調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
各レースの基礎データ収集でお世話になっています☆ 無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

桜花賞出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/04/07 Sun.

<< 更新情報 >>

 〇 更新なんとか完了(4/7 8:00)
  → 奥様に迷惑かけながら更新させていただきました。m(_ _)m
  → 続きはツイッターで。
  


◎ 桜花賞出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

◆栗坂TOP20 4/4(水)

水 06:59 ストークアンドレイ 牝 3 51.9 38.0 24.9 12.9 山内研二
水 06:58 タールタン 牡 5 52.5 38.4 25.1 12.8 吉村圭司
水 06:59 ブロッケン 牝 4 52.5 38.4 25.4 13.0 山内研二
水 07:07 ティズトレメンダス 牝 3 52.5 38.6 25.2 12.9 佐山優
水 06:57 セイクリムズン 牡 7 52.8 38.1 24.9 12.5 服部利之
水 06:58 チュウワブロッサム 牝 6 52.9 38.6 25.1 12.6 大久保龍

水 06:58 アトランティード 牝 3 52.9 38.6 25.2 12.8 吉村圭司
水 06:58 キクノラフィカ 牡 4 53.0 38.9 25.6 13.2 佐藤正雄
水 07:13 エーシンマイェスタ 牡 3 53.0 39.7 27.0 14.2 田所秀孝
水 06:58 エイシンオスマン 牡 5 53.1 39.6 25.8 12.6 坂口正則
水 06:58 ラパヌイ 牝 5 53.2 38.8 25.4 12.7 笹田和秀
水 06:57 コウエイレディー 牝 3 53.3 38.3 25.1 12.6 松元茂樹
水 06:58 ミッキーホワイト 牡 5 53.3 38.9 25.4 12.8 大久保龍

水 07:01 ダノンマイティ 牡 3 53.3 39.7 26.7 13.7 音無秀孝
水 09:51 マックスドリーム セ 6 53.3 39.2 25.8 13.0 宮徹
水 06:57 サワノファンタス 牡 5 53.4 38.6 25.5 12.9 松元茂樹
水 06:58 アドマイヤドミノ 牡 5 53.4 38.9 25.4 12.9 橋田満
水 06:59 ハクサンナチュラル 牝 3 53.5 38.9 25.3 12.8 西園正都
水 07:01 イエスイットイズ 牡 4 53.5 39.2 25.5 12.6 梅田康雄
水 07:01 カレンブラックヒル 牡 4 53.5 40.4 27.1 13.9 平田修


◇栗坂TOP20 4/5(木)

木 06:57 ナシュワンヒーロー 牡 6 51.2 38.3 25.7 13.3 藤岡範士
木 09:45 クラウンレガーロ 牡 3 52.5 38.3 25.5 13.1 日吉正和
木 06:57 スリーボストン 牡 6 52.6 38.8 25.9 13.1 藤岡範士
木 06:57 ブライティアトップ 牝 4 52.6 39.6 26.7 13.8 福島信晴
木 08:21 ダンツレパード 牡 3 53.0 39.5 26.1 13.1 谷潔
木 06:57 アフォード 牡 5 53.1 38.7 25.1 12.4 北出成人
木 07:06 オーラレガーレ 牝 5 53.1 39.7 26.9 13.7 野中賢二
木 09:41 アロマティコ 牝 4 53.1 39.8 27.4 14.7 佐々木晶
木 06:57 リアリーサムシング 牡 5 53.2 38.4 25.0 12.5 坪憲章
木 07:01 エリモフローラ 牝 3 53.4 39.6 26.1 13.4 佐々木晶
木 08:20 エーティーガンダム 牡 5 53.4 40.2 26.7 13.7 湯窪幸雄
木 06:57 トウショウタイド 牡 3 53.5 39.8 27.0 13.9 坪憲章
木 06:59 グレイスフルデイズ 牡 3 53.5 39.4 26.6 14.1 西園正都
木 07:32 マリントウショウ 牝 4 53.5 39.8 26.8 13.8 角田晃一
木 06:58 ケージーハヤブサ 牡 4 53.7 39.8 26.0 13.1 飯田雄三
木 07:11 サウンドガガ 牝 4 53.7 39.5 26.0 13.3 佐藤正雄
木 09:43 コウエイフラッシュ セ 7 53.7 40.1 27.3 14.0 川村禎彦
木 06:58 ワイズリー セ 5 53.8 39.8 26.7 14.1 松元茂樹
木 06:58 チョイワルグランパ 牡 7 53.8 38.9 25.3 12.7 森秀行
木 07:01 スカイグラフィティ 牝 3 53.8 39.9 26.1 13.4 佐々木晶




