調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。


Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

【1stSTAGE】マーメイドステークス最終追い切り 

2011/06/16 Thu.

※ 一気に書き終われないため,時間をかけて更新していきます。家庭持ちのサラリーマンですのでご了承ください。 





アースシンボル
美南P併せ馬終い気合い付け後馬なり68.5-52.1-38.0-12.6
ポリトラックは時計が出やすいコースなので,重賞級であるならば65秒台,せめて66秒台は正直欲しいところ。気配も特別凄くいいというわけではなく,とりあえず先着した感じ。強いて良いところを探すとしたらさほど追わずに終い12.6秒を出したところ。




アスカトップレディ
栗坂併せ馬終い強め50.5-36.8-24.2-12.4
真っ直ぐ集中して駆け上がってくる。時計も良し。脚さばきも良し。最後の余力も十分にある。これはかなり充実している証拠。明らかにここでの勝ち負けを意識して調教してきたことが感じ取れる。勝負気配は非常に高い。フォトパドックでも状態面の良さが感じ取れたように注目すべき1頭




イタリアンレッド
栗坂併せ馬終い強め53.0-38.7-25.7-13.0
終始一定スピードで流す感じの調教。(ラスト3Fから13-13-13をイメージ)過去の映像(昨年の愛知杯時)と比べたら気配自体は良くなっているが,それ以上強調する材料がないのも事実。




コンカラン
栗CW併せ馬終い一杯84.5-68.9-53.8-39.8-12.7
ラスト2F近くまでがっちり押さえてから一杯に追うが,反応した感じは若干重苦しさを感じる。物足りなかったのか,フィニッシュしたあとのほうがムチを入れて一杯に追い続けていた(笑)時計から読み取れるように,追っても味が出ていないので,強調しづらい。




セラフィックロンプ
美坂単走馬なり52.5-38.1-24.3-11.8
坂路で猛時計を出すタイプだが,52秒台と控えめ。しかしながら気配は非常に良く,キビキビ走れており,終いも11秒台。最終追い切りとしては合格点。




ディアアレトゥーサ
美南W68.4-52.4-38.0-13.4
調教映像を見てもわかるとおり,太目残りだし,トモの張りが明らかに足りないね。時計的にも強調できない。お疲れ様。




フミノイマージン
栗CW併せ馬終い一杯82.0-66.3-51.0-37.5-11.9
見せムチをしてから反応し,真っ直ぐ走れており,最後気合いを付けてしっかり追って11.9秒。気配も脚さばきも良し。勝った福島牝馬Sは正直なところ,調教はまったく評価していなかった。その時の記憶から比べると今回はデキ過ぎなほど調教内容が良い。これは,明らかに勝ちにきている。




ブロードストリート
栗坂単走52.9-38.7-25.4-12.7
思っていたほど気配は悪くはない。しかしながら追ってから思ったより味がなく,若干フラつきながら走っている。G1戦線でやりあっていた猛者だからこそ,厳しい目で見てしまう部分もあるが,正直なところ評価できない。本来ならこれだけ一杯に追ってくるなら,「真っ直ぐと駆け上がり,52秒台前半から51秒台かつ終い12秒台,余力十分でフィニッシュ 」こんな感じの調教内容が欲しいね。このクラスの馬にとっては。




プロヴィナージュ
栗CW3頭併せ馬なり97.8-82.3-67.5-52.4-38.9-12.1
もともとは坂路でビシビシ追って猛時計を出してきたタイプ。今春から最終追い切りがコース追い主体になってきたが,結果が伴わないでいる。フォトパドックを見ていまいちだなぁと思ったのは,調教メニューを変えてきたがゆえに身体の質が変わってきたのかな?調教の気配自体は悪くはない。ラスト1Fも12.1とOK。もともと猛時計出すタイプだったので,もっと早い時計でビシビシ追ってきてほしいところ。この調教方法に変えてから結果が出ていないので,昔の猛時計調教に変わるまでは個人的には割り引いて見ます。(これで結果が出れば別)




