調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

阪神ジュベナイルフィリーズ出走馬最終追い切り・調教分析2012 ~【1stSTAGE】~ 

2012/12/09 Sun.

<< 更新情報 >>

 ◎ 今週は阪神JFを中心に分析していきます。他重賞については,「データベース作成のための時計書き出しのみ」の予定です。(時間があって気が向けば簡単に評価できる馬を挙げます。)

 〇 他重賞における調教診断リクエストの受付について
  → 特別に診断して欲しい馬がいる場合は,コメント欄にリクエストして下さい。ただし,リクエストは「重賞前日まで(厳守)」にお願いします。リクエストする前に「何故,この馬に注目しているか」ということを詳しく書いてください。背景を知った上でしっかりと見ていきます。(要するに「情報交換」ということです(笑))
  → リクエスト馬を狙う理由がしっかり記載されていない場合は,診断はしませんのでその点はご了承ください。(別途ブログ等お持ちでそちらに記載があるなら,リンクをお願いします。)
  → (12/6 5:00追記)リクエストされても調教映像が配信されない場合は評価ができませんのでその点に関しては留意願います。賭神さん,チロルさん,ゆうかぱぱさんのリクエストを受け付けました。

 
 ◎ 補足まで更新完了しました(12/7 6:30)
  → 雪がひどいのでこれから除雪します(笑)。朝日CCのリクエスト馬については,昼休みと明日朝で対応します。
  → 少し早いですが,リクエストの受付は終了させて頂きます。まちしさんのリクエスト了解です^^


 ◎ 更新完了しました。(12/9 6:50)




 〇 「リンク一覧」を更新しました。
  → 「 Mラジ ~ まとまり系競馬サロン
  → 以前ブログで紹介させて頂きました。本ブログ同様応援をよろしくお願いします☆
  → 相互リンクされていないブログリンクをはずしました。(更新回数が減っている・更新していないブログ)



◎ 阪神ジュベナイルフィリーズ出走馬最終追い切り・調教分析2012

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

◇ 12/5水曜:栗東坂路時計トップ10(良)
水 06:59 エーシントップ 牡 2 51.7 38.4 25.7 13.3 西園正都
水 07:01 ストークアンドレイ 牝 2 52.2 38.2 25.7 13.4 山内研二
水 06:59 メイショウデイム 牝 5 52.3 38.0 25.1 12.8 佐山優
水 06:58 スターリットスカイ 牝 4 52.6 38.5 25.3 12.6 梅田智之
水 06:59 ショウリュウムーン 牝 5 52.6 39.2 26.3 13.5 佐々木晶
水 06:59 クローチェ 牡 3 52.7 39.3 26.5 13.5 橋田満
水 06:58 カイルアロマンス 牝 3 52.8 39.6 26.8 13.8 森秀行
水 06:59 ヒストリカル 牡 3 52.8 39.0 25.8 13.3 音無秀孝
水 07:01 クイーンリヴィエラ 牝 3 52.8 39.2 26.4 13.7 橋田満
水 09:44 ペルレンケッテ 牝 4 52.8 40.0 27.3 14.3 音無秀孝
水 06:57 アイファーハイカラ 牡 5 52.9 39.0 25.5 13.1 坪憲章


◆ 11/28水曜:栗東坂路時計トップ10(重)
水 05:47 ロードカナロア 牡 4 52.7 38.4 25.1 12.5 安田隆行
水 05:47 カレンチャン 牝 5 52.9 38.5 25.3 12.7 安田隆行
水 06:58 セイカプリコーン 牡 4 53.4 39.1 25.9 13.3 服部利之
水 06:59 クッカーニャ 牝 3 53.5 39.4 26.0 13.3 西園正都
水 08:21 ダノンフェアリー 牡 4 53.5 39.6 26.6 13.7 角居勝彦
水 06:58 ダノンバラード 牡 4 53.8 39.7 26.7 13.9 池江泰寿
水 08:00 サザンブレイズ 牡 4 53.9 39.5 26.9 14.2 加用正
水 06:58 マイファーストラヴ 牝 6 54.0 39.7 26.4 13.5 松元茂樹
水 07:00 レッドオーヴァル 牝 2 54.0 39.7 26.2 13.2 安田隆行
水 07:01 タガノイノセンス 牝 5 54.0 40.5 27.4 14.2 岡田稲

 先週の馬場と比べると1秒ほど時計が速くなっている傾向ですね。ただラスト1Fを12秒台で走れているのは10頭中メイショウデイムとスターリットスカイのみ。この2頭は時計的に好調教と判断して良さそうなのでメモしておきたい。エーシントップ,ストークアンドレイも2歳馬ながらの好時計なので素直に評価,ショウリュウムーンも熱いですね!


