調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。


Category: THINKBACK 【 回 顧 】

【回顧】ローズステークス,セントライト記念を終えて2012 

2012/09/18 Tue.

 
 おはようございます!しっちぃ☆です!!

 久しぶりに条件戦をしっかり吟味した週末でもありました。しっかりと振り返りたいと思います。

 基本,直前パドック等は考慮せず,前予測のみの判定です。

 ◎ 9/16 複トレ候補馬
 阪神6R 03サンビスタ(3着,複勝200円)
 阪神7R 04ロンド(14着降着)
 阪神10R 13トラバント(1着,複勝140円)
 阪神11R 08ラスヴェンチュラス(3着,複勝190円)


 ◎ 9/17複トレ候補馬
 中山09R 01トルークマクト(13着)
 中山10R 12オネストエイプ(5着)
 中山12R 05バクダットカフェ(15着)
 阪神10R 01レインフォール(1着,130円)
 阪神10R 02マイネオーチャード(2着,140円)

 軸馬的中率 8レース中4レース,的中率50%

 まぁボーダーラインですね・・・・あとはもう少し人気薄から攻めれるようになれば・・・・。

 月曜日の成績がボロボロです。。。。。もっと頑張りましょう。。。。。(涙)


*****************************

◎ ローズステークス2012

A+ 該当なし

A  ラスヴェンチュラス(3番人気3着) 
 
B+ ジェンティルドンナ(1番人気1着),ハナズゴール(出走取り消し)

B  ヴィルシーナ(2番人気2着),サトノジョリー


*****************************


◎ レースラップ

無題

 ジェンティルドンナが自分でレースを作って余力十分に勝つ内容。本レースは上位2頭は抜けて強いという結果で秋華賞もこの2頭が有力候補でしょうね。



【馬場状態】

 時計が速くてもパワーが必要で終いがしっかりしている馬有利の馬場


 
<< パドックtwitter >>

 ローズSぱどっく ◎09サトノジョリー ◯06ジェンティルドンナ、07ヴィルシーナ ▲11ニコールバローズ、08ラスヴェンチュラス、04トーセン紅桜 スピークは、落ち着きない点がバツ、サンマルクイーンもー同様

 ヴィルシーナ太くないです。むしろ走れそうな感じですね。二強は抜けていると判断で最低限力は出せると判定。デキだけはいちばんよいとかんじさせるのはサトノジョリーというけんかいです。穴でニコールバローズ

 結局iPad次男に奪われました(`‐ω‐´) ローズステークスは、二強で致し方なし。一発の魅力は里のジョリー頼む!押さえでラスヴェンという馬券で観戦さます。



【個人的にコメントしたい馬】
  

 04トーセンベニザクラ
 
 前が詰まってロスがありましたね。これがなければ2着争いでしたね。最内突いた訳ではないのに少しかわいそうな面があります。ラスヴェンチュラスがサトノジョリーに併せてきてサトノジョリが横にズレて前が塞がった形でしたね。ラスヴェンチュラスに運があったという判定ですね。


 08ラスヴェンチュラス
 
 今回は一杯一杯の競馬で次につながる競馬ではないですね。馬体重を減らしてきたことも然りです。馬体を戻す関係で負荷もかけられないでしょうから秋華賞での好走は難しい可能性が高いですね。


 
 03キャトルイフィーユ

 ジェンティルドンナに食らいつく内容は良かったですね。春より成長した感じがありますね。それでも力差を感じた内容です。


 11ニコールバローズ

 1200mからの転戦でしたが、悪くない内容でした。さすがに終いは甘くなりましたが、大外に出して良い負荷がかかってました。馬体からも状態は良く、自己条件に戻って距離短縮で好走が期待できます。


 09サトノジョリー

 完全に適性外の乗り方をしてしまった。脚をタメられていません。内枠シフトと距離短縮で全身が期待できます。今は状態面はほんとよい時期です。自己条件戻りで注目すべき。
 


 上位2頭は割愛します(笑)



 


