調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。


Category: THINKBACK 【 回 顧 】

【回顧】関屋記念,北九州記念,札幌記念を終えて2012 

2012/08/20 Mon.


 とりあえず、映像解析前までの作業で一時終了です。復習は非常に大事です(一番大事と言っても過言ではない)。一つ一つしっかりと記憶を積み重ねていきましょう☆(8/20 6:50)

 更新完了しました。(8/21 6:30)



*****************************

◎ 関屋記念2012

A+ メイショウカンパク

A  ドナウブルー(1番人気1着)

B+ シルクアーネスト,エーシンリターンズ(5番人気1着),スピリタス(8番人気3着)

B  アスカトップレディ,ゴールスキー,スマイルジャック  

次点 エアラフォン,マイネイサベル,レッツゴーキリシマ,ネオサクセス

*****************************


◎ レースラップ

12.2 - 10.9 - 11.9 - 12.0 - 11.7 - 11.1 - 10.4 - 11.3
上り 4F 44.5 - 3F 32.8

 → http://klan.jp/r20120403021104

前半3F 35.0(-1.0) 前半5F 58.7(-1.3)
中間2F 23.7(-0.3)
上り3F 32.8(-3.2) 後半5F 56.5(-3.5)

 完全なる後傾ラップで前が止まっていないことが一目瞭然。今の新潟芝コースの特徴を如実に示す結果。

 


【馬場状態】

 競馬観戦なし


 
<< パドックtwitter >>

 競馬観戦なし





【個人的にコメントしたい馬】
 
 スピリタス

 和田騎手がうまく内から運んで最後まで脚を伸ばしてくれた結果でした。それが大外回したゴールスキー、スマイルジャック、ネオサクセスとの差です。





【次走の注目馬】
 
先行馬決着となっただけあって適性値の高い先行馬がWINNINGZONEにあったレース。見直すべきは,後方から追いこんで届かなかった馬。次の馬は超仕込み馬として,次走は必ず買うべき馬です。


 07ゴールスキー

 05スマイルジャック

 15ネオサクセス 



 あとマイル適性負けした次の馬は度外視で良い。距離延長で次走は狙い

 01キョウエイストーム

 13メイショウカンパク

 早めに大外から仕掛けていきましたが最後タレてしまう内容。マイル戦の持続的に繰り出す速いラップの流れからではいつもの末脚を繰り出すのは困難だった。良い負荷がかかったレースとなったので次走は新潟記念でしょうか。改めて注目したい馬です。


 
 シルクアーネストは完全に適性値負けか。軽い馬場は合わないのかなぁ。


 アスカトップレディについては,鞍上がレースを読み切れていない内容でした。レースが動いてからの仕掛けでは遅い。




【レース後コメント】

 ~レース後のコメント~
1着 ドナウブルー(内田博騎手)
「スタートが上手で、自分の位置が取れる馬です。自分のペースで行けますし、最後はすごい勝負根性を発揮してくれました。馬に勝たせてもらった気持ちです。随分、落ち着きが出てきたようですし、こういう感じでレースをしてくれれば今後も楽しみです」


(石坂正調教師)
「ここの後は府中牝馬Sも考えていましたが、勝ったのですから京成杯AHに出た方がという気がします。その後も、マイル路線、エリザベス女王杯と選択肢は色々です。いずれは妹(ジェンティルドンナ)と一緒に競馬をすることになるでしょう」

2着 エーシンリターンズ(北村宏騎手)
「悔しいです。思っていた感じで乗れましたし、これくらいの時計も、良馬場の関屋記念なら出ても不思議ないと思っていました。勝ち馬に勝負を挑みましたが、捻じ伏せられました」

3着 スピリタス(和田騎手)
「位置取りも完璧で、折り合いをつけるのが少し大変でした。もう少し流れて欲しかったです。あの上がりでよく詰めていますし、運が向けば、この相手でもいい競馬が出来る切れ味は持っている馬です」

4着 マイネイサベル(松岡騎手)
「前につけて思い通りのレースは出来ましたが、休み明けの分もあるのでしょうか、前を掴まえられませんでした」

5着 ゴールスキー(石橋脩騎手)
「スタートして、もう少し前へ行きたかったのですが、外からも馬が来て入って行けませんでした。最後いい脚を使っていますが、前が止まりませんでした。それでもよく来ていると思います」

