調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
各レースの基礎データ収集でお世話になっています☆ 無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

ジャパンカップダート出走馬最終追い切り・調教分析2012 ~【1stSTAGE】~ 

2012/12/02 Sun.

<< 更新情報 >>

 ◎ 今週はジャパンカップダートをメインに更新していきます。

 〇 評価・補足まで更新完了(11/30 6:30)
  → 金曜日は飲み会です。土曜朝の更新はありません^^;
  → 今週は開幕週なので,土曜日は馬場チェック中心とします。基本参戦しません。(読み切れれば別ですが)
  → 土曜日も奥様の検診等で出払うので,時間がとれない可能性があり競馬観戦はメインのみの予定です。


 ◎ 更新完了しました。(12/2 6:30)





◎ ジャパンカップダート出走馬最終追い切り・調教分析2012

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


【 栗東坂路コース調べ 】

◆ 11/28水曜:栗東坂路時計トップ10(重)
水 05:47 ロードカナロア 牡 4 52.7 38.4 25.1 12.5 安田隆行
水 05:47 カレンチャン 牝 5 52.9 38.5 25.3 12.7 安田隆行
水 06:58 セイカプリコーン 牡 4 53.4 39.1 25.9 13.3 服部利之
水 06:59 クッカーニャ 牝 3 53.5 39.4 26.0 13.3 西園正都
水 08:21 ダノンフェアリー 牡 4 53.5 39.6 26.6 13.7 角居勝彦
水 06:58 ダノンバラード 牡 4 53.8 39.7 26.7 13.9 池江泰寿
水 08:00 サザンブレイズ 牡 4 53.9 39.5 26.9 14.2 加用正
水 06:58 マイファーストラヴ 牝 6 54.0 39.7 26.4 13.5 松元茂樹
水 07:00 レッドオーヴァル 牝 2 54.0 39.7 26.2 13.2 安田隆行
水 07:01 タガノイノセンス 牝 5 54.0 40.5 27.4 14.2 岡田稲

◇11/21水曜 栗東坂路時計トップ10(稍重)
水 09:41 エーシンヴァーゴウ 牝 5 51.4 37.9 25.5 13.2 小崎憲
水 08:23 トキノフウジン 牡 5 52.2 39.4 26.9 14.1 昆貢
水 06:59 ウエスタンハピネス 牝 4 52.4 38.6 25.7 13.2 西園正都
水 06:58 ロードハリアー 牡 4 52.5 38.5 25.9 13.7 浅見秀一
水 08:22 ロードカナロア 牡 4 52.7 38.5 25.4 13.0 安田隆行
水 09:48 パドトロワ 牡 5 52.7 38.9 26.3 13.6 鮫島一歩
水 06:59 テイエムダイパワー 牡 2 52.9 39.0 25.3 12.7 木原一良
水 07:00 ローレルレガリス 牡 6 52.9 39.1 26.3 13.7 今野貞一
水 07:00 ジェンティルドンナ 牝 3 53.0 38.9 25.6 12.8 石坂正
水 08:22 カレンチャン 牝 5 53.0 38.6 25.5 13.0 安田隆行

 先週同様,今週も時計がかかる馬場コンディションのようですね。
 

◆ 11/29水曜:栗東坂路時計トップ10

木 06:58 カオスモス 牡 2 51.9 38.0 24.7 12.8 森秀行
木 05:27 グランプリボス 牡 4 52.3 39.9 27.5 14.3 矢作芳人
木 06:57 ブルーハーツクライ 牡 3 52.8 39.0 26.0 13.5 服部利之
木 06:59 エイシンラトゥナ 牝 2 53.8 39.1 25.7 13.1 松元茂樹
木 06:59 ワイズリー セ 4 53.8 39.2 25.8 13.3 松元茂樹
木 09:41 エアラフォン 牡 5 53.9 39.6 26.1 13.3 池江泰寿
木 06:59 タナトス 牡 4 54.0 39.9 26.3 13.2 森秀行
木 07:00 ヒストリカル 牡 3 54.1 39.6 26.0 12.9 音無秀孝
木 09:41 ウインアルザス 牡 2 54.2 39.8 26.3 13.3 西園正都
木 09:42 トラバント 牡 4 54.2 39.5 26.6 13.8 音無秀孝

