調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
各レースの基礎データ収集でお世話になっています☆ 無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

京都記念出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/02/10 Sun.

最近またハマりだしたガンズで一押しの曲です。「Sweet Child O' Mine」




<< 更新情報 >>

 〇 更新完了(2/10 5:45)
  → まだ共同通信杯が残ってる~週3重賞は厳しいですね^^;
  


◎ 京都記念出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


◆栗坂TOP20 2/6(水)

水 06:58 ケンエンブレム 牡 5 52.8 39.2 26.2 13.6 森秀行
水 07:00 アルマリンピア 牝 5 53.0 38.7 25.6 13.1 佐々木晶
水 07:00 リュクスメジャー 牝 4 53.2 39.7 26.9 13.8 平田修
水 06:59 ロードエアフォース 牡 5 53.7 39.5 26.0 13.2 笹田和秀
水 06:57 タマモコントラバス 牡 6 53.9 39.2 25.8 13.3 池添兼雄
水 07:02 エーシンイェーガー 牡 3 53.9 40.1 26.6 13.8 小崎憲
水 07:01 エーシンバサラ 牡 5 54.0 39.5 26.2 13.5 中尾秀正
水 06:58 カオスモス 牡 3 54.2 39.2 25.3 12.8 森秀行
水 06:58 グランプリダッシュ 牡 3 54.3 40.2 27.2 14.3 森秀行
水 06:58 ショウナンマイティ 牡 5 54.3 39.3 25.5 12.4 梅田智之
水 06:59 クルージンミジー 牝 4 54.3 40.0 26.0 13.1 安田隆行
水 06:59 ガムザッティ 牝 3 54.3 40.2 27.3 14.4 平田修
水 08:37 トーホウチェイサー 牡 6 54.3 39.9 26.7 14.1 柴田光陽
水 06:58 ベルエアファルコン 牡 3 54.4 40.4 27.5 14.5 森秀行
水 06:59 エーシンビートロン 牡 7 54.5 39.6 25.9 13.4 西園正都
水 09:39 ビートブラック 牡 6 54.6 40.3 26.6 13.7 中村均
水 06:59 マイネヴァイザー 牝 3 54.7 39.9 26.2 13.5 西園正都
水 07:32 プレミアクラウン 牡 4 54.7 40.7 27.3 14.2 友道康夫
水 06:58 タナトス 牡 5 54.8 40.6 27.3 14.2 森秀行
水 06:59 エピセアローム 牝 4 54.8 39.5 26.4 13.8 石坂正

 不良馬場だけあって時計がかかっている印象です。TOP20のうち終いまでしっかり走れた馬を機械的に好調教馬として判定したいと思います。メモしておいてください!



◇栗坂top20 2/7木
木 09:42 キンショータイム 牡 3 53.6 40.2 27.3 14.4 中村均
木 06:59 ハノハノ 牡 5 54.1 39.5 26.1 13.2 西園正都
木 07:10 オールブラックス 牡 4 54.1 39.6 25.8 13.3 中尾秀正
木 07:28 テイエムアモーレ 牝 5 54.2 39.9 26.4 13.6 柴田政見
木 09:45 タガノリベラノ 牝 5 54.2 39.5 26.3 13.7 五十嵐忠
木 09:09 ラインキャメロン 牝 4 54.3 40.4 27.6 14.9 松永昌博
木 09:42 オウケンサクラ 牝 6 54.3 39.7 26.4 13.4 音無秀孝
木 07:14 ドリームカトラス 牡 6 54.4 40.0 26.5 13.5 佐々木晶
木 08:21 ヤマニンキングリー 牡 8 54.4 39.6 26.1 13.6 河内洋
木 09:44 サウンドアクシス 牡 7 54.4 41.1 27.9 14.4 音無秀孝
木 09:54 シゲルカリン 牡 4 54.4 41.0 28.0 14.7 藤沢則雄
木 07:13 パーフェクトスコア 牡 3 54.5 39.9 26.8 14.0 高野友和
木 09:42 ノートゥング 牡 3 54.7 41.3 28.4 15.4 中村均
木 07:00 カゼニタツライオン 牡 3 54.8 40.8 27.6 14.1 音無秀孝
木 09:41 フレデフォート 牡 6 54.8 40.6 27.0 13.8 安田隆行
木 09:42 シゲルリジチョウ 牡 5 54.8 40.5 26.6 13.3 中村均
木 09:41 ホクセツキングオー 牡 6 54.9 40.8 27.0 13.4 白井寿昭
木 09:45 テイエムトリック 牝 3 54.9 40.4 27.2 14.4 五十嵐忠
木 08:20 タイキガラハッド 牡 5 55.0 39.7 25.9 13.1 松元茂樹
木 08:21 メイショウキョトウ 牡 3 55.0 40.1 26.3 13.7 河内洋