6着 スマイルジャック(田辺騎手)
「ゲートを出て挟まる不利があり、ポジションが下がってしまいました。ゲートも上手に出ましたし、脚も使っています。次に繋がるレースは出来たと思います」

18着 エアラフォン(岩田騎手)
「理想は内枠ですが、対応出来たと思います。ただ、プラス14キロが響いたのか、直線を向いてゴーサインを出しても反応が今一つでした」

<マイネイサベル=4着>松岡騎手 ある程度の位置にいないと勝てないので前めにつけた。鉄砲は利く馬だけど、今回は休み明けの分もあったかも。

 <ゴールスキー=5着>石橋脩騎手 もう少し前で競馬したかった。前が止まらなかった。

 <スマイルジャック=6着>田辺騎手 ゲートは出たけど不利があってポジションが下がってしまった。

 <ネオサクセス=7着>吉田豊騎手 もっと外差しが利く馬場なら良かったけど、前が止まらないので。

 <ラインブラッド=8着>柴田大騎手 大型馬でダッシュのつく方ではないけど、最後はしっかり脚を使って頑張っている。

 <アスカトップレディ=9着>大庭騎手 動けなかった。3角でもう少しペースアップしてほしかった。

 <ドリームカトラス=10着>田中勝騎手 この馬には時計が速すぎたかな。

 <オセアニアボス=11着>村田騎手 手応えはあったが、追い出してフワッとしてしまった。

 <シルクアーネスト=12着>池添騎手 この時計と展開では厳しかった。

 <キョウエイストーム=13着>大野騎手 少し掛かった。長期休み明けの分もある。

 <メイショウカンパク=14着>蛯名騎手 もう少し距離があっていい馬。久々のマイル戦だし、最後は伸び切れなかった。

 <チャームポット=15着>武士沢騎手 もう少し先行できると思ったが、行けなかった。

 <レインボーペガサス=16着>安藤騎手 去年勝った時の反応がなかった。

 <レッツゴーキリシマ=17着>柴田善騎手 ハナを切って自分の競馬はできたけど、最後はかわされた。

 <エアラフォン=18着>岩田騎手 流れには乗れたけど、直線で手応えがなかった。プラス体重も微妙に影響したかも。

 ▼4着マイネイサベル(松岡)予定通りの位置は取れたし、3コーナーでは(日曜の新潟)特別3連勝かと思ってドキドキした。鉄砲は利くけど久々が多少影響したかな。

 ▼5着ゴールスキー(石橋脩)もう1列前で競馬をしたかったが、せかすと掛かる面があるので。よく伸びたが前も止まらなかった。

 ▼6着スマイルジャック(田辺)スタート直後に寄られ、ポジションを下げたのが痛かった。でも次につながる内容だった。

 ▼7着ネオサクセス(吉田豊)外差しの馬場とかになれば、もっとやれる。

 ▼8着ラインブラッド(柴田大)速い時計にも対応して脚はしっかり使った。

 ▼9着アスカトップレディ(大庭)ペースが上がらず、動くに動けなかった。もう少し前で競馬ができれば。

 ▼10着ドリームカトラス(田中勝)この馬には時計が速過ぎた。

 ▼11着オセアニアボス(村田)道中の感じは良かったが、追い出すとフワッとした感じになって。

 ▼12着シルクアーネスト(池添)この時計と展開では…。それでも着実に力はつけている。

 ▼13着キョウエイストーム(大野)休み明けだったし、叩いて次は良くなってくると思う。

 ▼14着メイショウカンパク(蛯名)4コーナーでは手応えがあったが、久々の分と微妙に距離が短いのかな。

 ▼15着チャームポット(武士沢)もう少し先行できると思ったが、この馬の形をつくれなかった。

 ▼16着レインボーペガサス(安藤)思った通りに運べたが、昨年勝った時の反応がなかった。

 ▼17着レッツゴーキリシマ(柴田善)自分の競馬はできたが、最後はみんなにかわされて


 
*****************************

◎ 札幌記念2012

A+ 評価できませんでした。

A ダークシャドウ(1番人気2着)