【レース後のコメント】

1着 ジェンティルドンナ 岩田康誠騎手
「完勝しなければいけないレースで、責任を果たせました。京都内回り2000mは後ろからでは間に合わないケースもあるので、今日のようなレースを教える必要がありました。次はもっと反応がよくなると思いますし、3冠に向けて無事にいって欲しいです」

石坂正調教師のコメント
「春の実績からここは負けられないと思っていました。パドックでもおとなしく、競馬から帰ってきてもおとなしく、馬が大人になってきています。レースでは前めに行って終いも脚を使ってくれました。3冠の目標に向かっていきます」

2着 ヴィルシーナ 内田博幸騎手
「積極的にいってもよかったのですが、次があるので、あの位置になりました。馬ごみでも競馬ができましたし、春よりも体が増えてよくなっていました。力を出し切ればもっとやれると思います」

3着 ラスヴェンチュラス 川田将雅騎手
「勝負どころではスーッと反応できませんでしたが、その後はよく動いてくれました。権利がとれてよかったです」

4着 キャトルフィーユ 福永祐一騎手
「スタートは出ましたし、イメージ通りのレースでした。切れそうな感じがあったのでタメてみたのですが、最後は瞬発力の差が出ましたね。ただ、馬はよくなっていますし、前向きさも出てきています」

5着 トーセンベニザクラ 武豊騎手
「直線で前が開かなくて、もったいない競馬になってしまいました。すんなりどこかが開いていれば2着はあったと思います」

6着 サンマルクイーン 幸英明騎手
「マイペースで行けましたが、このメンバーの中では決め脚の差が出てしまいました」

7着 ニコールバローズ 秋山真一郎騎手
「馬は落ち着いていて、いい雰囲気でした。ただ、外枠でかなり外を回らされてしまったのが響きましたね」

<キャトルフィーユ=4着>福永騎手 うまくためられたが、瞬発力の差で詰められなかった。でも、春より馬は良くなっていたし最後も伸びていた。

 <トーセンベニザクラ=5着>武豊騎手 直線で前が開かなかった。すんなり割れていたら、2着争いだったと思う。でも走る馬。

 <サンマルクイーン=6着>幸騎手 マイペースで行かせてもらえたが、このメンバーでは決め手の差が出てしまった感じです。

 <ニコールバローズ=7着>秋山騎手 欲を言えば内枠がほしかった。だいぶ外々を回らされたので。でも最後は反応もあった。

 <サトノジョリー=8着>ピンナ騎手 外枠でかかっている分、前に馬を置けなかった。距離的にはマイルぐらいがいいのかも。

 <スピークソフトリー=9着>武幸騎手 一瞬いい感じでしたが、最後はいっぱいに。まだ力が付き切ってないのでこれからです。

 <スズカウインダー=10着>岡部誠騎手 下を気にしていたのでダートの方が良さそう。強い馬とやれたことが今後に生きれば。






*****************************

◎ セントライト記念2012

A+ 該当なし

A  該当なし 
 
B+ エキストラエンド,フェノーメノ(1番人気1着),ニューダイナスティ,エタンダール,スカイディグニティ(14番人気2着),サンレイレーザー(追加)

B  アーデント,ライカイツヨシ,ベストディール

*****************************

 枠順補正で15ダノンジェラートを評価外にしてしまいましたが,素直に評価しておくべきでしたね^^;

 


◎ レースラップ
 
無題

 ナカヤマフェスタが勝った2009年のようなロングスパートラップでの決着です。フェノーメノが前を意識して4角手前から自分で動いていった結果のラップでしょう。最後も減速していないので余力十分のレース内容でした。フェノーメノとしては叩き台かつ次につながる良いレースだったと思います。



【馬場状態】
 
 直前の降雨の影響はあったでしょうね。
 

 
<< パドックtwitter >>

セントライト記念追記 現時点のオッズ観察してみましたが,03カナロアが非常に臭いですね。内枠という点も◎。ただ,土曜日浜中騎手は人気馬を悉く飛ばしてきた点が不安。中山コースもどうだろうかという点があるので軸にはできない。あと他に06エキストラエンドがいい感じのオッズですね☆

ちなみに03カナロアは調教映像なしの馬でブログ上では評価対象外です。他に外枠ですが,14.15.17が気になります。あと08エタンダールもですね。

 → ここで15ダノンジェラートを触れていますね~馬券に落とし込まなかった(涙)

