗CW併せ馬馬なり82.4-67.1-52.9-38.7-13.2(重)
若駒S一週前:栗CW併せ馬一杯80.0-64.8-50.6-37.9-12.1
デイリー杯 :栗CW単走馬なり81.2-64.7-51.4-37.8-12.1(稍)
デイリー一前:栗CW併せ馬一杯79.5-64.6-51.1-38.9-13.0
新馬    :栗CW併せ馬馬なり82.7-66.4-51.9-38.6-12.3

 キレ味戦ではなく,体力摩擦のある追い込み戦で浮上してくるイメージの調教負荷と走り。大きく走れていい状態です。皐月賞を調教の舞台に替えて,ここ一本に仕上げてきたことを感じさせます。一週前には藤田騎手が跨ってコンタクトを取っています。




06ラブリーデイ(川田:乗り替わり)
ダービー  :栗CW併せ馬終い一杯82.5-66.4-51.9-38.2-12.5
ダービー一前:

 ちょっと首が高く前足の出が(ストローク)が小さい。東京の長い直線を大きなストライドで走れるタイプの走りではない。格上戦向きではく,瞬発戦向き。ただ,動きは良いので馬自体は良い仕上がりにはある。




07ヒラボクディープ☆(蛯名:継続)
ダービー  :美南W併せ馬終い強め82.8-67.5-53.4-39.8-12.9
ダービー一前:美南W併せ馬馬なり83.8-67.7-53.3-39.3-13.1

 動き自体は悪くはないが,成長している段階。馬の内面にしっかり負荷をかけて今できる範囲の負荷はかけられている。しっかり動けている点は良い。





08ロゴタイプ☆(Cデムーロ:乗り替わり)
ダービー  :美南W単走馬なり69.4-54.0-39.9-12.7
ダービー一前:美南W併せ馬終い強め82.1-65.6-51.2-37.2-12.8
皐月賞   :美南W単走馬なり72.0-56.7-42.3-13.6
皐月賞一週前:美南W併せ馬馬なり69.5-52.8-38.2-12.6(重)
スプリングS:美南W単走馬なり68.8-54.3-39.7-13.2
スプリ一週前:美南W併せ馬馬なり68.7-53.4-39.3-13.2
朝日杯FS :美南W併せ馬馬なり68.7-52.6-39.3-13.0
朝日杯一週前:美坂単走馬なり55.4-39.3-25.3-12.3
札幌2歳S :札D3頭併せ終い一杯68.0-53.1-39.6-12.4
函館2歳S :函W併せ馬終い一杯69.1-52.8-39.0-12.7
新馬戦   :函芝併せ馬馬なり55.4-41.1-12.6(不良)

 非常に充実している状態を感じさせる追い切りです。鞍上しっかりコンタクトを取れている状態で馬にも自信がみなぎっている。この手の域にいる馬,馬券外になるまで馬券的には押さえておいたほうが良い「無双状態」です。成績が示すとおり心身状態では一歩抜けている存在です。デムーロ兄弟に競馬を教えてもらってそれを馬が吸収してきた結果の状態です。

 




09エピファネイア☆(福永:継続)
ダービー  :栗坂併せ馬馬なり54.7-40.1-25.7-12.9
ダービー一前:栗CW併せ馬馬なり85.7-68.9-52.9-38.0-11.6
皐月賞   :栗CW3頭併せ馬なり84.8-67.9-53.3-38.8-11.8
皐月賞一週前:栗芝3頭併せ馬なり81.0-64.5-49.6-35.5-11.5(重)
弥生賞   :栗CW3頭併せ馬なり85.5-68.8-53.3-38.8-11.8(稍)
弥生賞一週前:栗CW3頭併せ馬なり81.2-66.4-52.2-38.4-11.7(重)
ラジオ日経杯:栗CW3頭併せ馬なり70.6-54.3-39.1-11.9(重)
ラジ日経一前:栗CW3頭併せ一杯83.3-67.0-51.9-38.6-12.1
京都2歳S :栗CW3頭併せ馬なり84.7-68.2-52.6-38.7-12.2(重)
新馬    :栗坂単走終い強め56.7-41.1-27.0-13.2(重)
 
 シンボリクリスエス産駒らしくないキレを感じさせる動きですね~同馬は。マイル路線で走らせてみたかった素材です。一週前は馬群の中で我慢を教え込もうとした追い切りでクリアできています。最終追い切りは坂路で馬なり調整。しっかり良い動きを見せています。走るフォームは大きいタイプではないので,体力戦に持ち込むのではなく,キレ勝負に持ち込みたいタイプではあります。