B+ 

B  


*****************************

◎ レースラップ

12.8 - 10.6 - 11.6 - 12.2 - 12.3 - 12.3 - 11.7 - 12.0 - 11.4 - 11.8
上り 4F 46.9 - 3F 35.2

前半3F 35.0(-1.0) 前半5F 59.5(-0.5)
中間4F 48.5(+0.5)
上り3F 35.2(-0.8) 後半5F 59.2(-0.8)

 平均的な流れですね。 

 → http://klan.jp/r20120102021104


【馬場状態】

 特に考察なし(笑) 

 
<< パドックtwitter >>

 時間がなくて北九州記念しかしっかりみれてません。平場戦、良い馬これから探して見ます。札幌記念は、適正値は小回り向きではないが、格上ダークシャドウが三着は外さない走りをするとみています。あとは相手ですね。私は見予定です。

 札幌記念パドック ◎03ヒルノダムール ○04ダークシャドウ ▲11ミッキーパンプキン ☆07ハナズゴール △05.06.09

 ヒルノダムールはほどよい集中力が◎


【個人的にコメントしたい馬】

 フミノイマージン
 
 前走は前が空かないもので最後は追えずに終了。明らかにひと叩きされて馬が良くなっていたのでしょうね。馬場も重たい馬場が比較的得意な馬で,洋芝適性値もありました。まぁ昨年のエリザベス女王杯で本命にしたくらいの馬なのでこのくらいは走ってくれないとね!(笑)



【次走の注目馬】

 ミッキーパンプキン

 アリゼオに前に出られてダークシャドウにフタをされて自分からレースを作れなかった展開でちからを出し切れなかった。このあと、札幌競馬でOP特別戦にでてくるようなことがあるなら鉄板と見たい馬。


 ハナズゴール

 やはりキレますね!4角無理やりに押し上げないで直線向いてから仕掛ける内容は鞍上が馬の特性を押さえているがゆえで正解の判断だと思います。無理やり押し上げて体力使ったら終いはキレません。それにしても最後の直線はキレた内容です。秋華賞向きの馬ではないと思っていますが,トライアル戦か大箱コースで狙える馬ですね。



【レース後のコメント】

 1着 フミノイマージン(太宰騎手)
「スムースに走らせさえすれば結果は出ると思っていました。位置取りについてはスタート次第だと思っていましたし、捲る競馬でGI馬を負かすのですから強いです」

(本田優調教師)
「前走にしても内で詰まったもので、具合は悪くありませんでした。今日は4コーナー手前から上がって行くのを見て、これは勝つと思いました。この後は栗東に戻って、府中牝馬Sからエリザベス女王杯を目標にする予定です」

2着 ダークシャドウ(福永騎手)
「目標を天皇賞に置いているので、いい頃より幾分重めで完調ではありませんでしたが、それでも勝って欲しかったです。でも、道中は上手に走っていましたし、残り2ハロンで追い出しましたが、差す競馬も出来ましたし、悲観する内容ではありません。今日の課題だったいい駐立からのスタートも出来ました」

3着 ヒルノダムール(藤田騎手)
「久々にまともな競馬が出来ました。今回は間隔も空いていて、次に繋がる競馬が出来たと思います」

4着 ハナズゴール(田辺騎手)
「前走で2400mを使っているので、折り合いもスムースでした。精神的にどっしりとしてきましたし、秋に繋がる競馬でした」

5着 ネオヴァンドーム(三浦騎手)
「ゲートで待たされたのが痛かったです。本当は早めに自分から動いて行く競馬をしたかったのですが…それでも間を割っていい脚で伸びてくれました」

