調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。


Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

【追い切り評価】2020/5/10(日) NHKマイルC(GI) 東京 芝1600m 

2020/05/10 Sun.

2020/5/10(日) NHKマイルC(GI) 東京 芝1600m


ウイングレイテスト
牡3
スクリーンヒーロー
グレートキャティ
美浦・青木孝文

ギルデッドミラー
牝3
オルフェーヴル
タイタンクイーン
栗東・松永幹夫

サクセッション
牡3
キングカメハメハ
アディクティド
美浦・国枝栄

サトノインプレッサ
牡3
ディープインパクト
サプレザ
栗東・矢作芳人

シャインガーネット
牝3
オルフェーヴル
ベルベットローブ
美浦・栗田徹

シャチ
牡3
リアルインパクト
ソウタツ
美浦・小桧山悟

ストーンリッジ
牡3
ディープインパクト
クロウキャニオン
栗東・藤原英昭

ソウルトレイン
牡3
レッドスパーダ
チラリ
栗東・西村真幸

タイセイビジョン
牡3
タートルボウル
ソムニア
栗東・西村真幸

ニシノストーム
牡3
リーチザクラウン
ニシノステディー
美浦・杉浦宏昭

ハーモニーマゼラン
牡3
ダイワメジャー
スターズアラインド
美浦・牧光二

プリンスリターン
牡3
ストロングリターン
プリンセスプライド
栗東・加用正

ボンオムトゥック
牝3
クロフネ
ガラアフェアー
栗東・高橋亮

メイショウチタン
牡3
ロードカナロア
ラルティスタ
栗東・本田優

ラインベック
牡3
ディープインパクト
アパパネ
栗東・友道康夫

ラウダシオン
牡3
リアルインパクト
アンティフォナ
栗東・斉藤崇史

ルフトシュトローム
牡3
キンシャサノキセキ
ハワイアンウインド
美浦・堀宣行

レシステンシア
牝3
ダイワメジャー
マラコスタムブラダ
栗東・松下武士

天皇賞春はまったくダメな見解で申し訳ございません。今後更に精進します。

さて、NHKマイルカップです。

各馬の追い切り映像をチェックしましたが,混戦で少々難解なレースという印象でしょうか。絞って買って当てるのは難しそうですが,高配当があっても良さそうなレースです。


◎追い切り映像をチェックして気になった馬たち


02タイセイビジョン
身体を上手に真っ直ぐ使える走法は相変わらず良い。前走以上。軽い馬場適性次第。

03レシステンシア
いい意味での平行線も能力は高い。前走メイチで好走,反動は必ずあるので今回は仕上げ難しい場面。

04プリンスリターン
前走もデキ良かったが,今回もしっかり造れている。好枠引いたのであとは原田次第。

05シャインガーネット
内面的に大物食いできるタイプ。距離延長だがこの枠でG1の流れなら逆にちょうど良い。

06ギルテッドミラー
絶好調。内面も良い。この枠で上手く捌けば好走できる可能性を秘めている。

07メイショウチタン
まったく人気ないが,追い切りみる限りこの馬としてはかなり良い状態。ヒモ穴特注。

08サクセッション
硬いイメージの馬だがこの馬なりに柔らかく動けている。併せ馬でしっかり負荷。

09ラインベック(一週前)
皐月賞出走組。一週前追い切りは良い雰囲気でこの馬なりに大きく走れていた。基本硬いタイプ。

14ルフトシュトローム
心身共に充実している。ここに向けて更に状態上げている。レーン騎手確保も好感。

16ストーンリッジ(一週前)
一週前追い切りはしっかり動けている。最終追い切りはどうも非力さが出ていた。

18ウイングレイテスト
大きく力強く動けている。ここでも通用するだけのモノは感じさせる。

(おまけ)
17サトノインプレッサ
人気の一角だが,追い切りみる限り,その一角に加わるほどの凄みは感じない。オッズ期待値を考慮するなら割り引きたい。

11ラウダシオン
前脚の出が大きく出せないので距離的には限界がある。ここでは適性論的に厳しい。

12ボンオムトゥック
(書きづらい名前・・・・・)走りをみるとナチュラルスピードに不安。


◎追い切り評価
上位:14ルフトシュトローム、04プリンスリターン、05シャインガーネット、18ウイングレイテスト
次点:02タイセイビジョン、06ギルテッドミラー、08サクセッション
中位:03レシステンシア、17サトノインプレッサ
押え:07.09.16
逃穴:10ハーモニーマゼラン


◎印化

◎05シャインガーネット
〇14ルフトシュトローム
▲02タイセイビジョン
☆18ウイングレイテスト
☆04プリンスリターン
△08サクセッション
△06ギルテッドミラー
△03.17.07.09.16.10


混戦オッズで1~4番人気の馬を軸にはしたくはない。(期待値的に)
その発想から,その馬が大物食いできるか?を検討した結果、◎05シャインガーネットを指名。
前走1400mですが,上がり最速で快勝していることから延長は問題ない。かつ内枠引いて距離ロスもカバーできるから更に延長不安なし。ハーモニーマゼランがハイラップで逃げて淀みない流れになればなお,折り合いもスムーズ。最後内から伸び切って1~5着にいるイメージを描きました。

あとは印通り。各馬コメントや追い切り評価参照。

地味にウイングレイテストが中枠だったら,この馬を軸評価しても良かったくらい評価しています。

プリンスリターンも原田騎手が上手く内枠からロスなく進めていけるなら面白いと思っています。

パドック・返し馬では

◎06シャインガーネット
☆18ウイングレイテスト
☆04プリンスリターン


の3頭を特に注目して,どのように馬券を買うか考えたいと思っています。
関連記事

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/1611-a8d1f104
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2020-07