調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
各レースの基礎データ収集でお世話になっています☆ 無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

【フォトパドック】オークス出走馬フォトパドック診断2013 

2013/05/15 Wed.

 
 起きましたが,7時まであと20分しかない!(笑)。急いで書いていきます。

◎ オークス出走馬フォトパドック診断2013

 ※ フォトパドックについては,こちら を参照のこと。

 競馬ブックさんより競馬ラボさんのほうがフォトパドック見やすいですね!競馬ラボさんのtwitterアカウントからフォトパ写真とURL流れてくるのでそちらをお勧めします!



クロフネサプライズ

クロフネ産駒だがパワーよりもスピードを感じさせる馬体です。基本的にはマイラーだと思うし,ローテの使い方を見ても「桜花賞勝負」だった馬だということは間違いないと思います。状態面に関しては,良い状態をキープできているという判断です。あし毛だとわかりづらいですが,膨張色で太目感を感じさせない点が大きな評価ポイントです。前駆も強さが合って良いです。



アユサン

馬体は張りが合ってよいですが,少し余裕残りというか太目にうつるシルエットです。良く言えば張りがある。悪く言えば張り過ぎてまだ太目。(日光が当たり過ぎてそう見えるだけかもしれません。その点については要注意。調教の動きで再チェックします。)胴が長く飛びが大きい,左回りは得意でスムーズ,舞台適性はドンピシャなタイプです。ずっと言い続けていますが東京コースでこそ!という馬。



エバーブロッサム

まだまだこれから良くなってきそうな馬体ですが,無駄肉がなく現時点ではしっかり仕上がっています。飛びが大きく,これも東京コースでこそという馬。背中は良い感じです。力出せる状態。



デニムアンドルビー

いかにも角居先生が鍛えてきた馬体というのが一目でわかる。やはり馬体の造り方も血統だけではなく厩舎によって特徴が出てきますね。パっとみて思ったのは,昔のジョワドヴィーヴルと似ているなぁと感じました。寸詰まり気味ですが後躯のスケールが大きい。同じ特徴です。まだ未勝利を出たばかりですが,成長をしっかり促しながら鍛えてきたんだろうなぁという馬体を感じさせます。キャリアは浅くても「馬体完成度は高い」です。胸前から背中,お尻トモ,筋肉は最高レベル。太目感なく毛艶が良い。早くも「充実期」にある状態だと思います。




ブリュネット

良い背中をしています。馬体がもう少し引き締まり,後躯により強さが出てくれば良い馬体になります。



プリンセスジャック

皮膚は薄く完成度が高い馬。桜花賞は恵まれた部分と3着狙い騎乗がハマっただけで本質的にはG1でこその馬ではないと判断しています。



リラコサージュ

言葉は悪いですが,藤原先生らしくない仕上げレベルの写真。まだまだ甘いです。



レッドーヴァル

同馬の場合は,使い減りしないかがポイント。馬体を見る限りふっくら見せているので良いでしょうね。桜花賞と同レベルか,それ以上という判断。



ローブティサージュ
 
大幅に馬体が良化してきているのは同馬。まず,背中が良くなり馬体バランスが改善された。ここが大きなポイント太目感もなく皮膚に薄さが出てきた点も良い。脚の造りはいかにも「キレる」ということを感じさせる。桜花賞より断然に状態面は良いです。



メイショウマンボ

良い意味での平行線です。



サクラプレジール

皮膚が薄く,仕上がっている状態。まだ馬体は成長できそうな感じはありますが,現時点レベルでは仕上がりは文句なし。



セレブリティモデル

仕上げレベルではまだ甘さがある。皮膚が厚いですよね。馬体バランスは良い馬です。どこまで仕上げてこれるかがポイント。素質の高さは感じさせる馬体です。




≪ 総 評 ≫


 時間無いので,印だけで


◎デニムアンドルビー
〇レッドオーヴァル
▲アユサン
☆ローブティサージュ
☆エバーブロッサム
△クロフネサプライズ
△サクラプレジール


 

関連記事

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/720-f058b416
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-06