調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
各レースの基礎データ収集でお世話になっています☆ 無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: THINKBACK 【 回 顧 】

【回顧】秋華賞,府中牝馬ステークスを終えて2012 

2012/10/15 Mon.

 
 〇 更新完了(10/15 12:58)

*****************************

◎ 秋華賞2012

A+ 01ヴィルシーナ(2番人気2着)

A  14ジェンティルドンナ(1番人気1着)

B+ 17アイムユアーズ

B  02アロマティコ(6番人気3着),03ブリッジクライム,04ハワイアンウインド,07トーセンベニザクラ,08キャトルフィーユ,10ハナズゴール,12アイスフォーリス,13メイショウスザンナ,15ミッドサマーフェア,16サトノジョリー

*****************************

 軸馬指定で穴ヒモに指定した,02アロマティコが見事3着,来てほしかった03ブリッジクライムが4着(笑),一応分析が機能したので堅いながら合格点ですね。

 チェリーメドゥーサの奇襲は想定外でした(笑)ラップ分析でも触れますが,3F,4Fが落ち着きすぎる流れ。動く馬がいて必然だったのでしょう。スムーズにスタートを出て先手を奪えていたら面白い存在だったのが同馬でしょう。
  
 ヴィルシーナが頭だったら・・・・・。ジェンティルドンナ三冠おめでとう!関係者の皆様,おめでとうございます!
 


◎ レースラップ

無題

 超スローで世紀の凡戦となると思いきや,小牧騎手のチェリーメドゥーサ奇襲のポジションチェンジ!ペースメイキングしながらロングスパート戦に持ち込む。G1戦ですからまさに「ガチレース」,結果を出すためには各馬各人一生懸命になりますよ。だからこそG1戦は厳しい展開になりやすい。まぁたまに凡戦もありますが(笑)
 
 ヴィルシーナにとっても締まった流れは好都合だったと個人的には思います。そして前に目標がいるのも。

 内田騎手は,スローに落として,ダンゴにしてジェンティルを外々回したかったという意図がありそうです。

 大舞台では内田騎手が結構考えて乗っている姿勢が良く見られるので,今後も重賞戦では注目すべき騎手でしょうね。


【馬場状態】

 内馬場もコンディション良し。時計の出る絶好コンディション。かと言って外から差せない訳ではない。京都09勝ち馬ラシンティランテは外差し決めた。


<< パドックtwitter >>
秋華賞パドック ◎14ジェンティルドンナ ○01ヴィルシーナ ▲02アロマティコ、03ブリッジクライム、07トーセン紅桜、08キャトルフィーユ、12アイスフォーリス △17アイムユアーズ、10ハナズゴール ジェンティルドンナとヴィルシーナ、気配は絶好ですね。気持ちがしっかり◎
ハワイアンは、まだこれから良くなってくる馬ですね。能力はあります。ピークではないAND穴人気で少し割引ました。 見 すべきレースだが、買ってしまった(´Д` ) アロマティコが一発かます匂いがしますね
 


【個人的にコメントしたい馬】
  
 17アイムユアーズ

 自分の能力は出し切っています。4角の時点での位置は,ヴィルシーナのような位置が欲しかったというのが本音でしょうね。ジェンティルと同じ位置から頑張って追いこんできましたが,道中脚を溜めれた02アロマティコ,03ブリッジクライムにはわずかに及ばなかったというレース。悲観する内容ではありません。むしろ17番枠を良くこなしたと褒めてあげたいくらいです。条件が揃えば,必ず上位に来る馬で相当内面は優等生型です。



 01ヴィルシーナ

 大外ぶん回して追いこみきるタイプではないので,枠順は中から内がベストの馬。(最近複トレでも会話に出てくる「量」があるタイプではない馬)今回は締まった流れで前に目標が出来,後ろからのプレッシャーもあったので最後まで集中して走り切ることができました。今回は恵まれたタイプなので,次走人気先行するなら少し疑ってかかりたいタイプです。タルいレースではなく,凌ぎあいのような消耗戦が適性値でしょう。
 
 

 14ジェンティルドンナ

 一言に良く追いこんできた!という内容。東京コースだったらまだ間に合うな!と思えましたが,京都内回りで平坦コースですよ!「あ!チェリーが頭だ!涙」と泣きそうになりましたが、よく追いこんできましたね~さすが三冠馬とたたえるだけの地力を持っている証拠です。まだ,本気で走っていない部分もあるとのことなのでまだまだ上積みは期待できる馬でしょう。


