FC2ブログ

調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

京都大賞典出走馬最終追い切り・調教分析2018 

2018/10/08 Mon.



--------------------------------------------------------------

※読み進める前のお願い

≪本ブログは,管理人が勝手な主観に基づいて書いています。取り扱いは”自己責任”でお願いします。≫


<< 更新情報 >>

〇 更新完了


◎ 京都大賞典出走馬最終追い切り・調教分析2018

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。



アルバート
待ちの姿勢ができるし併せていてもしっかり動けている。馬体も好調時のものがある。高齢も心身の仕上がりは現状以上に良い印象を受ける。モレイラを乗せるからには納得の仕上がりです。


ウインテンダネス
併せ馬でしっかり伸び切ります。伸びがあるフォームで動きも良い。ただ抜け出すとソラを使うのでそこは意識して競馬では乗る必要ありますね。近走左回りを意識したローテで右回りを使ってきていません。ここが気になるポイントではあります。フォーム的には京都コース歓迎です。覚醒した今なら右回りでも・・・・・・・という条件付きなら評価できますが、負けたときの言い訳も「やはり右回りは・・・・・」と言えることも忘れてはいけない。



サトノダイヤモンド
併せ馬で後方からしっかり抜け出します。フォームが小さくなった印象を受けましたが、追い切りでトップスピードまで入れていないだけという感じでしょうね。それでも終い11.3とキレました。内面の真面目さ確認できており,こういうタイプは使い詰めるより休み明けのほうが良いです。しかも、京都2400mは走法的に適性条件です。ここは勝ち負けしないといけない舞台です。



シュヴァルグラン
坂路で終い一杯に追われてきます。動きそのものは悪くないです。追い切りはズブいタイプで追われるのが基本です。フォトパで見たシルエットがまだ太目残りだったので当日パドックでそこを注視したいですね。目標はもちろんJC連覇でここは叩き台という見方が正解。それでも適性は合うし、能力も高いので走ってくる背景はある。



スマートレイアー
追い切りでも真面目にいつも駆け上がる優等生、真面目な仔です。追い切りの動き自体は素晴らしいです。適度にバネが効いて大きく走れている。昨年は武騎手の素晴らしいイン強襲が光りましたが今年は浜中騎手です。そこでしょうね。掲示板には入ってくるとは思います。あとは、2か3か。ここに入ってこれるか否か。



パフォーマープロミス
回避


プラチナムバレット
後肢は後ろまで大きく伸びるのですが,いかんせん前が硬い捌きなんですよね。このメンバーで京都コースということだと厳しい感じはあります。


ブレスジャーニー
こちらも前捌きが硬くどうかなぁ。京都コース外回りはロンスパコースだけに長くいい脚を使い最後も惰性で伸び切ることが適性で求められる。硬いフォームだと惰性が生きてこない。


モンドインテロ
こちらも母父ブライアンズタイムで走りが硬くなってきたタイプ。トルクは強いがその分トップスピードの持続力勝負になると厳しい。札幌開催でも勝ちきれなくなってきたので,ピークは過ぎてきた感はある。


レッドヴェイロン
脚が短めでしっかり四肢で走れている。この馬なりにいいものはありますが,ここの適性ではない。好走イメージはスロペで前ポジで自分のタイミングで仕掛けられるならという条件がつく。しかし、本質的に京都コースタイプではない。



☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  サトノダイヤモンド

B++ ウインテンダネス(右回り補正でAから下げ)
    
B+ シュヴァルグラン、スマートレイアー、アルバート

B  なし

B- なし

注  なし 

( 補 足 )

 上記評価のような感じでしょうね。ここで買うべきは、サトノダイヤモンドでシュヴァルグランではないと思っています。シュヴァルのおかげで単勝2.5倍(朝7時前時点)つくなら,逆に美味しいという考えも有です。

 ヒモでスマートレイアー、ウインテンダネンス、アルバート辺りが来ると美味しい感じでシュヴァルは追い込むも届ききらずに3着という展開が理想です。(昨年の様に)

 差し込むも余力残して終わることで、理想的なJCステップにもなります。

 ◎02サトノダイヤモンド
関連記事

sponsor links

edit

CM: 1
TB: 0

page top

コメント

しっちぃさん、こんにち


もう地震の影響は落ち着いてきましたか?大変かと思いますが頑張ってくださいね

秋華賞もバッチリ当ててお互い誕生日を祝いましょう

あた #- | URL | 2018/10/08 20:52 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/1551-b0b48d28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2018-12