11着 ヒットザターゲット(古川騎手)
「外から入れ替わり立ち替わり来られて、こういう競馬に慣れていませんから、勝ち馬に来られた時、もう動けませんでした」

 <ハナズゴール=4着>田辺騎手 直線はいい反応だった。精神面がどしっとしてきたので、折り合いも苦にしなかった。秋につながる競馬ができた。

 <ネオヴァンドーム=5着>三浦騎手 ゲートで待たされて後手を踏んだが、最後は間を割ってきた。強い相手によく頑張っています。

 <レジェンドブルー=6着>岩田騎手 前があのペースだったので位置取りを下げた。この馬の競馬はできたと思う。

 <ミッキーパンプキン=7着>池添騎手 ハナには行けたが、早めに外から来られたので自分から動くことができなかった。あの形では持ち味が生きない。

 <マイネルスターリー=8着>柴田大騎手 テンに行くことができなかった。最後も、もうひと踏ん張りが利かなかった。

 <アリゼオ=9着>秋山騎手 最初のコーナーを回ったところでハミをかんでしまった。リズムを損ねたことが最後まで響いた。

 <フジマサエンペラー=10着>勝浦騎手 今回は休み明けだったので仕方ない。次は良くなると思う。

 <ヒットザターゲット=11着>古川騎手 外を回されたし、早めに来られたので厳しかった。4角の手応えは良かったが…。ただ、次は良くなると思う。

 <アクシオン=13着>柴山騎手 もっと前につけてやる気を引き出したかったが、前がゴチャついたので思うように運べなかった。

▼4着ハナズゴール(田辺)前走で2400メートルを使っていたので、折り合いに苦労することはなかったし、秋につながる内容だった。

▼5着ネオヴァンドーム(三浦)ゲートで待たされて…。でも最後は間を割って頑張ってくれた。

▼6着レジェンドブルー(岩田)自分で考えてうまく乗れたと思う。

▼7着ミッキーパンプキン(池添)ハナに行ったが、途中から来られて…。自分の競馬ができなかった。

▼8着マイネルスターリー(柴田大)2コーナーからじわっと動いたが、踏ん張れなかった。

▼9着アリゼオ(秋山)1コーナーまでハミを噛んでいた。そのロスが響いた。

▼10着フジマサエンペラー(勝浦)休み明けだったし、使って良くなると思う。

▼12着ネヴァブション(横山和)スタートから進んで行かなかった。重賞初挑戦でもう少し何かできれば良かったが…。

▼13着アクシオン(柴山)もっと前につけてやる気を出させたかった。

▼14着ロジユニヴァース(横山典)ある程度は覚悟していたが、別の馬みたいだった。応援してくれたファンの方々に申し訳ない



*****************************

◎ 北九州記念2012

A+ 該当なし

A  06エーシンヒットマン,09エーシンダックマン

B+ 15エーシンヴァーゴウ,02ジュエルオブナイル、08エーシンリジル

B  07シゲルスダチ(12番人気2着),16スギノエンデバー(8番人気1着),04ヘニーハウンド(調教解析不能)

*****************************

 展開から「紛れ」が生じましたね。これも競馬です。競馬は難しい!

 それでも1着馬を軸馬指定、人気の無い1着、2着馬を評価できた点を評価したいですね。前向きに発言するとすれば(笑)

 人気面と人気薄面の両方で軸馬を挙げた場合は、両方絡んだら爆勝ちする買い方を行っています。

 エーシンヒットマン・・・・・まぁ人気し過ぎていた部分もあるので軸にしないほうがよかったかなぁ。先行させて大外回す騎乗は、一番痛々しいですよね。ポジション獲るために先行させているのだから。

 大外ぶん回すなら後方から捲って大外ぶん回す競馬をするほうがまだ良いです。

 エピセアロームは、辛口評価が失敗したパターン。フォトパドックでのコメントを覚えている方は押さえられた可能性はありますね。夏に調子を上げる馬です。明らかに。

 コパノオーシャンズが来た日には、説明ができませんでした。やはり難解なハンデ戦。想定外も買い目に入れておくと配当爆発する可能性が高そうですね。

 ※ ひでちゃんさん、ゴメンネ^^;


◎ レースラップ

11.6 - 10.1 - 10.5 - 11.3 - 11.6 - 11.8
上り 4F 45.2 - 3F 34.7

前半3F 32.2(-3.8)
上り3F 34.7(-1.3)

無題 

 → http://klan.jp/r20121002081104

 前半が速い厳しい展開で前半脚を溜められた馬、ロスなく追走、仕掛けられた馬有利でした。勝負は時の運、シゲルスダチ、スギノエンデバー、エピセアロームは運を持っていました。コパノオーシャンズは少し運が足りませんでした。

 ヘニーハウンドもヒットマン等を射程に入れての競馬で末脚は甘くなりました。それでも先行勢の中では最先着なので地力を見せています。リジル、ヒットマンとの差は内か外かというのもありそうですが。