 カオスモス,時計出しますね~(笑)。水曜同様時計のかかる馬場でしょうか。




イジゲン
JCD   :美南W併せ馬馬なり67.1-52.6-38.5-12.8
JCD一週前:美浦坂路を軽めに2本とゲート練習。
武蔵野S  :美南W併せ馬馬なり67.6-53.0-39.0-13.2
武蔵野一週前:美浦南Wで5F67秒5―13秒1(仕掛け)。
レパードS :美南W併せ馬馬なり68.0-52.6-38.2-12.8
レパード一前:美浦南Wで5F68秒3―12秒6(馬なり)。

 後ろから走って直線向くと2馬身後方,内からスっと馬体を併せて一瞬のキレであっさりと前に出る。前に出た後は流し気味で終始併せる形をとり内面に負荷をかける。馬の顔は非常に良い。負けず嫌いの顔でレースにいってから「良さ」が発揮できる顔である。前向きさがしっかりしているというか。動きにもキレがあり,前走同様に力を出せる状態のように見えます。



エスポワールシチー
JCD   :栗CW単走馬なり83.9-67.5-52.2-38.2-12.2(重)
JCD一週前:栗CW単走終い一杯92.7-78.4-65.6-53.0-40.7-14.8(稍)
フェブラリー:栗CW単走終い強め83.7-67.5-53.1-39.4-12.4(重)
フェブ一週前:栗坂単走馬なり53.2-39.1-26.1-13.1(重)
平安S   :栗CW単走終い強め82.9-66.3-51.7-37.5-11.5
平安一週前 :栗CW84.9―12.7(馬なり)
JCD   :栗坂単走終い一杯51.5-37.7-24.9-12.7
JCD一週前:栗CW単走終い一杯82.8-67.1-52.9-39.4-13.0
みやこ   :栗坂単走強め53.5-38.4-24.5-12.2
みやこ一週前:栗CW終い強め84.1-67.6-53.0-39.0-11.6
南部杯   :栗坂終い強め53.7-37.6-24.4-12.4
JCD   :栗CW単走終い強め85.7-69.4-54.2-39.5-11.8

 一週前に速い時計を出して負荷をかけただけあって,それが実となり,最終追い切りはしっかりと動けるようになりましたね。縦の比較はまだしていませんが,これはこれで良い動きで馬もしっかり走れています。時計は馬場が重たいコンディションなのでこんなもんで良いでしょう。

 → 良い頃のときと比べると,こじんまりと走っている印象を受けます。まぁ加齢のせいで調教で本気出さなくなったかもしれませんし,どうでしょうね。




グレープブランデ
JCD   :栗坂併せ馬終い一杯56.4-40.0-25.7-12.6
JCD一週前:栗東坂路で4F55秒3―12秒6(馬なり)。
みやこS  :栗坂単走終い一杯55.8-40.6-25.4-12.2
みやこ一週前:栗東坂路で4F52秒4―13秒1(一杯)。
シリウスS :栗坂併せ馬馬なり53.9-38.8-24.5-12.3

 馬場のせいもありまして時計は地味ですが,追われてからしっかりと手前を替えて大きなストライドで伸びてきました。これは前走以上の状態ですね!




シビルウォー
JCD   :美南P併せ馬馬なり68.1-52.8-38.6-13.1
JCD一週前:美南P併せ馬馬なり67.1-51.9-38.1-11.8

 正直言ってこの馬はあんまり知らないです(笑)。ダート馬をポリトラック調教,トランセンドやヒラボクワイルド(だったかな?)は栗東のポリトラックで調整していましたよね。その時は「鬼時計」でしっかりと調教をこなしていました。シビルウォーに関しては,時計ははっきり言って甘過ぎです。これでG1仕様に仕上がるのか?と正直のところ思います。縦の比較ができればまた別なんでしょうが,サンプルを持っていないので割愛します。馬の内面は悪くはない感じです。

 → 仕上がっていると言えば仕上がっている動きと身体ですね。最終追い切りはほんと調整程度,上積みはなさそうですが。



ストローハット(除外)
JCD   :美南W併せ馬68.2-53.0-38.8-13.0
JCD一週前:
武蔵野S  :美南W併せ馬馬なり67.8-52.2-37.9-12.7(重)
武蔵野一週前:美浦南Wで5F65秒9―12秒9(一杯)。

 イジゲンと併せていた馬はストローハットだったんですね(笑)。最初はイジゲンにやらせてあげましたが,終いは集中して走らせるように仕向け,力強く走って先着しています。完全に調教パートナーという走りではないところが◎です。あんまり内面を表に出すタイプではないです。ただ,しっかり走れているので身体的にはGOODです。



