調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
各レースの基礎データ収集でお世話になっています☆ 無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

阪神ジュベナイルフィリーズ最終追い切り・調教分析2011 ~ 【 1stSTAGE 】 ~ 

2011/12/08 Thu.

一週前追い切り情報は,こちら >>> 馬三郎タイムス (リンク張ってます。)
               


おはようございます!しっちぃ☆です!


今週は,時間の関係上,一週前追い切りコメントは省略します。


また,先週は2重賞を完全フォローしましたが,今週は「阪神ジュベナイルフィリーズ」のみ完全フォローします。


他2重賞は,注目馬(調教等から)のピックアップのみ行います。


本当はたくさんアウトプットしたいのですが,他にも色々調べてみたい,試してみたい事柄がありまして現在試行錯誤している状態です。そのためにはやっぱり「時間」が必要なのです。どうぞご理解いただけますようよろしくお願いします。


阪神ジュベナイルフィリーズの一週前追い切り,最終追い切りとサラっと流して見ました。大体,イメージはできました。あとここからアウトプットしながら詳細を詰めて行きたいと思います。なお,JRAレーシングビュアーに追い切り映像がない馬はフォローしていません。




◎ 阪神ジュベナイルフィリーズ出走馬最終追い切り・調教分析


01アンチュラス
栗CW単走終い強め84.6-67.5-52.7-38.9-11.9
一週前 :霧のため 3頭併せ終い一杯1F12.0
ファンタ:栗CW併せ馬終い一杯80.9-65.9-51.8-38.1-11.8
前々走 :栗CW併せ馬一杯先着65.3-50.3-37.2-11.9

走る感じをイメージすると,東京や新潟などじっくりと脚を使える競馬に高い適性がありそうなイメージ。
フォトパドックでは華奢でちょっと気になるなぁとは思っていたが,いい意味で裏切られる良い調教気配。しっかりした脚さばきで単走ながら軽く仕掛けると終いは11.9秒と非常に反応が良く優秀。一週前にビッシリ追われているので今週は軽く反応を確認しながらも良い時計が出た印象。追い切り気配は良い。



02エイシンキンチェム
栗坂単走終い一杯52.8-38.0-24.7-12.2
一週前 :栗坂52.9―12.5(一杯)
ファンタ:栗DP併せ馬終い強め先着80.2-64.7-49.4-35.8-11.3
前々走 :栗DP併せ馬終い強め先着65.4-50.6-36.8-11.4

この馬の凄いところは,終いに軽く一杯に追って全体の時計は52秒台ながら終いは12.2秒で終いを伸ばせている点である。(全体の時計は51~53秒でラスト1Fはこのくらいの時計を出せると私的に最高の評価)もっと早い段階で追えばまだまだ時計は出るイメージ。素軽さよりもパワーを感じさせる走り。フォトパドックで絶賛したように馬体の完成度も高い。あとは内面も伴って来れば最高である。前走の敗戦で人気を落とすなら美味しい穴馬になるだろう。一叩いて前進ある馬。このことを計算し,ここに出走できるようダリア賞で賞金を積み重ねておいたはず。



03アラフネ
美南W単走終い一杯67.6-52.8-39.2-14.5
一週前 :美南W併せ馬終い一杯69.5-53.8-38.4-13.2

重そうな調教助手を乗せて2週にわたってハードな調教。直前輸送もあるのにハードな調教。うーん,なかなか見られない手法。お手並み拝見としたい。追い切り内容は,スマートではない泥臭い内容。調教気配も平凡。重い方を乗せているとはいえ,評価できない内容。



04マイネボヌール
栗坂単走終い一杯54.1-39.5-26.0-12.9

坂路をしっかり真っ直ぐ走ってくる。悪くはない気配だけど,この時計では現時点において身体能力に差があると感じる。



05ファインチョイス
栗CW併せ馬終い一杯83.7-68.0-52.9-38.4-11.7
一週前 :栗CW併せ馬終い一杯 モヤのため1F12.0
ファンタ:栗CW単走馬なり68.7-53.3-39.2-11.9
函館2歳:函館W併せ馬馬なり先着68.2-52.8-38.3-12.3

この馬としては凄く良い追い切り内容。前半しっかりと脚を溜めるために折り合わせて,直線向いてから一気に加速し,あっさり前に出てフィニッシュ。終いも11.7秒とキレ味を感じさせる内容。しっかりと折り合いをつけさせたいという意図が追い切りに感じさせる。ただねぇ~本質はやっぱり距離延長は分が悪いのではないかと思う。初G1で興奮しちゃったらもう終わりだろうね。パドック,返し馬で落ち着いてたら好走できる芽はある。