 木曜日も同様に時計がかかっています。




01ベールドインパクト
京都記念  :栗CW併せ馬馬なり85.8-68.8-53.0-38.9-12.7(不良)
京都記念一前:栗CW3頭併せ81.6-65.5-51.1-37.9-12.0
ディセンバー:栗坂併せ馬馬なり57.1-42.0-27.2-13.2
ディセ一週前:栗CW併せ馬一杯68.0-52.3-38.2-11.8
菊花賞   :栗CW併せ馬馬なり83.0-66.6-51.8-38.8-12.3
菊花賞一週前:栗東CW5F67秒7―11秒9(一杯)。
神戸新聞杯 :栗CW併せ馬終い一杯94.5-78.9-64.2-50.3-37.9-13.1(稍)
神戸一週前 :栗CW併せ馬終い強め69.1-53.0-38.1-11.6
日本ダービー:栗CW併せ馬馬なり83.8-67.2-52.5-38.8-11.9
ダービー一前:栗坂併せ馬馬なり53.6-39.4-25.9-13.1
京都新聞杯 :栗CW3頭併せ82.4-67.0-53.5-40.3-13.2
皐月賞   :栗CW併せ馬終い一杯88.4-70.3-55.0-40.6-12.6(稍)
皐月賞一週前:栗CW3頭併せ終い一杯82.3-68.1-54.2-40.3-13.3(重)
すみれS  :栗CW併せ馬終い一杯71.0-55.4-40.7-12.4(稍)
きさらぎ賞 :栗CW3頭併せ馬なり83.0-66.8-52.0-38.5-12.4
きさらぎ一前:栗CW83.8―12.1(一杯)

 前走「ヤリ」設定で結果が出せて一度休ませた馬。前走のラップ&中山コースでしっかり差してきた点は評価高い。デムーロ騎手が馬を目覚めさせた騎乗ができた可能性がある。




02ビートブラック
京都記念  :栗坂単走終い一杯54.6-40.3-26.6-13.7(不良)
京都記念一前:栗坂単走一杯52.4-38.5-25.1-12.6
有馬記念  :栗坂単走終い一杯54.7-40.4-26.9-13.8(重)
有馬記念一前:栗坂単走終い一杯53.6-39.5-26.1-13.2
JC    :栗坂単走終い一杯54.6-40.0-26.4-13.2(稍)
JC一週前 :栗東坂路で4F52秒9―12秒4(一杯)。
アルゼンチン:栗坂単走終い一杯52.8-38.7-25.2-12.7
宝塚記念  :栗坂単走終い一杯53.1-39.0-25.4-12.5(稍)
宝塚記念一前:栗坂単走終い一杯52.1-38.3-25.1-12.4(稍)
天皇賞春  :栗坂単走終い一杯51.5-37.7-24.8-12.4
天皇賞春一前:栗東坂路で4F51秒9―13秒2(一杯)

 この馬が最近高いパフォーマンスを示す馬場は,高速馬場で最後惰性で走れる設定。今回は教徒だが馬場はタフさ設定。


03ヤマニンファラオ
京都記念  :栗坂単走馬なり62.4-45.6-29.0-13.5(不良)
京都記念一前:栗CW併せ馬一杯66.6-51.0-37.7-12.2
ラジオ日経 :栗CW併せ馬馬なり85.5-67.6-52.1-38.3-11.9
ラジ日経一前:栗CW3頭併せ強め83.6-67.7-52.4-38.6-11.8(重)
青葉賞   :栗DP併せ馬馬なり84.7-67.8-52.5-38.6-11.5
青葉賞一週前:栗東CW6F84秒8―13秒1(一杯)。