 完全にWINNINGZONEが、後方待機組にシフトしてしまった結果なので、前でレースを運ぶ馬を選んだ時点でドボンでした。



【馬場状態】

 視覚的には内馬場がボコボコと荒れているように見えてきましたが、そこまで前が止まるような展開はなく、フラットと判断して良い馬場状況。

 
<< パドックtwitter >>

エーシンヒットマンが一番人気なんて納得行かない(`‐ω‐´) まぁ混戦オッズだからあまり気にしなくてもいいかなぁ。 スギノエンデバー調教というよりも前走を評価しての抜擢。ブログ趣旨とは少しズレたかも。 オッズから気になる馬は、スギノエンデバー、エーシンリジル(次点鶴丸レオンまで)

ヘニーハウンド、一週前はオセアニアボスとの併せ馬パートナーだったんですね。一週前追い切りでは、オセアニアボスと互角の動き。最終追い切りでもよいくらいのレベルです。この人気なら本命視してもよいかなぁと感じます。北九州記念は、エーシンヒットマン、リジル、ヘニー、エンデバーに期待したい

北九州記念パドック 01.02.03.04.06.08.11.14.15.16.18 ◎06エーシンヒットマン ○15エーシンヴァーゴウ、16.04 ▲01.02.08.09

重かった。 調教のよさと線で繋がるエーシンヒットマンを評価しました。 馬場判定はフラットとし、浜中騎手に期待 鶴丸レオンが臭いね。パドック良い。


 ※ 最近注目しているパドックが始まると、子供か奥様の横やりが入ります・・・・・・。



【個人的にコメントしたい馬】

 レース映像を改めてみましたが,ほんと小差ですよね~「運」という要素が非常に大きいように思えました。ヘニーハウンドもヒットマンも強い競馬をしているんだけどなぁ。運がなかった。

 マコトワラタナまで小差ですので、レベル高いレースとして評価して良さそう。 


【次走の注目馬】

 先行して勝ちきれなかった馬,早めに勝ちに動いて大外から大きくロスして負けた馬が必然的に次走の注目馬

 04ヘニーハウンド

 06エーシンヒットマン

 08エーシンリジル

 15エーシンヴァーゴウ

 17リュインヌ


 特にエーシンヴァーゴウは斤量を背負って先行勢で最先着です。評価に値します。

 リュンヌは格上挑戦だったので次走自己条件に戻れば,強い競馬ができると思います。(疲労具合が心配ですが、軽量だったので大丈夫かな。)


 負けはしましたが,エーシンヒットマン、ヘニーハウンドがやはり強い競馬をしていました。この2頭を評価して悔いはないです。
 



【レース後のコメント】

1着 スギノエンデバー(北村友騎手)
「馬の状態がいいと返し馬で感じました。具合の良さが表れたレースでした。手応えも良かったし、4コーナーで追い出して、この脚なら内の馬は捉えられると思っていました。自分自身、今年も重賞を勝ちたいと思っていたので、勝てて良かったです」

2着 シゲルスダチ(高倉騎手)
「52キロでしたし、流れてくれましたから、馬任せで行きました。いい雰囲気でしたし、今日は馬込みでもしっかりしていました。間を割ってくれましたし、勝ったと思ったのですが、この乗り方で負けたなら仕方ありません。馬は頑張ってくれました」

3着 エピセアローム(武豊騎手)
「大外枠で外からのレースになりましたが、力のある馬ですね」

4着 コパノオーシャンズ(国分優騎手)
「元々持ち時計もありますし、嵌まればと思っていましたが、いい脚を使ってくれました」

5着 ヘニーハウンド(川島騎手)
「前回のようにゲートもスムースでしたし、中団から競馬が出来ました。枠がもう少し外だったら良かったですね」

8着 エーシンヴァーゴウ(佐藤哲騎手)
「位置取り、手応えは良かったです。牝馬の56キロが堪えたとしか考えられません」

10着 ツルマルレオン(小牧騎手)
「直線はずっと前が壁になってしまいました。今日は枠順が悪かったですし、競馬をしていません」

14着 マコトナワラタナ(藤岡康騎手)
「4コーナーでは勝ち負けになると思いました。ジリジリ伸びてはいますが、初めての古馬相手の重賞、これからです」

15着 エーシンダックマン(川田騎手)
「枠が真中でしたから、向正面は馬場のいいところを真っ直ぐ走りました。ずっと絡まれる形になってしまい、苦しかったです」

16着 ジュエルオブナイル(蛯名騎手)
「3コーナー過ぎまでは良かったのですが、4コーナーで手応えが悪く、行きたいところに行けませんでした。それに内枠も馬場を考えると悪かったですね」


