FC2ブログ

調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

金鯱賞出走馬最終追い切り・調教分析2018 

2018/03/09 Fri.



※読み進める前のお願い

≪本ブログは,管理人が勝手な主観に基づいて書いています。取り扱いは”自己責任”でお願いします。≫

<< 更新情報 >>

〇 更新中

◎ 金鯱賞出走馬最終追い切り・調教分析2018

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。



アクションスター音無
栗坂併せ馬終い仕掛け強め53.0-38.9-25.8-13.3

追い切り動かないなりに動けています。手前も変えてしっかり最後もこの馬なりに伸びています。この馬の縦の比較でみるとデキは良いレベルだと思います。ただ,もう勝ちきる生命力はないので基本参加メインです。



サトノダイヤモンド池江
栗CW併せ馬ルメール終い仕掛け84.1-68.8-53.4-39.1-11.9

菊花賞,有馬記念時と比較すると充実度が明らかに違いますね。一度スランプ期に入ってしまったということが想像つきます。非常に優等生で真面目だった馬が挫折し,そこから立ち上がろうとする過程にいます。フォトパを観ても,シルエットは仕上がっているように見えますが,張るべきところの筋肉あまだ良化途上という印象を受けます。フランス遠征前に見せたパフォーマンスをしっかり出すことができるかと考えると,若干今はまだ別馬になっているという表現が妥当でしょうか。

→ 体の使い方はやはり良いです。基本的に平坦巧者な走りで東京コースが理想条件です。

→ 追い切りで先着できていてしっかり末は伸ばせているのでイメージは良い。ただ,どうももっと馬体が充実できるはずな馬なので,過去のハイパフォーマンス時と比較してしまうため物足りなく見える。横の比較だと基本的に上位には来るでしょうか。




サトノノブレス池江
栗CW併せ馬終い仕掛け強め54.7-39.2-11.7

池江Qの最終追い切り3F時計仕上げです。サトノダイヤモンドは逆位これを行ってきませんでした。しっかり併せて内面に負荷をかけてきます。併走馬のほうが手応え的に余裕はありましたがこの馬なりにしっかり動けています。


スワーヴリチャード庄野
栗CW単走Mデムーロ馬なり84.7-69.5-55.0-40.7-12.5

馬なりで軽い時計出しですね。本番仕様ではないにせよ,馬なりでしっかり飛べて蹴り返し楽に推進力に替えています。馬体も良し。デム郎騎手とのコンタクトも完璧ですね。得意の左回りでここの前哨戦は落としたくないところです。メンタル面も気負い過ぎず,真面目さが合って良いです。


ダッシングブレイズ吉村
栗CW併せ馬北村宏終い仕掛け強め83.9-68.0-52.2-37.9-11.7

コースの大外をインからあわせます。しっかり溜めを作ってそこから前に出て先着します。走法的にキレがあるピッチ気味タイプなので,しっかり溜めてロスなくインから強襲するレースがベストです。北村宏騎手が追い切りに乗りに来ましたね。本番も騎乗するようですが,これは意識はしていますね。

→ 前走は小倉大賞典芝2000m,距離延長で求められる適性も持続質な末脚パターン,キレパターンの同馬は適性負けする舞台でしたが,それを無難に4着で走れている点は評価高い。今回は恐らく適性レースラップになる可能性があるので,パフォーマンスを上げられる可能性はある。あとは乗り方ひとつです。


デニムアンドルビー角居
栗CW3頭併せバルジュー終い仕掛け一杯81.5-66.7-52.3-38.0-12.4

3頭併せで真ん中に入れ,しっかり内面に負荷をかけてきました。間もなく引退なのでその辺も意識して最後の仕上げに入ってきた印象を受けます。ただ,角居Qのパターンは,最後追わないのでその辺どう考慮すべきか迷うところですね。


ブレスジャーニー佐々木昌
栗CW併せ馬三浦終い仕掛け一杯80.6-65.6-51.2-37.8-12.1

併せ馬でコースの外をインから併せます。仕掛けられるとしかkりフォームを伸ばして反応します。抜け出すとズブい面を出して手を抜きだしたので鞍上に怒られてムチを入れられました。ちょっとズルい面はありますが,仕掛けてからの反応は良く,馬体もキレキレです。いい状態ですよ。


メートルダール戸田
美南W併せ馬終い仕掛け83.7-68.2-53.76-39.9-13.3

抜群ですね。併せ馬でインから併せますが併走から仕掛けるとギュンと加速,最後まで真面目に伸び切ります。前の掻き込みや後肢の蹴りだしを観ると金鯱賞の条件はピッタリという感じですね。新潟は平坦で軽すぎます。阪神か中京が理想です。追われて首も高いので中距離くらいがベストです。今回は普通に勝ち負けでしょう。

→ フォトパドックを観ても馬体に厚みが出てきました。戸田Qは,グランシルクが戦線離脱したのでこの馬に昆尾力が入るはずです。

→ 戸田先生の馬に乗る時の福永騎手は一生懸命騎乗します。


ヤマカツエース池添兼雄
栗CW単走終い仕掛け81.0-66.0-51.7-38.6-11.6

筋肉が強くてギュンと弾けられる強さがある。中京適性があるのはこの辺から来ているのかなぁと感じたりします。フォトパのシルエットは若干太目残りな感じがありましたが,このひと追いで変わってくるでしょう。単走でも意識高く最後まで意志を持って走れている点は評価高いです。

→ 昨秋は結果を出せませんでした。気持ちを切り替えて,まずは適性レースの金鯱賞を獲る!というのが巻き返す側の心理でしょう。


☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  メートルダール、ヤマカツエース、スワーヴリチャード
    
B+ ブレスジャーニー、ダッシングブレイズ

B  サトノダイヤモンド

B- デニムアンドルビー、サトノノブレス

注  なし 

( 補 足 )

(1)オッズ配列チェック


1番人気 単複馬連 3複
単複 → 
馬連 → 
3複 → 
短評 → 
圏内 → 

人気グループ --------------------

伏兵グループ-------------------- 

穴馬グループ-------------------- 

準穴馬グループ-------------------- 


-------------------- 以下略



関連記事

sponsor links

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/1500-c42202c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2018-10