調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
各レースの基礎データ収集でお世話になっています☆ 無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

中山記念出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/02/24 Sun.

<< 更新情報 >>

 〇 追い切り評価まで更新完了(2/22 6:15)
  
 ◎ 更新完了(2/24 6:45)

◎ 中山記念出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

◆栗坂TOP20 2/20(水)

水 06:57 スズカロジック 牡 5 52.7 39.4 26.4 13.4 橋田満
水 06:57 ロードカナロア 牡 5 52.7 38.7 25.7 13.2 安田隆行
水 06:58 カオスモス 牡 3 52.8 39.1 26.0 13.1 森秀行
水 06:58 アフォード 牡 5 53.2 39.4 25.7 13.0 北出成人
水 06:58 メイショウデイム 牝 6 53.3 39.0 25.9 13.2 佐山優
水 09:40 マジンプロスパー 牡 6 53.5 39.4 25.6 13.3 中尾秀正
水 06:57 ダッシャーゴーゴー 牡 6 53.6 39.3 26.3 13.9 安田隆行
水 06:58 ケージーハヤブサ 牡 4 53.7 39.9 26.5 13.6 飯田雄三

水 06:58 ナイトフライト 牝 5 53.7 39.9 26.6 14.2 吉村圭司
水 06:59 イースターパレード セ 4 53.9 40.1 27.3 14.2 平田修
水 07:25 サウンドアクシス 牡 7 54.2 40.6 27.3 13.9 音無秀孝
水 06:57 シルポート 牡 8 54.4 39.4 26.3 13.9 西園正都
水 08:24 コパノリチャード 牡 3 54.4 40.0 26.5 13.6 宮徹
水 06:58 ワールドブルー 牡 7 54.5 40.6 26.7 13.6 森秀行
水 06:59 フィールドシャイン 牡 6 54.5 40.1 26.8 14.2 西園正都
水 07:05 コウセン 牡 3 54.5 40.6 26.7 13.2 領家政蔵
水 07:01 ベルラピエル 牡 4 54.7 40.4 26.7 13.6 中尾秀正
水 06:58 オルデンボンズ 牡 3 54.8 41.1 27.9 14.5 森秀行
水 09:42 レッドアーヴィング セ 4 54.8 40.8 27.4 14.4 松永幹夫
水 09:43 ウィキマジック 牡 5 54.8 40.7 26.2 13.2 領家政蔵

 時計がかかっている印象ですね。12秒台がいません。


◇栗坂TOP20 2/21(木)

木 08:35 ハクサンムーン 牡 4 52.7 38.6 25.2 12.9 西園正都
木 07:00 エピセアローム 牝 4 52.8 39.0 25.8 13.2 石坂正
木 06:58 ワンダースピンドル 牡 5 53.0 38.9 25.6 13.1 小崎憲
木 09:41 エーシンシャラク 牡 5 53.4 39.4 26.1 13.5 小崎憲
木 07:01 エーシンバサラ 牡 5 53.7 39.0 25.6 13.1 中尾秀正
木 07:00 ニシオキボオト 牡 3 54.0 41.2 28.4 15.0 鹿戸明
木 07:02 トルストイ 牡 3 54.0 39.8 26.5 13.5 音無秀孝
木 09:52 メイショウイマワカ 牡 3 54.0 39.7 26.0 13.2 南井克巳
木 09:43 ペルレンケッテ 牝 5 54.2 40.1 26.4 13.5 音無秀孝
木 09:52 サトノイクシード 牡 3 54.2 39.8 26.1 13.4 南井克巳
木 09:41 マノワール 牡 3 54.4 39.6 25.9 13.2 白井寿昭
木 09:41 スマートウインザー 牡 3 54.4 40.6 27.4 14.3 小崎憲
木 08:24 ショウリュウムーン 牝 6 54.5 40.0 26.2 13.5 佐々木晶
木 08:30 ストライクルート 牝 3 54.5 40.6 27.5 14.3 須貝尚介
木 06:59 ケルンフォーティー 牡 4 54.6 39.9 26.1 13.2 小崎憲
木 06:59 レッドオーヴァル 牝 3 54.7 40.2 25.9 13.0 安田隆行
木 07:10 リメインサイレント 牝 3 54.7 40.0 26.4 13.4 田中章博
木 06:59 ウインプリメーラ 牝 3 54.8 39.9 26.4 12.8 大久保龍
木 06:57 アートオブビーン 牝 6 54.9 40.7 26.9 13.7 小原伊佐
木 07:01 クレアトーレ 牡 3 55.0 40.4 26.4 13.3 五十嵐忠

 木曜日も時計はかかっています。好調教馬と判定した馬は赤字及び下線引きです。黒字は個人的なチェックです。



 調教映像がない馬はルールプロスパー



アンコイルド
中山記念  :栗坂併せ馬終い一杯57.5-41.7-27.0-13.7(不)
中山記念一前:
白富士S  :栗坂単走一杯56.3-42.1-28.2-13.9(重)
寿S    :栗坂単走一杯53.9-39.9-26.6-13.6
寿S一週前 :栗坂単走強め55.2-41.0-27.6-14.2(稍)
差が特別  :栗坂併せ馬強め53.7-39.0-25.4-12.8
檜原湖特別 :栗坂併せ馬一杯52.8-38.4-25.2-13.1(稍)

