調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
各レースの基礎データ収集でお世話になっています☆ 無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: THINKBACK 【 回 顧 】

【回顧】中京記念,アイビスサマーダッシュを終えて2012 

2012/07/23 Mon.

 寝坊しました。更新途中です。まだレースも見ていません。徐々に書き足していきます。

*****************************

◎ 中京記念2012

A+ 該当なし

A  フラガラッハ(5番人気1着),エーシンリターンズ

B+ エアラフォン,ミッキードリーム,ダノンヨーヨー

B  レッドデイヴィス,トライアンフマーチ(10番人気3着),ショウリュウムーン(6番人気2着),ダノンカモン


*****************************

 フラガラッハ軸指定でしたので,こちらから3連複1頭軸 A,B+,B(8頭)流し(複勝買いの応用版)で楽に獲れた3連複馬券でしたね。

 B+を相手に買って狙った私は爆死でしたが(笑)
 


◎ レースラップ

12.4 - 11.2 - 11.7 - 11.7 - 12.1 - 11.7 - 11.4 - 12.9
上り 4F 48.1 - 3F 36.0


前半3F 35.3(-0.7)
中間2F 23.8(-0.2)
上り3F 36.0(±0)



【馬場状態】

 内馬場は状態が悪く外に馬を回す競馬が続く。1600m戦ですが,1600m以上の距離適性がもとめられ,パワー質の馬場に対応する適性値も求められる馬場


<< パドックtwitter >>

 中京記念パドック ◎フラガラッハ ○ミッキードリーム、エーシンリターンズ ▲ダノンヨーヨー ☆ダノンカモン、ゴールスキー △

 中京記念パドックは、全馬概ね良し。馬場バイアスで馬を選定すれば良さそう。


【レース後コメント】

 1着 フラガラッハ(高倉騎手)
「ゲートや折り合いなど色々心配でしたが、ゲートを普通に出て、折り合いもスムースでした。馬場が悪くて少しノメりながらも、この馬の力を信じて外めの馬場のいいところを走らせました。直線では一完歩ずつ前に詰め寄って、やや狭くなっても怯まず一生懸命走ってくれました。内容的に言うことなしで、今後が楽しみです。(自身の初重賞制覇に)身近な先輩騎手が重賞を勝っていたので自分も勝ちたかったし、今年の目標でもあったので嬉しいです」

2着 ショウリュウムーン(小牧騎手)
「切れ負けました。でもこの馬も止まっていません。とにかく今までになく、馬が仕上がっていました。今までになく馬が道中、自分から動けました。ハミ掛かりも良かったですね。だからこそ勝ちたかったです」

3着 トライアンフマーチ(池添騎手)
「久々で、このハンデ(58キロ)、よく頑張っています。力のあるところを見せてくれました。使って良くなって来ると思いますよ」 

4着 ミッキードリーム(和田騎手)
「ジワジワ伸びています。具合がいいこともありますが、これくらいは走れる馬です」

5着 ゴールスキー(尾島騎手)
「スタートして挟まれて、いいポジションを取ることが出来ませんでした。終いは来ているだけに残念です。荒れ馬場も気にせず、パワーのあるところを見せてくれました」

6着 エアラフォン(川須騎手)
「横を向いた時にゲートが開いてしまい、流れに乗れず、思っていたポジションからのレースが出来ませんでした」

7着 ダノンヨーヨー(北村友騎手)
「ポジションは悪くなかったと思います。外枠ということもあり、力を信じて外を回りました。一瞬伸びかけて、坂のあたりで脚が鈍りました。具合が良かっただけに、よく分からないですね」

9着 オセアニアボス(藤岡康騎手)
「スタートは出たけれど進んで行きませんでした。そこで腹を決めて、4コーナー先頭からどれくらい頑張るかというレースをしました。脚のあるところは見せてくれました」

11着 レッドデイヴィス(浜中騎手)
「進んで行きません。しっかり追ってないと下がってしまう感じです。それでいて、ゲートの中ではうるさい面があります。以前のいい頃のような感じがありません。実績があるだけに何とかなってもらいたいのですが…」

