調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。


Category: CHARENGE!!【 一口馬主 】

シルクホースクラブ2019年度第2回追加募集馬評価レビュー 

2020/05/02 Sat.

バランセラの18
募集総額
5,000万円
一口出資額
100,000円
性別

クラス
新馬
生年月日
2018年2月27日
生産
ノーザンファーム
厩舎
美浦 萩原清

キングカメハメハ
毛色
鹿毛
母(母の父)
バランセラ (Acatenango)

【初見】
馬体バランス素晴らしい。背中がやや短めで距離はマイルから2000mまでが適性域か。筋肉の質や皮膚の薄さは良さそう。後肢も曲飛で綺麗な形で足先まで接地できている。良い。

【動画】
肩の角度の割には思っていたより肩の出が悪いので大きく走れている感じではない。ただ,ピッチが良く楽に時計は出せているので身体能力は高い片鱗は見せている。いいものは持っているが,芝レースで値段なりの活躍するかは未知数。1~3勝は上げてくれると思われる。この馬体から更に筋肉の強さがついてくると良い。特に背中お尻トモから下半身にかけてですね。そういう意味では早熟タイプには見えない。




レスペランスの18
募集総額
2,500万円
一口出資額
50,000円
性別
メス
クラス
新馬
生年月日
2018年1月18日
生産
ノーザンファーム
厩舎
美浦 田中博康

ダイワメジャー
毛色
鹿毛
母(母の父)
レスペランス (キングカメハメハ)


【初見】
ダイワメジャーらしい雄大な馬体。やや腰高。筋肉量ある。骨格もしっかり造れている。牝馬だがややパワー寄りに感じる馬体構造。眼良し。

【動画】
個人的にしっかりチェックする項目は歩かせてからの【後肢の接地から蹴るまでの時間】を見ます。同馬はしっかり接地して地面を掴んで蹴る時間が理想的です。ただ,筋肉の質的に硬い印象を受けるので悪く言うと【芝向きのキレある俊敏さが足りない】印象を受けます。動きにもっとキレがあれば完璧でしたが,及第点ではあると思います。
坂路動画からも大きく飛べています。まだ時間はかかりそうですが,本格化してきたときどのような動きをするか楽しみな部分はあります。




アルビアーノの18
募集総額
3,000万円
一口出資額
60,000円
性別
メス
クラス
新馬
生年月日
2018年3月29日
生産
ノーザンファーム
厩舎
美浦 木村哲也

ドゥラメンテ
毛色
鹿毛
母(母の父)
アルビアーノ (Harlan's Holiday)

【初見】
カタログで馬体を見た時よりも最新馬体写真は良く見せます。ドゥラメンテ産駒ですが「竹馬っぽくない」ところが逆にバランスよく見せます。立ち繋ぎに出やすい父ですが繋ぎの角度は許容範囲内です。背中が非常に良いしなりをしていて線でお尻につながります。トモにも力強さの片りんを感じさせます。良駒です。

【動画】
歩かせてしっかり後肢が接地して蹴れています。レスペランスの18と違う点は「非常に筋肉の質が良い」ということ。素晴らしいです。しかも走らせるともっとこの馬の良さが見られます。やはり背中が良いのかしっかり飛べて推進力に替えられています。これは非常にいいです。恐るべしドゥラメンテの血ですね。



ロッシェノワールの18
募集総額
1,500万円
一口出資額
30,000円
性別
メス
クラス
新馬
生年月日
2018年4月21日
生産
ノーザンファーム
厩舎
美浦 池上昌和

カレンブラックヒル
毛色
青鹿毛
母(母の父)
ロッシェノワール (ブラックホーク)


【初見】
柔らかそうな雰囲気はないです。右前脚がくの字気味で気になります。可もなく不可もなく。

【動画】
写真より動画のほうが馬体は良く見せます。歩かせてみても後肢の接地も良いです。短距離馬っぽい硬さある動きではあります。走らせてみてもキビキビはしります。大きなストロングポイントは感じさせませんが,大きな難も感じさせません。可もなく不可もなくという感じな印象です。




アクウェイントの18
募集総額
4,500万円
一口出資額
90,000円
性別

クラス
新馬
生年月日
2018年5月12日
生産
米国
厩舎
美浦 手塚貴久

Union Rags
毛色
栗毛
母(母の父)
Acquant (Giant's Causeway)

【初見】
馬体バランス素晴らしく前駆後躯と非常に発達しています。トモやお尻のボリュームなんかは凄いですね。逆に筋肉の質は硬そうな印象を受けます。ダート馬でしょうか。

【動画】
歩かせてみると全然素軽いですね。ミスもない。重たさや硬さを感じさせません。筋肉の質の影響でやや可動域が狭い部分もありますが全然許容範囲です。走らせてみても大きく柔らかく走れています。この走りと筋肉があれば意外と芝で十分活躍が見込める気がします。馬体的にも完成度は高く早い時期から活躍が見込めそうです。




サファリミスの18
募集総額
5,000万円
一口出資額
100,000円
性別

クラス
新馬
生年月日
2018年3月23日
生産
ノーザンファーム
厩舎
栗東 藤岡健一

ハーツクライ
毛色
青鹿毛
母(母の父)
サファリミス (Not For Sale)


【初見】
ハーツクライですが,いい意味で馬体に緩さを感じさせません。背中のしなやかさは素晴らしいし,お尻やトモもしっかり造れている。下半身の良く曲飛で足先までの接地の形も良い。ハーツ牡馬らしい好馬体です。

