調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
各レースの基礎データ収集でお世話になっています☆ 無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

アーリントン出走馬最終追い切り・調教分析2012 ~【1stSTAGE】~ 

2012/02/24 Fri.

<< 更新情報 >>

 〇 レースラップ分析UP(2/22 12:50)

 〇 追い切りコメント,評価UP(2/24 6:10)


 一週前追い切り情報は,こちら >>> 馬三郎タイムス (リンク張ってます。)
        

 いやー風邪引きました(涙)

 昨日一日爆睡しましたが,治しきれず。うーん,明日朝から追い切り見たいので,今日の夜爆睡して治したいところです。
 
 アーリントンカップ!と言えば,昨年,急きょ「見」して,3複5万馬券を逃したレース。

 キョウエイバサラは,調教の良さもそうですが,内枠,先行,と条件がしっかり揃って好走に繋がったレース。

 今年もバッチリ的中!と行きたいですね!



◎ アーリントン出走馬最終追い切り・調教分析2012 


アルキメデス
栗CW併せ馬馬なり84.0-69.4-55.1-41.2-12.5(稍)
一週前  :
きさらぎ :栗CW併せ馬終い一杯83.1-67.3-52.2-38.0-11.8(稍)
きさら一前:栗CW86.9―12.0(馬なり)。

新馬ノブビスケットとの併せ馬。口を縛っているのが印象的で気の悪さを出させないための対策か(笑)。前走はメイチの調教をかけて精神的に硬くなり,引っかかって凡走。今回は調整方法を変更して終い重点の馬なり調整,馬なりで楽に前に出るし,相手が真剣に追ってきて並びかけてきても再度前に出る。走ることに前向きで集中できている。前走時は,パドックでイライラしている素振りが多くみられた。今回,パドックで十分リラックスができていれば能力は出し切れる。




ヴィンテージイヤー
栗CW単走終いムチ一発74.2-56.7-42.2-13.0(稍)

最後に少し気合いを入れられて終いを伸ばす内容。終始楽走で調整的な追い切り内容。




ヴェアデイロス
栗DP単走終い強め79.9-63.4-48.7-35.4-11.8

終いにムチを見せて気合いを付け,強めに仕掛ける追い切り内容。回転が速く、スピード感ある走り。デキに関しては悪くない。あとは1200m戦で結果をだしてきているとおり,タルいラップになりやすいこのレース質に合うかどうか。



オリービン
栗CW併せ馬終い強め86.1-70.0-55.3-40.9-12.5(稍)
一週前  :栗DP80.8―11.6(馬なり)
シンザン :栗坂単走馬なり55.1-39.5-26.1-12.9
2走前  :栗坂単走馬なり53.2-38.5-25.0-12.3


今回は最終追い切りをコース追いに替えてスカイスクレイパー(4歳1000万下)との併せ馬。あまり目立つ動きではないが,この馬なりに集中して走り,しっかりと古馬相手に先着した点を評価したい。今は差し競馬を教え込んでいる最中なので,シンザン記念のように取りこぼしも考えられる馬。




ジャスタウェイ
栗坂併せ馬終い強め57.1-41.1-26.7-13.2(稍)
一週前  :栗坂4F58.6―13.7(強め)(重)
きさらぎ :栗坂併せ馬終い強め53.0-???-25.6-12.9
きさら一前:栗CW84.7―13.6(一杯)
東スポ2歳:栗坂併せ馬終い一杯53.7-38.2-25.2-12.9
東スポ一前:栗坂4F52秒1―13秒1(一杯)
新潟2歳 :栗坂併せ馬馬なり53.4-38.7-25.4-12.5

ニシノマナザシ(5歳500万下)との併せ馬。二週渡って馬場が重たいので時計が出ない。きさらぎ賞で一度使っており,しっかりとした脚取りで走れている内容なので状態面については悪くなってきていることではない。馬体はいかにも東京向き!という形で出ているので,阪神の急坂は得意!というタイプではないと見ている馬。(こなせない訳ではないが。)




ダイワマッジョーレ
栗坂併せ馬終い強め55.5-40.3-26.7-13.0(稍)

併せ馬で一生懸命走ってくる!まだ動きに余裕がなく,ある程度の域まで完成しきれていないように見える。




ダローネガ
栗坂併せ馬終い一杯56.2-41.3-27.3-13.6(稍)
一週前  :栗坂56.4―14.2(強め)(重)
栗坂単走終い一杯53.2-39.3-26.1-12.8
一週前 :栗坂単走終い一杯52.7-38.3-25.4-13.0
デイリー:栗坂併せ馬一杯52.1-37.9-24.9-12.6
新潟2歳:栗坂併せ馬終い一杯54.8-39.2-24.8-12.3

オープン馬ダノンスパシーバとの併せ馬。相手が重賞級のダノンスパシーバが一杯にしっかり追っての内容なので,突き放されても許容できる範囲か。併せ馬で負けん気強いのが同馬であったので,一瞬残念調教か!と思ったが,併せた相手を調べて,及第点評価に変更した。仕掛けてからしっかり手前を替えて弾けかけようとしており,勢いは馬場に削がれた形か。休み明けといえば,休み明けレベルだが,悪いデキではないという評価。




チャンピオンヤマト
美北C3頭併せ終い強め67.0-51.5-37.9-12.4

オヤシオ(4歳1000万下)との併せ馬。一完歩が大きく,仕掛けてからしっかり反応し,突き抜ける内容。内面を観た感じ,しっかりと集中できており充実した素振りが垣間見える。




ネオヴァンクル
栗坂単走終いッパイ55.2-40.5-26.7-13.3(稍)

