調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。


Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

【フォトパドック】北九州記念,札幌記念出走馬フォトパドック診断2012 

2012/08/14 Tue.

 
 疲れて20時に就寝したのですが,花火大会の轟音に起こされました(笑)

 まずは,回顧より先にフォトパドックを先にやっつけていきます。

 隙間開催のサマーシリーズにも関わらず,しかも手を抜いていた週なのですが,多くのコメント&拍手等をありがとうございます。

 叱咤激励を受け,改めて自分勝手に思いついたことをブログに書いていこうと思います(笑)

 何度も申しますが,私は第三者に競馬学を教えられるレベルにはありません。

 最近では,うまく言語化ができず,自分の感じているイメージをなるべく言語化するよう努めています。

 馬そのものを評価するにあたっては,「デキ」「適性値」「前走評価」を3本柱に的確に評価できるよう意識的に行っております。

 そのプロセスはというと

 「 デキ = フォトパドック,調教,(多く見ている馬は縦の比較も含めて) 」

 「 適性値 = フォトパドック,調教,過去の好走時の環境(時計の出方,馬場状態など)」

 「 前走評価 = 回顧(次に繋がる負け方か,ヤラズだったのか,レースに求められる適性値が逆ベクトルだったか)」

 簡単に説明するとこんな感じです。

 これらを自分の脳にしっかり「イメージ」させ,総合的に評価しております。

 本当は,ラップ分析とかも加えていきたいところですが,時間の都合上限界があり,フォトパドック,調教,回顧の3作業しかできない流れとなっております。

 約一年半かけて,自分のロジックは今,この位置にまで来たという報告というか,記録を残しておきます。

 ただ,自分が保有できる時間的にはこのロジックから更に成長することはない可能性が高いですね(笑)

 これにプラスして,自分なりにオッズを分析するようにしました。こちらと上手く連動してくれば文句はないですね。今のところ,うまく連動しておりません(笑)

 色々とコメント頂きましたので,少し語らせて頂きました。

 あと,専門家ではないあくまで我流気味なパドックの見方ですが,今度時間あるときに改めて書いてみます。

 過去に簡単に書いた記事もあります。雑談というソートの中の初期のほうにあると思います。

 あくまで1年半前のものなので若干古いです。

 一言で説明すると,「感じる」ことですね(笑)

 どうやったら「感じ取れるようになるの?」と聞かれたら

 「たくさん調教映像やパドックを観るようにしたらそのうち感じとれるようになります」

 という感じでしょうか(笑)

 感じ取ること以外でも意識的に見ているポイントがあるのでそちらのほうは言葉で説明できる部分もあると思います。

 時間が取れたら,自分の復習もかねて書いてみたいと思います。

 何度も本ブログでは書いている内容ですが,

 「馬体」という面で勉強させて頂いているブログがあります。

 「朝一のパドック」というブログです。

 馬体に関しての説明は、私よりもこちらのブログのkazuyaさんのほうが神級なのでオススメします!

 前段に語り過ぎてしまいましたね(笑)


◎ 北九州記念出走馬フォトパドック診断2012


エーシンヴァーゴウ
無題

 明らかに前走以上の馬体に変わりました。特にトモの筋肉ははっきりと良くなったことがわかります。筋肉の張りも全体的にパワーアップ!叩かれて本領発揮できるレベルに向上です。昨年の北九州記念の馬体と比べても私は今年の方が明らかに良く見えます。



エーシンダックマン
無題

 大きく変わった感じは見受けられません。ただ,悪くなったとも思いませんので好調キープという判断でよさそうです。ヴァーゴウは上積みがあるのに対し,こちらは上積みがさほど無さそうという判断です。後躯は実が入っていい造りをしていますよ。



エピセアローム
無題


 馬を観てパっと思ったことは「この馬は夏馬の可能性が高い」ということです。馬体は明らかに過去のものと比べても今回のほうが断然に良い。馬体は明らかにパワーアップしてきましたね。お腹のラインをみるとまだ太め残りの印象も感じ取れますが,私は同馬は夏に調子を上げてくる馬とみて特注評価をしたいですね。



ヘニーハウンド
無題

 馬体見たら一発でわかりますね。昨年とは完全に別馬です。函館SSと比べると一目瞭然ですね。肩の筋肉が全然違います。NHKマイルと比べても馬に実が入ってきたことがわかりますね。能力だけで勝ったファルコンステークス,ここにきて馬が本格化してきたという評価です。