ソリタリーキング
JCD   :栗坂併せ馬終い一杯55.5-40.8-27.1-14.0(重)
JCD一週前:栗東坂路で4F55秒2―14秒4(一杯)。
JBCクラシ:栗坂55.5-39.8-25.8-13.0   
JCD   :栗坂併せ馬終い一杯53.5-39.4-26.6-13.8
JCD一週前:栗坂併せ馬馬なり55.7-40.9-27.2-13.7
 
 兄ヴぁ―ミリアンと比較して,本当に調教は走らないタイプに見えますね(笑)。正直評価しずらい馬です。ただ,走らないなりに活気はありそうなので調子は良さそうな感じはしますね。生命力を感じさせます。
 




ダノンカモン
JCD   :栗CW3頭併せ98.4-82.0-66.2-51.4-37.9-12.4(重)
JCD一週前:栗東坂路で4F55秒1―13秒6(馬なり)。
武蔵野S  :栗CW併せ馬終い一杯81.9-65.8-51.6-37.6-12.2
武蔵野一週前:メンディザバルを背に栗東CWで6F82秒3―12秒0(一杯)。
フェブラリー:栗CW単走終い一杯84.9-69.3-54.9-40.9-13.0(重)
フェブ一週前:栗DP単走終い強め79.4-62.9-49.3-37.0-11.3
根岸S   :栗CW3頭併せ終い一杯82.4-67.6-52.9-39.3-12.8
根岸一週前 :栗CW併せ馬馬なり84.3-68.2-53.2-38.5-12.5
JCD   :栗CW単走終い一杯 モヤのため計時できず。ラスト1F12.2
JCD一前 :栗坂単走馬なり55.2-40.7-26.8-13.3
武蔵野S  :栗CW併せ馬一杯先着82.3-65.9-51.2-37.7-12.2
南部杯   :栗CW併せ馬一杯遅れ83.3-67.4-52.9-39.0-12.1

 トゥザグローリーと併せているのかな?直線向いてお互いに刺激しあってしっかり追われて伸びてきます。時計も上々ですね。ただ,気持ちが強いタイプなだけにもっと喰らいついてせめて同入でフィニッシュしてほしかったという気持ちはあります。





トゥザグローリー
JCD   :栗CW3頭併せ終い一杯97.7-81.3-65.8-51.0-37.6-12.3(重)
JCD一週前:栗東CWで6F83秒0―12秒1(馬なり)。
天皇賞秋  :栗CW3頭併せ終い一杯83.8-67.5-52.1-38.1-12.2(重)
天皇賞秋一前:栗CW3頭併せ終い一杯98.9-83.0-67.3-52.5-38.5-12.3
宝塚記念  :栗CW3頭併せ終い強め85.3-68.0-52.2-38.0-11.5(不)
宝塚記念一前:栗坂単走馬なり53.9-39.4-25.9-13.0
鳴尾記念  :栗CW併せ馬終い強め84.2-67.2-52.6-38.6-12.0
鳴尾記念一前:栗坂単走馬なり56.6-40.8-26.9-13.5  
中山記念  :栗CW3頭併せ終い強め84.2-68.0-53.0-39.2-13.0(稍)
中山記念一前:3頭併せ終い一杯85.0-68.6-53.1-39.4-12.7(重)
日経新春杯 :栗CW3頭併せ終い強め99.5-83.2-68.1-54.0-39.4-12.0(重)
有馬記念  :栗CW併せ馬終い一杯79.2-63.5-50.1-37.4-11.9
JC    :栗CW併せ馬終い一杯97.4-81.6-66.9-52.8-38.9-12.5
JC一週前 :栗CW併せ馬馬なり98.7-83.0-68.4-53.7-39.0-12.1
天皇賞秋  :栗CW3頭併せ終い一杯82.4-66.0-51.8-38.0-12.5
京都記念  :栗DP併せ馬終い一杯78.0-62.2-48.3-35.5-11.3
一昨年有馬 :栗DP併せ馬終い一杯75.2-60.1-46.9-35.4-12.1

 ダノンカモンと併せてハードに追い切られています。追い切り自体は良いですね!しっかりと前向きさも出ています。もう少し首を低く使えたら最高なんですが,母も首が高かったですよね(笑)。ダート初挑戦,どうなんでしょうかね。