 調教では時計出るタイプではないんですね。もしかしたら・・・・急坂は得意なほうではないかも?という可能性はあります。これまでのレースコースの選び方を見ると・・・ですね。あくまで可能性です。闘争心の強いところは節々に見せてきます。追われてからも大きなストライドで駆け上がりますね。時計が出ないのは馬場)重たい馬場やウッドチップ)が苦手なのかもしれません。


白富士ステークス東京芝左2000m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.6 - 11.7 - 12.1 - 12.1 - 12.2 - 12.0 - 11.7 - 11.2 - 11.9 - 11.9
12.6 - 24.3 - 36.4 - 48.5 - 60.7 - 72.7 - 84.4 - 95.6 - 107.5 - 119.4
(36.4-35.0)
4-4-4-1着 33.5(2位)

 ラップが速く流れているのはイケドラゴンが作った離し逃げの影響で東京コースだから末脚一気で差しきれた内容です。(このレースぶりだとせめて内枠特典がないと中山1800mは不利?)フォトパドックからももっと馬体は良くなる余地がある馬だと思っているのでその段階でこのパフォーマンスを示せるのだから「大器」なんでしょうね。パドックでは落ち着いてますが,道中の気持ちの入り方を見ると適度に「S質」が入って良い感じです。ってか白富士Sのあの蛯名騎手の追い方・・・・腰落としている時間が長すぎて馬が走る邪魔をしているように見えるのは気のせいですか?^^;この騎乗で勝つのだから,馬が強いですよね。


カリバーン
中山記念  :美南W併せ馬終い一杯69.9-53.2-39.5-13.5(稍)
中山記念一前:
鳴尾記念  :美南W3頭併せ馬なり52.3-28.6-13.2
鳴尾記念一前:美坂52.5―12.5(馬なり)

 立ち直りつつあるもどうでしょうか。



シルポート
中山記念  :栗坂単走終い一杯54.4-39.4-26.3-13.9(不)
中山記念一前:栗東坂路で4F53秒1―14秒6(一杯)。
阪神カップ :栗坂単走終い一杯55.6-40.4-27.0-14.0(重)
阪神C一週前:酒井を背に栗東坂路で4F53秒0―13秒0(馬なり)。
マイルチャン:栗坂単走馬なり53.2-37.9-24.7-12.6(重)
天皇賞秋  :栗坂単走馬なり53.3-38.9-25.8-13.2(重)
天皇賞秋一前:栗坂単走終い強め53.3-38.4-25.2-12.7
毎日王冠  :栗坂単走終い強め52.2-38.2-25.4-13.1   
毎日王冠一前:栗東坂路で4F52秒3―13秒5(G強め)。
安田記念  :栗坂単走終い強め51.1-37.1-24.3-12.3
安田記念一前:栗東坂路で4F50秒9―12秒5(一杯)。
マイラーズC:栗坂単走終い強め51.9-37.4-24.6-12.4
マイラ一週前:栗東坂路で4F54秒7―12秒8(馬なり)。
中山記念  :栗坂単走終い一杯54.3-39.7-26.7-13.8(稍)
中山記念一前:栗坂単走終い一杯55.2-40.8-27.7-14.4(重)
京都金杯  :栗坂単走終い強め52.3-37.7-25.2-12.9
阪神カップ :栗坂単走終い一杯52.2-37.8-25.1-12.6
阪神C一前 :栗坂単走終い一杯52.8-38.8-26.2-13.4
マイル   :栗坂単走強め51.4-36.7-24.2-12.3
天皇賞   :栗坂単走終い一杯(良)53.9-38.3-25.0-12.5
毎日王冠  :毎日王冠:栗坂単走馬なり(良)53.8-39.0-25.1-12.1
マイラーC :栗坂単走終い一杯(良)51.6-37.6-24.7-12.4(昨年一番デキの良かった追い切り)
京王杯S  :栗坂併せ馬終い気合つけ(不良)52.4-38.2-???-12.9(2着)

 馬場が綺麗なタイミングで走り抜ける。馬場状態が違うのでなんとも言えないのですが,昨年のほうが動きは良かったです。ローテ的には好走させたいタイミングと舞台ではありますが,昨年のように仕上がらなかった印象です。




シンゲン
中山記念  :美南W単走馬なり82.4-66.1-51.8-38.5-13.2(稍)
中山記念一前:
AJCC  :美南W単走馬なり82.5-66.8-52.4-39.2-13.6(稍)
中山金杯  :美南W単走終い強め81.1-65.8-51.4-38.0-13.2
中山金杯一前:美南W併せ馬終い強め83.2-68.1-53.2-39.8-13.6



スノークラッシャー
中山記念  :美坂単走終い一杯49.8-36.3-24.4-12.3
中山記念一前:




スマイルジャック
中山記念  :美南W3頭併せ終い一杯83.9-67.6-53.2-39.2-12.9(稍)
中山記念一前:
東京新聞杯 :美南W併せ馬終い一杯68.8-52.4-38.2-13.0
東京新聞一前:美浦南Wで6F81秒6―14秒1(一杯)。
富士S   :美南W単走馬なり56.5-40.7-12.4
毎日王冠  :美南W併せ馬馬なり85.5-67.9-52.8-39.2-13.3   
毎日王冠一前:田辺を背に美浦南Wで6F81秒9―12秒5(馬なり)。
京成杯AH :美南W併せ馬馬なり83.2-68.0-53.7-39.7-13.3
関屋記念  :美南W3頭併せ馬なり81.9-66.9-52.5-39.1-13.0
関屋記念一前:美浦Wで6F83秒4―13秒1(一杯)。
宝塚記念  :美南W単走終い強め78.9-64.0-50.6-37.5-12.8(不)
安田記念  :美南W併せ馬84.2-68.2-53.5-39.2-12.7(重)
安田記念一前:美南W併せ馬終い一杯80.8-65.3-51.0-37.2-12.8(不良)
フェブラリー:美南W併せ馬馬なり83.6-68.0-53.7-39.9-12.8(稍)
フェブ一週前:美南W45.3―14.9(馬なり)
東京新聞杯 :美南W併せ馬終い一杯82.7-67.5-53.2-39.4-13.5
阪神カップ :美南P単走馬なり81.5-65.0-50.9-37.3-11.6
マイル   :美南D単走終い一杯52.8-37.6-12.8
マイル一前 :美P単走終い一杯82.1-65.5-50.9-37.7-12.1
安田記念  :美南W併せ馬一杯遅れ79.8-66.0-52.2-39.2-13.9

 調教はガラリ一変しましたね。心身ともに充実してきた証拠です。 


第63回東京新聞杯(G3)東京芝左1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.4 - 11.1 - 12.0 - 12.1 - 11.8 - 11.2 - 11.0 - 11.3
12.4 - 23.5 - 35.5 - 47.6 - 59.4 - 70.6 - 81.6 - 92.9
(35.5-33.5)
8-8-7着 33.6

 内を突く馬が伸びてくる中でしっかりと外目から足を伸ばしてきました。調教として生きてくるレース。




ダイワファルコン
中山記念  :美南W単走終い強め78.0-63.9-49.9-37.0-12.6(稍)
中山記念一前:美浦南Wで5F66秒1―12秒5(強め)。
有馬記念  :美南W単走終い強め80.9-65.4-50.7-37.3-12.9
有馬記念一前:美南W併せ馬強め83.2-67.9-53.3-39.1-13.6
福島記念  :美南w単走強め79.4-64.4-50.2-38.0-12.6
天皇賞秋  :美南W単走82.6-67.3-52.3-38.1-12.5(稍)
天皇賞秋一前:美南W併せ馬馬なり66.3-51.1-38.0-12.6(重)
オールカマー:美南W単走終い強め67.9-52.6-37.9-12.8
オール一週前:美浦南Wで5F66秒6―12秒7(馬なり)。
七夕賞   :美南W併せ馬終い強め79.3-63.7-49.6-36.7-12.8(重)
七夕賞一週前:美南W併せ馬馬なり82.2-67.8-53.4-39.7-13.3
エプソムC :美南W単走終い強め68.1-53.0-38.8-12.5(稍)
エプソム一前:美浦南Wで6F82秒2―12秒8(強め)。
安田一前回避:美南W併せ馬終い強め68.8-52.6-38.8-13.1(不良)
ダビ卿   :美南W併せ馬馬なり67.7-52.4-38.2-12.8
ダビ卿一週前:北村宏を背に美浦南Wで5F69秒5―13秒5(馬なり)
中山記念  :美南W単走馬なり84.7-69.2-54.8-40.3-12.6
中山記念一前:美南W3頭併せ終い一杯82.2-66.6-51.6-37.2-12.8
中山金杯  :美南W単走終い強め64.8-49.9-36.5-12.6

 福島記念の結果と調教と見比べると,今回「ヤリ」たい気持ちが見えてきます。ただ,問題なのは適性面であって,中山1800mという特殊な条件は合わないタイプの可能性が高い。昨年の負け方といい,2011年のディセンバーステークスの負け方といい。ただ,当時よりは馬が成長してきているので,これがどう変革を与えるかでしょうか。



第48回福島記念(G3)福島芝右2000m / 天候 : 晴 / 芝 : 稍重
12.0 - 11.3 - 11.5 - 12.5 - 12.6 - 12.7 - 11.8 - 11.8 - 11.3 - 12.0
12.0 - 23.3 - 34.8 - 47.3 - 59.9 - 72.6 - 84.4 - 96.2 - 107.5 - 119.5
(34.8-35.1)
3-3-2-1-1着 35.0(3位)

