調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
各レースの基礎データ収集でお世話になっています☆ 無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: TAKE A BREAK 【 雑談 】

【基本】馬券種別分析 

2011/02/14 Mon.

様々な賭け式がありますが、簡単にまとめてみます。


《単勝系》
1.単勝
 1着馬を当てる単勝系シンプル馬券。
1)複勝に比べるとリスキーだが,配当は明らかに上

☆Point 伏兵級~人気薄の激走するか,着外かという馬を見極め,調教やパドックからデキが良い馬から買うと回収率が上がる素晴らしい券種 
  


2.馬単(1着固定)
 単勝の応用馬券。個人的には馬単よりは馬連を使う。使い方次第では単勝よりハイリターンにもなり,ローリターンにもなる。
1)2着のヒモ次第では,単勝より配当妙味有り
2)2着のヒモが抜けた場合は,単勝的中も馬券は不的中
3)総流しの場合,ヒモ次第では回収率大幅UP,DOWN。レースタイプを見極めるスキルが必要。


☆例題1 京都記念12頭立て
 
 単純評価 
 単勝  240円(1番人気)
 馬単 1650円(4番人気)← 6.8倍配当率UP

 総流し購入評価
単勝 240円 × 1200円 = 2880円
馬単 1650円 ×   100円 =  1650円 ← 0.57倍配当率DOWN

 トゥザグローリーからの馬単オッズ人気順(100円配当)
      
02-12 670(0.23)
02-04 1340(0.46)
02-05 1650(0.57)
02-01 1700(0.59)
02-03 2130(0.73) ← 総流しDEADLINE
02-06 4330(1.50)
02-11 4430(1.53)
02-10 10700(3.71)
02-08 19000(6.59)
02-09 26600(9.25)
02-07 41300(14.3) 

 例題2 共同通信杯
 
単純評価 
 単勝  490円( 2番人気)
 馬単 3680円(18番人気)← 7.5倍配当率UP

 総流し購入評価
単勝 490円 × 1300円 = 6380円
馬単 3680円 ×  100円 =  3680円 ← 0.57倍配当率DOWN

 ナカヤマナイトからの馬単オッズ人気順(100円配当)
      
02-12 1660
02-11 1870
02-05 3010
02-13 3400
02-06 3680 ← 総流しDEADLINE
02-10 12400
02-09 17300
02-03 17400
02-01 22500
02-04 27800
02-08 28400
02-07 41200


☆POINT 総流しだと単勝に比べ取り負けることが多い。ヒモ荒れが期待できる場合,「 単勝(メイン) + 人気薄への馬単(少額) 」で購入することが正解と考える。2着ヒモが絞れて,買い目を少なくできる場合は,馬単の配当性は良い。ただし,点数が増えるほどその配当性は低くなる。絞り買いは玄人馬券。



3.3連単(1着固定)
単勝を当てながら,2,3着の順位を当てるという超難しい馬券。1着鉄板,ヒモ軸もほぼ数頭が鉄板という条件で買うべきか。現在,効率的な買い方や他の券種とのメリットについて研究中。単勝系ではハイリスクハイリターン。




《複勝系》
4.複勝
 1着から3着まで来れば的中というシンプルかつ最も当てやすい馬券。
1)ローリスクな代わりローリターンでもあり,回収額を稼ぐには,レートを上げなければ儲からない。
2)レートを上げて外れた場合は損害額も大きくなる。稼ぐためには,当て続けることが命題となる券種。
3)極端な低オッズでは,リスクに対して配当が見合わないというハイリスクローリターンとも成りえる。


☆POINT 資金力があり,かつ鉄板馬を見つけ当て続けることができなければ全然儲からない馬券。データ分析,調教分析,パドック分析の3ファクターでいかに3着以内鉄板馬を見つけるかが最大のポイント




5.ワイド(1頭軸)
 複勝の応用馬券。連勝系の馬連の保険付き馬券,3連複のローリスクローリターン版としても評価できる。
1)馬連や3連複と比して,ワンミス(上位3頭中1頭押さえていない馬が来ても的中する)が許容され,安全度が高い
2)配当は明らかに馬連より低く,ワンミスしなかった場合は悲しくなる(笑)

☆POINT 3着以内鉄板馬がいること,ヒモ候補にも3着以内鉄板馬に近い評価馬,またはオッズ対して期待値の高い人気薄馬がいる場合,点数を絞って資金を集中させて使う。ケースによっては,馬連,3連複のほうが配当性が良い場合がある。




6.3連複(2頭軸流し)
ワイドの応用馬券。1~3着に人気薄が絡むとワイドより高い配当性が期待できる。ワイドとの比較検証については後日。ワイドと関係については単勝と馬単の関係に似ている。



疲れたので,とりあえずここまでで(笑)

リクエスト等があり、気が向いたら,ワイドと3連複の配当性能比較検証や今回触れなかった連勝系や波乱系について書きます。


今週も頑張りますので,応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

 
関連記事

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/33-0195a9a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-10