セントライトパドック ◎06ニューダイナスティ ◯03.06.12 ▲07.08.17 △01.02 ニューダイナスティが仕上げていい感じですね。 カナロアも良い。 フェノーメノはとりあえずオッケーかな。

 → 15ダノンジェラート、悪くはなかったけど、挙げ過ぎになりそうだったので書きませんでしたという背景です。(後付(笑))


【個人的にコメントしたい馬】

 03カナロア(超仕込み馬指定)

 浜中君ないわぁ~!!実馬券相手買い筆頭だった馬。ダノンジェラートと同じ位置にいましたが,内差しを試みてニューダイナスティとソルレヴァンテが下がってくるラインに引っ掛かり,押さえて終了。ダノンジェラートと一緒に叩き合いとなる様相で足色からもこれは面白い!と思わせる気配でしたが,騎手の判断ミスで終了です。セントライトで2、3着争いできた器ですので次走は黙って「買い」です。オッズからも匂っていたとおり、「ヤリ馬」でしたが、騎乗ミスで失敗したという流れです。


 13サンレイレーザー(仕込み馬)

 ピンナ騎手もコメントしているとおり完全に距離適性負けでしたね。この距離で脚をタメられないタイプ。自身で4角からまくっていっている姿しかりです。距離短縮で狙えます。距離はスムーズに追走できる1400~1600mくらいが良いでしょうね。ヤリ馬でしたが、適性違いで能力を出し切れなかった馬



 05ニューダイナスティ

 人気馬の逃げ馬は相当力が抜けていないと勝ち負けできませんね。競馬の基本ですね。逃げ馬は人気薄でこそ狙う。あと、S質の闘争心が抜けて強くないと厳しいですね。新潟では強い競馬をしましたが,当時の馬場を考慮すると前有利だったのは必然でした。今回はコースは中山で急坂設定,クラスが上がると逃げ切りは難しかった先週の傾向と合わせると,狙うべき馬ではなかったと判断すべきでした。仕上げ具合から見ると「ヤリ馬」指定でした。



 17アーデント

 ジョッキーは非常に上手い騎乗をしました。内内でしっかり脚をためて,フワっと乗って馬に負担をかけていませんでした。それでいて直線伸びきれないのは,距離適性とキレ味不足の両方でしょうね。馬場は力のいる馬場が良いタイプで馬場が荒れてきた時期や重馬場のときに注目すべき馬です。脚をタメるのが得意ではないので,マイルくらいのほうが合うかもしれません。今は足をタメる練習をしているようにも見えました。



 02スカイディグニティ

 調教で併せ馬を消化してその良さが生きた印象の走りでした。道中はフェノーメノを見る位置にいて,フェノーメノは動いていくタイミングでも足をため,4角外から仕掛けて長く良い脚を使ってきました。ためて長く良い脚を使える内容は,菊花賞の舞台でも面白いと思わせる素材だと思います。
 
  

 その他,ラニカイツヨシ,エタンダール,クリールカイザー,エキストラエンドは今後も期待できます。

 特にエキストラエンドは,まだ成長を促している段階で本格化してきたら面白い存在でしょう。

 クリールカイザー,ラニカイツヨシは,勝ち負けではなく3着狙いのような乗り方で失敗したケースですね。ラニカイツヨシは完成度で勝負しているのでこの先はどうかなという部分はあります。




【レース後コメント】

1着 フェノーメノ(蛯名騎手)
「外から他の馬が来たので、早めに先頭に立つ形になりましたが、自信もありましたし、下げるよりも自分で勝負に行きました。春に比べ、バランス良く走れるようになりましたし、落ち着いています。次はどのレースか分かりませんが、春に悔しい思いをしましたし、世代一位を証明したいとは思っています」

(戸田博文調教師)
「春に比べ、スタートが改善されましたし、道中も掛かるところがありませんでした。思ったより早めに抜け出す形でしたが、安心して見ていられました。まだ目一杯やっていない分、直線でモタれていました。次はどのレースになるか、未定です」

