調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。


Category: CHARENGE!!【 一口馬主 】

【1st_IMP】2023年度シルク・ホースクラブ募集馬評価レビュー(No.6~15) 

2023/07/26 Wed.


【1st_IMP】2023年度シルク・ホースクラブ募集馬評価レビュー(No.6~15)

 募集馬動画をチェックした第一印象と個人的評価点を書いていきます。時間的に最後まで行けるかは不安です。自分が申し込む馬は既に決めています。


6.ファイナルディシジョンの22 牝馬 父ロードカナロア ローカナですが、胴がやや長めで硬くない歩様が逆に好印象も背中がもっと良ければ見栄えはしたはず。現状はここの成長待ち。レンジは中距離でしょうか。牝馬らしいスラっとした体型で後肢の可動域は合格点。 7

7.チリーシルバーの22 牝馬 父オルフェーヴル オルフェ産駒の良いところが出ていてるタイプで運動神経の良さが動きでわかる。腰や背中の強さも十分で緩さはない。ただし、現時点で362kg、父も小柄だっただけにどこまで大きくなるかが鍵になる。父にに過ぎている感じがあるので、400kgいっても、410kgくらいか。 7

8.ラストプリマドンナの22 牝馬 父モーリス モーリス産駒は筋肉が硬質に出やすく個人的に評価が上がらない傾向いある。本馬もややその傾向は出ている、しかしバランスよく背中や腰の強度も良好で四肢の連動性やパーツの良さがあるタイプ。出来は良い。ただ筋肉の質が硬め。 7

9.クードラパンの22 牝馬 父モーリス 馬体バランスはよく、背中や腰に大きな緩さは感じさせないものの全体的なボリュームがやや不足している。ノーザン馬としては平凡に見せる。ストロングポイントを感じさせない。母の募集時は素晴らしい運動神経の良さが動きに現れていた。 6.5
10.アイムユアドリームの22 牝馬 父モーリス 筋肉のボリュームは素晴らしくお尻の張りが良い。馬体バランスも良い。ただ、モーリスらしい硬さがある。ここがもう少し柔軟だともっと四肢の連動性が良くなるはず。良くも悪くもモーリス産駒らしさは出ている。 7
11.パーシステントリーの22 牡馬 父キズナ キズナ産駒らしい良さが出ている。現時点でも牡馬にも関わらず無駄肉がつきずらいボディに対して前も後ろも筋肉量が十分とアスリートな体型を見せてくれている。少し懸念なのは、背中がもっと主張してほしいところ。ここが成長してくると本物になるが、さてどう出るでしょうか。筋肉はキズナらしく硬質。 8

12.グラマラスライフの22 牡馬 父ハービンジャー 筋肉量は十分でハービンジャーらしい柔らかさ(緩さ)があるも、胴のは短めで背中は緩過ぎないのでちょうど良いバランスで歩けている。後肢の可動域もよく前の足の出も良い。サイズは小さいですが、出来がよい一頭です。 8.5

13.エノラの22 牡馬 父ドゥラメンテ 牡馬ですが、筋肉量が物足りない。ドゥラの良さが出る運動神経や背中の良さも平均レベル。ストロングポイントは現時点で感じない。成長待ち。 5

14.メジロツボネの22 牝馬 父ドゥラメンテ 胴が長いのでその分背中や腰のハマりが甘く見える。前はたくましいがお尻やトモは現時点では物足りない。この辺りがどれだけ良くなってくるかでしょうか。顔の良さは感じさせる。あとはパーツがどれだけ成長してくるかが鍵。 7.5

15.プラウドスペルの 牝馬 父ドゥラメンテ 現時点では腰高体型でややアンバランス。後肢は曲飛が強く可動域は大きいがその分歩かせるとバランスが悪い。成長とともにバランスが良くなってくれば良いか。ドゥラメンテ産駒のストロングポイント傾向は「背中の強さ」だと思っているので、本馬はその部分は強くないので割引対象。筋肉量は良い。 7
関連記事

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/1743-f2bb0c83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2024-03