01ストークアンドレイ
桜花賞   :栗坂併せ馬終い一杯51.9-38.0-24.9-12.9(不良)
桜花賞一週前:栗東坂路で4F51秒3―13秒9(一杯)。

 馬体や調教内容からみても適性値はダート短距離でしょうね。速い追い切りを二週連続消化しています。逃がしてくるような予感はしますね。そんなトレーニングを積ませている印象です。阪神JF以来押さえる競馬をしていますがさっぱりです。何か一発企んできそうなタイミング。ヒヤシンスステークスは後方から末伸ばすだけの調教レースで度外視です。逆にこの馬柱を作って逃げないだろ!みたいなアリバイを作っている??


02サマリーズ
桜花賞   :栗CW単走終い一杯68.9-53.4-39.1-12.0(重)
桜花賞一週前:

 記念出走だと思います。次走以降ダートに替えてきて狙う馬でしょう。徐々に復調気味です。


03クラウンロゼ☆
桜花賞   :栗CW単走終い強め65.5-50.4-36.9-12.0(不良)
桜花賞一週前:栗CW単走馬なり82.3-65.2-50.6-37.8-13.6
アネモネS :美南W単走馬なり68.9-53.2-38.9-12.8
フェアリーS:美南W併せ馬終い一杯69.0-54.2-40.2-12.9

 一週前追い切りは長めを単走で馬なりで流す追い切り。全体の時計は出しています。終いは馬自身のペースで走らせたという内容でラスト1Fは13.6秒,バテた内容ではありません。自分で直線向いてギアを上げて12秒前半で走らせる追い切りだったら「すげぇな!」と感じたと思います。それでも馬自身はしっかり集中してはしれているのが印象的でした。最終追い切りもしっかり集中して真っ直ぐ走れています。飛びもしっかり。高い位置で馬がレースを意識できている状態です。レースにいって自分の能力を出し切れる状態にはあります。


アネモネステークス京都芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.5 - 11.0 - 11.6 - 11.9 - 11.9 - 12.3 - 11.5 - 12.0
12.5 - 23.5 - 35.1 - 47.0 - 58.9 - 71.2 - 82.7 - 94.7
(35.1-35.8)
6-5-3-1着 35.3(3位)




04サンブルエミューズ
桜花賞   :栗坂併せ馬終い一杯54.9-39.3-25.7-12.7(不)
桜花賞一週前:栗東坂路で4F56秒6―13秒7(馬なり)。
フィリーズR:美南W単走馬なり69.0-54.1-40.2-12.9
フィリー一前:美浦南Wで5F69秒4―12秒1(一杯)。
フェアリーS:美南W3頭併せ馬なり83.7-67.8-52.9-38.9-13.2
阪神JF  :栗CW併せ馬馬なり68.7-53.0-39.5-12.7
阪神JF一前:栗CW併せ馬強め83.1-66.7-52.6-39.1-12.7(重)
新馬    :美南W併せ馬終い一杯54.2-39.1-13.4

 前走がきっちり仕上げてきて「ヤリ」だと思っていたが,案外だった内容。馬が競馬に行って「サボる」癖がつくきっかけになってなければ・・・・と感じましたが,馬の気持ちも変わらず全面に出ているので精神ダメージは無さそうです。最終追い切りを観ると終いはしっかり伸びていますね!鞍上は大柄でこれも大きな負荷となっています。もっと上手に乗れる助手が乗ればまた違った追い切りを披露してもらえると思えます。この馬は先行させるより終い勝負の競馬をさせたほうが良さが出てくると思わせる追い切りと前走内容だと思います。



05ウインプリメーラ
桜花賞   :栗坂併せ馬馬なり58.6-43.2-28.1-13.8(重)
桜花賞一週前:栗坂併せ馬一杯54.1-39.4-25.2-12.4
チューリップ:栗坂併せ馬終い一杯54.1-38.8-25.4-12.7(稍)
チューリ一前:栗東坂路で4F54秒8―12秒8(一杯)。
エルフィンS:栗坂併せ馬強め52.7-38.6-24.7-12.2
フェアリーS:栗坂併せ馬馬なり53.8-39.3-25.3-12.5
フェアリ一前:栗坂併せ馬一杯54.4-40.0-26.0-12.8(稍)
アルテミスS:栗坂併せ馬終い強め55.1-40.3-26.1-12.5(稍)