10タマモベストプレイ☆(和田:継続)
ダービー  :栗坂単走強め55.8-40.0-26.4-13.0
ダービー一前:栗CW併せ馬終い一杯80.4-65.0-50.9-37.6-11.7
皐月賞   :栗坂単走馬なり53.9-39.1-25.1-12.3
皐月賞一週前:栗CW併せ馬一杯95.7-79.3-64.8-50.2-37.1-12.2(重)
スプリングS:栗坂単走馬なり52.6-38.7-25.2-12.7
スプリ一週前:栗東坂路で4F53秒6―12秒7(一杯)
きさらぎ賞 :栗坂単走終い一杯52.3-37.5-24.4-12.3
きさらぎ一前:栗東CWで6F84秒7―12秒8(馬なり)。
シンザン記念:栗CW併せ馬終い一杯83.2-66.5-51.5-37.9-12.0(稍)
シンザン一前:栗坂単走一杯56.6-40.8-26.3-13.0(重)
秋明菊賞  :栗CW併せ馬一杯82.2-66.1-51.7-39.1-12.9 (稍)

 一週前追い切りはコースでしっかり追ってきています。最終追いは坂路で調整。皐月賞でメイチの仕上げと読んだ馬で個人的にはフォトパドックを観るとデキ落ちという判断でした。良い意味で平行線と評価したいと思います。




11テイエムイナズマ(幸:乗り替わり)
ダービー  :栗CW3頭併せ終い一杯97.9-81.2-64.5-50.4-37.4-12.7
ダービー一前:栗CW単走終い一杯81.1-65.6-51.6-38.0-11.9
皐月賞   :栗CW併せ馬馬なり80.4-65.3-50.8-37.5-12.7
皐月賞一週前:栗東坂路で4F56秒1―12秒9(一杯)。
毎日杯   :栗坂併せ馬終い一杯57.9-41.1-26.7-13.7(稍)
毎日杯一週前:栗東坂路で4F55秒1―13秒0(一杯)
アーリントン:栗坂併せ馬終い一杯56.6-41.5-26.8-13.3(不)
アーリ一週前:栗東坂路で4F52秒7―14秒2(一杯)。
朝日杯FS :栗坂単走終い一杯53.0-39.1-25.6-12.9
朝日杯一週前:栗CW単走95.0-80.2-66.0-52.7-40.3-13.7
京王杯2歳S:栗坂単走馬なり53.3-38.9-25.2-12.6
京王杯一週前:池添を背に栗東CWで6F81秒9―12秒5(強め)。
デイリー杯 :栗坂単走馬なり55.1-39.2-25.5-13.1(重)

 非力なタイプで飛びが大きく混戦・体力戦向きの走りです。ちょっとズブさもあって難しいタイプですが,この馬なりに仕上がっています。





12サムソンズプライド(田辺:継続)
ダービー  :美南P単走馬なり69.8-53.3-39.1-12.5
ダービー一前:美南P単走馬なり75.7-59.9-45.0-15.6

 良い馬ですね~先先はもっと良くなってくると思います。内面は現時点でも優秀です。自分の今持っている能力は出し切れる状態です。




13マイネルホウオウ(柴田大:継続)
ダービー  :美南W併せ馬終い一杯50.2-36.6-23.7-11.9
ダービー一前:
 
 個人的には前走の追い切りのほうが「自分で走っている」ように見えてそちらのほうが好きです。NHKマイルカップの心身ダメージがどこまで回復しているかが鍵です。そこを乗り越えられると判断できるなら好走フラグは馬体的に立てられそう。
 




14アクションスター(戸崎:乗り替わり)
ダービー  :栗坂併せ馬終い一杯54.3-39.5-25.7-12.8
ダービー一前:

 どうでしょうね~あまり大きな成長は感じられません。




15フラムドグロワール☆(北村宏:乗り替わり)
ダービー  :東京芝併せ馬馬なり57.2-40.7-13.2
ダービー一前:美南W併せ馬馬なり87.9-72.1-56.8-40.6-14.3

 フォトパドックで読み取れたようにとにかく「デキは最高潮」にある馬。今回の調整は距離を意識してのものでもありますが,馬がしっかり息を入れて走れている点は評価できます。良い意味で「力み」がない。距離延長ですが,内面的には対応できる布石です。あとは本質的な「能力や適性」次第です。馬体的にはパワー型マイラーです。