2着 スカイディグニティ(四位騎手)
「スピード面で少し見劣りするので、直前の雨が良かったです。ある程度スタートを出られたし、ラチ沿いをロスなく行けました。距離は長い方がいいです。折り合いは大丈夫ですし、菊花賞が楽しみです」

3着 ダノンジェラート(三浦騎手)
「今日は行きたいところへ行ってレースが出来ました。距離延びて、ハミを取って行きました。今までこういう競馬が出来なかったので、重賞でこういう正攻法の競馬が出来たことは大きいです。少しテンションが上がって来ているので、輸送であまり上がらないか心配ですが、距離は大丈夫だと思います」

4着 エタンダール(松岡騎手)
「1コーナーでフェノーメノの後ろにつけたかったのですが、返し馬でエキサイトしていましたし、次のこと(菊花賞)を考えてスタートはそっと出しました。春に比べてどっしりしてきたし、成長しています。次の菊花賞は楽しみです」

11着 ベストディール(国枝栄調教師)
「久々で気持ち重かったが、まだバランスが良くない。前が空いても馬が入って行きませんでした。これを使って良くなると思います」

<エタンダール=4着>松岡騎手 1角で勝ち馬の後ろにつけるつもりで押して行ったが、行けなかった。発走まで休み明けでエキサイトしていた面をなだめようと専念した結果、落ち着き過ぎたのかな。

<ラニカイツヨシ=5着>佐藤騎手 もう少し内に入れたかったが、密集していたので入れなかった。それでもしまいはいい脚で伸びてくれた。

<エキストラエンド=6着>田辺騎手 今日はスタートが良かったし、折り合いもついた。ただ、最後の伸びがもうひとつ。使って息ができればはじけそう。

<クリールカイザー=7着>吉田豊騎手 スタート自体は良かったが、コーナーを回るたびに位置取りが悪くなってしまった。中団の少し前あたりにつけられれば違うんだが。

<アーデント=8着>北村宏騎手 位置を取りに行く時に脚を使ってしまったし、道中も掛かったのでひと踏ん張りが利かなかった。内枠だったら。

<ニューダイナスティ=9着>岩田騎手 自分のペースで行ければ強いが、絡まれてしまうともろい。力はあるので、今後そのあたりがかみ合ってくれば。

<フジマサエンペラー=10着>柴田善騎手 今日はハミをかんで、引っ掛かってしまった。

<ベストディール=11着>国枝師 久々というのもあるが、体も少しだけ太かったかな。これを使って良くなると思う。

<カナロア=12着同着>浜中騎手 道中はスムーズに運べたが、直線で前が詰まってしまった。不完全燃焼。申し訳ないことをした。能力のある馬です。

<ソルレヴァンテ=12着同着>大野騎手 他の馬が行ったので、自分のペースで運べなかった。距離自体は問題なかったが、ハミをかんで脚をなくした。

<サンレイレーザー=14着>ピンナ騎手 距離が長かったし、前向きな馬なので、スローだった道中もずっと折り合いを欠いた。1600~1800メートルならオープンでもやれる。

<コスモワイルド=17着>柴田大騎手 芝は問題なかったが、ペースが上がったところでついていけなかった。

関連記事

edit

CM: 1
TB: 0

page top

コメント

お疲れ様ですm(_ _)m
ローズ固かったですねー(ーー;)

僕はトーセンベニザクラとサンマルクイーンに目を付けていたんですが、サンマルはパドック悪過ぎて切り、三連単でジェンティ⇔ヴェルシ⇔ベニザクラを分厚く買うことにしました…が、最後の直線…どん詰まりで…豊さん…上がりは最速やのに…豊さん…豊さぁぁぁぁーーーーん!!
がくぅぅorz
本人もすんなり開けば2着はあったと言ってますしもう残念過ぎます。

セントライトもダメダメでしたー…スカイも気にはなってましたが…拾えるほど点数広げられなくて…ダノンは買ってたんですがね…

今週末は阪神競馬場に行く予定なのでしっかりトレーニングを積みたいと思います!
では失礼しますm(_ _)m

pawa #- | URL | 2012/09/18 12:39 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/509-d065f16d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2020-07