調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。


Category: THINKBACK 【 回 顧 】

【 回 顧 】 ラジオNIKKEI賞,函館スプリントステークス 

2011/07/04 Mon.

お疲れ様です!しっちぃ☆です!



荒れる!!と狙い澄ました2重賞でしたが,ガッチガチ~やでー!でしたネ。。。。。



こうなると荒れ目を拾うことを主軸とした私の最近の馬券術ではまったく出番がありません。



土曜日の利益を全部吐き出して,少しマイナスで終了。うーん。やっぱり,この時期は競馬活動休んだほうがよいかなぁ。。。。



先週の最終追い切り分析結果は,次のとおりでした。



1stSTAGE】最終追い切り分析結果
*****************************


ラジオNIIKE賞

A+ カフナ(1番人気3着)

A  フルアクセル,ヴィジャイ,マイネルラクリマ(3番人気2着),ミヤビファルネーゼ

B  フレールジャック(2番人気1着),プランデストワール,ターゲットマシン




函館スプリントステークス

A+ ケイアイアストン,カレンチャン(1番人気1着)

A  アンシェブルー(2番人気3着),テイエムオオタカ(3番人気2着)

B  ナイアード,マジカルポケット、ヘニーハウンド


*****************************



まずは,ラジオNIKKEI賞を振り返ります。ハンデ戦でB評価以上を8頭挙げて上位入選8頭(8着までの馬)中で7頭が入選しています。それなりに最終追い切り分析の精度の高さがわかりますが,いかんせんハンデ戦であって,1,2,3着馬は,最上位人気の3頭決着とは,出番なしです。しかも,A+評価馬でかつ軸馬指定したカフナはギリギリ3着という不甲斐ない結果。



パドックなんですが,子供が外で遊びたい!とかんしゃくを起こしまして......,集中して見ることができず(涙)



カフナとマイネルラクリマ,フレールジャックだけは,横でわめかれながらもしっかり見ました(笑)



カフナ ここ目標に出来上がってきた訳ではないなぁ。まだ途上かもしれない。

フレールジャック 可もなく不可もなく。輸送減りしているし,発汗も凄い。今回は良くて善戦までか。

マイネルラクリマ パドックから信頼できるのはこの馬。本来ならばこの馬を軸にすべきか。カフナと2頭軸も考慮したほうが良い。



このように分析し,カフナ1頭軸とカフナとマイネルラクリマ2頭軸で3連複の馬券を構成。もちろんトリガミで終了^^;



フレールジャックは,最後の抜け出すときの脚は凄かったですね!この先はもっと良くなることが期待できる将来性を感じる馬ですので頑張ってもらいたい!



マイネルラクリマはうまく好位にとりつき,安心して見ていられる横綱相撲。やはりデキ,地力ともに上位であることを証明した。



一方でカフナは,キレる脚がないのに後方まで下げる。本来ならばマイネルラクリマの位置にいなければならないのに。完全に作戦負けです。差し競馬を教え込もうとしたのかな?こんなことされるなら軸になんてできなかったんだけどなぁ。




続きまして,函館スプリントステークス。


パドックを見て,速攻「あー,これはカレンちゃんが軸だぁ。」と思ったレース。アンシェブルーも良い。テイエムオオタカもしっかりしている。一方でケイアイアストンはこの3頭に通じるものはさほど感じなかった。
(この時点で「見」すべきだった。)



迷いに迷って,せっかくだから!みたいな感じで,カレンチャンとケイアイアストン軸に3連単マルチ買い,相手にはアンシェブルー,TMオオタカを主軸に狙う。



時間がなかったので,これしか買えず,パドック馬券の上位3頭の3連単マルチも押さえたかったところでした。パドックを見て,当初の予想に迷いが出たら,「 見 」もしくは,微調整が必要ですね。



2レースとも,当初軸馬とパドックイメージが繋がらない内容でした。



他にパドックを見た結果,

08マジカルポケット こじんまりと周回していた。いつも活気よく周回するタイプなので好調ではないと感じた。

06クリアンサス   元気よく周回しており好印象だった。(だけど,私は買わず。)

04ナイアード    この馬なりに好調さを感じ取れた

11パドトロワ    調教で不安を感じたが,馬っぷり自体は良かった。今後の変わり身に期待したい。



ドラゴンファング,ベーリングボーイは軽視してしっかり見ておらず。この馬たちが4着,5着であるからして,この馬たちを評価できなかったことが今後の課題である。



1stSTAGEについて,復習を兼ねて読み直しましたが,意外と見解や補足解説から分析自体は合っていると感じた。



あとは,いかに結果に繋げるかが課題です。まだまだ精進が足りません。



人気ブログランキングが再度上昇中!本当にありがとうございます。



ランキングがあがると,頑張って更新を続けていかなければ!とテンションが上がります!なんとか1ページ目に載れるよう,頑張っていきたいと思っています。



時間や得られる情報の関係上,「 重賞レース 」のみに絞ったブログで物足りないと思いますが,これからもどうぞよろしくお願いします。



今夜か明日の朝から,フォトパドック記事を書き始め,水曜日までに完成させるスケジュールで更新していきます。どうぞご期待ください!



今週も頑張りますので応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
関連記事

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/164-12488253
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2020-07