調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
各レースの基礎データ収集でお世話になっています☆ 無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

京都牝馬ステークス出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/01/19 Sat.

意外にハードロック,ヘビメタバンドのバラードって素敵な曲あるんですヨ!

Kazuyaさん好みのPVしか見つからなかった(笑)


<< 更新情報 >>

 ◎ 更新完了しました。(1/19 5:55)
  → 他重賞は時間の関係上「超簡易版」となる予定です。


◎ 京都牝馬ステークス出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


◆1/17(木)栗坂調教時計
木 06:58 ダッシャーゴーゴー 牡 6 52.0 37.8 24.5 12.4 安田隆行
木 06:59 スズカルーセント 牡 5 52.3 38.2 25.0 12.4 橋田満
木 07:00 ルグランヴォヤージ 牡 6 52.6 38.4 25.5 13.1 角居勝彦
木 09:40 ヒーロー 牡 6 52.6 39.7 27.3 14.2 音無秀孝
木 06:58 アフォード 牡 5 52.7 38.0 24.9 12.6 北出成人
木 07:00 ストリートハンター 牡 4 52.7 38.5 25.6 13.2 角居勝彦
木 07:08 エーシンメンフィス 牝 5 52.8 39.1 25.8 13.2 野中賢二
木 06:59 メイショウシンプウ 牡 3 53.0 38.7 25.3 12.8 笹田和秀
木 07:02 ヤマニンパピオネ 牝 5 53.0 38.3 25.4 13.1 松永幹夫
木 06:57 セイクリムズン 牡 7 53.1 38.6 25.3 12.7 服部利之
木 06:59 メイショウジンム 牡 7 53.1 39.9 26.4 13.4 牧浦充徳
木 06:57 サチノポピー 牝 4 53.2 38.8 25.4 12.9 服部利之
木 06:57 サチノリーダース 牡 3 53.2 38.8 25.4 12.9 服部利之
木 06:58 グレープブランデー 牡 5 53.2 38.4 24.6 12.2 安田隆行
木 06:59 テーオーケンジャ 牡 6 53.2 39.0 25.9 12.9 梅田智之
木 06:59 ドクトルジバゴ 牡 6 53.2 39.8 26.7 13.7 牧浦充徳
木 07:03 テーオークリスエス 牡 3 53.2 39.5 26.6 13.8 須貝尚介
木 08:20 ヒルノクオリア 牡 3 53.2 39.3 26.0 13.3 昆貢
木 08:30 シゲルカリン 牡 4 53.2 39.9 27.0 13.7 藤沢則雄
木 09:40 プレイズエターナル 牡 3 53.2 39.9 26.9 13.9 安田隆行

 重馬場ですが,意外に時計は出ている印象です。



◇1/16(水)栗坂調教時計
水 09:47 メイショウツバクロ 牝 3 52.5 39.2 26.5 14.1 松永幹夫
水 09:50 エランドール 牝 5 52.7 39.0 26.6 14.2 坪憲章
水 06:58 エーシンザホット 牡 3 53.0 39.6 27.0 14.4 北出成人
水 06:58 チョイワルグランパ 牡 7 53.3 38.5 25.3 13.2 森秀行
水 09:43 ホットサマーデイ 牝 5 53.5 41.3 28.6 15.3 坂口正則
水 09:44 ラシーマ 牡 3 53.8 40.5 27.6 14.5 坂口正則
水 07:02 ノーブルコロネット 牝 3 54.1 39.4 26.1 13.5 松永幹夫
水 07:17 メイショウジビュス 牝 4 54.1 40.4 27.3 14.3 小野幸治
水 09:47 ハッピーストーリー 牡 4 54.1 40.1 26.6 13.7 宮徹
水 10:27 ゼンノビッグワン 牡 3 54.1 40.3 27.1 14.3 中竹和也
水 09:47 コスミックワンダー 牡 3 54.2 40.6 27.8 14.6 松永幹夫
水 07:07 サクセスセレーネ 牝 4 54.3 39.8 26.1 13.1 藤原英昭
水 09:46 ネオウーリボー 牡 5 54.3 39.9 26.0 13.1 小崎憲
水 09:56 アンジュプリエール 牝 3 54.5 40.5 26.9 13.7 橋口弘次
水 09:59 ライフトップガン 牡 3 54.5 40.6 27.0 13.8 角田晃一
水 06:58 スマートレパード 牡 3 54.7 40.2 26.2 12.9 安田隆行
水 07:03 タッチシタイ 牡 3 54.7 40.1 26.3 13.3 音無秀孝
水 09:43 エーシンリターンズ 牝 6 54.8 39.9 25.9 13.2 坂口正則
水 07:10 ヴェリタスローズ 牝 6 55.0 40.4 26.3 13.2 佐藤正雄
水 09:58 メイショウハガクレ 牡 4 55.1 40.0 26.0 13.4 荒川義之