16ペプチドアマゾン(藤岡:継続)
ダービー  :栗CW併せ馬終い強め98.1-82.4-67.3-52.5-38.7-12.0
ダービー一前:

 ダークホースですね。大きく走れてキレを感じさせる脚,追い切りでもしっかり東京で対応できるギアの上げ方ができている。東京コースの適性値が高い走りを追い切りからは感じ取れます。




17レッドレイヴン☆(内田:継続)
ダービー  :東京芝併せ馬馬なり41.5-13.3
ダービー一前:美南W3頭併せ87.7-72.2-56.9-40.7-14.3

 フラムと比べるとまだ「力み」が抜け切れていない。この部分が「距離をこなせるかこなせないか」の差で影響が出てきているように思えます。惜しいです。素材は良い馬ですので今後注目していきたい馬(でも人気先行か(笑))



18ミヤジタイガ(松山:乗り替わり)
ダービー  :栗XW単走馬なり81.5-65.7-51.6-37.7-12.0
ダービー一前:

 弥生賞がメイチだったのかなぁ。東京でこそというイメージがない馬



☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  01キズナ,08ロゴタイプ
    
B+ 05メイケイペガスター,15フラムドグロワール

B  02コディーノ,09エピファネイア,13マイネルホウオウ,16ペプチドアマゾン

B- 03アポロソニック,07ヒラボクディープ,11テイエムイナズマ

注  05メイケイペガスター

( 補 足 )



【ラップ分析】

無題

 昨年は例年と違ってレースの質が違いました。例年は12秒~12.5秒付近で道中流れて終いの脚勝負というレース質です。昨年はゴールドシップ&ワールドエースという追い込み馬が重さをもっており,芝が軽いこともあってのレースの動きでした。

 今年は正攻法ロゴタイプ,追い込み馬キズナ,他,好位からエピファネイア,コディーノという配置でバランスが良い設定。ただ,キズナ一番人気はダメだよね(笑)



【分析メモ】


1.ディープインパクト産駒 

01キズナ
07ヒラボクディープ

 2頭しかいないのね(笑)



2.社台系列生産馬

社台  :08ロゴタイプ
ノーザン:02コディーノ,06ラヴリーデイ,09エピファネイア,12サムゾンズプライド,15フラムドグロワール
白老  :05メイケイペガスター,14アクションスター


 ディープインパクト産駒の2頭は,自家生産馬ではないのですね(笑)



3.人間の動き


02コディーノ×ウイリアムズ

 横山騎手を降ろしました。私は横山騎手のほうが合うタイプで,乗り替わりがすぐにプラスに出るタイプの馬ではないと思ってはいます。ただ,最近気性が良い感じになってきたので,対応できる可能性はあります。



06メイケイペガスター×藤田

 藤岡佑介を降ろして藤田騎手を抜擢。大一番では怖い騎手です。動きを感じます。



08ロゴタイプ×Cデムーロ

 完全に社台の後押しでデムーロ兄弟を活用させられている感じですよね。弟よりもMデムのほうが良いです。




4.競馬ブックフォトパドック配列

ロゴタイプ
エピファネイア
キズナ
コディーノ

マイネルホウオウ
メイケイペガスター
テイエムイナズマ
タマモベストプレイ
アポロソニック
ヒラボクディープ
サムソンズプライド

 下線馬は一週前映像がある馬。その他,フラムドグロワール,レッドレイヴン映像あり。




★ ブログ上の軸馬

 単勝1番人気は,キズナだが,馬連一番人気はロゴタイプ。レースの重さは「前に重心がかかる」設定と想定し,「体力戦」になった場合に浮上してくる馬を穴馬想定

   
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合
 
 人気所では,この2頭は信頼できる。あと,前を取るか,後ろを取るかの差

09ロゴタイプ

 ロゴタイプは,「王者の気質」を手に入れた馬。基本的にマイラー設定馬ですが,完成度・充実度は抜けて良い。ただ,適性値としては,皐月賞はピッタリだったわけで,ここでマッチするイメージはわかないというのが本音です。ただし,馬の心身状態を見つめると,とても充実しており,試練を乗り越える資質は持つと判断しています。ただ,人気軸なので,少しでも隙があるなら軸には据えずらい。相手では絶対押さえておきたい。