 前足をしっかり上げて推進力走りができている。鞍上の仕掛けに応じてスっと脚を伸ばせた。あとは内面がガツっと来れば最高。




04ジャスタウェイ
京都記念  :栗坂併せ馬馬なり56.7-41.5-28.0-14.8(不良)
京都記念一前:栗坂単走一杯53.3-38.8-25.7-13.1
中山金杯  :栗坂併せ馬馬なり56.0-40.7-27.2-14.0(稍)
中山金杯一前:栗坂併せ馬馬なり57.0-41.3-27.2-13.8(重)
天皇賞秋  :栗坂併せ馬終いムチ一発54.8-40.5-26.8-13.8(重)
天皇賞秋一前:栗坂併せ馬馬なり53.1-39.0-25.7-13.1
毎日王冠  :栗坂併せ馬終い強め54.0-39.5-26.1-12.9   
毎日王冠一前:栗東坂路で4F53秒9―13秒0(一杯)。
日本ダービー:栗坂併せ馬54.4-???-26.2-13.4
ダービー一前:栗坂単走馬なり???-44.9-28.9-14.3
NHKマイル:栗坂併せ馬終い一杯54.8-40.2-26.3-12.9(稍)
NHK一週前:栗坂併せ馬51.9-38.5-26.1-13.5
アーリントン:栗坂併せ馬終い強め57.1-41.1-26.7-13.2(稍)
ア-リン一前:栗坂4F58.6―13.7(強め)(重)
きさらぎ賞 :栗坂併せ馬終い強め53.0-???-25.6-12.9
きさら一週前:栗CW84.7―13.6(一杯)
東スポ2歳 :栗坂併せ馬終い一杯53.7-38.2-25.2-12.9
東スポ一前 :栗坂4F52秒1―13秒1(一杯)
新潟2歳  :栗坂併せ馬馬なり53.4-38.7-25.4-12.5

 楽に流す追い切りです。距離延長を考慮して,ビシビシやる追い切りではなく、フワっと乗ってレースに行って悪影響がでないような工夫が成されています。追い切りで気を使うということは,陣営も距離は気にしているようですね。馬場も悪いですから,このくらいの時計でも十分でしょう。

(参考)

 ジャスタウェイ
 自身の適性値とは合わないコースを無理やり追いこんで3着にくる内容は立派!コース替わりでもっとパフォーマンスを上げられる馬。馬場的には阪神馬場のパワー質な馬場が合う。


05サクラアルディード
京都記念  :栗坂単走終い一杯55.7-40.3-26.1-12.5(不良)
京都記念一前:栗坂併せ馬馬なり55.4-40.4-26.4-13.1
逆瀬川S  :栗坂単走終い強め57.2-41.3-26.7-12.9(稍)
八坂S   :栗坂併せ馬一杯51.6-37.8-24.8-12.3(稍)
清滝特別  :栗坂併せ馬馬なり55.0-39.8-26.0-12.9
美濃特別  :栗坂単走一杯52.3-38.1-24.9-12.4

 不良の坂路馬場でも終い12.5秒は良いですね~!まぁ馬場が綺麗ですから走りやすい時間帯ではありますね。悪くはないですが,もっと良くなってこれる余地はありそうです。



06ジャミール
京都記念  :栗坂併せ馬終い強め58.0-42.5-27.8-14.2(不良)
京都記念一前:栗坂併せ馬終い強め53.3-39.2-26.2-13.7

 全体の時計の割には最後バタバタ。まだ心身できていない。今の京都は終い重視。 



07リッツィースター
京都記念  :美南P併せ馬終い一杯67.6-51.2-36.7-12.1
京都記念一前:美南P併せ馬馬なり66.1-50.6-37.3-11.9
函館記念  :函D単走終い一杯82.9-66.8-52.1-38.4-12.8
巴賞    :函D併せ馬一杯68.3-53.1-38.9-12.6
AJCC  :美南P併せ馬終い強め64.1-48.9-35.7-12.8
AJCC一前:美南P69.9―12.3(馬なり)
古都S   :美南D単走終い強め65.3-49.7-36.8-12.5