 水曜日のほうが時計出ていないですね。調教頭数が少ない影響でしょうね。
 


 調教映像のない馬は,オウケンサクラとシースナイプです。同馬は評価対象外です。


アカンサス
京都牝馬S :美坂単走馬なり54.1-38.8-25.3-12.6(重)
京都牝馬一前:三浦を背に美浦坂路で4F50秒0―11秒9(一杯)。
愛知杯   :美坂単走馬なり52.3-37.7-24.7-12.3
愛知杯一週前:三浦を背に美浦坂路で4F52秒1―12秒1(G強め)。
エリザベス :美坂単走馬なり52.7-38.1-24.8-12.4(稍)
エリザ一週前:三浦を背に美浦坂路で4F51秒1―12秒2(馬なり)。
マーメイドS:美坂単走馬なり51.4-37.0-24.6-12.5(稍) 
マーメ一週前:美坂単走馬なり52.4-37.7-24.4-12.1
メイS   :美坂単走馬なり51.7-37.0-24.5-12.4
ヴィクトリア:美坂単走馬なり52.6-38.2-24.5-12.3
福島牝馬S :美坂単走馬なり51.9-37.3-24.7-12.4
福島牝一週前:美浦坂路で4F53秒5―12秒2(馬なり)。
中山牝馬S :美坂単走馬なり50.3-36.5-24.9-12.9
中山牝一週前:美坂単走馬なり51.3-36.3-24.3-12.5
 
 輸送を考慮して時計は控えめにしたのでしょうか。関東開催で結果を出している馬で前走の負け方からも輸送は得意な馬,厩舎ではない可能性はあります。調教の動き自体は申し分ないです。


愛知杯中京芝2000m 10-7-7-7-8着 34.8
12.8 - 11.8 - 13.3 - 13.5 - 13.1 - 12.5 - 12.0 - 11.5 - 11.0 - 12.1
上り 4F 46.6 - 3F 34.6

 上手く内で流れに乗っていた割には,結果が出せなかったレース内容です。




アスカトップレディ
京都牝馬S :栗坂併せ馬終い一杯55.0-39.6-26.1-13.1(重)
京都牝馬一前:栗東坂路で4F56秒5―13秒2(強め)。
愛知杯   :栗坂併せ馬馬なり53.0-38.6-25.7-13.1
愛知杯一週前:
関屋記念  :栗坂併せ馬馬なり54.3-38.7-25.1-12.8
ヴィクトリア:栗坂併せ馬馬なり54.1-39.4-25.6-12.4
ヴィクト一前:栗東坂路で4F55秒8―12秒3(仕掛け)。
福島牝馬S :栗坂単走だけどある意味併せ馬終い一杯51.1-37.8-25.0-12.6
福島牝一週前:栗東坂路で4F58秒7―14秒0(馬なり)。
京都牝馬S :栗坂併せ馬馬なり55.7-39.8-26.1-12.8
京都牝馬一前:栗坂55.4-40.4-27.0-13.5(馬なり)
京都金杯  :栗坂単走馬なり56.7-41.0-26.6-12.9
愛知杯   :栗坂併せ馬馬なり53.0-38.8-25.6-12.7

 馬は仕上がっていますね。道中の運びもしっかり気持ちが乗っています。時計的には早くはないですが,もともと坂路では速い時計を出せるタイプではないのでこれで良し。計算通りに本レースにピークに近い仕上げとなるように仕上げてきた内容に見えます。