 フォトパドックを見てのとおり,既に仕上がっている馬体を示していたので,最終追い切りは軽め調整といった中身なのでしょうか。チューリップ賞のフォトパドックは逆に仕上がっていない姿だったので2週連続一杯に追われています。


第20回チューリップ賞(G3)阪神芝右 外1600m / 天候 : 曇 / 芝 : 良
12.6 - 11.3 - 12.0 - 12.1 - 12.2 - 11.8 - 10.7 - 12.2
12.6 - 23.9 - 35.9 - 48.0 - 60.2 - 72.0 - 82.7 - 94.9
(35.9-34.7)
2-2-2着 35.2

前に有利な流れと馬場設定でした。最後上がりかかっていますがサプライズが流しただけ。




06ローヴティサージュ
桜花賞   :栗坂併せ馬馬なり54.5-40.1-26.6-13.6(不)
桜花賞一週前:栗坂併せ馬馬なり53.2-38.7-24.9-12.5
チューリップ:栗坂併せ馬馬なり56.0-40.6-26.5-13.3(稍)
チューリ一前:栗東坂路で4F55秒4―13秒4(馬なり)。
阪神JF  :栗坂併せ馬馬なり56.5-41.2-27.2-13.9
阪神JF一前:栗坂併せ馬終い強め54.7-40.0-26.6-13.6(重)
ファンタジー:栗坂併せ馬馬なり55.1-39.8-25.8-13.1

 一週前追い切りは,馬なりでしっかり駆け上がれています。最終追い切りは馬場が荒れている状態で時計がかかるのは必然ですが,しっかり走れている内容です。状態は明らかに良くなってきました。あとは,前走で崩したリズム次第でしょうね。ファンタジーステークスの内容から次走に繋がると評価した阪神JF。今回は桜花賞に向けて良い前哨戦で足跡を残せなかった。この点の違いです。


第20回チューリップ賞(G3)阪神芝右 外1600m / 天候 : 曇 / 芝 : 良
12.6 - 11.3 - 12.0 - 12.1 - 12.2 - 11.8 - 10.7 - 12.2
12.6 - 23.9 - 35.9 - 48.0 - 60.2 - 72.0 - 82.7 - 94.9
(35.9-34.7)
11-11-9着 34.8(3位)

 上がり3位でもサプライズは34.7(2位)でしかも最後流してまとめている事実はある。まぁこのときは仕上げ面で不安はあった状態。


第64回阪神ジュベナイルF(G1)芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.4 - 10.5 - 11.2 - 11.8 - 11.9 - 12.2 - 11.5 - 12.7
12.4 - 22.9 - 34.1 - 45.9 - 57.8 - 70.0 - 81.5 - 94.2
(34.1-36.4)
10-8-1着 35.9(3位)




07アユサン
桜花賞   :栗CW単走馬なり82.0-65.5-5-.5-36.7-12.7(重)
桜花賞一週前:丸山を背に栗東CWで6F79秒4―12秒1(一杯)。
チューリップ:美南P3頭併せ馬なり71.0-54.5-39.6-12.7
チューリ一前:美浦南Pで5F63秒2―11秒8(G強め)。
阪神JF  :美南W併せ馬馬なり86.1-70.1-55.0-40.7-12.9(稍)
阪神JF一前:美南P単走馬なり73.3-57.0-41.8-12.9
アルテミスS:美南W3頭併せ馬なり68.7-53.9-38.8-12.9 
新馬    :美南W併せ馬馬なり67.3-52.0-38.6-13.8

 凄いパワーアップしてきましたね!少ない力でしっかり推進力をもって動けている,素晴らしいです。馬体も数段良くなっていますね。縦の比較で観るとしっかり評価しておきたい1頭。ただね~過去の履歴を観ると左回りが得意のようなので・・・その点をいかに克服するかが鍵でしょうか。騎手乗り替わりはどう出るでしょうか。癖を知り尽くしている丸山騎手でこそ評価したいタイミングでした。古馬とは違いますからね~

第20回チューリップ賞(G3)阪神芝右 外1600m / 天候 : 曇 / 芝 : 良
12.6 - 11.3 - 12.0 - 12.1 - 12.2 - 11.8 - 10.7 - 12.2
12.6 - 23.9 - 35.9 - 48.0 - 60.2 - 72.0 - 82.7 - 94.9
(35.9-34.7)
4-3-3着 35.1

第64回阪神ジュベナイルF(G1)芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.4 - 10.5 - 11.2 - 11.8 - 11.9 - 12.2 - 11.5 - 12.7
12.4 - 22.9 - 34.1 - 45.9 - 57.8 - 70.0 - 81.5 - 94.2
(34.1-36.4)
15-11-7着 36.4