 このレースで下した馬は,アドマイヤタイシ(朝日CC2着,中山金杯2着),ダコール(日経新春杯2番人気,小倉大賞典2着),ヒットザターゲット(小倉大賞典1着)とレベルが高かったメンバーで圧勝。しかも,6着までの馬は後方待機から捲ってきた馬。同馬は横綱相撲で勝ちきる内容と走り切った質が違う。


ディセンバーS 中山芝右1800m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.9 - 11.5 - 11.7 - 11.7 - 11.6 - 11.6 - 12.0 - 11.7 - 12.3
12.9 - 24.4 - 36.1 - 47.8 - 59.4 - 71.0 - 83.0 - 94.7 - 107.0
(36.1-36.0)
6-7-5-5-9着 36.2



タッチミーノット
中山記念  :美南D単走終い強め82.0-66.4-51.9-37.7-11.8(稍)
中山記念一前:美浦南Dで6F81秒7―11秒6(一杯)。
中山金杯  :キャンター調整
12月31日:美南D単走終い強め82.1-66.1-52.1-38.3-11.6(重)
中山金杯一前:美南D単走一杯79.6-63.9-50.2-37.0-12.6
毎日王冠  :美南D単走馬なり82.2-67.4-52.5-38.0-11.7   
毎日王冠一前:美浦南Dで6F80秒2―12秒3(馬なり)。
新潟記念  :美南D単走馬なり82.2-66.0-51.4-37.7-11.5
新潟記念一前:美浦南Dで6F83秒5―11秒7(直一杯)。
七夕賞   :美南W単走馬なり71.1-55.5-40.6-12.7(重)
七夕賞一週前:美南W併せ馬終い一杯83.9-69.3-54.9-40.4-12.2
目黒記念  :美南D単走強め82.6-68.1-53.6-39.0-12.0(不)

 デキだけだったら間違いなく良いです!相当心身が充実しています!



第62回日刊スポ賞中山金杯(G3)中山芝右2000m / 天候 : 曇 / 芝 : 良
12.3 - 10.9 - 12.8 - 12.1 - 12.5 - 12.1 - 11.8 - 11.6 - 11.6 - 11.8
12.3 - 23.2 - 36.0 - 48.1 - 60.6 - 72.7 - 84.5 - 96.1 - 107.7 - 119.5
(36.0-35.0)
6-6-6-5-1着 34.4(3位)

 内枠の利もあった印象で上手く横山騎手がナビゲートできていますよね~


第63回毎日王冠(G2)東京芝左1800m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.7 - 10.8 - 11.0 - 11.5 - 11.8 - 11.8 - 11.5 - 11.7 - 12.2
12.7 - 23.5 - 34.5 - 46.0 - 57.8 - 69.6 - 81.1 - 92.8 - 105.0
(34.5-35.4)
5-8-9-3着 33.1(2位)




ダノンバラード
中山記念  :栗CW併せ馬終い一杯84.8-68.0-52.3-38.8-12.1(不)
中山記念一前:栗東CWで5F67秒7―11秒9(G一杯)。
AJCC  :栗CW3頭併せ終い強め85.2-68.4-52.8-39.1-12.1(重)
AJCC一前:栗CW併せ馬馬なり84.1-67.6-52.4-38.4-12.4
金鯱賞   :栗坂単走終い強め53.8-39.7-26.7-13.9(重)
アンドロメダ:栗坂単走馬なり53.9-39.7-26.0-12.5
カシオペアS:栗CW併せ馬一杯82.3-66.0-51.6-37.9-12.3(重)
小倉記念  :栗CW単走一杯81.7-67.0-52.5-38.0-12.0
関ヶ原S  :栗CW併せ馬終い強め82.1-65.7-51.1-37.8-11.8(重)
目黒記念  :栗CW併せ馬一杯82.1-66.6-52.3-38.1-12.2
新潟大賞典 :栗坂併せ馬一杯53.2-計不-24.5-12.1(稍)
中日新聞杯 :栗DP併せ馬一杯79.2-64.1-50.2-37.5-11.5
日経新春杯 :栗坂単走終い一杯53.8-39.5-26.6-13.5(重)
1月3日  :栗坂55.6-40.4-26.2-13.0(馬なり)
12月31日:栗坂52.4-12.9(馬なり)
中日新聞杯 :栗坂併せ馬終い一杯53.4-38.4-25.2-12.6

 調教とフォトパドックを見る限りでは好調はキープできています。この馬なりに充実しています。



第54回アメリカジョッキーC(G2)中山芝右 外2200m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.3 - 11.5 - 12.2 - 11.6 - 12.1 - 12.2 - 12.4 - 12.5 - 12.1 - 11.5 - 12.7
12.3 - 23.8 - 36.0 - 47.6 - 59.7 - 71.9 - 84.3 - 96.8 - 108.9 - 120.4 - 133.1
(36.0-36.3)
6-6-4-2-1着 36.0(1位)