06スイートスズラン
栗坂併せ馬終い一杯55.1-40.2-26.7-13.5

残念ながら,特に強調材料はない。



07レディメグネイト
栗坂併せ馬終い一杯51.4-38.4-26.2-13.5
一週前 :栗CW64.8―12.5(一杯)
ファンタ:栗坂併せ馬馬なり先着53.3-38.8-26.1-13.6
前々走 :栗坂併せ馬馬なり先着52.6-3.8-24.8-12.5

前走は凄くデキがよかった馬。しかしながら突然の雨のせいか,差し馬場に替わり,逃げ・先行馬として出番が無くなってしまった。ファンタジーSの一週前追い切りで栗坂併せ馬一杯先着51.2-37.4-24.5-12.4を出していた馬。それを考慮すると,デキは落ちてきていると判断できる調整過程と最終追い切り気配。残念!好きなタイプなだけに。



08イチオクノホシ
栗P併せ馬馬なり67.5-50.2-36.7-11.9
一週前 :栗坂併せ馬終い一杯56.3-40.5-25.2-12.2

早くから栗東入りしている点は◎。矢野調教師はフォーエヴァーマークの調教師でもあり,最終追い切りは併せ馬の軽めで仕上げる傾向にある。終いはしっかり切れ味が出ており,気配としては悪くない。横の比較をするならば,一週前調教と含めて負荷が足りない印象は感じる。



09ナオミノユメ
栗CW単走終い一杯85.5-68.7-53.1-38.6-11.7

完成はまだ先だが,しっかり走れている点は好感がもてる。終いも11.7秒と時計も良し。穴で狙えるか過去のレースぶりをじっくり分析したい。



10アナスタシアブルー
栗CW併せ馬馬なり81.8-65.5-50.4-37.5-12.6
一週前 :栗坂54.9-39.8-25.9-13.1(強め)

凄く闘争心が強いタイプなのか気持ちが前に出過ぎている印象。距離延長は苦手なタイプだけに今回の距離短縮は良い方向に出る。本質は1400mくらいで闘争心を持続させるラップで戦える舞台が望ましい。格上戦で戦える資質は十分にある。スローペースになると引っかかる懸念は残るが,ハイペースになれば「一発」は期待できる匂いはする。



11アイムユアーズ
栗坂単走馬なり52.3-???-25.8-13.1
一週前 :栗CW併せ馬馬なり99.5-82.7-67.3-52.8-39.2-12.7
ファンタ:美坂併せ馬馬なり先着51.6-38.4-25.3-12.4
函館2歳:函館W併せ馬強め遅れ80.6-65.3-51.7-38.7-12.9

一週前追い切りは併せ馬で,凄いいい顔して走れている。動きも力強く,パートナーに負けたくない!走りたい!勝ちたい!という気持ちが前面に出ている。この映像を見ると早くも「充実期」に突入してきた可能性が高い。最終追い切りでも単走馬なりであっさり栗坂52,3秒。心身ともにかなり高いレベルで充実してきたと考えて良い。現時点で他馬と比較すると明らかに完成度は抜き出ている。2週連続好調教。あとは人気だな。人気になるなよ~(笑)。



12ラシンティナンテ
栗坂併せ馬馬なり53.9-38.9-25.8-12.8

馬なりで楽に併走&先着で全体の時計も〇,終いも12.8秒と中1週ながらも良い感じ。大幅な上積みは疑問だが,デキはキープできているであろう。



13ジョワジョヴィーヴル
栗CW併せ馬終い一杯98.2-81.3-66.5-52.9-39.2-12.7
一週前 :栗CW併せ馬終い一杯 モヤのため計測不能 1F12.5

調教見ていてもまだ遊びながら走っている印象。内面の成長はまだまだこれからですね。素質だけでどこまで戦えるか?というところがポイント。穴人気する馬だし,その点を考慮すると,まだ買い時ではないように感じる。素質面は一級品。あとはお姉さんやお兄さんみたいに内面がしっかりしてくれば。



14プレノタート
栗坂単走馬なり55.6-40.0-26.2-13.1
一週前 :栗CW85.8-69.1-53.6-39.2-11.5(一杯)

一週前追い切りは映像が無いが,終い11.5は破格の時計。最終追い切りは坂路で軽く流す内容だが,スピード感たっぷり。しかしながらまだ遊びながら走っている仕草も確認できる。前走でニンジャを破っているし,身体能力は高そう。距離は,短いほうがいいのではないかな。