 → 重たい馬場でしっかりと時計を出してきている内容は良いです。ただ動きそのものを見ると,まだピークに持っていけていないような気がします。ここを叩いて実績ある有馬記念で「ヤリ」でしょうか。




トランセンド
JCD   :栗DP単走馬なり76.6-61.0-48.0-35.8-12.0
JCD一週前:栗CW併せ馬終い強め81.5-65.1-49.6-36.8-12.7(稍)
フェブラリー:栗坂単走馬なり54.0-39.8-26.6-13.5
フェブ一週前:栗DP単走終い一杯73.9-59.0-46.2-34.6-11.5
JCD   :栗坂単走馬なり52.6-38.2-24.8-12.5
JCD一週前:栗DP単走馬なり75.2-60.0-47.2-35.2-11.6
南部杯   :栗坂単走終い強め50.1-36.4-23.7-11.8
フェブラリー:栗坂単走馬なり52.8-38.3-25.2-13.0
フェブ一週前:栗DP単走終い強め72.3-57.0-44.9-33.8-11.7
JCD   :栗坂単走馬なり51.1-37.1-24.3-12.4
JCD一週前:栗DP単走馬なり76.0-60.6-47.8-35.7-12.6

 最終追いはポリトラックに替えてきましたね。いつもは一週前ポリトラック,最終追い切りは坂路という使い方でした。一週前,最終追い切りともに好時計ですね!身体能力はやはりピカイチ。あとは競馬に行って負けない「ハート」が戻ってきているかどうかでしょう。あんまり併せ馬をこなすタイプではないので,ハートよりも,身体能力で圧倒する身体をメインに鍛えているイメージです。「楽に単騎逃走」これができれば今年も走れそうなイメージです。単騎ではなく,2番手,3番手だと,ないでしょうね。まずは,自身のリズムで走れるよう「単騎逃げ」です。





ナイスミーチュー
JCD   :栗DP併せ馬馬なり77.6-63.6-50.2-37.5-11.6
JCD一週前:栗東坂路で4F55秒0―14秒1(一杯)。
みやこS  :栗坂併せ馬終い一杯53.1-39.2-26.5-13.7
みやこ一週前:小牧を背に栗東坂路で4F54秒3―13秒9(一杯)。
シリウスS :栗坂併せ馬終い一杯53.1-38.9-26.1-13.6

 最終追い切りはポリトラックに変えて速い時計で追ってきましたね。みやこステークスでスピード負けしたのでその点を意識したメニューでしょうか。楽に時計を出せている点は良いです。
 




ナムラタイタン
JCD   :栗DP単走終い強め81.1-64.8-50.4-36.5-11.3
JCD一週前:熊沢を背に栗東DPで6F77秒0―11秒8(馬なり)。
武蔵野S  :栗DP併せ馬馬なり80.8-65.3-51.0-37.3-11.4
武蔵野一週前:熊沢を背に栗東DPで6F78秒8―12秒0(一杯)。

 終い重点の追い切りです。全体の時計も合格点ですね。




ニホンピロアワーズ
JCD   :栗CW単走終い一杯98.9-83.0-67.8-52.4-38.8-12.9(重)
JCD一週前:栗東CWで6F84秒6―12秒0(一杯)。
みやこS  :栗CW単走終い一杯83.6-67.5-52.2-38.5-12.3(稍)
みやこ一週前:栗東CWで6F84秒0―12秒0(仕掛け)。
JCD   :栗CW単走終い一杯97.2-80.9-65.2-50.5-37.5-12.4
JCD一週前:栗CW73.6―12.6(馬なり)。
みやこS  :栗CW単走一杯77.6-63.3-49.6-37.4-13.4
祇園S   :栗CW単走一杯78.9-63.7-50.4-37.7-12.2
 
 前走も書きましたが,時計の出し方が変わってきて終い重点になりました。ズブくなってもう調教では動かないですね。最後も自分で首を上げて走るのをやめたがっていました。ただ,それでも前走しっかり馬券になっているので,レースに行っては真面目に走る老練な馬です。最後辞めたがるまでの一連の動きは良いです。ゴール板が見えてくると辞めたがるんでしょうね(笑)