14着 エーシンリターンズ(松山騎手)
「敗因がハッキリしません。道中は無理なくレースを進めたのですが、4コーナーで手応えが怪しくなりました」


 <トライアンフマーチ=3着>池添騎手 久しぶりだったし、トップハンデ(タイ)でもよく頑張っていました。力は見せてくれましたよ。

 <ミッキードリーム=4着>和田騎手 4角で置かれそうになったけど、じわじわと伸びていた。具合が良かったら、これぐらい走れると思っていました。

 <ゴールスキー=5着>尾島徹騎手 しまいは切れる脚を使ってくれました。少々荒れた馬場も、大丈夫でしたね。

 <エアラフォン=6着>川須騎手 ゲートのタイミングが合いませんでした。馬場もいいにこしたことはないですが、今日は出遅れが痛かったですね。

 <ドリームカトラス=8着>佐藤騎手 直線でのめるかと思ったけど、1回ものめらなかった。一瞬、抜けてくるんじゃないかと思った。

 <オセアニアボス=9着>藤岡康騎手 思った通りの競馬はできました。脚は見せてくれましたよ。

 <マイネルクラリティ=10着>柴田大騎手 瞬発力勝負は厳しいので、じわっと進出しました。最後はよく粘ってくれましたが…。

 <レッドデイヴィス=11着>浜中騎手 全然前に進まなかったですね。ゲートでも変にうるさくて、馬自身も苦しいのかな。それにしても走らなさすぎ。ふがいない結果で残念です。

 <タマモナイスプレイ=12着>武士沢騎手 距離的には1400メートルが一番いいのかも。予定通り、前々でどれだけ粘れるかという競馬をしたんですが…。

 <チャームポット=13着>幸騎手 あまりこういう馬場は得意じゃないと陣営から聞いていましたが、その通りでした。

 <エーシンリターンズ=14着>松山騎手 ちょっと敗因がいまいちつかめません。こういう馬場も良くなかったのかも。4角からいっぱいいっぱいでした。

 <ダノンカモン=15着>武豊騎手 芝は悪くないけど、こういう馬場で、すべるような感じだった。ハンデもこたえたのかな。

 <レッツゴーキリシマ=16着>酒井騎手 行った方が良くないのは分かっていましたが、この馬の競馬をしないとと思って…。今日は仕方がないですね。


 ▼4着ミッキードリーム(和田)具合が良かったし、これくらい走れると思っていたよ。4コーナーで置かれそうになったけど、そこからまた盛り返した。

 ▼5着ゴールスキー(尾島)スタートで挟まれたのが痛かったけど切れる脚を使ってくれた。

 ▼6着エアラフォン(川須)横を向いた時にゲートが開いてタイミングが合わなかった。

 ▼8着ドリームカトラス(佐藤)悪い馬場でも、のめらず集中して走ってくれた。叩き2走目で合格点をあげられる内容。

 ▼9着オセアニアボス(藤岡康)経済コースを通って思い切った競馬をした。悪い馬場を苦にせず頑張ってくれた。

 ▼10着マイネルクラリティ(柴田大)よく粘ってくれたけど最後は一気にかわされた。

 ▼11着レッドデイヴィス(浜中)とにかく進んでいかなくて、いい時のはじける感じがない。

 ▼12着タマモナイスプレイ(武士沢)まだまだ走れそうな体つきだし、調子さえ戻ってくれば。

 ▼13着チャームポット(幸)馬場が良ければ…。

 ▼14着エーシンリターンズ(松山)この馬の競馬をしたんだけど、こういう馬場は良くないのかも。

 ▼15着ダノンカモン(武豊)芝自体は悪くないけど馬場が悪いと駄目。

 ▼16着レッツゴーキリシマ(酒井)前に行くこの馬の競馬に徹した。きょうは仕方ない。


【個人的にコメントしたい馬】
 
 02フラガラッハ

 見事に私の期待に応えてくれたフラガラッハ。馬場状態を考慮すると「鉄板軸」にできますよね。単勝買っておくべきでしたね。最後方からごぼう抜きと上がり1位の末脚。末脚勝負の展開になるならば同馬は一番強い存在でしたね。次走は確実に人気なので買い時は今回まででした。それでも次走以降も切ってはいけない馬という位置付です。割り引く場合は,前残りのスピード馬場の場合です。冬場の荒れた馬場は得意そうに見えますね。

 1頭だけ次元の違う競馬をした。上がりの末脚絶対値を比較すれば一目瞭然です。
 

 10レッドデイヴィス

 道中の行きっぷりは良かったですが,勝負どころからムチが入っての追走,馬の内面がまだダメなんでしょうね。馬場も嫌いな馬場だったので馬も嫌気を出した可能性も。パンパンの良馬場で時計の出る馬場に適性値がある馬です。あとは気持ちをいかに走る方向に向けさせるか。悪い馬場でばかり走らされて,競馬が嫌になりかけているようにみえます。