アメージングムーン
阪神JF  :栗坂単走終い一杯54.5-39.9-26.5-13.6
阪神JF一前:
ファンタジー:栗CW併せ馬馬なり82.9-67.9-53.7-40.1-12.8
新馬    :函芝併せ馬終い強め66.1-50.2-37.3-12.1

 ファンタジーステークスは,あくまで調教パートナーに徹した追い切りで馬なり調整でした。今回は坂路でビシっと追ってきています。強めな調教に変わりしっかりと負荷がかかっています。前走の走り自体も良い負荷に繋がります。縦の比較では良くなってくることはわかりますが,メンバー強化,阪神マイル替り,調教からの横の比較をするとそこまで強く推せる素材ではないといのが本音です。調教は単走のせいか,辛くなったのか最後はフワフワした走りになっています。




アユサン
阪神JF  :美南W併せ馬馬なり86.1-70.1-55.0-40.7-12.9(稍)
阪神JF一前:美南P単走馬なり73.3-57.0-41.8-12.9
アルテミスS:美南W3頭併せ馬なり68.7-53.9-38.8-12.9 
新馬    :美南W併せ馬馬なり67.3-52.0-38.6-13.8

 本当に凄いストライドの大きい走り。ストライドが大きすぎるので平坦馬場か東京,中京くらいのコース設定のほうが良さそうな気がします。それでも阪神コースがこなせないという訳ではないでしょう。調教としては,正直言ってアルテミスSのほうが迫力ありますが,調教パートナーの違いの差でしょうね。馬場差もありそうなのでアルテミスSの追い切りと同じくらいは動けていると判断して良さそうです。ただ,正直言って「やってやるぜ!!」という背景が調教からは見えてこないというのが本音であります。フォトパドックは良かったですよね。

≪一週前追い切り≫
 アイムユアーズと同じ厩舎なので当時のユアーズと比較すると,調教は軽い印象ですね。一週前にしっかり追って,最終追い切りは軽め調整というパターンだったのがユアーズです。同馬は違う調整法なんですかね。終い重点に軽く脚を伸ばすといった追い切りです。



エイシンラトゥナ
阪神JF  :栗坂併せ馬馬なり54.3-39.5-26.2-13.4
阪神JF一前:幸を背に栗東坂路で4F53秒8―13秒1(一杯)。
アルテミスS:栗坂単走馬なり(見せムチ)53.3-39.1-26.1-13.4
新馬    :栗坂単走馬なり54.5-40.0-26.4-12.9

 楽に最後まで余力たっぷりに真っ直ぐ走っていますね。良いですよ。折り合いを考慮しての追い切り内容だと思います。時計は出ていませんが,わざとこの時計で調整した内容です。一週前にビッシリと追っているようなので調整内容としては非常に良い部類と判断して良さそうです。




カラフルブロッサム
阪神JF  :栗CW併せ馬終い一杯81.9-65.8-51.5-38.4-12.1
阪神JF一前:
新潟2歳S :栗CW併せ馬馬なり81.8-66.0-51.5-37.9-12.1
新馬    :栗CW併せ馬馬なり82.2-66.3-51.5-38.4-12.6

 コースの大外を回して終いをしっかり伸ばしてきました。全体の時計も優秀です。良い負荷がかけられました。飛びも大きく動きはしっかりしています。鞍上もこれまでは騎手でしたが,大柄の調教助手が乗っているようなので負荷は掛かっています。



クロフネサプライズ
阪神JF  :栗坂併せ馬馬なり53.6-39.7-26.1-13.2
阪神JF一前:栗東坂路で4F54秒5―13秒5(G強め)。

 調教の動きは良いですよね。黒船産駒でパワーがあるのか,時計を要する坂路をスイスイと駆け上ってきます。真っ直ぐブレずに前肢を掻き込んで走れているので良い走りだと言えそうです。



