調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。


Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

【フォトパドック】セントライト記念,ローズステークス出走馬フォトパドック診断2012 

2012/09/11 Tue.

 個人的には,今週は「菊花賞」「秋華賞」のオーディションという重賞の位置づけなので,馬券の本気買いは避ける予定です。

 セントウルステークスは,夏の上がり馬 VS G1叩き台組 の構図でしたが、ここでは、あくまでステップレースという馬が多いので、ヤリの背景が薄いと考えています。

 例えば

 菊花賞に向けて,最後方からではなく、中段で折り合わせる練習を試みる
 → 去年のオルフェーヴルでしたね。


 次の舞台に向けて、課題を持たせて出走してくる可能性があるので、特に単勝系は要注意です。

 ただし、どうしても「権利が欲しい背水の陣」の馬は「ヤリ背景」が生れてくるので、この手の馬で良い馬がいたら狙いでしょうね。

 ヤリであっても、絶対能力の高いステップ組に普通に任されるケースもあるので、若干リスキーな面もあります。

 とりあえず、今週末は素直に三連休を満喫して、馬券に関しては小休止といった目線もありかなぁと私は考えています。


 ※ 天然の馬人さん、複トレ参加了解です!ありがとうございます☆


◎ セントライト記念出走馬フォトパドック診断2012 



ベストディール
無題

 弥生賞を回避し,春は全休でした。その甲斐あって馬体はしっかり作りこまれていますね。非常にバランスの良い立ち姿です。太目感もなく、お尻が非常に充実している。休み明けとしては文句ない仕上がりのように見えます。距離は中距離が理想ですね。


フェノーメノ
無題

 弥生賞とダービーと馬体が違うイメージを感じさせます。今回は弥生賞のほうに近いでしょうか。過去2走の造りこまれた馬体と比較すると、少しまだ物足りなさを感じさせます。一週前追い切り、最終追い切りでどこまで変わってこれるかといったあたりですね。


アーデント
無題

 これと言って大きく変わってきた印象がありませんね。背中が強くなってきたのかな。もっと馬体に迫力が欲しいですね。成長力に欠けるように見えてしまいます。(私的には)


エタンダール、ラウンドロビン
無題


エタンダール

 ダービーで激仕上げによる激走を期待した馬でしたが、調教疲れが残っていた感じの走りだった同馬。フォトパドックで初めてみますが、いいですねぇ~アバラも薄く見せて筋肉も充実しています。いきなり走れる造りです。



ラウンドロビン

 一目見て、今充実しつつある馬体という感じに見えますね。毛艶もピカピカでお尻もトモもプリっとしています。無駄肉もないです。ここでいきなり走りにきたでぇー!と物語っている馬体に見えますね。距離は正直言って、長くない方が良いです。菊花賞では割り引きたい馬体構成です。



≪ 総 評 ≫

◎ベストディール
〇ラウンドロビン
▲エタンダール


 馬体を見て、本レースに向けて順調に仕上げてきた馬を評価しました。

 個人的には、フェノーメノ君が好きですが、上記評価となると、フォトパドックの時点では「評価できない」という判断です。追い切りを消化して馬が変わってくれば別ですが。



◎ ローズステークス出走馬フォトパドック診断2012 



イチオクノホシ
無題

 フォトパドック見る以前に、1400~1600mの馬だよなぁと思うんだが。お腹が巻き上がり気味で少し気になりますがギリギリOKでしょう。お尻、トモは充実しています。前駆の著しさも感じさせます。顔も良い顔です。



ヴィルシーナ
無題

 胴回りを見ると、まだ皮膚が厚そうですね。アバラをうっすらと見せてきてほしい。お腹のラインも太目そのもの。いかにも叩き台を見据えた仕上げで来ているイメージですね。



ジェンティルドンナ
無題

 こちらも太い。筋肉の造りは良いですが、太いです。健康そうに見える点は◎ですが、もうひとしぼり欲しいですね。能力は断然抜けているはずの馬です。



ハナズゴール
無題

 なんか毛艶がイマイチに見えますね。馬体も正直言って寂しい部分もあります。ただ、これで札幌記念4着走れているのでね。更に上昇してきたという感じはしないですね。桜花賞のときのようにふっくらと見せてほしいです。それでもギリギリガレていないという判定ですね。



トーセンベニザクラ
無題

 毛艶がピカピカ!皮膚も薄いし、仕上がりに関しては、ナンバー1でしょう。気になる点は成長力,少し早熟気味な馬にみえましたのでその点だけでしょう。



サトノジョリー
120905サトノジョリー

 いかにも松国先生が作った馬体といった姿ですね!松国先生の造る馬体は非常に私好みなのです(笑)。
 馬体を見る限りでは非常に良いです。いきなり走れる充実感がにじみ出ています。ここ最近はダートを走らせているので芝適性だけでしょうね。フィリーズレビューで5着なので適性的には問題なさそうですね。



≪ 総 評 ≫

 正直言って一長一短です。

 叩き台の舞台設定をしている馬は、馬体を見ても明らかなヴィウシーナとジェンティルドンナ

 今回は隙がありそうなので

◎トーセンベニザクラ
〇サトノジョリー
▲ハナズゴール 


 と現時点では評価します。あくまで、いきなり走れるかどうかという目線での判断で、絶対能力では前記2頭が抜けていることは事実です。

関連記事

edit

CM: 1
TB: 0

page top

コメント

こんばんわ。

このブログを見てきて、フォトパドック面白い!と思い始めている自分がいますねー。
サトノジョリーの追いきり、楽しみです。

セントライト、実はカナロアに注目しているのですが、
牡雌ともに穴から買ってしまいそう。

今週は3日間開催だし、
日曜は阪神競馬場に行ってパドックトレーニングでもしてこようかと。
馬をみるだけで調子が図れるのなら大きな武器になりますからねー。
本日、井内氏のオススメ本2冊もオーダーしました。
ドップリ競馬人生です。(笑)

ちなみにツーリングは中止になりました。
どっぷり予想です!!!(笑)

おじぞうさん #- | URL | 2012/09/12 23:37 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/501-da9c475d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2020-07