ハタノヴァンクール
JCD   :栗坂併せ馬終い一杯55.7-40.7-26.5-13.5(重)
JCD一週前:四位を背に栗東坂路で4F55秒3―13秒0(一杯)。
みやこS  :栗坂併せ馬終い強め54.2-39.1-25.4-12.8
みやこ一週前:四位を背に栗東CWで6F80秒5―13秒6(一杯)。
ラジ日経2歳:栗CW併せ馬終い一杯82.1-65.9-51.3-37.3-12.1

 重い馬場ながら最後まで頑張って走っています。

 → 重い馬場ながら真っ直ぐ走れている点は良い。前走時と比して集中して走れている印象です。




ホッコータルマエ
JCD   :栗坂併せ馬終い一杯55.2-40.4-26.9-14.1(重)
JCD一週前:幸を背に栗東坂路で4F55秒2―13秒7(一杯)。
みやこS  :栗坂併せ馬終い一杯52.8-38.7-25.5-13.2
みやこ一週前:幸を背に栗東坂路で4F54秒0―13秒0(一杯)。
レパードS :栗坂単走終い強め53.1-38.3-25.1-12.4
 
 馬場コンディションが相当悪いのでしょうかね。時計は出ませんでしたが,ガッツは見せてます。



ミラクルレジェンド
JCD   :栗CW併せ馬終い一杯83.3-67.0-52.2-38.7-12.6(重)

 しっかりと一杯に追って負荷をかけてきています。真面目に元気いっぱいに走れています。


ローマンレジェンド
JCD   :栗CW併せ馬終い一杯84.7-68.0-52.7-38.6-12.1(重)
JCD一週前:栗CW3頭併せ馬なり82.6-66.4-51.5-38.4-12.2(稍)
みやこS  :栗CW併せ馬終いムチ一発79.9-64.9-50.8-37.4-12.4
みやこ一週前:栗東CWで6F82秒4―12秒2(馬なり)。
エルムS  :函D併せ馬終い一杯83.0-68.4-54.5-40.1-12.4

 重たい馬場コンディションにも関わらず,追われてから力強い走りで伸びてきます。心もしっかりしていそうで充実一途でしょうね。

 → 最終追い切りはデムーロが乗って馬のスペックを確認するような追い切りでした。馬自身はまだ成長途上でしょうね。もっと良くなる余地を残しているように見えます。それでも連勝してくるのだから恐れ入ります。



ワンダーアキュート
JCD   :栗CW単走終い強め86.1-69.3-53.7-39.1-11.9
JCD一週前:栗坂単走馬なり57.5-42.4-28.0-13.9
フェブラリー:栗CW単走馬なり85.2-68.5-53.4-39.5-12.9(重)
フェブ一週前:栗CW単走終い一杯82.4-66.4-52.0-38.5-12.7
JCD   :栗CW モヤにため1Fのみ計測 1F12.0
JCD一週前:栗CW単走終い一杯82.6-66.9-51.9-39.3-12.1
みやこ   :栗CW単走一杯79.0-64.9-51.3-38.4-12.2
東海S   :栗CW81.5-65.4-52.2-38.9-12.4

 直線向いてから仕掛ける終い重点追い切りです。真っ直ぐ走ってブレずに集中して走れています。全体の時計は遅いですが,終いは11.9秒でキレているので良いです。


 


☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  07トランセンド
  
B+ 12ワンダーアキュート,10ローマンレジェンド,08イジゲン 

B  15ソリタリーキング,01ハタノヴァンクール

注  なし

( 補 足 )
 
 少し厳しく評価しました。3頭出現ではなく,2頭のみで終わる可能性も高いです。

 A評価はトランセンド

 調教から素直に評価しました。調教は2週連続好時計,馬も楽に時計を出しているという点をみると,身体的にはピークに持ってこれたと判断して良さそうです。あとは,自分の競馬ができるかどうか,その一点に尽きます。自分のリズムで逃げて走れない場合は,スペックを落とすタイプなのでその点を考慮した上で同馬を取捨すべきでしょう。身体面については良い!との判断からの評価になります。


 B+評価は3頭

 ワンダーアキュートは,大幅馬体重減の激走後で馬体回復,遠征疲れをとるためか一週前調教は軽め,最終追い切りは終い重点という内容でした。更に上積みがある!という内容ではないのは事実ですが,苦手な遠征競馬を休み明けで勝ってしまう点と最終追い切りで見せた終いの伸びと集中力は,内面的に本物になった可能性があります。調整過程が完璧ならA+評価を下したい馬でしたが,少々割引点もあるということでこの位置です。