01キズナ
  
 同馬の注目ポイントは,「前走は調教設定で走らせているのに圧倒的能力差から完勝してしまった」という点です。弥生賞以降ダービーに目標を絞ってレースを使いながら「差し競馬を教え込んでいた」という馬です。そしてそれが実を結ぼうとしている。武騎手がダービー馬にするために自身で馬にレースを教え込んでいます。ダービーを知る人間がダービーを勝つために馬を鍛えてきた。それがキズナとい馬の設定です。
 
 
 この2頭から軸を選ぶなら,私は「後者」を選びます。

 あとは,馬場バイアスを見極めて,明らかに前有利と判定するなら,「見」か軸変更です。



(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

05メイケイペガスター

 迷わず,メイケイペガスターを指名します。前走はヤラずでのもので次走に向けてレースを教え込んだ設定です。今回は藤田騎手を起用して一発を狙ってくる動きも示しています。一点だけ迷いがあったのは,「馬体」が胴詰まり気味な点です。調教みると飛びが大きく,追い込み競馬をさせるならスタミナ補完ができると判定します。あとはレースの重心が前に働いて出番が来れば「ハマり」ます。

 
 その他,穴ヒモで押さえたい馬は,適性値高そうな走りのペプチドアマゾン,出来は素晴らしいフラムドグロワール,ストレスの影響がなければ・・・マイネルホウオウ,大穴テイエムイナズマです。

 前に重心が思ったより働かないなら,アポロソニックも狙いたい

 あと血統からは,ディープ産駒ヒラボクディープまで。
 



【重賞攻略会議からの提言】



まず,皆さんの投票結果から

皆さんが◎○を打たれたのは

やはり

ロゴタイプ,キズナ,コディーノ,エピファネイア


の4強が殆どでした。

そして,中でも

ロゴタイプが◎8○7=計15票と

抜けた評価を集め


キズナが

◎3○3▲3=計9票と続くかたち


コディーノが

◎5○1=計6票


エピファネイアが

◎2○2▲1=計5票


で並んで追いかける
という構図になりました。



そして,最終的に以下のように決断しました。



◎本命馬 ロゴタイプ

○対抗馬 キズナ



まず◎本命馬は、皆さんとの意見交換から
状態面に関して一切のマイナス評価がなく
抜群の仕上がりとされていた馬で、


データ面でも2〜3着入着に関しては一切マイナスが無く高評価。


騎手乗り替わりにより勝ちが厳しい可能性はあるが、

それでも本年度 重賞複数勝ち騎手=1/3頭で
入着率100% データに該当。


ラップ面での評価も一貫して高く


血統面に関しても

ミルリーフクロス×ヌレイエフ(Special)クロス

×His Majesty含むリボークロス


で適性面はほぼ完璧に近い


問題は上がり最速歴が無く切れる脚が使え無いので、

切れを問われる展開になったときの切れ負け。


ただ,皆さんの評価を見ても少なくとも

最も死角が少なく上手くいけば勝てる可能性がある

と判断されているので
素直にこの馬を本命馬◎に評価しました。



対抗馬○に関しては正直かなり迷いました。

配合適性に関しては

残り3頭では◎コディーノ


データ面ではエピファネイアとキズナは拮抗
コディーノも差は無い


調教面に関しては

コディーノ,エピファネイアは

真っ向から評価が分かれ,

変則調教とソエの真偽も不明。



最後この馬を対抗馬○にした理由は


毎日杯を圧勝した着差と

京都新聞杯を上がり最速で差し切ったことは

春クラシック期間内にG1で必ず勝ち負けしている

種牡馬となった名馬と並ぶものであること


天才 武豊騎手で乗り替わりが無く

本年度 重賞複数勝ち

調教は水準レベルだが、不安意見は少ないこと


外差しも展開によっては

上がり最速級の瞬発力を持った馬なら

届くバイアスであることから評価しました。


以上を議長報告書としたいと思います。




(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

≪ 参 考 ≫

関連記事

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 3
TB: 1

page top

コメント

最近更新がおそすぎませんか?

最近更新がおそすぎませんか?

山田成軍 #- | URL | 2013/05/26 01:46 - edit

実生活の合間で

ブログを書いております。すいません;^_^A

しっちぃ☆ #- | URL | 2013/05/26 03:52 - edit

こんばんは

キズナやりましたね(^O^)
アツかったぁ~
武 豊と同世代の自分は、やっぱ応援しちゃいます。

また勉強になる内容期待してます(主さんが日々の生活に支障がない程度で)

草 #- | URL | 2013/05/26 21:34 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/725-93362dda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

 | 2013/05/28 22:09

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-08