 02アロマティコ,03ブリッジクライム

 私が望んでいたイメージ通りの競馬をしてくれました。ブリッジクライムはここをピークに作ってきて使い詰めているので休養してほしいですね。アロマティコは次は人気でしょうね。アロマティコもしっかりとここを目標に仕上げられたとうことがわかるパドック&返し馬でした。


 08キャトルフィーユ

 goodポジションを獲りながらも,見せ場がなかったですね~馬自体はかなり良くなってきているので,次,自己条件に戻って改めて狙ってみた馬。


 11サンシャイン

 同馬もキャトルフィーユの後ろにつけるgoodポジション。しっかりと負荷をかけれました。次走自己条件で。


 04ハワイアンウインド

 残念ながら内を捨てて道中は外目にいました。非常に豪快な大飛びの馬なので内は不利とジョッキーが判断したのでしょう。今回は良い経験を得たということで自己条件で改めて狙いたい素材です。


 12アイスフォーリス
 
 終始外を走らされる先行勢に位置する。最後はバタバタでした。うーん、少々不甲斐ないですね。


 15ミッドサマーフェア

 ジェンティルを完全マークし,動き出しと合わせて仕掛けるが,伸びずに終了。タイプ的にヴィルシーナと似ているので内枠からじっと脚を溜める展開が必要だった。ここでの敗戦は適性負けという判断で良いと思います。



 16サトノジョリー
 
 この舞台で改めて脚を溜める競馬を覚えさせようとしていましたね。明らかにヤラズです。だが,気性的に脚をためられないタイプでしょうね。ダートに変わっていきなり先行させた場合,穴をあける予感がします。芝でもありえます。能力を出し切って負けたという訳ではないのでメモしておく必要あり。自身の適性値高い舞台へステップしたときの大穴候補



 07トーセンベニザクラ

 道中の位置取りも◎,動き出すタイミングでジェンティルに内から併せるが,末脚不発といった内容。ロングスパート戦になったことで末脚が溜まり切らなかった可能性が高いタイプですね。勝ちに行ってもいるので致し方ない内容。悲観する内容ではありません。自身の脚をためられるレースになった場合は再度鬼足を見せてくれます。

 


【レース後のコメント】

1着 ジェンティルドンナ 岩田康誠騎手
「この馬にはいろいろ教えられることが多く、今日は勝たなくてはいけないレースでした。返し馬でワガママしたように、まだ若いところはありますが、まだ先を見据えるところのある馬。次の走りをまた見て欲しいです。1コーナーから外を回った分もありますが、最後きわどくなりました。追い出すときにズブい感じを見せましたが、オークスのときのような脚を使う馬だと信じていました。差し返されたような形になりましたが、抜け出してから遊んだところがありました。これからもっとパワーをつけて古馬に挑みたいですね。ブエナビスタと比較されますが、今日の走りはブエナビスタに匹敵するものがありました。これからこの馬の本来を姿を見せて、力を証明したいと思います」

2着 ヴィルシーナ 内田博幸騎手
「今日のようなペースでは行くしかないと思っていたし、やることはやりました。今まで抑えるレースをしてきましたが、今日は前に行ってジェンティルドンナが切れる脚で追い込んで来たところがゴールというイメージでした。一旦、差し返しているように見えたかもしれませんが、完全に交わされていました。しかし、負けはしましたが、よくジェンティルドンナを追い詰めました。今日はヴィルシーナをほめてあげて下さい」

3着 アロマティコ 佐藤哲三騎手
「この馬らしさは十分見せてくれました。経験は他の馬より少ないですが、最後は上位の馬に伸び負けしていませんよ」

5着 チェリーメドゥーサ 小牧太騎手
「直線の真ん中では勝ったと思ったのですが、その途端に失速してしまいました。やはりGIは甘くないですね。ゲートの中でうるさくてポコンと出遅れましたが、よくがんばってくれました」

6着 アイムユアーズ 池添謙一騎手
「1コーナーで無理せず、いい位置を取れました。後ろにいるジェンティルドンナを意識してレースを進めました。4コーナーでは僕の方が手応えあったんですが……」