コウエイピース
阪神JF  :栗DP併せ馬馬なり63.7-49.5-36.4-11.4
阪神JF一前:松山を背に栗東DPで5F63秒4―12秒2(一杯)。

 ポリトラックでコースの大外を回り直線で併走馬と馬体を併せる。馬なりで楽に抜け出し好時計。顔も良いですよ。好調です。軽快なスピードがありそうですね。しかも終いにしっかりと脚を溜められている点は◎。



コレクターアイテム
阪神JF  :栗坂併せ馬馬なり55.9-41.1-27.1-13.8
阪神JF一前:栗坂併せ馬終い一杯55.8-41.0-27.4-14.2(重)
アルテミスS:栗坂併せ馬馬なり54.5-39.7-26.1-13.2
デイリー杯2:栗坂併せ馬馬なり54.4-39.9-26.5-13.5

 調教メニューについては,坂路併せ馬馬なりと変えてきませんね。自分のペースでマイペースというか,真っ直ぐ走ってきます。真っ直ぐ走る内容は良いです。併せ馬なので「ガツッ」とくるというか,「抜かしてやる!」という内面の強さを見せてほしい部分はありました。その点についてはサンブルエミューズとローブティサージュと比較すると見劣る点ではあります。状態は一連の好調をキープしているという判断で問題ありません。

≪一週前追い切り≫
 併せ馬でしっかりと追われて力強く真っ直ぐ伸びてきます。時計自体は出ていませんが,馬場の影響です。これも良い調教です。




サウンドリアーナ
阪神JF  :栗CW併せ馬終い一杯81.0-66.0-50.9-37.7-12.5
阪神JF一前:栗東CWで6F80秒9―12秒6(強め)。
ファンタジー:栗CW単走馬なり79.5-64.4-50.6-38.3-12.3
デイリー杯2:栗坂単走馬なり54.0-39.4-25.7-12.6(重)
新潟2歳S :栗坂単走馬なり53.6-38.4-25.2-12.4

 調教は動くタイプで新潟2歳Sの時点から評価している馬です。デイリー杯もファンタジーSも調教は良いですね~今回は・・・・・仕上げてきましたね。恐らく陣営は「早熟タイプ」と読み切っているので,稼げるうちに稼ぎたいという意志のもとでメイチに仕上げてきています。折り合いを意識して,道中はガッチリと抑え,直線向いて終い一杯に追ってきます。ここで11秒台出れば完ぺきでした。恐らくキレるタイプではないでしょうね。そこが弱点になりそうです。折り合い難,抑えてもキレるタイプではない。乗り難しいタイプではありますが,状態面はメイチという評価です。



サンブルエミューズ
阪神JF  :栗CW併せ馬馬なり68.7-53.0-39.5-12.7
阪神JF一前:栗CW併せ馬強め83.1-66.7-52.6-39.1-12.7(重)
新馬    :美南W併せ馬終い一杯54.2-39.1-13.4

 一週前にビッシリと追い切ったので,最終追い切りは馬なりで併せて終了といった内容です。非常に真面目な馬で前向きな心の強さが表情に表れています。しっかりと内面に負荷がかけられており最終追い切りもGOOD。しっかりと仕上がったと見てよさそうです。早くから栗東入りさせているということもあり,普通に考えても「ヤリ馬」でしょう。

≪一週前追い切り≫
 いやーキレますね。併せ馬でしたが,前で併せ馬をしていてタレてきた別厩舎の馬を目標にロックオン,ゴール板前でしっかりと差しきるというこんな併せ馬かよ!というレベルの高い追い切り内容です。精神面もしっかりしている証拠です。前走の反動は無さそうですね。
(馬体が小さいのにかかわらず大き目の調教助手さん(恐らく)が乗っているので,負荷は思ったよりかかっているはずです。)



ストークアンドレイ
阪神JF  :栗坂併せ馬終い一杯52.2-38.2-25.7-13.4
阪神JF一前:栗東坂路で4F55秒2―13秒2(一杯)。
ファンタジー:栗坂併せ馬馬なり53.5-38.5-24.7-12.2
函館2歳S :函W併せ馬終い強め52.5-39.4-12.7
新馬    :函W併せ馬終い強め51.7-37.9-12.8