 まだこれからの感じしますね。昨年の方が良い。



08ジョワドヴィーブル
京都記念  :栗CW単走馬なり86.7-70.2-54.3-39.8-12.0(不良)
京都記念一前:栗CW単走一杯79.2-64.6-51.2-38.3-12.2
桜花賞   :栗CW3頭併せ終い一杯88.4-72.1-57.0-42.1-12.6(不)
桜花賞一週前:栗CW併せ馬終い一杯82.8-67.4-53.1-39.5-12.8
チューリップ:栗CW併せ馬終い一杯88.3-72.0-56.4-41.7-12.6(重)
チューリ一前:栗CW併せ馬一杯83.6-68.5-54.0-40.6-13.0(稍)
阪神JF  :栗CW併せ馬終い一杯98.2-81.3-66.5-52.9-39.2-12.7
阪神JF一前:栗CW併せ馬終い一杯 モヤのため計測不能 1F12.5

 いやー後躯の踏み込みが深い,しっかり飛べている。これが末脚を引き出す身体的特徴ですね。動きは非常に力強い。きちんと地をとらえて駆けています。休み明けですが,非常にいい状態で出走できそうです。




09カポーティスター
京都記念  :栗坂単走終い一杯55.0-39.7-25.5-12.6(不良)
京都記念一前:栗坂終い一杯52.0-38.0-25.2-12.9
日経新春杯 :栗坂併せ馬一杯53.7-39.1-25.6-12.9
日経新春一前:栗坂併せ馬終い強め56.2-41.6-27.4-13.9(稍)
北野特別  :栗坂単走終い強め52.7-38.2-25.0-12.5
本栖湖特別 :栗坂併せ馬一杯52.6-38.8-25.7-13.0
神戸新聞杯 :栗坂併せ馬強め53.7-38.4-25.0-12.8
玄海特別  :栗坂併せ馬一杯53.7-38.8-25.3-12.9

 ハーツクライらしい走り方ですよね~父に似ています(笑)。カスケードさんもハーツクライ産駒の特徴を掲示板で書いてくれていますが,それがイメージできる走りです。前走強かったんぢゃね?って思うでしょうが,斤量が軽かったので勝負ところでスっと反応できたというアドバンテージがあった前走です。今回もアドバンテージはあります。それは一度レースを使った強みです。一週前追い切りも好時計ですね!ここももう一勝狙いに来た矢作厩舎です。


10ショウナンマイティ
京都記念  :栗坂単走終い強め54.3-39.3-25.5-12.4(不良)
京都記念一前:栗CW単走一杯77.8-62.2-48.8-36.6-12.6
宝塚記念  :栗坂単走馬なり53.0-38.3-24.8-12.1(不)
宝塚記念一前:栗坂単走終い強め(ムチ一発)82.8-65.7-50.4-36.5-11.4
鳴尾記念  :栗坂単走馬なり54.2-37.9-24.5-12.4
鳴尾記念一前:栗CW単走終い強め81.3-65.1-51.0-37.5-11.5
大阪杯   :栗坂単走馬なり52.0-38.5-26.2-13.6
大阪杯一週前:浜中を背に栗東CWで5F67秒6―11秒5(一杯)
大阪城S  :栗坂単走終い一杯57.3-41.8-27.2-13.3
鳴尾記念  :栗CW単走終い一杯98.9-81.1-64.6-49.8-36.4-12.5
菊花賞   :栗CW単走馬なり83.8-66.4-50.8-36.8-12.4
菊花賞一週前:栗CW6F79秒0―12秒7(一杯)。
神戸新聞杯 :栗CW単走終い一杯79.5-63.7-50.0-37.4-12.5
神戸一走前 :函館D終い強め70.8-55.6-40.0-11.7

 本来だったらショウナンマイティが断トツの一番人気・・・というオッズ構成だと思っていましたが,少し不安があるのでしょうか。動きは良いです。ただ,舌を出してラチ方向にモタれながら走っていますねぇ。宝塚記念の追い切りでも舌を出してラチ沿いに行きたがっていますね。この馬の癖でしょうか。一週前追い切りの映像が見たかったですね~