【動画】
歩かせてみてダイナミックさがある。典型的なハーツ牡馬のいいものは感じさせます。ただ前脚が内向気味で少し怖いところはある。走らせてみてもまだ頼りないのかパワーに欠ける感じも見られる。晩成傾向にある馬だと思われるが,いいものは持っていそうです。気長に馬の成長とともに待てるのであれば楽しみはある馬です。




スピードリッパーの18
募集総額
3,500万円
一口出資額
70,000円
性別

クラス
新馬
生年月日
2018年1月31日
生産
ノーザンファーム
厩舎
栗東 清水久詞

ルーラーシップ
毛色
鹿毛
母(母の父)
スピードリッパー (ファルブラヴ)


【初見】
胴短なのでスピード型ですが脚は長く,この部分でストライド持てればマイルくらいまでは走れそうな馬体です。馬体バランスは良い。全体的にもっとボリューム感出てくると良い。そういう意味ではまだ成長余地が多い馬体に見えます。それでもパーツの良さは感じさせるのでいい馬だと思います。

【動画】
歩かせてみてもミスが少ないです。筋肉の質も良くいかにもスピード能力ありそうな機敏に歩けている。走らせても一生懸命走れる子でスピード感あります。パワーも付いてくれば完ぺきです。いい仔です。




カレドニアレディの18
募集総額
2,000万円
一口出資額
40,000円
性別
メス
クラス
新馬
生年月日
2018年1月18日
生産
ノーザンファーム
厩舎
栗東 寺島良

オルフェーヴル
毛色
鹿毛
母(母の父)
カレドニアレディ (Firebreak)


【初見】
前駆の造りがしっかりしており伸びある背中からお尻トモに繋がる馬体の線形は良い。バランスも良し。距離適性は中距離からそれ以上。

【動画】
調教動画はないのですが,歩かせて腰の入りが良く曲飛で後肢の可動域が大きく力強く踏み込めている。走っている動画がないので判断しずらいですが,非常に良いものは感じさせます。今回のラインナップの中では「お値段以上」の可能性を秘めています。第二のホウオウピースフルになれればいいですね。





メリーウィドウの18
募集総額
1,200万円
一口出資額
24,000円
性別
メス
クラス
新馬
生年月日
2018年4月26日
生産
白老ファーム
厩舎
栗東 石坂公一

ダノンレジェンド
毛色
鹿毛
母(母の父)
メリーウィドウ (ゴールドアリュール)



【初見】
前脚の繋ぎが長めで若干立っているかなという感じはあります。全体的にもう少し馬体に貼りが欲しいところ。やや緩い感じのパーツの造りでダートの中距離戦が適性でしょうか。これからに成長待ち。

【動画】
動画撮影時のほうが馬体は良く見せます。歩かせて脚をしっかり真っ直ぐ使えている点は評価できます。歩かせたときの雰囲気は良い。走らせてみてのバネ感は感じさせない。スピードやキレは無さそうでそれを補える舞台で勝ち上がれれば良いか。






ラッキートゥビーミーの18
募集総額
4,000万円
一口出資額
80,000円
性別

クラス
新馬
生年月日
2018年1月25日
生産
ノーザンファーム
厩舎
栗東 松永幹夫

Uncle Mo
毛色
鹿毛
母(母の父)
ラッキートゥビーミー (Bernstein)


【初見】
一目見て馬体のボリュームが素晴らしい。肩とお尻・トモの発達が目立つ。背中もいい具合の緊張具合です。やや腰高に映るのでこれからの成長も期待できそう。足先までいい形で接地できている。バランスよくスピードもとパワーも期待できる馬体です。距離は基本的に短距離からマイルまで。世代戦だったらギリ2000mまででしょうか。

【動画】
そうですね。歩かせてみるとちょっと硬い印象を受けます。しっかり踏み込んで後ろに蹴るというよりは,チョコチョコした歩きっぷり。筋肉も剛性が強く,スピードタイプも一本調子な走りになる可能性は高いです。短距離馬だ!と割り切って出資するならいいでしょう。芝のマイル以上で活躍して欲しい見込みであれば少し厳しいかもしれません。千直とかダート短距離で面白そう。でも4000万円ですからね。





まとめ

全体的になかなか面白いラインナップだと思いました。

せっかくだからドゥラメンテ産駒が欲しい!という気持ちが強い方は,

アルビアーノの18 に行くべきです。


牡馬で早い時期から活躍して欲しい!のであれば,

アクウェイントの18
スピードリッパーの18
 あたりでしょうか。


お値段以上の活躍期待値が高い馬は

カレドニアレディの18 でしょうね。
(前脚がX気味なところが若干怖いですが。)


あくまで個人主観的な評価ではございますが,皆様の選馬の参考となれば幸いです。


<参考>
第2回追加募集 出資お申し込み状況(0501)
第2回追加募集馬への出資をご検討いただきましてありがとうございます。5月1日(金)午後4時時点の会員様向けインターネット先行期間におけるお申し込み状況(250口以上の募集馬)は以下の通りです。

◆950口以上
77.アルビアーノの18

◆800口以上
81.スピードリッパーの18
82.カレドニアレディの18

◆700口以上
76.レスペランスの18

◆600口以上
75.バランセラの18

◆500口以上
83.メリーウィドウの18

※上記募集馬6頭は会員様向けインターネット先行受付期間内で満口となることが確定しておりますので、ご希望されるお客様は必ず先行期間内にお申し込みをお願いいたします。


◆450口以上
79.アクウェイントの18
84.ラッキートゥビーミーの18

◆350口以上
80.サファリミスの18

◆250口以上
78.ロッシェノワールの18

関連記事

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/1607-b1c5ca61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2020-07