まだ幼さも垣間見えるが,ムチを多く入れて最後まで気を抜かせない気合いの入った調教内容。ハードな追い切りだったので当日パドックで馬がイライラしていないか確認するほうがよいかも。最後までしっかりと伸びきった内容は悪くない。



ブライトライン
栗CW併せ馬終い一杯84.5-67.9-53.2-39.8-13.4(稍)
一週前  :栗CW83.4―13.2(一杯)
京成杯  :栗坂併せ馬終い一杯53.8-39.6-26.8-13.5
ラジオ日経:栗CW3頭併せ終い強め79.9-64.2-50.3-37.4-11.8

クーガーストリート(4歳500万)との併せ馬。ムチを入れられて仕掛けたらしっかり反応し前に出て突き放す。一頭になると楽したがる素振りをみせる幼さもあるが,瞬間の反応は素晴らしい。首が高い走法なので長い距離よりも距離短縮の今回のほうが走れそうなイメージ。




ローレルブレット
栗坂単走終い一杯54.3-39.6-26.4-13.1(稍)
きさらぎ :栗坂併せ馬終い強め53.0-39.3-25.7-12.7
きさら一前:栗坂54.1―13.4(一杯)
朝日杯  :栗坂単走馬なり52.4-37.9-25.2-12.7

終いに仕掛けてからの瞬時の反応,脚の回転の機敏さは秀逸!馬場が悪くて伸びきれなかったが,それでも54秒台と横の比較をすると優秀。前走時より更に上昇してきた雰囲気。





☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  ローレルブレット

B+ ダローネガ,オリービン,アルキメデス,ブライトライン,チャンピオンヤマト,ジャスタウェイ

B  ネオヴァンクル

( 補 足 )

 うーん!正直言って評価が難しい。調教からは,はっきり言って非常に良い!これが狙いだ!と強く言える馬がいない。

 強いて言えば,前走より更に動きが良くなってきて,メイチで仕上げる理由のあるローレルブレットを上位評価とした。

 B+評価馬は,Bにしても良いか迷う馬もいる。とにかく,このレースをメイチに仕上げてきていない馬が多いということがポイントか。

 きさらぎ賞使って,このレースに臨んで来る馬は,獲りたい意図はありそうだが。

 調教からは,このレースでドンピシャに狙いたい!という馬はいないということだけ補足させて頂きます。

 「見」推奨レース,もしくは遊び買い推奨レース。



1.レースラップ分析

ari.jpg
ari1.jpg


 過去の結果を見ると,結構荒れていますね!私好みのレースです(笑)

 ラップを見ると

 1F 加速域
 2F ポジショニング
 3F~5F 折り合い区間
 6F~7F 下り坂終い加速域
 8F 登板,最後の叩き合い

 タルいレースになると,6Fまで折り合い区間になり,ラスト2F勝負の瞬発力戦になる。

昨年は,3F目がゆったりしていたので,4F目から徐々に加速していく展開。

 3F目が12秒以上だったら,ペースを握っている馬の判断でスパートするタイミングが早くなる。
(瞬発力戦にしたくない意図が働く。)

 2010年はコスモセンサーが4F過ぎてからのロングスパートで押し切る内容。最後の坂で止まりきらず優秀な内容

 2005年はダンツキッスイの一人競馬による絶妙なラップ。最後パッタリ止まりかかったが,ノーマークだったため,逃げ切る内容

 ポイントは

 阪神芝開幕週なので,先行,内枠有利だということ。


 差し馬であっても,インを突いて上がってくる形がハマる。勿論,末脚の絶対値が欲しい 
 
昨年穴をあけたキョウエイバサラは内枠からじっくり折り合って合流地点からインを突いて先頭の馬に並びかけるという完璧な競馬。

 当レースは,内枠先行馬が狙い目




☆ 想定1番人気馬診断 



★ ブログ上の軸馬

(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 

(2) 想定4番人気以降から軸馬を選出する場合



(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています
関連記事

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 2
TB: 0

page top

コメント

風邪ひきですか?北海道は寒いですからね(>_<)お大事にしてください!

ちなみに、東京は花粉が舞う季節になりました…花粉症の私にとっては毎日クシャミ・鼻水・目のかゆみと約3ヵ月の闘いです(苦笑)

しかし、花粉の季節と言えば…リファール!馬柱でキングヘイロー、ホワイトマズル、コマンダーインチーフ、ダンシングブレーヴを見つけたら要チェックです!

ラファエロ #- | URL | 2012/02/22 17:03 - edit

しっちぃ☆さんお疲れ♪ 風邪を引いてしまったのですね!私もです(笑)
昨日から寒気と喉も痛くて参りますよ(^^; 風邪は水分を多くとる事と睡眠が一番いいそうなので、お互い夜は、ゆっくり休めるといいですね☆ でも現実問題、睡眠時間を多くとれないのが・・・

アーリントンCはフォトパドックが掲載されていなく残念です。阪急杯のフォトパドックなんか要らないのに~!と文句を言っても仕方がないか(笑) 昨年は逃げたテイエムオオタカと先行をしたキョウエイバサラが入線をしたことから今年も前目に行ける馬が有利になりそうですね。そしてこの時期はダート質の馬でも、それなりの勝負をすることがあるのでワイドバッハ【藤岡佑】  ヴィンテージイヤー【和田】に注目してみようと思います。人気所では、やはりダローネガは外せない存在ですし朝日杯からの馬体変化に注目をしたいですね☆


と↑コメントをしようとしたのですがFC2ブログが午後にメンテナンス中らしく書き込むことができませんでした。時間がある時に限ってね(笑) 

かずや #gJtHMeAM | URL | 2012/02/23 19:16 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/356-10086d9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-10