 クロフネ産駒らしく楽に時計のかかる馬場をスイスイと駆け上がってきます。真っ直ぐ駆け上がる内容も良しです。ただね~馬体的にマイルというイメージではないことは確かです。使いだしも1000mのレースを選んでいるくらいですからね。また,パワーが前面に出ている馬体でもあります。



タガノミューチャン
阪神JF  :栗坂併せ馬終い一杯56.4-40.6-25.6-12.4
阪神JF一前:栗東坂路で4F60秒7―14秒0(馬なり)。
ファンタジー:栗坂単走馬なり57.2-41.7-27.0-13.3

 ファンタジーSの追い切りもそうでしたがあんまり時計を出さないタイプなんでしょうかね。それでもパドックではコズみ気味というか四肢の運びが硬く見えました。終い重点で追い切ります。まぁこんなもんでしょうか。調教で目立つタイプではありません。でもパドックからは馬体が非常に良く見えた前走でした。



ディアマイベイビー
阪神JF  :栗CW単走終い一杯87.6-70.3-53.6-38.4-11.9
阪神JF一前:
ファンタジー:栗CW単走鵜馬なり93.9-79.5-65.7-52.5-39.2-13.2
新馬    :栗CW単走終い一杯83.7-68.1-52.9-39.3-12.4

 リクエストがあったので少し時間をかけて調べてみました。

白菊賞京都1600m
12.8-10.9-11.4-11.8-12.0-12.1-12.0-12.0

① レースのポイントは2点,スタートしてシャスタデイジーが並んできたときに我慢できなかった。(逃がしてしまった)
② 道中他馬が息を入れているのに,自分の好きなペースで気分よく走ってしまった。

 こうなると「逃げないと結果をだせない馬」になりつつある経験を踏んでいると言っても過言ではない。しかも脚を「溜められない」というのも痛い。白菊賞はただ勝っただけのレースで次に繋げる経験値としては皆無のレース。

 調教では頑張って溜めを覚えさせようと試みていることがわかります。終い重点に追ってきます。表情はまだまだ幼く,阪神JFに通用するものはまだ持っていないでしょう。飛びは大きく,非常に良い走りを見せる馬です。心のコントロールができていない馬,ここが今後の成長のポイントになると思います。私は今回は買わない馬です(笑)




トーセンレディ
阪神JF  :栗CW併せ馬馬なり69.3-53.4-40.0-12.7
阪神JF一前:
ファンタジー:美坂併せ馬馬なり53.3-38.1-24.9-12.8(除外)
新潟2歳S :美南W3頭併せ馬なり53.1-38.7-13.3

 サンブルエミューズの調教パートナーは同馬だったんですね。せっかく栗東に来ているので出走できてよかったですね☆




フィールドメジャー
阪神JF  :栗坂単走終い強め55.1-39.6-26.2-13.7
阪神JF一前:

 大きな飛びで真っ直ぐしっかり走れています。




プリンセスジャック
阪神JF  :栗坂併せ馬馬なり56.6-41.1-27.0-13.7
阪神JF一前:栗CW単走馬なり(最後見せムチ)84.7-68.6-53.6-39.9-13.0(重)
ファンタジー:栗DP3頭併せ馬なり82.6-64.9-51.1-37.9-11.5
 
 ファンタジーSは3頭併せでしっかりと内面に負荷をかける良い調教でしたね!一週前追い切りのところにコメントしていますが,しっかりと上積みを感じさせるような追い切りを消化してほしかったのが本音です。「ヤリ」という気配は正直感じません。状態は良い意味で平行線でしょうか。前走がヤリだった可能性が高いですね。次走以降のために仕上げていない消化試合という匂いがします。

≪一週前追い切り≫
 馬場が重いなりの時計ですが,単走で馬なりながらしっかりと走れている点は好感が持てます。あとは,メリハリのある調教(終い重点にキレる時計を出すか,鬼時計で鍛えるか)をこなしてきたら注目です。



メイショウマンボ
阪神JF  :栗坂併せ馬馬なり54.8-40.5-26.6-13.2
阪神JF一前:

 特出する点はありません。



レッドセシリア
阪神JF  :美南芝併せ馬馬なり71.0-54.3-39.9-12.7(稍)
阪神JF一前:美浦南Wで5F69秒1―12秒9(馬なり)。

 まぁクラブ馬あので集客のための記念出走でしょうか(笑)。併せている時の顔はまぁまぁ良いです。



レッドマニッシュ
阪神JF  :美坂併せ馬終い強め51.2-37.0-24.2-12.3
阪神JF一前:美浦南Dで5F68秒0―12秒6(一杯)。

 まぁしっかり駆け上がってはいます。 




ローブティサージュ
阪神JF  :栗坂併せ馬馬なり56.5-41.2-27.2-13.9
阪神JF一前:栗坂併せ馬終い強め54.7-40.0-26.6-13.6(重)
ファンタジー:栗坂併せ馬馬なり55.1-39.8-25.8-13.1

 非常に真面目というか馬が前向きな心を持つ馬だなぁと感じさせる動きです。安定して能力を出すタイプでしょうね。一週前にはしっかりと時計を出す追い切り,最終追い切りは馬なり調整といったパターンです。最終追い切りでも馬の内面の良さはしっかりと前面に出ています。非常に良い雰囲気です。うまく仕上がりました。前走以上と見て良いです。 

≪一週前追い切り≫
 重い馬場をものともせずに真っ直ぐ力強く駆け抜けます。併走馬を突き放して単走になってもしっかり集中して走れている。良いですね~




エフティーチャーミー(除外)
阪神JF  :美坂併せ馬終い強め51.8-37.4-24.5-12.3(稍)
阪神JF一前:



オツウ(除外)
阪神JF  :栗坂併せ馬馬なり55.3-440.3-26.2-13.3
阪神JF一前:


ナンシーシャイン(除外)
阪神JF  :美坂単走終い強め52.6-38.1-24.3-11.9
阪神JF一前:美浦坂路で4F51秒5―11秒7(G強め)。


ファンアットコート(除外)
阪神JF  :美坂併せ馬終い一杯53.6-37.4-23.9-12.2
阪神JF一前:



阪神JF  :
阪神JF一前:


☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  ローブティサージュ,サンブルエミューズ
  
B+ エイシンラトゥナ,サウンドリアーナ,コレクターアイテム

B  アユサン

B- コウエイピース,クロフネサプライズ

注  なし

( 補 足 )
 
 前走評価と調教評価,フォトパドック評価等を線で繋げて評価してみました。

 A評価は2頭

 ローブティサージュは,前走マイルを意識してあえて道中動かなかった点が良い,それでいてしっかりと末脚を使って2着に追いこんだ内容は◎。調教からも明らかに前走以上を感じさせる内容で精神面も非常に良い。真面目で適度に闘争心もある。心身の完成度は高いと判断し,この評価です。


 サンブルエミューズは,過去馬券になっているホエールキャプチャ,サウンドと共通したレースを使ってきた。そのレースでしっかりと課題をクリアして,間隔は空いたがここに出走してきた馬。調教を見る限り,同馬も心身面の完成度が高く、非常に真面目で闘争心もあります。前走内容も良く,調教からも推せるということでこの評価です。ただ一つ懸念材料は,騎手が乗り替わりだということ。津村君への乗り替わりをどう評価するかによってこの馬の評価も左右されると思います。



 B+評価は3頭

 エイシンラトゥナは素直に調教から上昇してきていると判断した馬,前走は行きたがってうまく溜めを作れていませんでしたが,それでも伸びてくる根性は地力が高い証拠。同距離なので今回こそしっかりと折り合えれば,更に前進できる可能性があります。


 サウンドリアーナも本来だったら危険視する馬ですが,「デキ」という面だけの評価だとこの評価になります。ただ同馬は,立派な割引材料があるのでそれを加味すると評価は落とします。ここでは「デキ」だけを評価したと捉えてください。

 コレクターアイテムは,とにかく「前走はすべてにおいて恵まれ過ぎた」結果だと思っております。それでも地力があることは確かです。調教からはマイペースなところが見受けられたので,A評価の馬と差をつけました。もっと先を見据えて成長を促している段階のようにも見える調教でした。