愛知杯中京芝2000m 15-17-17-17-10着 34.2
12.8 - 11.8 - 13.3 - 13.5 - 13.1 - 12.5 - 12.0 - 11.5 - 11.0 - 12.1
上り 4F 46.6 - 3F 34.6
 
基本的にマイラーという判断から距離が長いと判断し,前半は無理をさせない競馬で終い重点に追う「良い調教となった」競馬内容



アプリコットフィズ
京都牝馬S :美坂単走馬なり54.2-38.9-25.0-11.9(稍)
京都牝馬一前:
 
 こちらも頑張るだけ時計が出るタイプですが,輸送を考慮して手控えてきました。いつも調教・パドックは良く見せるタイプなのであまり参考にならない馬です。時計のかかる馬場が得意なので例年の馬場よりはチャンスはありそうです。


ラピスラズリS中山芝1200m 12-12-3着 34.5
12.0-10.6-11.1-11.5-11.5-12.0

 内を上手く突いてギリギリ3着まで持ってきた。 



アンチュラス
京都牝馬S :栗坂併せ馬馬なり57.2-42.0-27.2-13.1(重)
京都牝馬一前:
阪神FR  :栗CW単走終い強め84.6-67.5-52.7-38.9-11.9
阪神FR一前:霧のため 3頭併せ終い一杯1F12.0
ファンタジー:栗CW併せ馬終い一杯80.9-65.9-51.8-38.1-11.8
未勝利   :栗CW併せ馬一杯先着65.3-50.3-37.2-11.9

 平凡です。

 
新春S京都芝1400m 5-4-10着
12.4-11.1-11.6-11.7-11.6-11.3-11.9

 パドック観る限り,余裕残しの馬体でした。
 


エーシンメンフィス
京都牝馬S :栗坂併せ馬終い一杯52.8-39.1-25.8-13.2(重)
京都牝馬一前:栗坂52.7-38.2-24.9-12.7
愛知杯   :栗CW併せ馬終い一杯67.0-51.8-38.2-12.5
愛知杯一週前:栗坂一杯54.3-39.9-26.0-13.1
衣笠特別  :栗坂併せ馬強め52.9-38.7-25.4-12.8(重)
 
 重馬場ながらしっかり動けています。併せた相手に遅れはしましたが,これだけ動けていれば問題ないです。問題は,中距離からマイルへの路線変更。1800m以上を使われ続けてきた馬だけに,今回は「ヤリ」ではなく「試練を与える=課題の設定」した上での出走となりそうです。将来的に「マイルで戦えるか」を判断する試金石です。そんなタイミングで投資すると・・・・・・。ただ馬自体は調教を観る限り良いです。



愛知杯中京芝2000m 1-1-1-1-1着 34.6
12.8 - 11.8 - 13.3 - 13.5 - 13.1 - 12.5 - 12.0 - 11.5 - 11.0 - 12.1
上り 4F 46.6 - 3F 34.6

 ピクシープリンセスと併せ馬で絶好の動きを見せつけていた前走,ペースメイキングで前有利な流れを演出し,軽量を利して逃げ切りました。




エーシンリターンズ
京都牝馬S :栗坂単走馬なり54.8-39.9-25.9-13.2(重)
京都牝馬一前:
京都金杯  :栗坂単走馬なり58.3-41.9-26.8-13.1
京都金杯一前:栗東CWで6F85秒5―11秒9(一杯)。
府中牝馬  :栗坂単走終い強め55.2-39.5-25.0-12.4
府中牝馬一前:栗CW併せ馬馬なり82.7-66.1-52.0-38.7-12.5
関屋記念  :栗CW併せ馬終い一杯79.8-63.9-49.8-36.6-11.9
関屋記念一前:栗東CWで6F83秒9―12秒0(馬なり)。
中京記念  :栗坂単走終い強め51.9-37.9-24.3-11.9
中京記念一前:栗東CWで6F83秒3―11秒5(一杯)。
メイS   :栗坂単走一杯54.8-40.1-26.3-12.6
メイS2週前:栗CW併せ馬一杯78.8-65.3-51.8-38.1-12.4
阪神牝馬S :栗CW単走終い強め69.7-55.0-40.9-13.4(不)
阪神牝一週前:栗CW併せ馬終い一杯82.4-66.4-52.0-38.2-12.3
中山牝馬S :栗CW併せ馬終い強め82.6-66.7-52.8-39.6-12.6(重)
京都牝馬S :栗CW併せ馬馬なり82.1-66.9-53.0-39.5-12.8

