調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
各レースの基礎データ収集でお世話になっています☆ 無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

京王杯スプリングカップ出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/05/10 Fri.

<< 更新情報 >>

 〇 更新完了(5/10 23:22)
  → 簡易版です^^;

 ◎ コースはAコースからBコース替わり。芝丈は変更なし。


◎ 京王杯スプリングカップ出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

◆栗坂TOP20 4/4(水)


◇栗坂TOP20 4/5(木)



インプレスウィナー
京王杯SC :美南W併せ馬馬なり68.-53.2-38.7-13.5
京王杯一週前:

 馬体良し。過去に調教からも推していた?馬なので仕上がりに関しては良さそう。成績は冴えないが,東京1400m専用機と考えるなら大穴で拾える。




オセアニアボス
京王杯SC :栗坂併せ馬終い一杯53.8-39.1-25.6-13.0
京王杯一週前:

 ここ最近では追い切りでしっかり動いています。使い込んでいますが状態面は良くなっている。淡々とレースで走るタイプで使い減りしないんでしょうね。ダート的なパワー質な馬。キレ勝負には向きません。体力勝負のレース質になれば。



ガルボ
京王杯SC :美南P単走馬なり67.0-51.6-37.6-12.0
京王杯一週前:

 前走自信持って買って爆死した馬(笑)。パドックみたら・・・・少しどうかな?と思ってレバは下げました。今回は控えめな調整的な追い切り。それでも直線は大きく身体を使って末を伸ばしてはいます。一連の状態にはありそうです。



サダムパテック
京王杯SC :栗坂単走終い一杯51.8-37.5-24.7-12.4
京王杯一週前:

 ヤリ調教時には鬼時計を出してくるタイプ。休み明けもこなせるタイプです。むしろ激走後のローテよりフレッシュした状態や疲れていない状態でレースに向かわせた方がパフォーマンスを発揮できるタイプ。調教映像は最後鹿ありませんが,真っ直ぐ駆け上がる姿は良い感じです。



サンカルロ
京王杯SC :美坂併せ馬馬なり51.8-35.1-23.1-11.8
京王杯一週前:

 外を回して好時計,馬にも活気はあり,状態面は非常に良さそうなサンカルロに見えます。




シャイニーホーク
京王杯SC :栗坂単走強め52.2-38.3-25.2-12.8
京王杯一週前:

 単走ですがパワフルに集中して走れている点が良いです。単走だと動かない馬,単走でも集中して走れる馬,明らかに後者は「S」が入っています。心身充実してきていますよ。




シルポート
京王杯SC :栗坂単走終い一杯52.1-37.6-24.9-12.7
京王杯一週前:

 真っ直ぐしっかり駆け上がれています。この動きができるときのシルポートは仕上がっている状態になります。あとは,L化が進んでいるので距離短縮というローテをこなせるかどうかでしょう。



タイキパーシヴァル(映像なし)
京王杯SC :
京王杯一週前:

 調教映像はないですが,特注馬設定です。前走前にツライ流れを果敢に逃げて1400m地点では複勝圏内にいます。今回は距離短縮で能力をさらに発揮できる状態。ただ,NHKマイルもそうであったとおり,距離短縮ショックでガイヤースヴェルトが差されて5着。逃げ・先行より差し馬優勢の東京馬場なら中心視はできない。



ダイワマッジョーレ
京王杯SC :栗坂併せ馬終い一杯54.0-39.1-25.3-12.7
京王杯一週前:

 本当に最後に追い始めているので時計は出ない追い切りです。時計を出させない追い切りは矢作厩舎の常とう手段。好時計だと人気になってマークされますからね。ここは明らかに安田記念に向けてバウンド延長をかけるローテでショックをかけるために出走させてきた。矢作先生は策士だから結構こういうことを考えて馬を使ってきます。ここはショックをかける舞台なので狙いは安田記念までWAITです。


※ ダビ卿でさえ,距離は長いほうが良いようなコメントをしていたはず。

2着 ダイワマッジョーレ(蛯名騎手)

「あのペースで、前に行った組が止まらない訳ですから、その方がすごいです。よく来てはいますが、広い馬場の方が合います。中山だと、モタついて、ペースが上がると手綱をしごいていかないと進まない感じです。忙しい感じでした。1600mに限らず、もっと距離があってもいいと思います」

 ここは基本的に安田記念に向けた「ショック」をかけるレース。軸買いはリスキー





テイエムオオタカ
京王杯SC :栗坂単走馬なり50.7-36.3-23.4-11.5
京王杯一週前:

 とにかく動きに活気がある。心身充実している走りです。ただ,良くも悪くも力みがあるのでガァーっと行ける距離に合いそうな心身状態で1400mになるとどうでしょうか。デキに関しては相当良い部類です。




トウケイヘイロー
京王杯SC :栗CW単走馬なり67.1-50.8-38.0-12.0
京王杯一週前:

 いい意味で余裕がある。小さなエネルギーで大きな推進力がある。身体が相当充実している証拠です。ラップ的にも前走負荷は今回に生きる。心身も充実している時期で期待してよい状態




トライアンフマーチ
京王杯SC :栗坂併せ馬終い一杯52.4-37.8-25.0-13.0
京王杯一週前:

 坂路で一杯に追うようになってからガス抜けができているのか心身バランスが良くなってきました。とりあえず安田記念を狙った上でのローテ(たたき台)でしょう。坂路でそれなりに動けてはいるので能力は出せます。




フィフスペトル
京王杯SC :美南W併せ馬馬なり84.9-68.3-52.6-38.9-12.8
京王杯一週前:

 馬なりで余裕の動き。ここ二戦の競馬の内容も良いし,心身リズムが良い時期です。あとは相手次第や運でしょう。この馬なりに前走から良い状態で出走できています。今回も良いです。




フラガラッハ
京王杯SC :栗坂単走終い一杯53.9-39.5-25.3-12.5
京王杯一週前:

 大きく飛べて走れています。キレるというよりはしぶとく伸びる馬。前が崩れる展開で追いこんでくるタイプです。仕上がりはまずまず良い感じです。



レオアクティブ
京王杯SC :美南P併せ馬馬なり62.6-48.8-36.6-12.1
京王杯一週前:

 昨秋のほうがデキは良いが,それでも十分能力は出せるデキに仕上がっている。力みなく走れている姿は好感持てる。



レッドスパーダ
京王杯SC :美坂3頭併せ馬なり52.2-38.2-24.6-11.9
京王杯一週前:

 レース間隔が詰まっているので軽め調整。悪くはない。





☆ 追い切り評価
 ☆


A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ 05トウケイヘイロー,12フィフスペトル,02シャイニーホーク

B  01インプレスウィナー,10レオアクティブ

B- 09サンカルロ(デキは良いが適性値-)17テイエムオオタカ(デキは良い。次走距離短縮で狙いたい)18オセアニアボス(デキは良いが馬場は合わない)14サダムパテック(能力出せるデキだが斤量不利)15ダイワマッジョーレ(デキは良いが調教舞台)03トライアンフマーチ(同馬もここは調教設定のはず)11シルポート(L化進み近走距離延長で逃げるタイプ)

注  13タイキパーシヴァル(距離短縮人気薄逃げ馬)

( 補 足 )

 一長一短なメンバー構成でここを叩き台設定している馬もいる。このタイミングは人気薄が激走できるタイミング。


【ラップ分析】

 ラップ表作る暇なし^^;


【分析メモ】

 逃げ馬 13タイキパーシヴァル(人気薄)

 逃げ馬に絡む馬 17テイエムオオタカ(調教見てもわかる通り,前掛かりに動く状態)

 前走逃げられずここで無理していくかもしれない。(指示が出ていれば)→ 11シルポート

 2頭出し西園厩舎 14サダムパテック,11シルポート

 サダムパテックが重力を持つなら,シルポートで結果を出しに動くはずだが,さほどサダムパテックは重力を持たない設定(斤量重く人気も被っていない)

 → サダムパテックも調教設定で走らせる可能性有


 ※ 調教設定で走らせても能力や展開が向いて馬券になる場合はある。
  → 先週の「キズナ」がその例。あれは調教レースで勝ったレース。


☆ ヒトの動きに注目してみる

 01インプレスウィナー 田中勝がこだわって継続騎乗
 02シャイニーホーク 小牧騎手継続で縁ある橋口厩舎(NHKマイルでクラレント激走)
 03トライアンフマーチ 岩田騎手乗り替わりは陣営が好走させたいタイミングの場合が多い
 04ガルボ 石橋騎手がずっと継続
 07フラガラッハ 高倉騎手継続,高倉騎手の追い込み騎乗は前崩れ前提の乗り方の印象で信用できない
 09サンカルロ 吉田豊継続,いつものコンビだが,オッズからは「買えない」サイン
 12フィフスペトル 有力馬に浜中騎手が最近よく配置される。グレープブランデでフェブラリー勝ち,社台系から最近よく起用される。乗り替わりは前向き評価。 14サダムパテック 武騎手継続,相性良い
 15ダイワマッジョーレ 蛯名騎手継続
 16シルクフォーチュン いつもの藤岡康太に手戻し
 17テイエムオオタカ 戸崎騎手は東京コース乗るの上手い
 
 

★ ブログ上の軸馬
 
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 人気馬で期待したい馬としたら・・・・

 05トウケイヘイロー

 前走パフォーマンスが優秀で調教でも「覚醒状態」であることが読み取れる。今は充実している時期で崩れにくく,距離短縮で自身の適距離1400mに戻るのも良い。死角は,差し馬場設定かもしれないということと,一番人気の逃げ・先行馬なので目標にされてレースが動くということ

  
 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 02シャイニーホーク
 
 調教良し,鞍上も継続騎乗でお金も動いている状態。もともと1400mくらいが合う馬でマイルのタフな設定でも勝ちきった前走は評価できる。安田記念よりもまずは目の前の重賞を獲りたいタイミングでの出走という設定と判断する。あとは小牧騎手の手腕次第。


 12フィフスペトル

 浜中騎手はフィフスペトルに乗るために東征してきた設定。ここは激走指示が出ているタイミング。前走の北村友一騎手の追い方を見ても「ヤリ設定」ではなく終い重点に集中させる「調教設定」です。今回は勝負騎手をわざわざ招聘し,叩き三戦目でピークに仕上げてきた。そのために髙松宮記念から調教として使いだしてきた背景がある。差し馬場設定前提で狙うならこ馬も面白い




 前で競馬する馬が多く,自分から勝ちに動くタイプが一番人気という設定

 これはあきらかに「前に重心がかかる設定」で馬場バイアス次第だが,基本的には「差し馬有利」という設定見る舞台。





【重賞攻略会議からの提言】



=== しっちぃ☆から一言 ===




(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

≪ 参 考 ≫

関連記事

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 2
TB: 0

page top

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/05/11 02:53 - edit

おはようございます。

私の狙っている馬とかなりかぶってますw

激走を期待したいですね。

賭神 #- | URL | 2013/05/11 09:57 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/716-d933fafb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-06