 14エーシンリターンズ

 調教はとにかく抜群でした。しかしながら大幅馬体重増加,これがすべてでしょうね。乗り替わりもマイナスだったと思います。個人的には阪神牝馬Sで見せた末脚が忘れれない。先行一手ではなく,追い込み競馬をさせるべきだったと思います。おそらく結果は出なかったでしょうが,次に繋がったはずです。追い込み競馬を教え込むべきです。




【次走の注目馬】
 
 ここで評価するのは,この条件で力を出し切れなかった馬など

 03オセアニアボス

 地味に強い競馬をしていたのは同馬。荒れたパワー質の馬場は得意の部類でしょうね。冬場の馬場は滅法得意の可能性大とメモしておきます。距離も1400mがベストなだけに,距離短縮で見直したい。また,内が回れる馬場コンディションの場合の1600mですね。


 08ゴールスキー

 内の荒れた馬場を馬群を割って最後差し込んできました。上位4頭はすべて外から差してきた馬なので,負け組である内を突いた馬の中でも最先着した馬です。パドックも非常に良かったように復活の気配を感じさせます。荒れた馬場もこなせるようですね。


 13エアラフォン

 出遅れてしまいましたね。もう少しまともに出れていたら・・・という着差です。調教からも今回がヤリの舞台だたったので次走以降の状態面はどうかはわかりませんが,維持できているのであれば,狙いたい馬でもあります。

 07マイネルクラリティ

 道中強引に押し上げて4角2番手にいました。先行馬は用無しの馬場・展開だったので,乗り方も悪かったことから度外視のレースで良いと思います。



*****************************

◎ アイビスサマーダッシュ2012

A+ アフォード

A  該当なし

B+ ビウイッチアス,エーシンダックマン(5番人気2着),エーシンヴァーゴウ(4番人気3着),レオンビスティ,ハクサンムーン

B  ナイアード

※ 映像はありませんが,パドトロワは不気味です。


*****************************


◎ レースラップ 

11.6 - 9.9 - 10.6 - 10.2 - 11.9
4F 42.6 - 3F 32.7


 

【馬場状態】

 あまり注視していませんでした。フラットという判断でいました。


<< パドックtwitter >>

 アイビスパドック ◎アフォード ○レオンビスティー パドトロワはクセがでてきていますね。


【レース後コメント】

 1着 パドトロワ(安藤勝騎手)
「今日はスタートも良く、思った位置が取れました。前走も馬が大分良くなっていましたが、息遣いがもう一つでした。今日は返し馬からいい感じでした。いつも状態がどうという馬ですが、馬の状態が良くなって、秋に向けて楽しみが広がります」

2着 エーシンダックマン(蛯名騎手)
「無理にハナへ行かずに、前を交わさないで待って待って追い出しましたが、勝ち馬は強いです。1000mは合っていますし、GIを走っているだけのことはあります。最後までよく頑張ってくれました」

3着 エーシンヴァーゴウ(田辺騎手)
「1000mはベストなのですが、やはり1回使った方が気持ちなども変わってくると思います」

4着 ハクサンムーン(石橋脩騎手)
「53キロですし、タメて行くよりもハナへ行きました。1歩目がモッサリ出るから、そこだけ気をつけましたが、後は何もしていません」

5着 ジュエルオブナイル(内田博騎手)
「1000mは少し忙しいです。でも一生懸命走っていますし、最後も差を詰めて来ています。しぶとい馬です」

10着 ビウイッチアス(吉田豊騎手)
「勝ち馬のすぐ後ろでいい形で進めましたが、1000mに対するグンと来るスピードが足りないようです。コーナーのある1200mの方がいいように思います」

 <ハクサンムーン=4着>石橋脩騎手 スピードは半端ではないですね。最後手前を替えなかったのがこたえた。
 <ジュエルオブナイル=5着>内田騎手 最後は差を詰めているし、しぶとく伸びてくれた。これからもっと良くなる。
 <アウトクラトール=6着>木幡騎手 追走が厳しかった。最後は脚を使ってくれたが

 <シャウトライン=7着>中舘騎手 年齢の割にはよく頑張っている。まだフレッシュだね。

 <アイルラヴァゲイン=8着>松岡騎手 しまいに脚を残す競馬をしたら、よく伸びてくれた

 <アフォード=9着>村田騎手 時計的には通用すると思ったが、オープンだとちょっとしたところで違うのかもしれない。
 <アポロフェニックス=11着>勝浦騎手 1回使っていれば。それに外枠が欲しかった。

