FC2ブログ

調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

【簡易更新】アーリントンカップ出走馬最終追い切り・調教分析2018 

2018/04/14 Sat.




--------------------------------------------------------------

※読み進める前のお願い

≪本ブログは,管理人が勝手な主観に基づいて書いています。取り扱いは”自己責任”でお願いします。≫


<< 更新情報 >>

〇 更新完了
 → 昨日は会社の歓送迎会で夜分遅くまで飲んでいました。まだ疲労が残っています・・・・・。。。

◎ アーリントンカップ出走馬最終追い切り・調教分析2018

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。



☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  インディチャンプ、エアアルマス
    
B+ タワーオブロンドン、ラセット、ダノンスマッシュ

B  ピースユニバース、パクスアメリカーナ、レッドヴェイロン

B- なし

注  なし 

( 補 足 )

 絶好調シルクホースクラブ,インディチャンプはしっかり仕上げてきました。今回はマイルに変わって折り合いはつきやすくなる。

 極端な後方からだと届くか心配ですが,京都より阪神のほうが良いので条件としてはベストです。

 意外とこいつ強いかも?と思わせるのは,エアアルマスです。ルメールはタワーオブロンドンに騎乗しますが,デビューから2戦ルメールが騎乗しています。休み明けでも仕上がりは問題ないでしょう。外厩で鍛えていたはずです。

 
 穴は,ピースユニバース と ラセット

 
 この2頭が絡んでくれれば馬券としては文句ないですね。ラセットのほうが個人的には上位評価です。真面目でいい馬ですよ。追い切りも良いです。

 タワーオブロンドンは休み明けでも持ち前の闘争心を感じさせました。ただ,本質的には距離は長く,しかも完成度が高かったタイプなので成長度ということで考えれば他馬のほうが伸びしろがありそうです。


 レッドヴェイロンは追われてから首高かったですが,馬体は良かったです。デムーロ配置も好走させたい意志を感じさせます。


 ダノンスマッシュもしなやかな動きが出来て良かったですよ。軽め調整でしたがデキは問題ないです。


 

関連記事

sponsor links

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/1513-f258fc88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2018-11