トーセンレーヴ
中山記念  :栗CW併せ馬終い強め85.7-68.6-52.6-38.9-12.1(不)
中山記念一前:栗東CWで6F86秒3―12秒0(一杯)。
京都金杯  :栗CW単走馬なり69.6-53.6-39.6-12.9(稍)
京都金杯一前:栗東坂路で4F54秒5―13秒6(一杯)。
毎日王冠  :栗CW併せ馬終い一杯85.8-68.6-52.4-38.6-11.5
エプソムC :栗CW併せ馬終い一杯98.0-81.4-66.4-51.6-38.3-12.0
エプソム一前:栗東CWで6F83秒7―12秒6(馬なり)。
マイラーズC:栗CW併せ馬終い一杯85.2-68.1-52.6-39.2-13.1
マイラ一週前:ピンナを背に栗東CWで6F87秒2―13秒7(一杯)。
AJCC  :栗CW併せ馬馬なり98.2-82.2-67.0-52.1-37.9-12.0
AJCC一前:栗CW併せ馬終い強め6F82.4-12.0
アイルランド:栗CW併せ馬終い一杯82.6-66.7-52.2-38.6-12.0

 姉と比べてしまうと走りや馬体のスケールは小さいですが,この馬なり良質の闘争心でしっかり走れています。前走は外枠で泣きましたが,今回内枠もらえたら持ち前の強い闘争心とピッチ気味の走法が生きてきます。




第51回スポニチ賞京都金杯(G3)京都芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.4 - 11.2 - 11.7 - 12.1 - 11.6 - 11.5 - 11.2 - 11.8
12.4 - 23.6 - 35.3 - 47.4 - 59.0 - 70.5 - 81.7 - 93.5
(35.3-34.5)
6-6-7着 34.9

 逃げ馬と内枠馬で決まった一戦で内にグリーンベルト有り


キャピタルステークス東京芝1600m
12.3 - 11.2 - 11.3 - 11.4 - 11.7 - 11.2 - 11.1 - 11.9
上り 4F 45.9 - 3F 34.2
9→6→3着,0.2秒差。スミヨンだから持ってこれた印象でした。一番きつい競馬をしてなんとか3着を確保した印象。飛びが硬くピッチ走法気味,首も短めで太い,小回り向きか,馬場がパワー質のほうが適性があると思います。激走の反動がなければ良いですが。




トシザマキ
中山記念  :栗坂併せ馬馬なり(終いムチ一発)59.5-42.3-27.3-13.6(不)
中山記念一前:

 調整的な追い切り。




ナカヤマナイト
中山記念  :美南W併せ馬馬なり80.7-65.8-52.3-37.8-13.0(稍)
中山記念一前:美浦南Wで6F79秒5―12秒6(馬なり)。
有馬記念  :美南W併せ馬馬なり66.7-51.8-37.9-12.6
有馬記念一前:美南W併せ馬馬なり81.1-65.7-51.1-37.5-13.2
天皇賞秋  :美南W3頭併せ終い強め81.4-66.1-51.7-37.4-12.9(稍)
天皇賞秋一前:美南W併せ馬馬なり68.5-52.8-38.2-13.6(重)
オールカマー:美南W3頭併せ終い強め82.4-66.5-51.5-38.5-13.2(重)
オール一週前:柴田善を背に美浦南Wで5F67秒0―12秒6(強め)。
宝塚記念  :美南W併せ馬馬なり82.0-66.2-51.1-37.5-12.7(不)
宝塚記念一前:美南W単走馬なり69.7-53.7-39.6-13.2
鳴尾記念  :美南W併せ馬馬なり82.0-66.2-51.1-37.5-12.7(不)
鳴尾記念一前:美南W単走馬なり69.7-53.7-39.6-13.2
大阪杯   :美南W併せ馬終い強め65.7-50.8-37.3-12.9
大阪杯一週前:柴田善を背に美浦南Wで6F80秒8―12秒4(一杯)
AJCC  :美南W3頭併せ終い一杯64.7-49.5-36.2-12.9
AJCC一前:美南W67.0-13.6(一杯)
ディセンバー:美南W併せ馬終い一杯65.3-50.2-36.7-12.5
ダービー  :美南W併せ馬終い強めW80.8-64.9-49.6-36.5-12.8
ダビ一週前 :美南W併せ馬馬なり82.9-66.7-51.7-38.5-13.1
皐月賞   :美南W併せ馬終い一杯68.4-52.9-37.9-13.1
皐月一週前 :美南W併せ馬馬なり67.1-52.3-37.9-12.9


ディセンバーS 中山芝右1800m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.9 - 11.5 - 11.7 - 11.7 - 11.6 - 11.6 - 12.0 - 11.7 - 12.3
12.9 - 24.4 - 36.1 - 47.8 - 59.4 - 71.0 - 83.0 - 94.7 - 107.0
(36.1-36.0)
14-14-13-12-1着 34.8(1位)


ニシノメイゲツ
中山記念  :美南W単走終い一杯65.1-51.4-39.1-14.4(稍)
中山記念一前:美浦南Wで6F85秒7―13秒3(強め)。
中山金杯  :美坂単走強め52.2-37.6-24.5-12.4②
中山金杯一前:美坂単走馬なり54.7-40.1-26.4-13.0②
ディセンバー:美坂単走強め52.8-38.4-25.0-12.4
七夕賞   :美坂単走強め52.2-38.1-24.7-12.1(重)②
七夕賞一週前:美坂単走馬なり53.3-39.2-25.7-12.4②
あぶくまS :美坂単走強め51.3-37.3-24.5-12.1 (重)②