 ローマンレジェンドは,悪くはないのですが,過去最高のピークにもってこれた!!という印象にないことからA評価にはできないと判断しました。まだまだ,これからもっと良くなる馬に見えます。まだ成長途上です。それでも地力があるところを近走見せており,リズムも良く精神的には馬がノッている状態です。


 イジゲンは,前走同様良い状態なので素直に評価しています。まだ,ムキになって走りそうな危うさも兼ね備えている馬だと思います。ムーア騎手が上手く乗れているので問題はないと思いますが。
 
 
 B評価は2頭

 ソリタリーキングは調教というよりも,フォトパドックからの評価です。調教は動きませんね(笑)。それでも元気の良さは見せています。


 ハタノヴァンクールは,前走を度外視とし,調教から動きが良くなってきたことから評価して見ました。ただ,一変を感じさせるほどではないのは確かではあります。


【 質問回答 】

ホッコータルマエ
ホッコータルマエは3歳で一番期待してるのですが、レパードSのときの状態にはないですかね?
ゆういち #xbnfSVRI | URL | 2012/12/01 10:26


ゆういちさん、にんにちわ!私が感じている「偏見」で良ければ回答します(笑)

① 前走評価
 調教では仕上がり切っていないと判断したが,パドックみると意外にデキていた。好枠を生かし,前でレースを運び最後まで粘り切っての3着。勝ち馬を含む上位馬はすべて内を利した馬,外々を回して失速した馬とは違い,恵まれた部分もあるレース内容

 → ポイントはコース替り!京都より阪神コースはタフネスコース,最後は差されていた部分もあるので,タフネスコース替りはパフォーマンスを落とす可能性がある。

 → レパードステークスでイジゲンに完勝している。あの時は完成度の差,イジゲンは規格外の勝ち方をするので人気になりやすい。これから古馬と戦うという点では,完成度をより奥の深いものに変えていかなければならない。

 → 次走に向けたポイントは,「みやこS狙いで仕上げたのか」「JCDに向けて更に上積みを積み上げてきたか」


② 調教
   
 馬場こんでぃションは非常に重たいので時計がかかる,よって時計がでないのは致し方ない。動きを見ていましたが力強く元気いっぱいに自分で走ろうとしています。前走は走らされている感じでした。調教を見る限りでは上積みはあると判断して良い。
 
 今回調教評価は厳しく評価したので,入れるとしたらB評価に入れても良いレベル。ただ,ハタノバンクールを入れたのは,「前走は不利な条件でのレースだった」ということ。一方でタルマエは「条件が合致して走れた」という点。今回はタフネスコース替りで同じく上積みがあるというのならハタノヴァンクールいう選択をしました。ハタノヴァンクールは,内面が落ちている状態の可能性があるので結果的に見せ場なしで終わる可能性も秘めています。


③ パドック

 これは当日になってみないとね(笑)


 大体この3作業でいつも馬を評価して実馬券を買っています。私の偏見を書き連ねました。調教自体は悪くないのであとは諸条件を整理してどう評価するかでしょうね。ゆういちさん、頑張ってください!ちなみに私は「見」予定です(笑)。まぁ観戦料1000円くらい払うかな。



【土曜競馬からの馬場分析】

阪神11R D1800m 堺ステークス3歳以上1600万円以下
13.2 - 11.4 - 12.7 - 12.2 - 12.6 - 12.5 - 12.4 - 12.5 - 12.9
上り 4F 50.3 - 3F 37.8
1着06クラシカルノヴァ(1)②②②② 37.7 480K
2着13バトードール(2)④⑤③③ 37.9 524K
3着11チョイワルグランパ(9)⑥⑤⑥⑤ 37.9 510K

 後方追走組はまったく上位争いに入ってこないレースだった。コーナリングをスムーズに内目を決めたチョイワルグランパが頑張った。バトードールはずっと大外を先行して喰らいついていた強い内容。調教でトゥザグローリーなど格上馬と一緒に稽古をつけているのでその効果が出ている模様。

 → パワー質の馬場とコースなので,前を射程に入れながらしぶとく脚を繰り出せる馬が有利か(仮説)


