調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。


Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

小倉大賞典2020 

2020/02/23 Sun.


 フェブラリーステークスはG1ですが、ダート競争なので追い切りチェックしません。


アウトライアーズ
関東馬の栗東滞在馬。走るとき首が高くこの手の馬は基本的に短い距離のほうが良いが同馬は中距離路線馬。おそらく短いところ走らせてもスピード負けするのでしょうか。追い切りの動きは非常にエネルギッシュで良い。線で身体使えていて馬体も素晴らしい。力強さも持っているので荒れた馬場はむしろ歓迎。上擦った走りが無ければ良かったが。

アンノートル
調教師自ら騎乗。しっかり坂路併せ馬で終い伸び切って先着します。飛びが意外と綺麗で溜めも効くし併せてからの顔つきも非常に良い。好印象です。

ヴェロックス
併せ馬で肩ムチ入れるとしっかり反応して余裕の表情で伸び切ります。コントロールも効いているし身体能力の高さがしっかり確認できる。瞬発力勝負型でもないので小倉も合う。

エメラルファイト
小倉Dで追い切り。クロフネらしくしっかりした馬体も身体を上手に使えて走れるタイプ。内面も良し。四肢の連動もしっかりとれている。馬体もシャープでしっかり仕上げてきています。パワーがありそうで馬場は合う。

カデナ
動けているように見えているけどしっかり前に進まない。もっと動ける馬だと思いましたが。もっと後肢に力が入って蹴れるようになってほしい印象。それでも近走はおいこんでこれているので、展開ハマれば。

サイモンラムセス
軽め調整。馬体は太目感ないも特に追い切り的には強調材料なし。

ジナンボー
小倉芝。単走追い。直線向いてから仕掛けて手前替えるとギュンと伸び切る。体幹のブレもなくこれは長く弾ける走りの準備万端です。力強さもあり四肢の連動性も良い。高評価。

タニノフランケル
坂路で併せ馬。内面に負荷をかけられています。動き的には及第点レベル。悪くはないが特出するものもない。

テリトーリアル
坂路単走追い。肩ムチ入れられると手前を替えますがそれでもマイペースな感じの走り。追い切り動かないタイプなんでしょうか。追い切りから特出するものは感じない。

ナイトオブナイツ
コース単走追い。ゴール板過ぎる手前くらいから仕掛け始めてしっかり反応できる過ぎてから更にスピードアップして流して終了。時計に出ない良い動きです。力強さも持っているので馬場も合いそう。走りはもっとブレがない走りができれば完璧。

レイホーロマンス
坂路単走追い。キレある動きでしっかり真っ直ぐ登板できている。雰囲気良いです。

◎ 追い切り重視で評価するなら・・・・・・


◎06ヴェロックス
〇13ジナンボー
▲08アンノートル
▲04レイホーロマンス
☆09エメラルファイト
☆07ナイトオブナイツ
△10アウトライアーズ


ヴェロックスはここに入ると地力は上でしょう。川田騎手参戦もフェブラリーSよりもこの馬優先で来た心意気からも評価せざる絵を得ない。

ジナンボーは,追い切り観ると人気でも評価せざるを得ない。鞍上シュタルケがヘグるかもしれないので堅い相手候補とはなりにくいが、それでも横比でも馬そのものの良さが追い切りから光る。

ヒモは基本的に▲☆△の馬たち。ここら辺は大きな差はないが多少色付けした印とした。
関連記事

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/1585-e53ef359
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2020-06