リアルインパクト
中山記念  :美南W併せ馬終い一杯53.1-38.0-12.4
中山記念一前:
東京新聞杯 :美南W単走強め52.6-37.9-12.8
東京新聞一前:美南W単走一杯66.5-51.7-38.2-13.1 (重)
マイルチャン:美南W3頭併せ終い一杯65.4-50.1-37.1-12.9
マイル一週前:美南W3頭併せ終い一杯65.4-50.7-38.2-13.2
毎日王冠  :美南併せ馬終い一杯66.1-50.8-37.7-12.7(不)   
毎日王冠一前:美浦南Wで5F68秒2―12秒6(一杯
安田記念  :美南W3頭併せ終い一杯68.8-53.2-38.1-12.8
安田記念一前:美南W3頭併せ終い一杯68.3-53.2-39.2-12.7(稍)
マイラーズC:美南W併せ馬終い一杯67.3-50.7-37.8-12.5(重)
マイラ一週前:美浦南Wで5F67秒1―12秒6(強め)
中山記念  :美南W3頭併せ終い強め68.0-52.9-38.1-12.8(重)
中山記念一前:美南W併せ馬終い一杯64.9-49.6-37.2-13.1(稍)
阪神カップ :美南W併せ馬67.1-51.3-38.6-12.8
阪神C一前 :美南W併せ馬終い強め66.2-51.6-37.8-12.8
マイル   :美南W66.8-52.3-38.6-12.6
毎日王冠  :美南W3頭併せ終い強め(不良)51.9-36.8-13.0
安田記念  :美南W単走馬なり52.7-37.3-12.6

 良い感じで走れています。馬体次第です。内面は走る方向に気持ちが向いています。昨年はやる気なかった馬だけに良い変化です!あとは走れる身体に戻っているか次第!


第29回マイルチャンピオンS(G1)京都芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 稍重
12.5 - 11.1 - 11.4 - 11.9 - 11.3 - 11.3 - 11.5 - 11.9
12.5 - 23.6 - 35.0 - 46.9 - 58.2 - 69.5 - 81.0 - 92.9
(35.0-34.7)
5-5-7着 34.6

 


☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  ナカヤマナイト
    
B+ スマイルジャック,タッチミーノット

B  ダイワファルコン,リアルインパクト

B- ダノンバラード,トーセンレーヴ

注  アンコイルド

( 補 足 )

 本レースは,シルポートが出走している点がポイントになりそうです。松岡&シルポートは去年この舞台で結果を出しているので同じレースイメージで騎乗してきます。ただし,デキに関しては今年より去年のほうが良いです。その点がどう結果に影響を与えるかでしょうね。そして,一度「成功」させて記憶に残しているので,他陣営が「シルポート」を意識しない訳がない。仕上げて「ヤリ」できている馬は,同馬を意識した騎乗をするはずです。深追いすると,終いの脚を無くし,着拾い目的の馬に2~3着まで拾われる可能性もあります。
(分析部分で書くべきことでしたね(笑))


 A評価はナカヤマナイト

 AJCCの回避が良い方向に向いたと思います。中山で勝てると思っている舞台(GⅡ以下)では「ヤリ」で狙ってくる馬です。今回も馬の充実ぶりがフォトパドックからヒシヒシと伝わってきました。この時点で「A評価」はほぼ確定していました。調教の動きも楽にしっかり動けているのでしっかり仕上がり切っている証拠です。一番人気になるでしょうが,ここは逆らわない予定です。


 B+評価は2頭

 スマイルジャックは東京新聞杯を使って,ガラリ一変しましたね!得意の舞台は東京ですが,昨年京成杯AHでしっかり対応できています。あとは内周り替りがどうでるかですが,その辺を意識して田辺君が乗ってくれれば面白い結果を出せそうです。スムーズに走るためにも内目の枠が欲しいですね。


 タッチミーノットは,相当充実しています。半端ないです。この馬もスムーズな競馬がしたいタイプで量的に大外からぶん回すタイプではありません。内目の枠を引きたいところです。


 B評価は2頭

 ダイワファルコンは,中山という舞台設定から「ヤリ」で臨もうとしている陣営采配を感じさせます。ただ,シルポートペースは得意なタイプではないと考えこの位置です。「ヤリ」なのでB-評価にはしていません。


 リアルインパクトは前走でも個人的に注目していたのですが,明らかに重かったですね。まぁ目標は安田記念なのでそれを意識した使いだしなら問題ないと思います。馬の精神面が復活してきたのが今年のリアルインパクトです。走れる身体さえ作ってくれば,ここでも上位の可能性が高い。身体がまだ太い可能性があるので+評価にはしていませんが,その点がクリアされてくるのか注目です。


