調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。


Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

シリウスステークス出走馬最終追い切り・調教分析2012 ~【1stSTAGE】~ 

2012/09/29 Sat.

<< 更新情報 >>

 ◎ レースに対する興味&時間がないので簡単にふれます。

 ◎ 複トレ記事は省略します。今後は集計結果のみUPしていきます。 


◎ シリウスステークス出走馬最終追い切り・調教分析2012

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。



インバルコ
シリウスS :栗CW併せ馬終い一杯83.4-67.7-52.6-38.6-12.1
シリウス一前:


エーシンジーライン
シリウスS :栗CW併せ馬終いムチ入れ82.-66.6-52.3-38.4-11.8
シリウス一前:



グラッツィア
シリウスS :栗坂併せ馬終い一杯55.1-39.4-25.5-12.9
シリウス一前:



グレープブランデ
シリウスS :栗坂併せ馬馬なり53.9-38.8-14.5-12.3
シリウス一前:


ナイスミーチュー
シリウスS :栗坂併せ馬終い一杯53.1-38.9-26.1-13.6
シリウス一前:小牧を背に栗東坂路で4F53秒7―14秒0(一杯)。


ハギノリベラ
シリウスS :栗坂単走馬なり58.3-43.2-27.9-13.6
シリウス一前:


フサイチセブン
シリウスS :栗坂併せ馬一杯53.6-40.5-27.9-14.7
シリウス一前:岩田を背に栗東坂路で4F53秒8―13秒7(仕掛け)。


フリソ
シリウスS :栗坂単走終い強め53.8-39.9-26.7-13.8
シリウス一前:


メイショウエバモア
シリウスS :栗CW単走終い強め99.8-82.6-66.7-52.3-38.0-12.2
シリウス一前:栗東坂路で4F56秒3―12秒9(仕掛け)。


メイショウタメトモ
シリウスS :栗CW単走終い強め82.3-68.3-54.9-41.8-14.1
シリウス一前:


メダリアビート
シリウスS :栗坂単走終い一杯54.1-39.2-25.5-12.7
シリウス一前:



ヤマニンキングリー
シリウスS :栗CW3頭併せ馬なり98.2-81.5-66.1-51.5-38.4-12.5
シリウス一前:




☆ 追い切り評価 ☆

A+ 

A  

B+ 01インバルコ,14メイショウエバモア,03エーシンジーライン

B  16グラッツィア,13ヤマニンキングリー



( 補 足 )
 

 調教を見る限り,14メイショウエバモアの走りが非常に集中力が合ってよかったですね。自分で走っています。

 ただ,気になる点は阪神コースでの距離延長。調教が良かったので過去のレースチェックしましたが,距離が伸びて更に良さが出るタイプには見えません。前が楽な展開ならこなせるでしょうが、プレッシャーのかかる展開だと厳しいかもしれません。

 
 相変わらずズブイインバルコですが,今回はこの馬なりに非常に良い調教をこなしていました。鞍上のピンナ騎手替りも◎だと思います。秋天のトーセンジョーダンで追える一面を見せてくれたので、しっかり追ってもらいましょう。距離は伸びてOKの馬と見ています。


 エーシンジーラインは、明らかに一変しましたね。とにかく調教の動きが格段に良くなった点を評価します。距離はどうでしょうかね~芝なら2000mokですが。


 グラッツィアは、この馬もインバルコ同様調教動かいないタイプだと見ています。過去のレースをみると強いですね。距離も伸びてOKです。内で我慢できる馬なので内枠が欲しかったですね。


 ヤマニンキングリーは前走好調教馬指定した馬なので、もう一度評価して見ました。


 本レースは、調教等から簡単に分析すると、この5頭に注目してみたいと思います




★ ブログ上の軸馬

 
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合





(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合





(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています



*** コメント返信 ***
関連記事

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/522-d93629a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2020-05