11トーセンラー
京都記念  :栗CW併せ馬強め82.0-67.1-52.8-39.3-12.2(不良)
京都記念一前:栗CW併せ馬一杯83.8-67.4-53.4-38.7-12.5
新潟記念  :栗芝単走馬なり67.1-52.0-37.9-12.2
新潟記念一前:栗東坂路で4F55秒1―12秒6(馬なり)。
小倉記念  :栗芝併せ馬なり馬66.1-51.2-36.5-11.5
小倉記念一前:岩田を背に栗東CWで5F71秒7―11秒9(馬なり)
七夕賞   :栗芝併せ馬馬なり65.1-50.2-36.7-11.3(重)
七夕賞一週前:栗CW併せ馬馬なり83.6-67.3-52.2-38.0-11.7
鳴尾記念  :栗CW併せ馬一杯67.4-52.4-38.7-12.0
新潟大賞典 :栗芝併せ馬馬なり69.3-53.9-38.6-12.8(稍)
日経賞   :栗CW併せ馬馬なり84.2-67.6-52.7-37.8-12.2
京都記念  :栗CW併せ馬終い一杯68.3-53.1-39.0-12.8(重)
京都記念一前:栗CW併せ馬終い一杯83.5-67.2-52.3-38.1-11.9
菊花賞   :栗CW84.0-67.6-52.4-38.4-12.0
菊花一週前 :栗坂4F52秒8―12秒4(一杯)。
セント   :栗CW併せ馬終い一杯82.2-65.8-50.6-37.2-11.8(良)
皐月賞   :栗CW併せ馬馬なり 84.3-67.7-52.4-38.8-12.2(不)
ダービー  :栗CW併せ馬終い強め82.6-67.4-52.5-38.7-12.3(重)

 この馬なりに仕上がりました。 


☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ 04ジャスタウェイ,08ジョワドヴィーブル,09カポーティスター

B  01ベールドインパクト

B- 10ショウナンマイティ,03ヤマニンファラオ

注  02ビートブラック

( 補 足 )

 今年に入ってレースを使っているのは,ジャスタウェイとカポーティースターのみ。ここは叩き台という設定の馬が多い印象です。

 先に特注馬のビートブラックが気になる点を書いてみます。

 一番人気ジャスタウェイ,二番人気ショウナンマイティ,三番人気ベールドインパクト

 この配列を見てどう思うか

 追い込み馬が2頭,差し馬1頭です。道中有力他馬がそれぞれを意識すると,追い込み遅れが生じやすい「レース意識設定」になっていると気が付きませんか?

 過去に重力から解放されて逃げ切った馬・・・いますよね~ビートブラック!

 馬場支援は当時と違って薄いですが,その分,メンバーが弱いです。有馬を使っているので,長期休み組と比較してもボケていないタイミングです。4角で既に10馬身リードしている!!久しぶりにこんな実況が聴けるかもしれません。


 
 B+評価は3頭,カポーティとジャスタウェイは使った強みを考慮して評価しました。ジョワドは,あえて牝馬限定戦ではなく,この舞台にぶつけてきたっこと,仕上がりが良いことから評価しています。内面は非常に優秀な馬です。陣営から相当高い評価がされている・・・・と思える出走背景を感じさせます。


 B評価はベールドインパクト

 前走をきっかけに覚醒してくる可能性が高いと判断しています。京都も得意です。


 B-評価は2頭,まだ足りないですが,これからもっと良くなってくるイメージの馬を2頭だけ挙げてきました。次走以降注目したと思っています。



【ラップ分析】

無題
無題

 基本しっかり折り合わせてからのロングスパート戦です。


【分析メモ】

宇治川特別京都芝1400m / 天気:晴 / 馬場:良
12.7 - 11.6 - 12.1 - 11.9 - 11.7 - 11.0 - 11.4
上り 4F 46.0 - 3F 34.1 (36.4-34.1)← 前半3F遅いですね
07アルティシムス⑧9-8-1着33.4 ディープインパクト×ENDSWEEP
10ハーキュリーズ③6-6-2着33.6 ディープインパクト×アリダー
02ウインスラッガー④5-5-3着33.9 ダイワメジャー×MR.グリーリー