 B-評価は2頭

 トーセンレーヴは,実は「2走連続仕込み馬」です。調教も非常に良い!状態面に関しては文句なしです。ただ,問題なのは,ローテです。ここは「ヤリ」ではなく「試走」の可能性を秘めているのでこの評価にしています。明らかに得意な舞台は「京都」です。ディープ産駒らしいですよね。ピッチ走法気味なんで内回りとか走らせたら鬼のように強いと思います。あと次いで「東京」です。個人的にはそこまで東京に適性があると思いませんけどね。今回は「中山」を使ってきます。過去の戦績を見たらわかりますが,「中山」って選んで使っていないんですよね。陣営がこれまで「中山を使わないようにレースを選んできた」ことがわかる戦績です。今回はこの点からも「試走」を兼ねていると思っています。ただ,2走連続良い競馬ができているし,条件さえ向けば「激走」はあり得ます。でも距離延長と急坂+が少し気になるかなぁ。


 ダノンバラードはデキが良いので一応評価しました。個人的には「飛ぶ」と思っています。


 特注馬はアンコイルド

 適性的に東京のほうが走りそうなタイプで今回一気に舞台チェンジです。しかもシルポートペースなのでよりマイル適性が問われやすいラップを刻みます。この点に対応できるか不安な部分がありますが,連勝中の勢いでどこまで困難を乗り越えられるか,ここが見物だと思っています。一応注目してみます。 



 とにかく,「枠順」これが大事になってくるレースです。



【ラップ分析】

無題
無題

 シルポートペースなのでロスなく内内で体力温存かつスムーズに動けるレースをしたいです。中山内回りコースなのでなおさら外から強引に動きづらいコース形態です。



【分析メモ】

 中山馬場も阪神同様内有利。追い込めない訳ではないが,外々回して追いこんでくることは「不利な馬場」で中山1800mというコース形態を加味すると更に「内枠先行有利」という判断となる。

 
◎ 中山1800実績

02リアルインパクト 0010
06ルールプロスパー 0100
07スマイルジャック 1010
09シルポート    0100
10ダイワファルコン 3102
13ニシノメイゲツ  1004
15ナカヤマナイト  2000

 ポイントは,ダイワファルコンの適性値でしょう。中山1800mで活躍したのは2011年なので約2年前の条件戦時代,昨年は2000m以上で好結果を出しています。重賞レベルとなると,本当の適性は2000m ~ くらいがちょうどよい可能性が高い

 大外枠に入ったナカヤマナイトは鞍上も乗り替わりの可能性があり,割り引き対象


★ ブログ上の軸馬

   
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 該当なし(軸では買いませんが,鞍上次第で相手には買います。)

 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 02リアルインパクト

 07スマイルジャック

 09シルポート 

 04トーセンレーヴ


 この4頭に注目します。デキさえ完璧だったらシルポート狙いでしたが。

 この2頭はリアルインパクトもしっかり絞れて走れる身体になっていることが条件です。パドックまで判断保留です。

 大穴はスマイルジャックです。仕込み馬でもあり,調教も◎です。

 トーセンレーヴは,デキの良さとオッズサインを結び付けてチェックしたい存在です。


 4×4×その他の3複フォメで大きいところ狙いたいですね! 




【重賞攻略会議からの提言】


◎ 中山記念重賞攻略会議 議長:ブルーサンダー


≪議長報告≫

決断するにあたっての前提条件

(1)有志の皆様の意見を最大限尊重
⇒チームとしての「和」を大事とする重賞攻略会議ですので、余程切りたい理由でもない限りは議長のブルーサンダーは民意に従います。

(2)馬場条件
⇒土曜中山芝コースは終日良馬場で行われた。日曜日も雨や雪が降りそうになく良馬場設定。

『netkeiba様の記事より』
【中山芝】
・終日良馬場。芝は所々育成不十分で剥げて、まだらな緑色。ただ、Aコースは暮れ開催以来と
 いうことで、1200mを中心に好タイムが出た。中距離以上は標準的。
・特に外回り短距離は内枠から内を立ち回っての先行、好位差しが非常に有利。中距離以上は
 差しも決まるが、道中3角までに内目に入るか、先行するかでないと厳かった。
・中山コースらしく、切れよりもパワー、持続力の要素が強く問われる。


(3)展開想定
ゲート出遅れやスタート直後の躓きでもない限りはシルポートの単騎逃げと見て良いでしょう。
そしてそのシルポートから数馬身離れて、リアルインパクト、ダイワファルコン、シンゲンあたり
が追いかける形。タッチミー、ダノン、トーセン、ナカヤマといった人気上位勢は中団~後方からか。
シルポートは去年程のデキになく57秒台で飛ばすとは思えないので、前半5F58,0~59,0秒を想定。
イメージ的には05年の12.6-12.2-11.9-11.3-11.2-11.8-11.9-11.7-11.9から2F目が中山記念らしい
11,5~11,8になる感じ。基本先行有利も中盤は緩まないと思うので、実力ある差し馬なら届く展開かと。