15トーセンベニザクラ
栗CW単走終い一杯82.0-67.1-53.4-39.4-12.3
一週前 :栗CW84.2―12.3(馬なり)

フォームが豪快!ダイナミックなフォーム!といのがファーストインプレッション。前走東京で好走したように広いコースでのびのびと走れるほうが良い。阪神外回りは歓迎のクチ。スケールは感じさせますね。単走でもしっかり動けているということは心身がしっかりしてきた証拠。6戦消化してきているが,逆にこの馬の場合はそのキャリアが生きてきているため気にすることはないだろう。スケール感で全然負けていない。



16エピセアローム
栗坂併せ馬終い一杯52.2-38.1-25.1-12.7
一週前 :栗坂併せ馬終い強め52.6-38.5-25.0-12.4
小倉2歳:栗坂併せ馬終い強め52.2-38.4-25.3-12.7

併せ馬で遅れて終い12.7秒も最後の反応も一息で余力はないように見えるが,攻め手が大柄の方だったので許容範囲だと考える。(石坂厩舎ですから(笑))逆に大柄な助手を乗せてこの時計で走れるということはしっかりと負荷がかかっている証拠。追い切り内容は,イマイチに見えやすいが,その背景を考えると逆に十分評価できる追い切り内容と考える。休み明けながら力は出せる仕上がり。(併せ馬のパートナーも大柄の方が乗っていてそれに遅れたのは事実だが^^;)



17ガーネットチャーム
美南芝併せ馬馬なり67.3-51.8-38.0-12.1

鹿戸厩舎なので藤沢流調教の併せ馬追い切り。まぁ可もなく不可もなく。取り立ててここを獲りに来た気配は感じられない。



18サウンドオブハート
美南W単走馬なり71.9-55.5-41.0-13.5
一週前 :美南W単走終い強め66.0-50.9-37.8-13.2

いかにも「キレる!!」という切れ味本位の馬。最終追い切りは軽く時計を出すだけで直前輸送を考慮した内容だろう。実質の最終追い切りは一週前か。ウッド追い切りなのでなかなか時計が出ずらいが(パワー型が出やすいが,芝馬は出にくいと見ている)身体の使い方は,素晴らしい末脚のキレを髣髴させる。気持ちものっており高いレベルにあると想定する。課題は初の長距離輸送。この点はマイナス。アイムユアーズみたいに栗東早入りしていればねぇ。



☆ 追い切り評価 ☆


A+ 11アイムユアーズ

A  01アンチュラス,02エイシンキンチェム

B+ 05ファインチョイス,10アナスタシアブルー,12ラティンシナンテ,15トーセンベニザクラ,16エピセアローム

B  08イチオクノホシ,09ナオミノユメ 


( 補 足 )

 調教だけ見た段階で,断然軸馬にしたいと考える馬は・・・・・・・

 >>> 人気ブログランキング(60~100位)


 現時点での予定ですが,相当な理由がない限り変えない予定。現時点の完成度抜けている存在です。 



 更新が遅れました!すいません^^;

 オッズがとても素敵な配列になっていますね

 AM5:00時点の単勝オッズ

 1 18サウンドオブハート 4.8
 2 13ジョワドヴィーヴル 5.6 
 3 16エピセアローム   7.1
 4 12レティンシナンテ  7.9
 5 08イチオクノホシ   9.1
 6 10アナスタシアブルー 11.0
 7 15トーセンベニザクラ 12.1
 8 11アイムユアーズ   12.3
 9 05ファインチョイス  13.3
 10 01アンチュラス    20.3
 11 02エイシンキンチェム 26.9

 以下略(11番人気と12番人気との間で断層がある。)

 ※ 赤字は栗東滞在組の美浦馬 

 明らかにファンタジーステークス組が嫌われているオッズ配列ですね^^;

 2歳戦G1ですので,何を重視するのか?オッズからは「素質・将来性重視」という声が聞こえてきます。

 フルゲート(18頭)戦で11番人気が単勝20倍台。それだけ,上位陣の単勝ではなく,下位の馬の単勝を買っている輩がいることが想像できます。オッズからは上位人気馬はそこまで信用できるレベルではないと個人的に読み取ります。
(2歳戦なのでまだキャリアの少ない若駒たち。何があっても不思議ではないので上位で決まることも勿論ありえます。しかし,このような配列でわかっていて本命を買うのは,どうなんだろう?と投げかけています。)