 引退レースなんですね!お疲れ様です。同馬が「ヤリ」のときはとにかく中間か最終追い切りで「鬼時計」を出してきます。最終追い切りは馬なりでしたね。もう繁殖入りが決まっているでしょうから,故障させないことを意識させてのものだと思います。結果は出してあげたいけど,結果を出させるための「ヤリ」調教ではないという判断です。調教の動き自体は悪くはありません。キビキビさを感じさせますし,馬の顔も良い感じです。


京都金杯京都芝1600m 3-3-12着 35.0
12.4 - 11.2 - 11.7 - 12.1 - 11.6 - 11.5 - 11.2 - 11.8
上り 4F 46.1 - 3F 34.5

 外々回されて先行したので厳しいレースでした。負荷はかかっているので,調教の動きからも内枠配置で先行有利の馬場設定となれば,見せ場はつくれる。外枠配置された場合は,軽視で良し。





クイーンズバーン
京都牝馬S :栗DP単走馬なり74.8-58.7-43.0-12.6
京都牝馬日曜:栗坂単走一杯53.4-38.7-25.4-13.0
京都牝馬一前:栗坂単走馬なり56.6-40.5-26.5-13.2
ターコイズS:栗坂単走馬なり57.6-42.7-27.6-13.6 (稍)
ヴィクトリア:栗坂単走馬なり57.0-41.0-26.0-12.6
ヴィクト日曜:栗坂単走馬なり51.7-37.9-25.3-13.0
ヴィクト一前:栗坂単走馬なり61.4-44.5-29.0-13.8(不良)
阪神牝馬S :栗坂単走馬なり44.5-29.1-14.1(不)
阪神牝一週前:栗坂単走馬なり59.4-43.9-28.1-13.1
うずしお  :栗坂単走馬なり41.9-27.5-13.7
京都牝馬S :栗坂単走馬なり57.1-42.2-27.9-13.7
石清水S  :栗坂単走馬なり59.9-43.0-27.5-13.3

 坂路ではなく,ポリトラックなんですね。調整的な追い切りです。日曜日にビシっと追っていたら勝負調教ですが,どうなんでしょうか。

ターコイズS中山芝1600m 2-2-2-12着 35.2
12.2-11.2-11.7-11.7-11.7-11.6-11.5-11.8

 クイーンズバーンは12着だが,2着馬からは0.2秒差という僅差,芝1400mだったらおそらく勝っていただろう。距離短縮で出走してきた場合「狙いの仕込み馬」だったが,同距離というこなので,プラスには作用しなさそう。おそらく,ハナズゴールが一番人気なので各騎手の意識がゴールに向いてくれたら,前が楽な展開となって隙が生じ,逃げ切ることは「あり」える。ただ,基本的には「1400m」が得意の馬。(エーシンメンフィスが2番人気なら,そこまで後ろに重力はかからない。)



サクラクローバー
京都牝馬S :美坂単走終い強め53.2-38.6-25.1-12.2(重)
京都牝馬一前:美浦坂路で4F52秒4―12秒2(馬なり)。
市川S   :美坂併せ馬強め50.9-37.1-24.1-12.1