 1番人気のエーシンヒットマンは6着に終わった。中団から馬場のいい外へ持ち出して伸びかけたが、最後は脚いろが鈍った。浜中騎手は「いいところへ行けたし思った競馬もできたけど…。時計も速かった。もうひと皮むけてくれたら重賞でもやれる」と、さらなる成長を期待していた。

 12番人気の3歳馬シゲルスダチ(牡3、西園)が大混戦の2着争いを制した。中団から手応え良く直線を向き、スムーズに馬群をさばいて追い上げた。高倉騎手は「52キロだったし、前も流れてくれた。馬込みも気にせず伸びていた。勝ちたかったですけど…」と健闘をたたえつつ、悔しさものぞかせていた

 <エピセアローム=3着>武豊騎手 力のある馬。内枠ならもっと面白かったけどね。

 <コパノオーシャンズ=4着>国分優騎手 持ち時計があるし、はまればと思っていた。いい脚を使ってくれた。

 <ヘニーハウンド=5着>川島騎手 ゲートもスムーズに出られたけど、枠がもっと外だったら…。

 <エーシンリジル=7着>川須騎手 一瞬、先頭に立とうかというところだったけど、最後は止まった。

 <エーシンヴァーゴウ=8着>佐藤騎手 位置取りも手応えも良かった。牝馬の56キロがこたえたとしか考えられない。

 <エーシンダックマン=15着>川田騎手 ずっと絡まれる展開になってしまったのが厳しかったですね。

 <ジュエルオブナイル=16着>蛯名騎手 4コーナーで手応えが悪くて、行きたいところに行けなかった。時計も速すぎかな。


▼4着コパノオーシャンズ(国分優)持ち時計があるのでハマれば…と思っていた。いい脚を使った。

 ▼5着ヘニーハウンド(川島)ゲートもスムーズでいい位置で競馬ができたけど、もう少し外寄りの枠が良かった。

 ▼7着エーシンリジル(川須)具合も良く一瞬は先頭に立ったんですが、最後は止まってしまった。

 ▼8着エーシンヴァーゴウ(佐藤)位置取り、手応えとも良かったけど、斤量を背負っていたから。

 ▼9着アウトクラトール(鮫島)詰めてきてますよ。時計が速すぎた。

 ▼10着ツルマルレオン(小牧)前が壁で競馬できず。最内枠がアダに。

 ▼12着サンダルフォン(酒井)斤量を背負ってるし、この時計ですからね。

 ▼14着マコトナワラタナ(藤岡康)いつものように伸びなかった。初の古馬相手ですし、これからの馬。

 ▼15着エーシンダックマン(川田)ずっと絡まれてしまって。

 ▼16着ジュエルオブナイル(蛯名)内の馬場が悪くて…。この枠で行きたいところに行けなかった。 【レース結果】
関連記事

edit

CM: 1
TB: 0

page top

コメント

しっちぃさん、こんばんわ。

いやー、難しいというか、私には取れないレースでした。
ツーリングに出かけていたので、
情報も少ないし、新聞では・・・。
そう思って見にするつもりでしたが、
当日になると触手が動きますよね・・・。

札幌記念は
◎ヒルノ ○ダーク ▲ハナズ △マイネルスターリー

北九州記念は
◎サンダルフォン ○エーシンダックマン ▲ツルマルレオン

こんな感じで勝負しました。(ハズレそうなので点数は押さえましたが・・・)
新聞の調教タイムだけでは無理がありましたねー。
とんだ検討はずれもはなはだしい・・・。
久々に大ハズレで、昔はこんなんやったなぁ・・・と思い出す始末です(笑)

しかし、シッチィさん!
スギノエンデバー、スダチを拾えるのはお見事!
かなり尊敬の眼差しですよ!!!

また今週末、よろしくお願いしますねー。

おじぞうさん #- | URL | 2012/08/20 18:41 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/472-430384e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2020-08