▼7着サンシャイン(浜中)やっぱり力がある。3着とは差がなかったし、先々が楽しみです。

 ▼8着キャトルフィーユ(四位)内田さんが行ったので、2番手でロスなく運ぼうと。最後も止まっちゃいないんだけどね。

 ▼9着トーセンベニザクラ(武豊)折り合いが付いたし、思い通りの競馬ができたけど、最後は思ったほど伸びなかった。距離が長いのかもしれない。

 ▼10着ラスヴェンチュラス(川田)2コーナー過ぎからサトノが引っ掛かって、後方はグチャグチャに…。力を出せず、かわいそうな競馬になりました。

 ▼11着ミッドサマーフェア(蛯名)やっぱりフローラSの頃のいい状態には戻ってないね。気持ちは入っているけど、走りのバランスが良くない。収縮できずに伸びたままの感じ。

 ▼12着ダイワズーム(横山典)ま、頑張ってるよ。

 ▼13着ハワイアンウインド(ピンナ)引っ掛かって抑えることに集中せざるを得なかった。追い出してからも前が壁になって、力を出し切れなかった。

 ▼14着オメガハートランド(石橋脩)折り合いが付いたし、しまいも伸びたけど、ペースがペースだったから。まぁ、これからの馬ですよ。

 ▼15着アイスフォーリス(松岡)スローでもスムーズに追走できたんですが…。3コーナーからペースが上がって、外から被せられると苦しくなりました。

 ▼16着ハナズゴール(田辺)スローで展開不向きだったにしても、手応えがなくなるのが早すぎます。乗った感じでは状態も物足りなくて…。この馬の力を出し切れていないことは確かです。

 ▼17着サトノジョリー(秋山)うまく馬の後ろに入れられたけど、それでも行きたがって…。距離が長いですね。

 ▼18着メイショウスザンナ(福永)イメージ通りの競馬はできたけれど、距離が長いのか、4角で手応えがなくなった



*****************************

◎ 府中牝馬ステークス2012

A+ 該当なし

A  該当なし 

B+ 12ドナウブルー(1番人気3着),06マルセリーナ,17ホエールキャプチャ,14マイネイサベル(10番人気1着),16レインボーダリア

B  16エリンコート,13オールザットジャズ
 

*****************************

 補足でも書きましたが,気性面から不安だったエリンコートとオールザットジャズの評価は蛇足でしたね。すいません。

 分析としては,一着馬マイネイサベル,残念だったが4着レインボーダリアをしっかり評価できた点は良かったです。ただ,一つ見落としてしまったのは,スマートシルエットです。

 前走のレースぶりが良かった馬で,展開が楽になるなら次走狙いたいとしていた仕込み馬指定でもありました。ただ,調教欄がイマイチで,これは調子が狂ったかな?と想定して見ました。

 フタを開けてみたら,オッズでは比較的買われているので,デキという面ではそこまで心配しなくてもよい可能性があるという想定もできました。(「買い」が入っているので)

 オッズは,自分の評価とのダブルチェックに使っています。ここで私が出した結論は,買いたくないけど,一応3連複のヒモに押さえておくか。ということです。

 自分の中で想定オッズを描いて,思ったより買われていると感じた場合,何か理由があるのか考えてみる。再チェックしたうえで,いらないと判断した場合は切る,スマートシルエットのように,仕込み馬として今回走れる可能性があると判断した場合,最低限押さえるといった判断をしています。

 パパキトさんが悶絶していたので,一応自分の思考を書いておきます。(笑)


◎ レースラップ
 
無題

 標準的なラップでしたね。前半3Fは忙しいという訳ではないですが,淡々とした流れで大きく息が入る個所はなかったように思えます。



【馬場状態】
 
 所要で事前チェックできませんでした。


 
<< パドックtwitter >>

府中牝馬Sパドック ◎不在 〇04クリスマスキャロル,10メーヴェ,11ドナウブルー,14マイネイサベル,16レインボーダリア,17ホエールキャプチャ ▲15エリンコート,06マルセリーナ 意外に良く見えたのはメーヴェとクリスマスキャロル,これは押さえたいところ。オールザットジャズは馬体を減らしているし,カッカしすぎている感じが少し嫌な感じ。空回りしている気合いの部類。東京では合わないタイプ。 



【個人的にコメントしたい馬】

 04クリスマスキャロル

 仕込み馬確定ですね。内から仕掛けますが,完全にヤラずで終了しています。各自で映像を確認してください。力負けという内容ではありません。仕上げも今一歩という調教履歴ですので,今後状態をピークに作ってきたときは「ヤリ」で仕掛けてくるでしょう。馬自体は良いイメージでしたので,今後は要注意です。

 
 16レインボーダリア

 大外から仕掛けて4着までくる内容は◎でいかにも充実している内容です。この状態を維持できるようでしたら今年は大きいところで再度好走できるタイミングがめぐってくると見ています。