ポルカマズルカ
美坂単走終い気合い付け後馬なり51.2-37.6-24.9-12.5
毛艶も良さそうで,キビキビと駆け上がってくる。時計も馬なりでこのタイムなら上々。若干気になるのは,首がうまく使えていないというか,首が高い走法であること。状態面はこの馬なりに絶好調と見て良い。あとは地力の評価次第。




モーニングフェイス
栗CW併せ馬一杯79.2-63.5-49.9-37.0-12.2
いやぁ~!ハードに追ってきたねぇ!というのが正直な感想。それだけこのレースに賭ける意気込みを感じる。正直言ってオーバーワークになっていないか心配な面もあるが,長めを一杯に追って最後までしっかり伸びきる調教内容は素晴らしい。まぁ最後は若干やめたがっていたけどネ。これで馬が目覚めてくれば文句ない。変わり身は大きく見込める。私は穴ヒモに期待して買いたい馬。




ラフォルジュルネ
栗CW併せ馬馬なり86.0-69.7-54.4-40.0-11.6
全体の時計自体は遅く,終いに弾けさせる調教内容はいつもの松田博資先生流。ラスト1Fまではしっかりとたずなをしぼっているが,馬が前へ前へと闘志を感じさせる気配。終い気合いをつけて11.6秒。個人的には前走の中京記念の追い切りのほうが評価できるが,それでも上々の気配。




ロイヤルネックレス
栗CW終い一杯81.6-65.6-51.2-38.0-12.5
前半はゆったりと行かせ,終い気合いをつけて一杯に追ってきた。反応は上々。最後は若干走るのをやめたがっていたが,まぁさほど気にすることはないだろう。全体の時計も合格点。上々の調教内容である。




今週も,A評価5頭,B評価3頭,併せて8頭を上位評価としてUPします。個人的には,A+評価は明らかにわかりやすいくらい抜けて「デキが良い」&「勝負気配が強い」と思っています。必ずどちらかは3着以内に絡むはず!そう信じてやみません。(騙されないように気を付けてくださいネ!(笑))




*********************************



A+評価 : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

     → 人気ブログランキング(80~90位くらい)で公開!!(2頭)



A評価  : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

     → FC2 Blog Ranking(44位くらい)で公開!(3頭)



B評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

     → FC2 Blog Ranking(44位くらい)で公開!(3頭)
 


*********************************




= 記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています☆




宝塚記念の1週前追い切り映像も7頭ほど更新されています。こちらについては,来週のお楽しみとしてとっておきましょう(笑)



<< コメント返信 >>

みーさん,お疲れ様です!

みーさんの視点,なかなか勉強になります!しっかり各紙の調教欄をチェックしているのですね!

日曜メインレースのみで勝負!乾坤一擲!その姿勢,私も見習わなければなりません。メインレース以外に手を出すと,大方やられています。しかしながら,最終レースは嬉しいことに結構当たっています^^;

本日午後2時に一時不通だったとのことですが,おそらく,FC2ブログ側の不具合でしょう。ブログは当面続けていく方針なのでご安心ください。秋のG1シーズンに向けたトライアルあたりが始まりだしたら,一気に力を入れていきたいと思っています。ローカルシーズンは若干,力を抜かせて頂きます(笑)

あちこち家族を連れて旅行にも行かなくてはならないので^^;


<< コメント返信終わり >>



気が付けば,人気ブログランキングの順位が「82位」と,まさかここまで上がるとは夢にも思っていませんでした。



ひとえに応援頂けている皆様のおかげです。ありがとうございます。これからも有意義な情報かわかりませんが,出し惜しみせずにブログに書き込みにきます。



マーメイドステークスの2ndSTAGE更新については今のところ「未定」です。もし時間があれば,日曜朝までに書き込みに来ます。



今週の競馬も頑張りましょう!でかく荒れて美味しい馬券を獲りたいものです!




今週も頑張りますので応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
関連記事

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/151-559c7d13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2020-08