 
 勿論,素質うんぬんの見方も大事ですが,ここは本ブログならではの大振りを行います。


 やっぱり「デキ = 完成度」に注目します。 


 
 冒頭の人気ブログランキングのリンク先に書いた馬は,更に上積みを感じさせる追い切り内容。前走は馬場に恵まれた感もありますが,最後は余力を残していたのも事実。レースぶりからまだ伸びしろが垣間見えます。

 
 心身ともに今充実期に突入している馬です。この時期で充実期に突入する馬はなかなかいないでしょう。早期にデビューし,重賞も2戦し,2着,1着と安定感を示す。


 気になるポイントもやはりあります。父ファルブラヴの産駒イメージは,1400m戦で持続力あるスピード勝負が得意なイメージです。スローからの瞬発力勝負で強いイメージではありません。スローになったら「キレ負けする可能性」「これまで経験してきていないレースペースから引っかかる」可能性もあります。また母父エルコンドルパサーということでより「重厚さ」をイメージさせる配合です。血統面からみれば,「重馬場の1400m戦が得意」。これって前走がドンピシャなんですよね。このことから軸ではなく,対抗,ヒモにするのも一つの手です。ただし,「デキ」という面からはここもクリアする可能性はあるとだけ忘れないでいただきたい。


 逆に前走力を出し切れなかった02エイシンキンチェム。単勝オッズではいい位置に配置されています。(人気薄でもこの評価は激走確率が高いことを示唆)

 最内枠,乗り替わりがどう転ぶかわかりませんが,デキの面からは外せない1頭であると認識しています。


 アンチュラスも再び最内枠。前走は「差し馬場」の中,前で頑張ったレース内容は素晴らしい。うまく内枠をさばけた経験を利して,ここでも不利なく内枠をさばくことができたら,頭まであってもおかしくない。


 10アナスタシアブルーは,ローテが良い。ここに向けて距離短縮となり,前走も引っかかっていたくらいなので,早い流れになれば引っかからずに全力を出し切れる。レースペースがどうなるかがカギ。


 展開は,スイートスズランが逃げたい!と主張している。レディメグネイトも前に行くでしょう。その次の好位でじっくり脚を溜められる馬が,実力を出し切れやすい展開か。イメージでいったらアンチュラスがいいイメージ。ファインチョイスも好位でうまく流れに乗れれば力出せる。(前走は1400m戦にも関わらず力んでいた点はマイナス材料。)

 
 ラファエロさん推奨馬の15トーセンベニザクラも面白い存在。飛びが大きいのでスムーズに競馬をさせることが前提になるので,ゆったいと行けて広いコースの東京競馬場がベストだが,この舞台も合う。ダイワメジャー産駒からはイメージできない切れ味を前走披露。レースラップも阪神JFと酷似しており,内容も優秀。普通に考えるとしたら,この馬を軸にするのが妥当なのかもしれない。鞍上も大舞台に強い藤田騎手を配し,同馬は栗東滞在組。激走するための条件設定はできている。


 一番人気のサウンドオブハート。この馬は凄く「キレ」るというイメージ。母父カーリアンはジョワドヴィやブエナビスタと同じで大外からでもしっかり追いこんで来る体力があることを血からイメージさせる。


 当初追い切り評価に乗せていたが,頭数が多くなったため,美浦直前輸送&大外枠&鞍上という面からリストから落とした。美浦の段階ではデキはいいし,強い馬であるという認識であることは間違いない。


 パドックで状態面を確認して私は判断します。
 
 
 このレースの入り口(軸選定)は,見方によっては多々あります。あとはどの道を選ぶか。


 今のところ,私の中の軸馬候補は,11アイムユアーズ,01アンチュラス,15トーセンベニザクラです。



 正直難しいレースです。このレースは「買わない」=「見」という選択が一番なのかもしれません。
 

 でも買いたいよね~(笑)。



(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************



☆ 最終追い切り分析からの実績集計(3連複フォーメション)

フォメ1 軸馬(A+又はA評価馬から決定,日曜朝までに人気ブログランキングコメント欄で発表。)

フォメ2 A+,A,B+評価馬

フォメ3 A+,A,B+,B評価馬 



= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています☆


*** コメント返信 ***

 後日まとめて!すいません!

 

*** コメント返信終わり ***



いつもありがとうございます!励みになります!

人気ブログランキングへ


SPECIAL THANKS!! JRAオッズ研究会☆☆
関連記事

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/292-5f1b9117
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-10