 <レオンビスティー=12着>江田照騎手 最後は勢いが鈍った。この距離は少し忙しいのかも。

 <セブンシークィーン=13着>田中勝騎手 前半はスピードを見せたけど、最後は脚を使えなかった。

 <オウケンサクラ=14着>北村宏騎手 この距離は忙しいね。バテないけど追いつけなかった。

 <コパノオーシャンズ=15着>西田騎手 初の直線競馬で戸惑いながら走っていた。

 <ナイアード=16着>大野騎手 このクラスではコーナー2つの方がいい。

 <ワンダーポデリオ=17着>田中博騎手 久々、初芝と条件が厳しかった。

 <スプラッシュエンド=18着>柴田善騎手 もともと硬い馬だけど、今日は進んで行かなかった。

  ▼4着ハクサンムーン(石橋脩)スピードが凄い。最後に手前を替えてくれれば、もっと頑張れた。

 ▼5着ジュエルオブナイル(内田)少し流れが忙しかったが最後はよく詰めている。

 ▼6着アウトクラトール(木幡)距離への対応が厳しかったが、それでもしまいは伸びている。

 ▼7着シャウトライン(中舘)年齢(8歳)を考えればよく頑張っている。まだ馬がフレッシュ。

 ▼8着アイルラヴァゲイン(松岡)以前に比べて掛からないので後ろから。いい脚を使った。

 ▼9着アフォード(村田)ペースが厳しかった。

 ▼11着アポロフェニックス(勝浦)1回使えていれば。外枠なら違った。

 ▼12着レオンビスティー(江田照)最後に勢いが鈍った。

 ▼13着セブンシークィーン(田中勝)追い出してから伸びなかった。

 ▼14着オウケンサクラ(北村宏)バテてはいないが前に追いつけなかった。

 ▼15着コパノオーシャンズ(西田)最後にエンジンが掛かったところがゴールだった。



【個人的にコメントしたい馬】

 結局,G1出走経験のある前につけられる快速馬3頭で決まったというレースでした。エーシン軍団は匂うなぁと思っていたらそのとおり。みーさん、おめでとうございます!

 というかもっと臭いなぁと思っていたパドトロワが1着。。。。。

 私は,勝負勘が弱いようですね。

 私のロジックでは,アフォードは間違いなく好戦できるという判断でした。パドック・返し馬も◎でした。

 個人的には納得いかない敗戦です。上位とは,スケールの差でしょうか。それにしても負けすぎです。

 保険で相手筆頭のBOX馬券を買っていれば,獲れているメンバーでの決着でした。保険でBOX縦目押さえはリスクヘッジとしては大切かもしれませんね。


 04エーシンヴァーゴウ

 パドック見ても明らかに去年のほうが良かった馬。なんとか地力で3着を確保したという内容でした。


 16パドトロワ

 人気作りのために調教映像なし。勝ち負けしやすいように外枠配置と何か裏がありそうな馬でした。オッズ異常も確認された馬です。納得の1着,不穏の空気を察知して同馬を軸にでkるようにならないとダメですね。アフォードに全幅の信頼を寄せてしまいました。それこそアフォーです。。。。


 17エーシンダックマン

 エーシン軍団でも,こちらが「ヤリ」の主役だったようですね。適性値が大幅に改善されると週初めから書いていた通り,好枠を利しての好走でした。当然の結果でしょうね。この結果を読み切れなかった自分が甘いです。



【次走の注目馬】

 ここで評価するのは,この条件で力を出し切れなかった馬など

 結果が伴わなかった馬は,直千適性値が低いことや明らかに勝ち負けできるデキになかったことが考えられます。

 直千よりも1200m以上で結果を出している馬は,ここは速い流れを教え込む場として使ってきた可能性があるので,次走距離延長で注意しましょう。

 今回の結果は度外視で良い馬が多い扱いです。(アフォードは別ですが(笑))


*** コメント返信 ***


 別記事にて
関連記事

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 1
TB: 0

page top

コメント

こんばんは

先週は中京記念の予想お見事でした。

今週のクイーンSですが
個人的にエリンコートに注目しているのですが
PPの評価と調教の評価楽しみにしております。

賭神 #- | URL | 2012/07/24 02:14 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/453-a9b2ee1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-10