 B評価は1頭

 アユサンは良い馬ですが,同馬もここで「ヤリ」の背景が見えてこなかった馬。まだ成長段階と見て,ヤラズで終わる可能性は高そうです。それでも良い馬なので評価しました。飛びが大きく,前に対して進むベクトルが凄い馬です。今後の成長に期待です。 
 

 今回は,適性値や前走評価をほとんど無視して調教だけなら・・・・という評価でB-評価を作ってみました。


 B-評価は2頭

 クロフネサプライズとコウエイピースです。調教自体は良かった馬です。ストークアンドレイも良かったですが。明らかにパワー偏重型なので取り上げませんでした。 



【土曜競馬からの馬場分析】


阪神11R朝日CC 芝1800 G3
12.3 - 10.9 - 11.2 - 11.7 - 12.4 - 12.1 - 12.0 - 11.3 - 12.7
上り 4F 48.1 - 3F 36.0

1着09ショウリュウムーン⑥ 4-9 35.6
2着04アドマイヤタイシ④ 3-5 35.7
3着05タガノエルシコ⑬ 14-11 35.6

 レースの上がり36.0秒に対して,上位3頭馬の上がりは35.6~35.7秒。うまく流れに乗ってしっかりと末脚を繰り出した馬が結果を出している。しっかり分析するまで「外差し有利」のイメージでしたが,そうではないようです。うまく流れに乗って差せる馬が有利とみてよさそう。01サンレイレーザーも頑張っているとおり,1枠が死に枠のように感じさせないレースでした。


阪神10R 1600万下 芝1400
12.2 - 11.0 - 11.2 - 11.4 - 11.2 - 11.8 - 12.4
上り 4F 46.8 - 3F 35.4

1着07タマモトッププレイ⑦ 5-6 34.8
2着05トゥザサミット⑧ 10-10 34.5
3着08カイシュウコロンボ⑥ 9-6 35.0

 トゥザサミットを見て「追いこめる馬場かな!?」と仮説を立てました。ただ,勝ち馬は上手く流れに乗って終いの脚を繰り出している馬。朝日CCの結果同様,上手く流れに乗って終いの脚を生かせる馬が有利の馬場,かつ追いこめない馬場ではない,末脚温存できずに先行する馬は止まる馬場でその場合は差し馬に食われる馬場という設定と判断したい。

 
【ラップ分析】

無題
無題

 コース縦断図とラップグラフの目盛りを整えました。イメージしやすいですよね!

 基本的には,最後の坂を意識して平坦区間で息が入ります。ラスト3Fで一気にレースが動くレースになりやすい傾向です。最後坂があるので,京都や小倉などでしか活躍できていない短距離実績馬は不安なコース形態です。 

 過去の統計からによると,やはり終いがしっかりしている馬が有利な傾向にあると思えます。

(参考レース)ファンタジーステークス
無題
無題


(参考レース)芙蓉ステークス
無題

 あえて解説は書きません。気になるところに色付けとかしているので自分で想像してみてください(笑)



【分析メモ】

 ノーザンファーム生産馬の活躍が目立つレースとのこと。

 01ローブティサージュ
 08サンブルエミューズ
 10レッドセシリア
 14カラフルブラッサム
 15ディアマイベイビー
 16フィールドメジャー

 土曜阪神騎乗成績(阪神馬場をしっかりと把握しているであろう騎手達)
 デムーロ 【2211】 → 03サウンドリアーナ
 和田   【2206】 → 14カラフルブラッサム
 浜中   【1206】 → 06コレクターアイテム
 福永   【1136】 → 05プリンセスジャック
 秋山   【1016】 → 01ローブティサージュ
 川田   【1016】 → 15ディアマイベイビー

 まぁデムーロに関して言えば,仕上がった馬ばかり供給されているのでこの成績は当然と捕えて良い。福永騎手も割と仕上がっている馬が多かった。秋山騎手はさほどのラインナップだったが,しっかりと穴を演出した土曜日だった。



★ ブログ上の軸馬


(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 08サンブルエミューズ

 と言いたいところですが,トーセンベニザクラのようにお手馬としてずっと乗っているならまだしも,アウェイの阪神競馬で馬場読みする機会もなくぶっつけ本番テン乗り騎乗,これは明らかにパフォーマンスを落とすタイミングです。ただ,カバーできるとしたら「馬が相当抜けて強いこと」がまず大事です。それと,乾坤一擲に賭ける津村氏の想いがすべてをカバーできるか,並々ならぬ想いでの騎乗となるので集中力が半端なければ,120%の騎乗を見せる可能性を秘めています。人生を左右するそんな岐路に立っていると思われます。