阪神12R D1800 3歳以上1000万円以下
12.7 - 11.0 - 13.1 - 12.4 - 12.5 - 12.8 - 12.7 - 12.2 - 13.1
上り 4F 50.8 - 3F 38.0
1着11トミケンアルドール(2)②②①① 38.0 480K
2着02ウインベルカント(4)⑩⑩⑪⑨ 37.4 482K
3着06エーシンバリントン(1)⑥⑦⑦④ 38.0 484K

 勝った馬は逃げ馬,基本は前で競馬できたら有利か。ウインベルカントが大外一気の脚で差してきた!勢いのある充実している差し馬は差せる可能性があると判断する。ちなみに渡辺君が乗って4番人気6.9倍だから評価されていた馬。人気薄の大外一気は難しいかも。
 



【ラップ分析】

 省略。 




【分析メモ】

 土曜中山開催
 内田博幸  【3-1-2-5】
 ムーア   【0-2-1-6】

 田中勝春  【3-0-1-5】

 土曜阪神開催
 福永祐一  【3-1-2-5】
 ウイリアムズ【2-3-0-3】 
 幸英明   【2-1-0-8】
 和田竜二  【2-0-2-7】


 土曜中京開催
 ルメール  【2-2-0-3】
 浜中俊   【2-1-1-6】
 デムーロ  【1-1-2-3】
 丸田恭介  【1-1-1-7】
 松山弘平  【1-1-1-5】

 
 日曜阪神開催に来る騎手は赤字

 阪神ではハイレベルな騎手戦を想定,中京,中山は好調な残留組が結果を残しやすいタイミング。

 好調な騎手,そして馬場を読めている騎手を評価していきたいですね!走らせるのは「人」なので重視したファクターの一つ。


★ ブログ上の軸馬

 個人的に軸想定していた馬は,

 07トランセンド
 10ローマンレジェンド
 12ワンダーアキュート

 トランセンドは調教は良いですが,いかんせん注文が付く馬で,ピンかパーの可能性が高い馬。楽逃げしたら残れるとは思います。あとは周りが逃がせてくれるかどうか。その「読み」次第です。あと,あまり調子が良さそうでない藤田騎手も気になるところ。まぁテイエムオオタカでしっかり乗れている部分はあるので持ち馬であれば大丈夫でしょうか。

 ローマンレジェンドは,まだピークじゃない気がします。まだ成長途上であり,その段階で断然1番人気です。調教からは前走,前々走のほうが良かった匂いもします。ただ,鞍上をデムーロ起用してきた辺りは,色気を感じさせます。

 ワンダーアキュートは,とにかく調教が軽い。ここ目標設定で仕上げてきたのではなく,得意の長距離JBC仕上げだった可能性の高い馬。その後馬体重減の反動から調教が軽く馬体回復に専念している。完璧なローテではないことを感じさせます。ただ,それでも調教の動きは良い。内面が◎。


 どれも一長一短で,重要視するファクターを決めて消去法で決めなくてはいけない状況。しかもすべて人気馬。

 となると,無理して参加せずに「見」するのが妥当かな。と考えた一週間でした。


(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 基本「見」です。軸候補

 12ワンダーアキュート
 
 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 基本「見」です。軸候補 

 07トランセンド


 軸ではなく,穴ヒモで

 15ソリタリーキング

 馬体は文句なし。距離短縮で。ただなぁ大外枠は割引。人気の無さが美味しい。



(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています



*** コメント返信 ***
関連記事

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 3
TB: 0

page top

コメント

ホッコータルマエ

ホッコータルマエは3歳で一番期待してるのですが、レパードSのときの状態にはないですかね?

ゆういち #xbnfSVRI | URL | 2012/12/01 10:26 - edit

丁寧な説明ありがとうございます。
タルマエは応援している馬なので、調教で上積みがあるならば買いたくなってしまいます^_^;

現状ではG1ではワンパンチ足りないのはわかってるのですが、競馬ののうまさと枠を生かし頑張って欲しいです。
少額で応援します^^

ゆういち #- | URL | 2012/12/02 11:46 - edit

再度、御礼

 しっちぃ様

こんばんは、いつもお疲れ様です。JCDはしっちぃ様の予想を参考にアキュート本命で馬連、ワイド(2点)当たりました、ありがとうございます。3連系は買い方が悪くハズレましたが(汗)調教予想はもちろんですが、競馬に関する考え方もとても参考になります。今週、来週は苦手な2歳戦、期待してます。よろしくお願い致します。

マロン #ry2EY4Fo | URL | 2012/12/04 00:59 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/575-7a8880f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-10