調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。


Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

【追い切り評価】2020/5/9(土) 京都新聞杯(GII) 京都 芝2200m 

2020/05/09 Sat.


2020/5/9(土) 京都新聞杯(GII) 京都 芝2200m


アドマイヤビルゴ
牡3
ディープインパクト
イルーシヴウェーヴ
栗東・友道康夫

アンセッドヴァウ
牡3
Giant's Causeway
Country Cafe
栗東・中竹和也

イロゴトシ
牡3
ヴァンセンヌ
イロジカケ
栗東・牧田和弥

キングオブドラゴン
牡3
ハーツクライ
ベガスナイト
栗東・矢作芳人

サペラヴィ
牡3
ローズキングダム
セミニョン
美浦・相沢郁

シルヴェリオ
牡3
ハーツクライ
シルヴァースカヤ
栗東・池添学

ディープボンド
牡3
キズナ
ゼフィランサス
栗東・大久保龍志

ファルコニア
牡3
ディープインパクト
カンビーナ
栗東・角居勝彦

プレシオーソ
牡3
ブラックタイド
エアラホーヤ
栗東・清水久詞

ホウオウエクレール
牡3
ブラックタイド
タマヒカル
栗東・宮徹

マンオブスピリット
牡3
ルーラーシップ
サンデースマイルII
栗東・斉藤崇史

メイショウダジン
牡3
トランセンド
エメラルドタワー
栗東・松永昌博

 一通り追い切り映像観ましたが,レベルが低いメンバー構成ですね。個人的には馬券を買いたい!という気持ちが正直湧いてきません(笑)


◎08アドマイヤビルゴ
〇11マンオブスピリット
▲13プレシオーソ
△03シルヴェリオ
△05ホウオウエクレール
△06ディープボンド
△10ファルコニア
△12サペラヴィ


 このメンバーに入ると,アドマイヤビルゴが◎で致し方ない。脚や体の使い方をみると素質は一つ上。ただし,みっちり稽古かけているわけではなく先を見越した仕上げ。これで単勝1.2倍だと馬券的には軸で買うのは嫌いたいところである。

 アドマイヤビルゴ以外で馬券になれそうな良いものを持った馬はどれか?という視点で2週目チェックした結果

 マンオブスピリットを〇で評価。追い切りは併せ馬で最後まで内面に負荷をかける内容。ちょっと首がしっかりし過ぎているので前が硬くみえてしまいますが,このメンバーと心身の良さで世代戦であればカバーできると評価します。ただし,3着内率が高い馬というよりは,まったくダメだったという可能性も必要。京都巧者を意識して番組を選んできて絶好調北村友一騎手を配置している点は評価して良い。

 ▲はプレシオーソ。とにかく「心身レベルで高い状態の馬」という意味で評価しています。デキに関しては文句なし。あとは芝をこなせるかどうか。走りを見る限りまったくダメな走りではない。ただし,キレ勝負には持ち込みたくないので早め早めの競馬で動いてほしい。このメンバーレベルなら穴を開けれる素質はある。あとは適性あるか否か。

 シルヴェリオは軽さがあっていい馬ではあるが頭が高い。まだまだ未完成なところがあるのでこれ以上の評価はできない。
 
 ホウオウエクレールは長い距離を走るタイプ。ただまだ緩いところがあるので評価はこれ以上上げられない。

 ディープボンドも動きは緩い感じがあるが時計は出ている。もっと終いギュンと動けると良かったが。それでも皐月賞を経験しているのは強みではある。△の中でも上位の評価。

 ファルコニアは脚力があり上手く乗れば弾けそうなタイプ。ただ、スプリングステークスでも乗り難しいタイプであったため,評価は落とした。上手くハマればあっさり勝つこともありえる。

 サペラヴィは追い切り時の馬体が非常に張りが合って良かった。その分の押さえ。

 個人的には,配当的な期待と的中する可能性とのバランスが悪いレース設定であり,参加するかは微妙である。
関連記事

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/1610-d4b8423f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2020-07