 遅いペースなのに,前にいた馬が用無しな結果だったところに注目したいですね。アルティシムスが勝ったという点も注目。母父にENDSWEEPが入っていてパワーが補完されている配合。4着もウイングザムーンも父ENDSWEEPが父のアドマイヤムーン。掲示板に前で凌いだ馬はこの馬のみ。ダート的な血が入っている馬に注目したいですね。


★ ブログ上の軸馬

   
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 04ジャスタウェイ

 基本的に一番人気で買いたい馬ではありません。脚質的にも「リスキー」です。

 中山金杯
 ハロンタイム 12.3 - 10.9 - 12.8 - 12.1 - 12.5 - 12.1 - 11.8 - 11.6 - 11.6 - 11.8
上り 4F 46.8 - 3F 35.0
 10-10-11-13-3着

 思ったよりラスト3Fが速いレースになったと思っています。そんなレースでも後方から直線だけで3着に追いこんできた内容は,非常に評価が高いです。現在の馬場設定も合います。一番の理想は東京か中京コースです。

 前走評価を考えると,最上位評価という扱いになります。

  
 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 ヤリを感じさせるのは,カポーティスターとジョワドヴィーヴル

 どちらか一頭を選択するのであれば・・・・・・

 09カポーティスター

 でしょうか。

 馬場は合いそうです。スパっとキレるタイプではないのでパンパンの時計のでる馬場よりは今の馬場設定のほうが合います。叩き2戦目,調教も意欲的でヤリの意志あり。前走は恵まれすぎた点はマイナス材料ですが,他馬にマイナス材料が多い馬が多数。消去法からの選出です。


 次点でジョワドヴィーヴル

 一発が見込める可能性が高いのは,ビートブラック



【重賞攻略会議からの提言】

≪議長報告≫ 議長:ブルーサンダー

決断するにあたっての前提条件

(1)有志の皆様の意見を最大限尊重
⇒チームとしての「和」を大事とする重賞攻略会議ですので、余程切りたい理由でもない限りは議長のブルーサンダーは民意に従います。

(2)馬場条件
⇒土曜京都芝コースは終日良馬場で行われた。日曜日も雨や雪が降りそうになく良馬場設定。

『netkeiba様の記事より』
【京都芝】
・終日良馬場。全体に芝が枯れて速い時計こそ出ないが、直線では瞬発力が生きる馬場状態。
・外回りコースを中心に、各ジョッキーが意識的に外を回していて、完全な外差し馬場。
・血統的には、ディープインパクトやアグネスタキオンなど、速い上がりの勝負を得意とするところが絶好の狙い目。

(3)展開想定
逃げそうなのはビートブラックとヤマニンファラオか。しかし2頭共逃げ馬ではなくできれば番手につけたい馬。
奇襲逃げする馬がいない限りはまず前半はスローペースでしょう。近10年を参考にして前半5F61,5~62,2秒を想定。
あとは京都記念らしい後半4F勝負になるはずで直線入り口で先頭から7,8馬身圏内にはいないと厳しいか。


【◎本命軸馬】カポーティスター
選出理由
①過去10年で前走2400m~2500m組が8勝と強い京都記念(前走京都2400m日経新春杯1着)
②過去10年で4歳馬が6勝と好相性な京都記念
③過去10年で社台生産馬が7勝でそのうち5勝がノーザンF生産馬(カポーティはノーザンF生産馬)
④前半スローペースなら直線入り口で先頭から7,8馬身圏内にいる可能性が高い。
⑤気になる斤量4キロ増ですが、重賞攻略会議参加者の皆様は馬格あるから大丈夫との見解。
⑥ハーツクライ産駒は京都2200mとの相性は比較的良い。
⑦京都は新馬千八2着、北野特別二千1着、日経新春杯二四1着と相性良い。
⑧今回は3ヶ月の休養明け2戦目と状態面の上積みをまだまだ見込めそう。
⑨調教派すずさんの高評価馬
⑩血統派カスケードさんの高評価馬