『1点買いへの絞り込み』
まず候補馬は3票以上集めた以下の6頭に絞る。ナカヤマの援軍なく議長のゴリ押しできず無念(笑)
7票・スマイルジャック(◎1、〇2、穴4)、4票・タッチミーノット(◎4)
4票・トーセンレーヴ(◎2、〇1、穴1)、4票・リアルインパクト(◎1、〇3)
3票・ダイワファルコン(〇2、穴1)、3票・ダノンバラード(◎1、〇2)

丸2年未勝利の8歳スマイルジャック。昨年の好走は中山マイルGⅢ京王杯AH2着のみ。
57,5キロ背負っていたとは言えメンバーはOP特別に近い構成で最内をロスなく走ってのもの。
続く1800mの毎日王冠(13着)では今回も対戦のタッチミー、リアル、トーセンに先着を許す。
穴4票でもあるし、無理に1点買いで狙う必要はないですよね。何点も買えるなら話は別ですが。
トーセンレーヴは正直個人的に1度も強いと思ったことないんですよね。唯一の重賞勝ちのエプソムC
も道中同じような位置で先行していたマイネルスターリーが3着に残るようなレースで相当怪しい。
今まで一貫して直線が長く、道中ペース緩みやすい阪神、京都の外回りや東京を狙い撃ちしてきた馬。
AJCCは中山の外回りですし、本当の意味での小回りは今回が初。これを選んで後悔はしたくない。
ダイワファルコンはOPに昇級後の好走したカシオペアS、中山金杯、オールカマー、福島記念は
何れも中盤で1度緩むレースなんですよね。集中力に欠ける馬なので一定ペースの続く、厳しいレース
だと途中で苦しくなって途中で投げ出してしまうのかな?シルポの逃げは緩まないので危ないですね~。
タッチミーノットは後傾ラップ(前半よりも後半が速いレース)が大得意。要するにスローの上がり
勝負が得意な馬。毎日王冠はシルポがハイペースなだけでこの馬の位置はスローの位置なので誤解なく。
小回り1800m未経験、緩まないシルポの逃げ。くるとしたら思いっ切り下げるしかなさそうですね。


【◎本命軸馬】リアルインパクト
選出理由
開幕週の小回りコーナー4つの1800m戦で昨年末の有馬記念以来のAコース使用と内枠の先行馬
が絶対的に有利な条件。中山記念過去10年の3着以内30頭中13頭が1番~3番の枠。6番まで
広げれば20頭にもなる。2番枠は願ってもない好枠。この馬が大敗する時は中間順調さ欠いたり、
休養明けだったり、輸送競馬だったり、前走のように太め残りだったりと必ず何か理由がある。
今回は叩き2戦目ですし、10キロ絞ってくれると3着以内率が高い堀調教師の手腕を信じます。
現在の収得賞金4425万。今は3歳時の安田記念の「過去2年以内のGⅠ賞金」分で不自由なくレース
使えている現状でこれがなくなる今年の安田記念の翌週以降は常に除外との戦いになってしまう。
とにかく目先の賞金が欲しい馬。ハンデ戦だと恐らく斤量背負うし、輸送競馬で連対なしなので、
56キロで使える関東のGⅡは絶好の舞台。父ディープインパクトと内田騎手はそれぞれ中山1800mで
好成績残しているのも強み。リピーターレース中山記念の昨年3着馬、朝日杯FS2着と中山もOK。

【〇相手対抗馬】ダノンバラード
選出理由
右回りでは崩れ知らず(全て4着以内)外国人騎手騎乗も良い(地方出身騎手と外国人騎手騎乗時も崩れ知らず)


時間なくなったのでお礼等は翌朝以降ということでごめんなさい。とりあえず結論だけ出してしまいます。

=== しっちぃ☆から一言 ===

 ブルーサンダーさん、有志参加者の皆様、お疲れ様です!

 すいません、もう子供が起きました。;;またあとで^^;




(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています
関連記事

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 2
TB: 0

page top

コメント

おお!

奇しくも4番人気以下の軸馬候補は、私のインチキ1600mタイムデータの馬と一致してますね(笑)


これはレースが楽しみです。

賭神 #- | URL | 2013/02/24 09:41 - edit

ナカヤマ大外でも

軸お見事です。乗っかりましたがワイドでスマイル、トーセンにオッズみて勝負してしまい撃沈でした↓

チューリップ賞気になる二頭。
レッドオーヴァル
ヴィルジニア
です。
レッドはマイナス要素ですが。
東京サラブレッド一口会員なんですが(4歳と2歳、1頭づつ持ってます)スタッフブログで前走後馬体20キロ減ったらしく消耗激しかったみたいです。権利とれなくても賞金的にたぶん桜はセーフでしょうし去年のジェンティルみたいなこともあるのかなと。
牝馬ではトップだと思ってるんですが。中間や最終追いきりかなり注目したいんでよろしくお願いします。

あとヴィルジニアは京都千八でスローでしたが上がり3ハロン11.9-11.0-11.1
は相当じゃないかなと!?
チューリップ賞は瞬発勝負になりやすいレースですしこの二頭に注目して見てみたいです。

ファイア #- | URL | 2013/02/24 23:59 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/650-3f9d62a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-09