 前者を評価するか,後者を評価するか,それは個々によって考え方が違うのでそれぞれの主観で評価されたら良いでしょう。ただ,私は「ヒト」というファクターは重要視して見ています。特にG1はどの馬も勝ちたいガチンコレースです。簡単に譲ってくれるでしょうか。しかも関東騎手に。

 冷静に考えたら,「凡走する確率が高いタイミング」

 ただ,もしかして・・・と考えたら,「馬がカバーするのか」「津村氏が渾身の騎乗を見せるのか」

 競馬って面白いですね~

 私は軸にはしません。相手では買います。

 ただ,週中から軸馬にしようと考えていた馬だったのでここで取り上げてみました。 


 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 01ローブティサージュ

 フォトパドック,調教と線で繋がって評価できる馬。ファンタジーS組は本来なら強調すべきステップではないですが,しっかりと脚を溜めさせて,阪神マイルに繋がる乗り方ができていました。近親にアサクサデンエンがおり,父もウォーエンブレム,パワー質の馬場も合うタイプと見ます。

 ファンタジーSではサウンドリアーナが強い競馬をしましたが,同馬は「1400mで強すぎる競馬をした = 1400mが最も適性の高い馬」なのです。ラップグラフ見てもわかるとおり,登り坂の部分でも緩ませずに走っていますよね。マイルになると緩む区間が出てきます。その時に同馬は「折り合えずに脚がタメられず,最後失速する可能性が高い」馬です。ただ,その辺をデムーロマジックでカバーしてくる可能性はありますが・・・・ダメな可能性のほうが高いと思います。

 そんなファンタジーステークスで,後方で我慢させて2着まで上がる末脚を使えたことは距離が伸びて良くなる余地があるという判断です。

 馬の内面も見つめましたが,非常に真面目で闘争心のあるタイプです。格上挑戦もこなせるタイプです。

 以上から総合的に判断し,同馬を中心視します。



 調教評価に入れるのを忘れたのですが,14カラフルブラッサム(抽選組なのでしっかり注視するのを忘れてた(笑))

 これも良い調教を消化できていました。新潟2歳Sで2番人気に推された素質馬です。和田騎手も乗れているので穴で買いたい馬でもあります。一応,最後に付け加えさせて頂きます。



(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています



*** コメント返信 ***
関連記事

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 8
TB: 0

page top

コメント

2度目の書き込みです^^
いつも勉強さしていただいています!

さっそく本題へ。
情報交換とのことですので僕の注目馬は朝日チャレンジCに出走予定のアドマイヤタイシです。
注目理由1、所属の橋田満厩舎は現在15年連続重賞勝ちをしていますが今年は今だ重賞未勝利。恐らくこれが今年のラストチャンスで、55キロと恵まれたハンデと話題が欲しいJRA
理由2、馬主は地元阪神で解体業などを営む近藤利一氏。地元阪神に良績が集中する馬主さんで厩舎側のココを勝ちたい背景に、ご当地で勝ちたい言う背景が+αされヤリの気配がプンプン^^
理由3、この馬の生産者がダーレーであること。アドマイヤムーンの一件(察してくださいw)で色んな意味で近藤氏→ダーレージャパンのラインは今後も注目しています!

チロル #- | URL | 2012/12/05 17:03 - edit

お疲れ様です。

ぜひとも聞いてみたい馬がいますのでよろしくお願いします。
現時点では抽選対象ですが、ガムザッティとこれは出れるディアマイベイビーです。

Mの法則から言ってどちらも良さげだと思うのですが、しっちいさんの考えはどうでしょうか?
最近の今井さんのMの法則は難しくて理解できにくいので、少し前のやり方で考えるようにはしています。

ガムザッティは新馬を負けて集中した2戦目で勝ち上がり。前走1800で3着というのはばっちりはまってるとみてます。
ディアは集中した後の1600で未勝利勝ち。1400負けて次走の1600で勝っているのでこれもいいとみてます。
2頭とも阪神の経験とマイルの経験があるので、ふりは少ないと思います。

迷える子羊にご教授お願いします。

ゆうかぱぱ #- | URL | 2012/12/05 17:45 - edit

しっちぃ☆さんお疲れ様です。

アユサンの追い切りに関する補足です。
今回は栗東滞在できない事情(馬主の都合?)があり輸送を考慮して調教過程が変則になってるようです。

細かい時計は把握出来てませんが...