08ディストレメンダス
桜花賞   :栗坂単走終い一杯52.5-38.6-25.2-12.9(不良)
桜花賞一週前:栗東坂路で4F52秒2―12秒5(G強め)。
フィリーズR:栗坂単走終い強め52.7-38.4-25.2-12.7
フィリー一前:栗東坂路で4F54秒9―12秒8(一杯)。

 馬場は悪いタイミングで楽にこの時計を出してくるのだからほんとパワフルな馬なんでしょうね。最後までまっすぐ走れています。馬場差を考えると,凄い時計です。再度能力は出し切れる状態です。ダートで相当強くなれる馬だと思います。

はこべら賞 中京ダ左1400m / 天候 : 晴 / ダート : 良
12.4 - 10.9 - 11.5 - 12.1 - 13.0 - 12.4 - 13.3
12.4 - 23.3 - 34.8 - 46.9 - 59.9 - 72.3 - 85.6
(34.8-38.7)
2-2-1着 34.9-38.7(3位)




09プリンセスジャック
桜花賞   :栗坂単走馬なり56.3-40.6-26.2-13.2(不)
桜花賞一週前:栗東CWで6F78秒8―12秒8(一杯)。
チューリップ:栗CW併せ馬終い一杯78.9-64.2-50.7-38.1-12.7(稍)
チューリ一前:栗東坂路で4F56秒6―14秒1(仕掛け)。
阪神JF  :栗坂併せ馬馬なり56.6-41.1-27.0-13.7
阪神JF一前:栗CW単走馬なり(最後見せムチ)84.7-68.6-53.6-39.9-13.0(重)
ファンタジー:栗DP3頭併せ馬なり82.6-64.9-51.1-37.9-11.5

 荒れた馬場のタイミングで時計を出しています。この馬なりに悪くはないでしょうがメイチだったと思われるチューリップ賞であの内容だったらマイルとは違う条件を使うべきでしょう。記念出走とみます。



10シーブリーズライフ
桜花賞   :栗CW単走終い強め86.2-68.7-53.8-39.5-12.9(不良)
桜花賞一週前:栗CW併せ馬終い一杯83.3-67.4-52.4-37.9-11.7
フィリーズR:美南W単走55.4-40.2-12.7
フィリー一前:美浦南Wで5F68秒5―12秒4(G一杯)。

 ゴール板過ぎても馬がまだ一生懸命走っている姿が印象的でした。時計以上に負荷はかかっている印象です。リズム良く走れていて馬の気持ちもしっかり乗っています。良い状態にありそうです。ってか栗東先入れが流行し過ぎですね(笑)


第47回フィリーズレビュー(G2)阪神芝右1400m / 天候 : 曇 / 芝 : 良
12.3 - 10.9 - 11.7 - 11.8 - 11.3 - 11.9 - 12.2
12.3 - 23.2 - 34.9 - 46.7 - 58.0 - 69.9 - 82.1
(34.9-35.4)
9-9-5着 35.2(3位)

クロッカスステークス東京芝左1400m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.5 - 10.8 - 11.2 - 11.8 - 11.8 - 12.0 - 11.6
12.5 - 23.3 - 34.5 - 46.3 - 58.1 - 70.1 - 81.7
(34.5-35.4)
6-5-1着 36.2-33.6(1位)




11サウンドリアーナ
桜花賞   :栗坂単走馬なり55.2-40.1-26.0-12.6(不良)
桜花賞一週前:栗東坂路で4F54秒3―12秒7(G一杯)
フィリーズR:栗坂併せ馬馬なり55.2-40.6-26.6-13.4
フィリー一前:栗東CWで6F79秒7―12秒5(一杯)。
阪神JF  :栗CW併せ馬終い一杯81.0-66.0-50.9-37.7-12.5
阪神JF一前:栗東CWで6F80秒9―12秒6(強め)。
ファンタジー:栗CW単走馬なり79.5-64.4-50.6-38.3-12.3
デイリー杯2:栗坂単走馬なり54.0-39.4-25.7-12.6(重)
新潟2歳S :栗坂単走馬なり53.6-38.4-25.2-12.4

 馬場コンディションは綺麗な状態です。前半は折り合いトレーニングをしています。ラスト1Fでたずなを解放されて末を伸ばす追い切り。折り合えてはいますが,1400mに強い馬として一度大成しているだけにどうでしょうか。根本的に阪神は坂・馬場ともに合わない可能性が高いと思わされた前走内容です。狙うタイミングは平坦で軽い馬場だと思っています。