 動きは力強い。鞍上は大柄の調教助手で負荷がしっかりかかっている。今はいかにも調子が良いということが伝わってくる動きです。


市川ステークス中山芝1600m 9-7-6-1着 35.5
12.3-10.5-10.9-11.4-11.7-11.8-11.9-12.3 上がり3F36.0

 内に上手く潜り込まして絶妙な仕掛けで抜け出してきて凌いだ内容。ハマった感はありますが,フルアクセルに先着したという結果は秀逸。




ハナズゴール
京都牝馬S :栗坂単走馬なり58.5-42.5-28.0-13.4(重)
京都牝馬一前:栗東坂路で4F52秒1―13秒6(一杯)。
京阪杯   :栗坂単走終い強め54.3-39.2-26.0-13.0(稍)
京阪杯一週前:栗東坂路で4F53秒7―12秒7(G強め)。
秋華賞   :栗坂単走馬なり53.7-39.2-26.2-13.7
秋華賞一週前:栗坂単走馬なり54.9-41.0-26.8-13.7
ローズS  :栗坂単走馬なり54.0-38.7-25.4-13.1
札幌記念  :函W併せ馬終い強め68.8-52.9-38.9-12.5
札幌記念一前:函館ウッドで5F69秒8―12秒8(馬なり)。
オークス  :美坂単走馬なり52.2-37.9-24.6-12.5(稍)
NHKマイル:美坂単走馬なり51.2-37.9-25.2-13.0
NHK一週前:美南P単走馬なり49.0-36.0-12.4
桜花賞   :栗坂単走馬なり56.9-41.8-27.1-13.5(不)
桜花賞一週前:栗坂併せ馬終い一杯53.8-39.2-25.0-12.2
チューリップ:栗坂単走馬なり62.3-45.2-29.3-14.1(重)

 一週前にしっかりと好時計で追い切る。最終追い切りは控えめ調整はいつも通りの仕上げ方。前脚をしっかりあげて力強く走れています。馬の顔も良い顔です。いかにも推進力がありそうな走りです。いいですよ


リゲルS阪神芝1600m 9-7-1着 33.3
12.8-11.4-11.2-11.4-11.5-11.5-11.6-12.4
ラスト3F 35.5

 鬼脚でしたね!これは凄かった。マイルでは相当強い逸材だと思います。牝馬限定戦なら勝って当たり前。ただ追いこみ脚質なので,展開が向かなくて・・・・不利を受けて・・・・・ということはあります。




フラワーロック
京都牝馬S :美南P併せ馬馬なり67.8-51.8-37.4-11.6
京都牝馬一前:美坂併せ馬馬なり54.9-38.4-24.6-12.3
ノエル賞  :美P併せ馬一杯66.0-50.0-36.1-11.9

馬なりでスっと反応して終いを伸ばしてくる。操縦性は非常に高い状態です。動きからも自身の能力は出し切れる心身状態です。


ノエル賞中山1600m 1-1-1-1着 35.3
12.4-11.7-11.9-12.0-11.8-11.8-11.3-12.2
36.0 - 35.3




ベストクルーズ
京都牝馬S :栗CW単走馬なり86.4-69.9-54.0-39.2-12.3(重)
新春S   :栗CW単走馬なり84.9-69.2-54.0-40.0-13.7(稍)
マーメイドS:栗CW単走馬なり84.1-67.9-53.3-39.6-12.8

 松田博流で最後終い一杯に追うかなぁ~と思いましたが,見せムチのみで馬なりで走らせる内容です。最後まで馬が集中して走れています。時計は目立つものではないですが,馬の心身面に関しては良い状態であることが確認できる調教です。
 
 → 2011年は札幌,2012年は阪神で活躍している。時計のかかる馬場歓迎のタイプであろう。

新春S京都芝1400m 10-10-3着 34.2
12.4-11.1-11.6-11.7-11.6-11.3-11.9 35.1-34.8

 外枠配置ながら上手く内を突いて追いこんでくる内容。今の時計のかかる馬場は合う。良い負荷がかかっている状態。距離は伸びたほうがよさそうなレース内容で距離延長はプラス。




レディアルバローザ
京都牝馬S :栗坂単走馬なり55.3-40.4-26.1-12.8(重)
京都牝馬一前:栗坂単走終い強め53.3-38.9-25.1-12.5
ターコイズS:栗DP単走一杯67.3-51.5-38.1-11.6
エプソムC :栗坂単走終い一杯52.6-38.1-24.8-12.2
エプソム一前:栗坂単走馬なり53.2-38.8-25.2-12.8
ヴィクトリア:栗DP単走馬なり79.3-63.7-50.0-37.2-11.7
ヴィクト一前:栗DP単走終い強め79.5-63.2-49.5-36.7-12.8
阪神牝馬S :栗DP単走馬なり82.0-66.0-51.4-37.4-11.6
阪神牝一週前:栗坂単走終い一杯53.3-39.3-26.4-13.4
中山牝馬S :栗DP単走馬なり78.9-63.5-49.3-36.3-12.0
京都牝馬S :栗DP単走終い強め61.9-47.4-35.1-12.1
京都牝馬一前:栗DP単走終い強め64.1-49.9-36.5-11.6
エリザベス :栗DP単走馬なり80.6-64.2-50.9-37.9-11.9
エリザ一週前:栗DP76.3―61.0-47.9-36.2-11.9
府中牝馬S :栗DP64.2-50.3-37.0-11.9(馬なり)
11ヴィクトM:栗DP単馬なり走78.9-63.4-49.7-36.8-11.6