11/25 南P 5F 65.8
12/1  南W 5F 68.9

の時計を出しています。
少しでも参考になれば幸いです♪

ラララロング #- | URL | 2012/12/06 08:43 - edit

おはようございます!
私は朝日CCのシルクアーネストについて聞きたいです
理由は簡単に言うとオッズ妙味があるからです

調子の良いときはすごく走る馬で春にはルルーシュにも勝ってますし
前々走では今回人気になるであろうリルダヴァルと0.2秒差で、斤量がその時より2キロ有利になるので逆転可能だと思います
前走も伏兵にこそやられましたが、クラレントやトーセンレーヴといった重賞ウィナーに先着して2着に入っています
今まさに充実期にあると思うのですがいかがでしょうか?

前走で勝っていたらもっと人気してるでしょうし狙うなら今だと思うので宜しくお願いします!

あと阪神なのでキンカメ産駒が気になります

ショウリュウムーン
サトノパンサー

この二頭です

要望が多くなってしまい申し訳ありません

ぜひ宜しくお願いします

まちし #- | URL | 2012/12/06 10:08 - edit

お疲れ様です!
カンニングじゃないですよ笑!

サンブルはやっぱり騎手が気になりますよねー。
追える岩田Jから津村J…イメージ的には逃げの津村って感じです。
今晩もう一度精査して結論だしまーす(^^)

pawa #- | URL | 2012/12/07 12:13 - edit

お疲れ様です。

ディアはしっちぃさんにこき下ろされてしまいました。が、私はここから狙います。
陣営は調教で抑えることを教えようとしていました。またジョッキーにも逃げずに、前に馬を置いて競馬するようにぐらいのことは伝えているはずなので、ある程度(中段が理想ですが)先行馬の後ろくらいで競馬するはずです。

さすれば、直線で先に抜け出して、34秒後半で上がれば勝てます。
勝つはずです。
と思います。
たぶん。。。

混戦だと思うので、こんな人がいてもいいですよね。

ゆうかぱぱ #- | URL | 2012/12/08 22:53 - edit

読者になりました

はじめまして
antenaと申します。福島記念あたりから、読者になりました。このサイトのコメント記入欄探せなくて、挨拶が遅れました。本来なら、金鯱賞、三連複的中の時点でお礼の報告をしたいと思ってました。ネットで「調教」を検索しているうち、このサイトにたどり着きました。調教情報はこの半年ほど、有料新聞を購読して、馬選びをしてました。今月から、netkeiba.comのプレミアム会員取得をきっかけに、調教データの取得に気づき、自分で馬選びをしていこうと考えてます。データの見方、なれない競馬用語とかで、とまどいもありますが、いろいろ参考にさせてください。競馬歴は、WIN5からですから、1年半くらいです。小点数で馬券をいとめ、勝ち組になるのが目標です。予想スタイルは、競馬のブログの回顧情報の収集から馬を選択し、調教を加味して、最終的には自分の感性(直感)を殺さないで予想できればと考えてます。

antena #- | URL | 2012/12/09 08:01 - edit

阪神JF

 こんばんは。書き込みこそ間がしまいましたが、ずっと追い切りを拝見していてお世話になっていましたよ。いつもありがとうございます!

 今回は自分の良そうでもローブティサージュが良さそうだと思ったところにしっちぃさんのA評価で間違いないと思いました(笑)結果アタマまで獲ってくれてうれしかったです。こういう馬ってファンになってしまいますよね。

 しかし、僕も実は先週3レースやって予想は調子がよかったものの馬券自体はそこそこで終わってしまいました。やっぱり馬券を構成する力っていつも気を配ってないといけないんでしょうね。これからもお互い馬券力アップのために頑張りつつ、楽しみましょう!

 以上、お礼と激励を兼ねてですw

Mulberryとland #- | URL | 2012/12/10 22:29 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/580-831c4e9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-11