 08スマートシルエット

 状態面に関しては全く問題なかったですね。私の見立て間違いです。ごめんなさい。前走が厳しい流れで前で受けて頑張っていた内容。相手関係や展開が楽になってその負荷を生かしきった内容でした。お見事です。仕込み馬として見ていただけに,実馬券は薄くしか的中できなかったことが残念です。


 05ゴールデングローブ

 ジョッキーの追い方を見る限り,ヤリでしたね。しかし結果が出せませんでした。


 17ホエールキャプチャ

 完全に勝ちパターンだったのに,最後まで伸びきれませんでした。意外でした。真面目な馬だけに,内面に何か異常をきたしているのか少々心配です。


 02エーシンリターンズ

 完全に自分の形に持ち込んでいるのに好走しきれない内容は明らかに状態面を仕上げきれていない結果からでしょう。本調子に戻ってきたタイミングで再度狙いこみたい馬です。


 11ドナウブルー,06マルセリーナ

 叩き台としては満足いく内容でしょう。次のステップはマイルチャンピオンシップでしょうか。




【レース後コメント】

1着 マイネイサベル(松岡騎手)
「いい脚を使ってくれました。スタートもいい馬ですし、折り合いをつけて道中もスムースでした。少し体が増えていたので、“先生、10キロ絞ってくれ”と言ったら、本当に10キロ絞ってくれて、いい脚を使ってくれました。近走、結果は出ていませんが、ヴィクトリアマイルでは前が詰まったりしても能力は見せてくれました。走りのバランスのいい馬で、これからも頑張ってくれると思います」

2着 スマートシルエット(蛯名騎手)
「いい脚を長く使うタイプで、最後までよく頑張っています。勝ち馬とは切れ味の差でしょうか」

3着 ドナウブルー(内田博騎手)
「レースで燃えていて、行ったらまずいと思い、何とか我慢してくれました。少しペースが遅く、もう少し流れてくれれば良かったです」

5着 マルセリーナ(岩田騎手)
「枠順は良かったのですが、本当はゴールデングローブの位置につけたかったです。それが少し後ろになってしまいました」

6着 ゴールデングローブ(勝浦騎手)
「競馬が上手で、いいところで競馬が出来ました。さすがに連勝して来た馬ですが、最後は切れ味の差だと思います」

▼2着スマートシルエット(蛯名)切れ味勝負になってしまった。最後は勝ち馬と馬体を併せて頑張っているが。

 ▼3着ドナウブルー(内田)前半に引っ掛かった。もう少し流れてくれれば。

 ▼4着レインボーダリア(柴田善)稽古通り、しまいの脚はしっかりしていた。外枠が響いた。

 ▼5着マルセリーナ(岩田)思ったより位置取りが後ろになってしまった。

 ▼6着ゴールデングローブ(勝浦)競馬は上手だったし、連勝中の勢いを感じた。

 ▼7着エーシンリターンズ(北村宏)流れに乗れて、最後も内に進路があったが…。

 ▼8着オールザットジャズ(藤岡佑)春と比べると反応が…。調子が戻ってくれば。

 ▼10着アプリコットフィズ(田中勝)少ししか脚を使えなかった。

 ▼11着ホエールキャプチャ(田中清師)春もそうだったが、休み明けは走らない。次に期待。
関連記事

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 2
TB: 0

page top

コメント

更新お疲れ様です!
穴ヒモ指定の2.3.4、完璧ですね!
さすがの相馬眼です!

父乳育ち #- | URL | 2012/10/15 07:33 - edit

秋華賞の後続集団は6F目も緩んだままでラスト4F勝負って感じですね。映像とラップ見ると。
ヴィルシーナが1分15で6F通過、1分26の直前で7F通過してるように映像で見えるので
ヴィルシーナと直後の馬はここで10秒台使ったんでしょうね。これがアイスとスザンナの失速の原因な感じ。
結局直線まで動かなかったアロマとブリッジの2頭がきたので中途半端な先行組は苦しかったかなと。
案外アロマやブリッジよりもアイム、サンシャイン、キャトルの方が評価できるかもと思ってます。
サンシャインとキャトルはハンデも軽いでしょうから愛知杯出られれば複トレ指名候補と予告(笑)
毎度のことながらレースを盛り上げるのはJRA勢ではなく元地方ジョッキーズの皆様ですね…。

ブルーサンダー #- | URL | 2012/10/15 08:17 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/533-5fcdadd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-10