 基本的に仕上げてくるときは,ポリトラックで鬼時計を出してくる馬です。中間の時計も含めてチェックしましたが,そのような仕上げは施されていないように見受けられます。昨年好走したのは中山牝馬S,。一走前は大外配置で控える競馬で外々回されて競馬にならなかったが,中山牝馬Sでは強引に先手を奪って逃げ切ったという前走を「調教的な競馬」を行って生かしきったレースでもありました。今回はローテ,調教を観る限り,どれにも該当しない。また,活力も加齢とともに落ち,繁殖入りも近いのでしょう。無理させるタイミングではないですね。調教ですが,動きはまぁ普通ですね。



オウケンサクラ
アイビスSD:栗坂単走馬なり51.9-37.4-24.7-12.5



☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  04ハナズゴール
    
B+ 10ベストクルーズ,07アスカトプレディ 

B  08エーシンメンフィス

B- 12アプリコットフィズ

注   


( 補 足 )
 
 前走評価,調教評価,馬場適性等を考慮して厳しく評価しました。
 

 A評価はハナズゴール

 総合的に抜けた存在でしょう。牝馬限定戦なら負けられません。今年は牡馬混合でマイル王者を目指す年です。厩舎レベルも低いですが,ここは普通に結果を出せるタイミングと読みます。内枠配置となったので,失敗するとしたらイン差しに拘って前が詰まったり,不利を受けた場合。地力は抜けているので何も考えずに外に出して追いこんできてもらいたい。



 B+評価は2頭

 ベストクルーズは,叩き3戦目で鞍上も川田騎手が乗り続けている点を素直に評価しました。前走内容,ローテ的には今回が「ピークに近い状態で出走してくる順番」です。調教も良い感じでした。時計の掛かり気味な馬場が合うのも前走で証明しております。


 アスカトップレディは,ここまでずっとキレ負けや展開負けで実力を出してこれなかった馬です。生涯ピークは既に終えている匂いはしますが,今回が一番の走り頃と見て評価しました。京都マイル戦で昨年結果を残してくれた酒井騎手に戻るのも悪くはありません。


 B評価ははエーシンメンフィス

 調教の良さを素直に評価しました。ただ,今回は「試走」という意味を持たせているのでその点は割引です。


 B-評価は,アプリコットフィズ

 馬場適性という点に注目しました。前走も調教という観点からは良い併せ馬ができています。今の時計のかかる馬場も歓迎です。個人的には鞍上は相性悪いです(笑)



【土曜競馬からの馬場分析】




 
【ラップ分析】

無題
無題




【分析メモ】





★ ブログ上の軸馬


(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 04ハナズゴール

 追いこみ脚質という部分では,信頼できませんが,地力は明らかに抜けています。
 
 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 10ベストクルーズ

 穴軸馬というよりも,ハナズゴールから1点目に選ぶべき相手馬という指定となります。
 


【重賞攻略会議からの提言】

<議長報告書> ショート議長


展開面で狙いたい馬が変わるので非常に悩みました(^^;;


比較的緩んでの前有利展開の意見が多かったかなぁと感じましたが、ゆるんでも下りからのロンスパ傾向にあるし馬場もある程度時計のかかる馬場で◎軸候補での投票が多かった上り時計の評価が高かった馬を上位に