第64回阪神ジュベナイルF(G1)
芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.4 - 10.5 - 11.2 - 11.8 - 11.9 - 12.2 - 11.5 - 12.7
ペース 12.4 - 22.9 - 34.1 - 45.9 - 57.8 - 70.0 - 81.5 - 94.2
(34.1-36.4)
6-5-17着 前半3F34.6-後半3F37.9

第17回KBSファンタジーS(G3)
芝右 外1400m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.7 - 10.9 - 11.1 - 11.2 - 11.8 - 11.5 - 11.6
ペース 12.7 - 23.6 - 34.7 - 45.9 - 57.7 - 69.2 - 80.8
(34.7-34.9)
2-2-1着 前半3F35.1-後半3F34.5



12トーセンソレイユ
桜花賞   :栗CW併せ馬終い強め84.1-68.8-54.5-40.5-12.0(不良)
桜花賞一週前:栗東CWで5F68秒8―12秒4(仕掛け)。
エルフィン :栗CW併せ馬馬なり70.6-55.2-40.6-12.0
新馬    :栗CW併せ馬馬なり68.4-52.4-39.2-12.0

 この馬は凄い馬だと思います。フォトパドックでも馬体は抜けて良いし,後ろ足の形や使い方が半端なく瞬発力を生む感じでそんな走りができています。瞬発力が生きる舞台なら鉄板でしたが,前日雨が降ってパワー質が求めらる阪神の舞台。少し適性値が違うかもしれません。能力だけでここで好走できたら先先はこの馬の無双状態が続くかもしれない。そのくらいの資質を感じさせる馬体です。あとは内面次第ですね。



エルフィンステークス 京都芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.6 - 11.6 - 12.1 - 12.2 - 11.8 - 11.8 - 11.3 - 12.0
12.6 - 24.2 - 36.3 - 48.5 - 60.3 - 72.1 - 83.4 - 95.4
(36.3-35.1)
9-9-1着 33.5(1位)


3歳新馬京都芝右 外1800m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
13.1 - 11.6 - 12.4 - 13.5 - 13.8 - 12.9 - 12.3 - 11.0 - 11.4
13.1 - 24.7 - 37.1 - 50.6 - 64.4 - 77.3 - 89.6 - 100.6 - 112.0
(37.1-34.7)
2-2-1着 34.6(3位)






13クロフネサプライズ☆
桜花賞   :栗坂併せ馬終い強め54.4-40.0-26.2-13.1(不良)
桜花賞一週前:栗坂併せ馬終い強め53.0-38.6-25.1-12.7
チューリップ:栗坂併せ馬終い一杯55.8-41.1-26.5-13.1(稍)
チューリ一前:栗東坂路で4F55秒3―14秒4(強め)。
阪神JF  :栗坂併せ馬馬なり53.6-39.7-26.1-13.2
阪神JF一前:栗東坂路で4F54秒5―13秒5(G強め)

 一週前追い切りは併せたウォーターセレネ(8歳1000万下)を完全に子ども扱いで突き放す内容です。足取りもしっかりで真っ直ぐ推進力をもって走れています。最終追い切りは馬場が荒れている感じですね。時計がかかるタイミングです。それでもしっかり最後まで伸びきった内容は良い。推進力ある良い走りができています。馬の内面も前向きさが合ってコンディション良しです。身体とマッチしています。チューリップ賞以上に攻めを強化できているので上積みはありそうです。栗東坂路の馬場差は先週と比べて1~1.5秒時計がかかると見て良いと思っています。


第20回チューリップ賞(G3)阪神芝右 外1600m / 天候 : 曇 / 芝 : 良
12.6 - 11.3 - 12.0 - 12.1 - 12.2 - 11.8 - 10.7 - 12.2
12.6 - 23.9 - 35.9 - 48.0 - 60.2 - 72.0 - 82.7 - 94.9
(35.9-34.7)
1-1-1着 34.7(1位)


第64回阪神ジュベナイルF(G1)芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.4 - 10.5 - 11.2 - 11.8 - 11.9 - 12.2 - 11.5 - 12.7
12.4 - 22.9 - 34.1 - 45.9 - 57.8 - 70.0 - 81.5 - 94.2
(34.1-36.4)
2-2-2着着 36.3

りんどう賞京都芝右1400m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.2 - 11.1 - 12.1 - 12.0 - 11.8 - 11.1 - 11.6
12.2 - 23.3 - 35.4 - 47.4 - 59.2 - 70.3 - 81.9
(35.4-34.5)
1-1-1着 34.5