【〇相手対抗馬】ベールドインパクト
選出理由
①過去10年で4歳馬が6勝と好相性な京都記念
②過去10年で社台生産馬が7勝と社台グループ強い。ベールドの社台F生産馬は1勝2着1回。
③ディープインパクト産駒は京都2200mとの相性は良い。
④京都記念の好走パターンである3コーナーから位置を上げて前との差を詰めるレースをできる馬(好走経験もあり)
⑤京都外回りはきさらぎ賞3着、京都新聞杯2着、菊花賞4着と重賞で好走(京都新聞杯、菊花賞は④の競馬したレース)
⑥小牧騎手はテン乗りだが、08年以降京都2200mで5勝している騎手なので問題ない。追える鞍上なのも良い。
⑦非根幹距離のレースでは千八未勝利2着、千八未勝利1着、千八きさらぎ賞3着、
 ニニすみれS1着、ニニ京都新聞杯2着、千八ディセンバーS1着と全て馬券になっている。


ジャスタウェイは◎獲得数が5票で単独1位ですが、
①調教派すずさんが低評価  ②血統派カスケードさんが辛口評価。
③2400mのダービー(11着)ではベールドインパクト(9着)が先着と距離延長は微妙。
④京都外回り1800mのきらさぎ賞(4着)でもベールドインパクト(3着)に先着許しており対ベールド2戦2敗。
⑤ジャスタウェイの良績は軽い芝の新潟や芝状態の良い開幕週に集中で今の京都芝を果たしてこなせるか不明。
と不安材料も結構あるので評価下げました。それでもブルーサンダーさんの実馬券では◎で突撃しますが(笑)


以上が議長報告です。限られた時間の中、貴重なご意見や予想を出していただいた
ラララロングさん、ウマシカオさん、コウタロウさん、すぎちゃんさん、松友ひろしさん、カスケードさん、フォースさん、
ショートさん、ゆうかぱぱさん、しゅんさん、watさん、すずさん、mussyuさん、Mタキオンさん、あっくんさん
ありがとうございました。ジャスタウェイ推しの方々のご期待には添えなくてすいませんでした

=== しっちぃ☆から一言 ===

 ブルーサンダーさん,参加者の皆様,お疲れ様です!

 ブログを書き終えてから,掲示板を拝見しました。

 ◎カポーティですか!狙いましたね~!

 ジャスタウェイですが少し補足しておきます

③ 2400mのダービー(11着)ではベールドインパクト(9着)が先着と距離延長は微妙。
  → 当時は馬体を減らしてNHKマイルに出走,記念出走を兼ねてダービーへ強行した結果です。度外視で良いと思います。

④京都外回り1800mのきらさぎ賞(4着)でもベールドインパクト(3着)に先着許しており対ベールド2戦2敗。
 → この時,ベールドインパクトは相当デキが良かった時期

⑤ジャスタウェイの良績は軽い芝の新潟や芝状態の良い開幕週に集中で今の京都芝を果たしてこなせるか不明。
と不安材料も結構あるので評価下げました。それでもブルーサンダーさんの実馬券では◎で突撃しますが(笑)
 → アーリントンカップの雨振った阪神馬場をこなしているのでこなせると思うけどなぁ~母父にwildagainというダート血が後押しすると想定しています。


 少し議長判断と対決してみました(笑)


 問題は「展開と距離」だと思います。


 カスケードさんに続き,的中といきたいですね!^^




(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

関連記事

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 2
TB: 0

page top

コメント

ブルーサンダーさんの意見に大賛成です!
自分もカポーティスターだと思います。
前走が2400~2500mを使った馬が勝率がいいこと。これに該当するのが、カポーティスターとビートブラック。それに4歳馬、前走が日経杯組と条件は揃います。
ディープ産駒のベールドインパクトもいいんですけどね!
調教でも2週連続でおい12秒台となかなかですし、前走は恵まれた感はあったけど、期待してみます。

AKATUKI #Pxo8JboM | URL | 2013/02/10 06:50 - edit

しっちいさんこんばんは。先週はディープ馬券で大失敗してしまいましたが今週はディープ馬券でしたね(>_<)今週はディープは購入してませんでした(^-^;またしても大敗しました。大ショックです。僕もまだまだ勉強して頑張ります(^-^)v笑
今はショックのあまりにお酒に埋もれてます。笑 フェブラリーSは出遅れない事を前提にイジゲンに注目しております。

ブラック #- | URL | 2013/02/10 20:27 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/638-d30aeefd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-07