◎アスカトップレディ
みなさん書かれている通りどんな展開でもラストはいい脚を使って追い込んできますし
京都変わりで、しかも距離短縮はプラスに働くと思います
血統でもトニービン系が先週は良かったみたいですし、前走が調教レースで今週の為の叩き台とも取れるので背景的にも狙えるんぢゃないかなと思い◎軸指定にさせていただきました



○ハナズゴール
軸指定票数はアスカトップレディと同票数でしたが、ポジショニングの融通の点でスローになった時の不安はアスカトップレディよりも大きくなってしまうのかなと○対抗評価
ですが、やはりラストの差し足は強烈でスローで流れた時の不安はあるんだけど、スローで流れたとしてもロンスパにはなると思うし不利さえ無ければ上り評価では最上位
4角では比較的ばらけるので前が詰まりにくく脚を出せる展開にはなるのかなと
心配なのはポジショニングで、極端にスローになってしまって前内有利な流れになったときに差しきれるかの不安がないわけではないのでアスカトップレディよりも下の評価にしました
それでも末の脚はつかって追い込んでくると思うし極端な不利がなければ馬券県内は硬いんぢゃないかなーと






ここからは指定外ですが穴候補を
緩んで前残りになればで
クィーンズバーン
内がまだ比較的良く、スローの前残り展開になればチャンスはありそう
ベストは1400だろうけど内がまだいい状態で楽にハナを行ければ経済コース+良い馬場の評価で
息を入れた方がいいタイプなのでスローに落として登りで息を入れられるかどうかが鍵
基礎スピードは高いので、それを活かせる高速馬場なら文句なかったんだけど内がまだいい状態であれば+ハナ争いとまでは行かなずハナは楽に取れそうということで


締まった流れでタフな展開なら
ベストクルーズ
クロフネ産駒でスピードに乗せてしまえばそのスピードを維持する能力には長けていると思うし、タフな馬場も歓迎の口で斤量も-1kg
評価も一応○対抗では1番手(○票数
トップスピード勝負では、厳しいが時計がかかりやすくロンスパ傾向な京都マイルはプラスでしょうから上手く内を捌ければ



レディアルバローザ
基礎スピードの高さとそれを活かせるポテンシャルの高さは最上位
ポジショニングが比較的良くて大きくは崩れないとは思うし○指定の部分で迷いましたが、穴というよりは抑えてはおきたい馬
高速馬場なら迷わず切りですが、今の京都は比較的タフですし、内が良ければ番手の内ポケットでロスなく進めてポテンシャルを活かせる展開になれば
前で残れるならタイプを選ぶなら最有力かなと思います




こんな感じです



なるべく多くの意見を取り入れたつもりですが、全てを評価してしまうと先に進めないので切るところは切らせて頂きました
申し訳ありませんm(__)m

ですが、色々な角度から多方面の見解で普段一人で予想するよりも有益な情報を得られたのは確かですし、予想をすることにおいてやはり情報は多いに越したことはないのかなと(ガセでなければ(もちろんここにはないと思いますし、そういう部分にも疑問を持って解決していくには1人では難しいですからね))



拙く、理解しにくい文書も多々あったと思いますし一発目からやらかしてしまった私が議長立候補という幸先不安ではあったと思いますが、みなさんのご協力でなんとかまとめることができました
ありがとうございました!



強いて言うなら一つだけ



時間が取れれば明日の夜に回顧を、書かせてもらいますが土下座画像が載らないことを切に願って〆させていただきます(笑)



=== しっちぃ☆から一言 ===

 ショート議長,お疲れ様です!早い段階から複トレ参加者以外から立候補が出てくることを嬉しく思います。

 一番最初を走る人間は「記憶に残ります」。私の中ではしっかりとショートさんのことを記憶できました!(笑)

 また,多くの意見を寄せて頂きました,有志参加者の方々,ありがとうございます!

 
 議長判断は,◎アスカトップレディ,〇ハナズゴール とのこと


 ここまで会議を開催してきていますが,私の見解と大きく離れない決断を出してきていることに驚きを感じさせます。


 この2頭も馬券圏内に来る確率の高い馬だと思います。この決断が実を結ぶことを期待しております!
(今回はムスカテールと違って,応援しますから!(爆))



(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

関連記事

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 1
TB: 0

page top

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/01/19 12:37 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/614-7f2354eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-06