14レッドオーヴァル
桜花賞   :栗坂併せ馬馬なり53.7-38.9-25.0-12.5(不)
桜花賞一週前:栗坂併せ馬馬なり55.6-40.1-25.5-12.5
チューリップ:栗坂単走馬なり52.4-38.7-25.5-12.8(稍)
チューリ一前:坂路で4F54秒7―13秒0(仕掛け)。
紅梅S   :栗坂単走馬なり54.2-39.9-25.7-12.8
未勝利   :栗坂単走一杯54.0-39.7-26.2-13.2(稍)
新馬    :栗坂併せ馬馬なり52.0-38.0-24.6-12.3

 この馬は凄い真面目ですよね。馬なりでしっかり自分の力を出し切ります。前走より心身面が充実していそうです。前走は心は強くても身体が伴っていなかった状態。馬体重は増えて出走してくれば,身体は良い方向に改善していると判断できる指標になると思います。


第20回チューリップ賞(G3)阪神芝右 外1600m / 天候 : 曇 / 芝 : 良
12.6 - 11.3 - 12.0 - 12.1 - 12.2 - 11.8 - 10.7 - 12.2
12.6 - 23.9 - 35.9 - 48.0 - 60.2 - 72.0 - 82.7 - 94.9
(35.9-34.7)
12-12-7着 34.4(1位)

 展開・馬場バイアスは前有利,そんな中で後方から上がり最速の競馬は調教として,疲れを残させない技として悪くない。


紅梅ステークス 京都芝右 外1400m / 天候 : 曇 / 芝 : 重
12.5 - 10.8 - 11.7 - 12.0 - 12.5 - 11.6 - 12.4
12.5 - 23.3 - 35.0 - 47.0 - 59.5 - 71.1 - 83.5
(35.0-36.5)
13-12-1着 35.7(1位)


15ナンシーシャイン
桜花賞   :栗坂単走馬なり56.0-40.5-26.2-13.0(不)
桜花賞一週前:栗東坂路で4F53秒6―13秒4(一杯)。
フィリーズR:美坂併せ馬馬なり52.2-37.9-24.3-11.7
フィリー一前:美浦坂路で4F52秒5―11秒7(強め)。

 この馬なりに良い状態で出走できそうです。前走と違い距離延長,内→外枠シフトと条件は厳しいです。

第47回フィリーズレビュー(G2)阪神芝右1400m / 天候 : 曇 / 芝 : 良
12.3 - 10.9 - 11.7 - 11.8 - 11.3 - 11.9 - 12.2
12.3 - 23.2 - 34.9 - 46.7 - 58.0 - 69.9 - 82.1
(34.9-35.4)
5-4-2着 35.3

春菜賞東京芝左1400m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.8 - 11.7 - 12.0 - 12.3 - 11.4 - 11.0 - 11.3
12.8 - 24.5 - 36.5 - 48.8 - 60.2 - 71.2 - 82.5
(36.5-33.7)
1-1-1着 36.5-33.7(6位)


16ジーニマジック
桜花賞   :栗CW単走馬なり87.4-69.0-53.7-39.4-11.8(不良)
桜花賞一週前:栗東CWで5F69秒3―12秒4(馬なり)。
クイーンC :美坂併せ馬終い強め52.0-38.0-25.0-12.5(重)

 この馬は良い意味で成長してきているように感じさせますね。自分でペースアップして終い重点に走れている追い切りがそれを物語っています。あとはもう少し上体を安定させて走れるようになればもっと推進力が生れてきます。このトレーニングです。この馬も内→外シフトで器用さがあるタイプ。割引材料です。


アネモネステークス京都芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.5 - 11.0 - 11.6 - 11.9 - 11.9 - 12.3 - 11.5 - 12.0
12.5 - 23.5 - 35.1 - 47.0 - 58.9 - 71.2 - 82.7 - 94.7
(35.1-35.8)
2-3-3-2着 35.6

菜の花賞中山芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 稍重
12.3 - 11.8 - 12.2 - 12.3 - 12.5 - 12.0 - 11.6 - 11.4
12.3 - 24.1 - 36.3 - 48.6 - 61.1 - 73.1 - 84.7 - 96.1
(36.3-35.0)
5-5-4-3着 34.9