その他の馬たち
無題

エーシンヒットマン

 CBC賞は非常に良い内容だったと思います。後は時計の速い小倉替り次第ですね。馬体は文句ありません。研ぎ澄まされた馬体で充実期を迎えているといっても過言ではありません。



ツルマルレオン

 父ハーツクライでスプリンターですか、個人的にはこの路線で大成するイメージの湧かない血です。馬体を観た印象は一言に「パワフル」ですね。追い込み脚質のようなので軽いスピードが求められるレース質には合わないイメージを血と馬体からは感じます。雨が降って時計のかかる馬場になったら出番が回ってきそうです。パンパンの良馬場だと・・・・どうでしょうかね。


≪ 総 評 ≫

◎エーシンヴァーゴウ
〇ヘニーハウンド
▲エーシンヒットマン
☆エピセアローム
△エーシンダックマン


 こんな感じでしょうかね。

 今結論を出すとしたら軸馬は,エーシンヴァーゴウかヘニーハウンドでしょうか。

 印の差は、順調度です。使い込むタイプではないのでヘニーハウンドの休み明けはさほど気にする必要もないと思いますが。

 ヘニーハウンドはとにかく前走評価が高いです。時計勝負も追いこんでクリアしていますので相当強いと思います。

 エーシンダックマンも今の時計の速い小倉は適性値は相当高いと思います。印的には▲でも良いですが,人気先行しそうな割には前走と変わらずという位置なので「妙味」という点から△にしてみました。




◎ 札幌記念出走馬フォトパドック診断2012


トーセンジョーダン
無題

爪不安で回避ですか。非常に残念です。馬体は太め感なく休み明けとしては良い仕上がりと見ていました。評価としては◎予定でした。



ダークシャドウ
無題

 少し首差しと首が細いかなぁと見えますが、あまり気にしなくて良いレベルでしょうか。太目感なく能力は出せる仕上がり具合です。8~9分といったところでしょうか。



ロジユニバース
無題

 2010年の宝塚記念の馬体は一目見て、イマイチなのは感じ取れますね。今回はこの宝塚記念よりは良い感じに見えます。ただ、完璧な状態かと言われるとどうでしょうかねぇ。腹が巻き上がり気味なのも少し気になります。


マイネルスターリー
無題

 フォトパドックだけみるのであれば、函館記念のほうが良く見えますね。ピークを過ぎた馬体に見えます。



ヒルノダムール
無題

 これは良い感じでしょうか。休み明けながら太め感なくしっかり筋肉も作られていますね。お腹も牡馬らしくどっしりしています。9分は仕上がっていそうな感じですね~良いです!



ハナズゴール
無題

 うーん、牡馬をずっとみてきたので、牝馬だなぁ~って感じです(笑)。線が細く、筋肉からもパワー、スタミナを感じさせません。感じさせるのは「キレ」です。新潟競馬場のほうが合いそうなイメージです。コーナリングしながらのスタミナ勝負には向かないタイプでしょうね。状態面も特出するほどではないと思います。



ヒットザターゲット
120808ヒットザターゲット

 一方でこちらはパワフルさを感じさせる馬体です。お尻~トモの造りは良い感じですね。


 
 
≪ 総 評 ≫


◎ヒルノダムール
〇ダークシャドウ


 このくらいにしておきます。

 有力馬の秋に向けた叩き台初戦という位置付けになりつつありますね。

 個人的に、ダークシャドウは適性値という面からは、札幌競馬場の小回りコースは合わないと見ています。直線の長いコースのほうが合う馬体という判断です。ただ、横の比較をするとフォトパドック上では上位判定せざるを得ないという判断です。
 
関連記事

edit

CM: 1
TB: 0

page top

コメント

しっちぃ☆さんこんばんは☆
自分のブログをチェックすると異常なアクセス数でリンク先を解析をすると、しっちぃ☆さんのブログからなので拝見をしました・・・私は神級ではなく貧乏神級ですよ(^^; 馬券&一口馬主成績も話になりませんし、これからもショボくいくことしかできないと思います(汗) それでも、しっちぃ☆さんのお心遣いに感謝ばかりですし秋には、もう少し記事内容のアップを図らないといけませんね。 自分なりに頑張ってみます☆

それから東京サラブレットクラブの記事は何とか金曜か土曜の夜に更新をできそうなので、お時間のある時にでも、しっちぃ☆さんの意見を聞かせてくださいね♪ よろしくお願いします☆

かずや #gJtHMeAM | URL | 2012/08/16 00:15 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/468-2ec93fab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2020-08