17コレクターアイテム
桜花賞   :栗坂併せ馬馬なり54.5-40.1-26.5-13.6(不良)
桜花賞一週前:栗東坂路で4F52秒9―13秒2(一杯)。
クイーンC :栗坂併せ馬終い強め57.9-42.4-28.1-14.1(不)
クイーン一前:栗東坂路で4F54秒9―13秒2(一杯)。
阪神JF  :栗坂併せ馬馬なり55.9-41.1-27.1-13.8
阪神JF一前:栗坂併せ馬終い一杯55.8-41.0-27.4-14.2(重)
アルテミスS:栗坂併せ馬馬なり54.5-39.7-26.1-13.2
デイリー杯2:栗坂併せ馬馬なり54.4-39.9-26.5-13.5

 一週前追い切りはシュプリームギフト相手の追い切りでしっかり先着したとのこと。最終追い切りは一週前にビシっと追い切ったことから,馬なりによる調教です。余裕の動きで登板しています。過去の履歴と比較すると,攻めは明らかに強化されていることはわかります。一週前追い切り映像が見たかったですね。


第48回デイリー杯クイーンC(G3)東京芝左1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.6 - 11.4 - 12.0 - 12.3 - 12.0 - 11.2 - 11.1 - 12.0
12.6 - 24.0 - 36.0 - 48.3 - 60.3 - 71.5 - 82.6 - 94.6
(36.0-34.3)
13-12-9着 33.4(3位)


第64回阪神ジュベナイルF(G1)阪神芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.4 - 10.5 - 11.2 - 11.8 - 11.9 - 12.2 - 11.5 - 12.7
12.4 - 22.9 - 34.1 - 45.9 - 57.8 - 70.0 - 81.5 - 94.2
(34.1-36.4)
10-13-4着 35.9

第1回アルテミスステークス(G)東京芝左1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.5 - 10.5 - 11.5 - 12.1 - 12.3 - 11.6 - 11.6 - 11.7
12.5 - 23.0 - 34.5 - 46.6 - 58.9 - 70.5 - 82.1 - 93.8
(34.5-34.9)
10-11-1着 33.9



18メイショウマンボ
桜花賞   :栗坂併せ馬55.5-40.2-25.8-13.1(重)
桜花賞一週前:栗CW併せ馬馬なり79.6-64.0-49.6-36.9-12.1
フィリーズR:栗坂併せ馬馬なり53.1-38.7-25.4-12.8

 連勝している勢いを感じさせる,充実している追い切りの動きです。一週前追い切りは楽に馬なりで少しコース取りは真ん中馬場ですが好時計で走れている。最終追い切りはほんと流した程度なのに55秒時計出ている。やるべきことはやって仕上げているということを示すメニューと動きです。


第47回フィリーズレビュー(G2)阪神芝右1400m / 天候 : 曇 / 芝 : 良
12.3 - 10.9 - 11.7 - 11.8 - 11.3 - 11.9 - 12.2
12.3 - 23.2 - 34.9 - 46.7 - 58.0 - 69.9 - 82.1
(34.9-35.4)
11-11-1着 34.8(1位)






サクラディソール(除外?)
桜花賞   :美坂併せ馬馬なり52.3-36.3-23.6-12.0(不)
桜花賞一週前:

 坂路でしっかり動けています。馬の内面も良し。自分の能力はしっかり出せる状態にあります。

アネモネステークス中山芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.5 - 11.0 - 11.6 - 11.9 - 11.9 - 12.3 - 11.5 - 12.0
12.5 - 23.5 - 35.1 - 47.0 - 58.9 - 71.2 - 82.7 - 94.7
(35.1-35.8)
2-2-2-3着 36.1




エバーブロッサム(除外?)
桜花賞   :美南W単走馬なり72.4-56.0-40.7-14.0(不良)
桜花賞一週前:
フラワーC :美南W併せ馬馬なり52.9-37.9-12.9

 いい飛びをしていますね~いかにもキレ者です。後躯の踏み込みが深い走法。弾んでいますのでゴムまりのよう。ディープの良いところが出た成功例ともいえる馬でしょう。 


第27回フラワーカップ(G3)中山芝右1800m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.6 - 11.3 - 12.7 - 12.9 - 12.5 - 12.5 - 12.2 - 11.5 - 11.8
12.6 - 23.9 - 36.6 - 49.5 - 62.0 - 74.5 - 86.7 - 98.2 - 110.0
(36.6-35.5)
11-11-11-11-2着 34.3(1位)

明らかに前が有利の流れで11秒台が計時されたのはラスト2Fのみ。このレースを唯一大外から強襲して2着した同馬の価値は高い。ただ,桜花賞適性より,オークス適性のほうがありそう。脚の造りもいかのも末脚が強い印象です。良い馬です。


☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  13クロフネサプライズ
    
B+ 07アユサン,18メイショウマンボ,14レッドオーヴァル,12トーセンソレイユ

B  03クラウンロゼ

B- 10シーブリーズライフ,05ウインプリメーラ,06ローブティサージュ,17コレクターアイテム

注  08ティズトレメンダス

( 補 足 )

 B+評価とB-評価で大きく差をつけてみました。

 前走評価もある馬やプラスαの評価がある馬がB+評価

 調教やその他評価は悪くはないが・・・というのがB-評価

 時間無いので簡単に。



【ラップ分析】

無題
無題


【分析メモ】

☆ 一週前調教映像掲載馬

クラウンロゼ
クロフネサプライズ
トーセンソレイユ
メイショウマンボ
レッドオーヴァル
ローブティサージュ


★ 競馬ブック掲載馬

メイショウマンボ
クロフネサプライズ
ローブティサージュ
コレクターアイテム
トーセンソレイユ
ウインプリメーラ
ナンシーシャイン
クラウンロゼ
アユサン
サウンドリアーナ



★ ブログ上の軸馬

  
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 13クロフネサプライズ
  
 思ったより断トツ人気ではない。嫌う理由はなんとなくわかりますが,チューリップ賞は,仕上げも完璧仕上げではありません。それであのパフォーマンスですからね。今回は同型も多く,いかに自分で競馬を作っていくか試練のタイミングというのが正直なところでもあります。トライアルを逃がして勝ってしまいましたからね。本来なら馬群に入れて競馬に幅を持たせるようにトレーニングすべきタイミングだったと思っています。それでも,馬の資質からここも3着以内はクリアできると考えます。馬自身,淡々と競馬する反面,上級戦でも怯まない闘争心を持っている。レース質が厳しくなればなるほど耐えられる精神力もあり,かつ前走は圧勝なのでストレス皆無という状態です。

 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 時間の関係上略


【重賞攻略会議からの提言】

桜花賞攻略会議  議長報告

1.前提条件として参加有志の方々からいただいたご意見、コメント、投票結果を吟味して
結果報告とすること。

2.議長採決により投票いただいた結果と必ずしも一致しない場合があることを御承知おきください


週初めからひじょーに迷いました。雨予報だしメンツのレベルはドングリの背比べ。
何から行っても怒られはしないだろうと思っていましたが、週末になるにつれて悩んでいく日々。
怒られるのを覚悟で決断いたしました。

それでは。。。


◎ コレクターアイテム

選択の理由
  
  ①ここ数年、社台関連の馬が連対を果たしておりこの馬もその資格があること。
  
  ②カスケード隊長データからノーザンダンサークロスを持つ馬が3着内をにぎわしており、
   また人気馬だけでなく穴馬も例外ではない事。

  ③トーセンソレイユも同じ資格を持つが、京都でしか出走がなく坂の適性が不明なこと。

  ④週末の雨は夜中には上がり天候の回復が期待でき、馬場もある程度回復すれば
   差し馬が有利な展開が期待できること。

  ⑤鞍上の浜中は去年最多勝を取ったがG1勝ちがなく、今年は中身を問われる1年で
   まず今年最初のG1で勝ちを収めた。さらにクラシック勝ちが加わることで中身の充実も図れることから
   気持ちの入り方も違うと思われる。

  ⑥馬の状態も良いと思われること。1週前の早い追い切りの映像がなく、今週の微妙な追い切りの映像を
   出していることから調子の良さを隠し、馬主に高配当をという意図が見える。


  以上により選択しました。
  また自分の中でもこの馬が今年の牝馬で一番強いと判断している馬です。



○ クロフネサプライズ

選択の理由

  ①会議の投票断トツの1位である事。◎7票○4票。

  ②阪神マイル外回りで適性の高さを見せており、かつ今回も同じ舞台である事。

  ③本命でないのは、差し馬場が考えられることと前走の競馬が桜花賞の競馬だと思う事。
   先出ししてしまったので、マークされる。あと武豊だという事。

  ④会議の中で皆さんが述べられた理由がすべてです。
   いまさら私があれこれ言う必要のないお馬さんです。

  
3番手で評価するとしたらレッドオーヴァルとトーセンソレイユ。
差し馬場は歓迎のタイプでどちらも外人ジョッキー。こわいっちゃ怖い。



簡単ですが、以上が議長として決断した結果です。
週初めから会議に参加していただいた皆様、ありがとうございました。

しっちい☆師匠、よろしくお願いします。

=== しっちぃ☆から一言 ===




(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

≪ 参 考 ≫

関連記事

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/689-fe790c1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-08