FC2ブログ

調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

中山記念出走馬最終追い切り・調教分析2018 

2018/02/25 Sun.


※読み進める前のお願い

≪本ブログは,管理人が勝手な主観に基づいて書いています。取り扱いは”自己責任”でお願いします。≫

<< 更新情報 >>

〇 更新完了
 → 遅くなりました。すいません。阪急杯は時間的に厳しそうです^^;

◎ 中山記念出走馬最終追い切り・調教分析2018

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。



アエロリット菊沢
美南W併せ馬調教師終い仕掛け52.9-38.8-12.9

併せ馬で外の後方から直線併せて仕掛けます。後ろで待機しながら最後スっと前に出る形で折り合いがついている点は良かったです。適性的にはやはりある程度流れる設定のほうが良くて,マイルから1800m(コース次第では2000mまで)が良い印象を受けますね。馬体も素晴らしく蹴り返しも良い。メンタル面もしっかり前向きさがあり,自分の能力が生きる適性舞台ならしっかり走ってこれる状態に仕上がっている印象を受けます。

→ 秋華賞は,逃げ先行馬の人気馬が負ける典型例で重力を背負ってしまった結果,馬場に対してペースが速く,追い込み展開となってしまった。これは度外視で良い内容でここは改めて仕切り直しの舞台となる。

→ マルターズアポジーが出るんですね。これは意外とマイルを走れる同馬にとって走りやすい展開になるかもしれません。



ヴィブロス友道
栗坂単走馬なり54.7-39.7-25.4-12.6

馬なり単走です。真面目で気持ちもしっかりスイッチ入っており単走でも十分動けていますね。蹴り返し、四肢の連動性良いですね。バネ感もって走れています。距離的にはこのくらいのほうが合いそうです。

→ フォトパでの印象よりも追い切り時の印象は良いです。ここ使ってドバイを目指すようですね。

→ 一週前の追い切りでしっかり併せ馬で負荷をかけて先着もできています。
→ 栗CW併せ馬終い仕掛け一杯80.5-66.0-50.9-37.1-11.8

ウインブライト畠山
美南W単走松岡終い見せムチ84.4-68.7-53.6-39.5-13.1

直線向いて手前を替えぎゅんんと終い脚を伸ばしてきます。無駄に力み過ぎることはなく逆に気持ちが乗っている状態で馬体も充実感凄いです。体幹がいかにもしっかりしている感じで走りは柔らかいというよりある程度硬いという感じでキレ馬場より持続力勝負になる中山向きなタイプです。しかも,冬場は滅法調子が良くなるタイプなのでしょうね。典型的な冬馬タイプに感じますね。ここはしっかり勝ち負けしてこないといけない舞台設定です。

→ ステゴ産駒で今は崩れにくい集中力モードに入っている。冬場も良く,レース適性も合う。今回は人気に関わらず馬券では必ずヒモで押さえるか,軸で買うべき設定(早い段階での馬券的私見)



サクラアンプルール金成
美南W併せ馬馬なり69.4-54.7-40.5-13.5

併せ馬でインから併せます。気持ちはしっかり入っていて終いピッチ気味な走法で力強く駆け抜けます。内面は充実しており,小回り設定で上手くギュンと弾けられる脚を持っているタイプです。フォトパ同様デキに関しては申し分ない。有馬記念で能力出し切れなかった分陣営はこのレースに気合が入っているはずです。昨年好走できているので適性的にも確信をもって仕上げてきました。

→ どちらかというとキレがあるので,スロペからギュンと弾けたいタイプです。マルターズアポジーのマイラー的なレースペースに対応できるかが鍵でしょう。ダラダラ脚を使うのではなく,末脚のためにしっかり脚を溜めたいタイプです。自分のレースに徹すれば3着はありそうな感じはします。

→ 去年しっかり中山記念勝負買いで◎ネオリアリズム▲サクラアンブルールで狙った馬で,馬連は獲れましたが,3連系馬券は,事前見解でデキが悪そうなロゴタイプを切ってアンビシャス厚めに買っていて悶絶して泣いたレースです。懐かしいなぁ。



ショウナンバッハ上原
美坂単走終い一杯49.2-36.0-24.0-12.2

坂路で馬場の真ん中,しっかり仕掛けて末を伸ばしてきます。前走時でも評価しているようにデキに関しては文句無く良いです。四肢をしっかり連動出せて真っ直ぐ駆け上がれる強さがあります。良いですよ。

→ 前走は勝ち負けを意識して出していった結果,末脚をしっかり出し切ることができなかった。距離短縮&位置取りショックで今回はしっかり差しに回れるはずで,無欲に追い込んで3~5着というシナリオはあってもおかしくない。


ディサイファ小島太
美坂併せ馬田中勝終い仕掛け51.9-37.5-24.4-12.3

坂路で併せ馬です。もう明け9歳なのですが,まだまだ元気いっぱいに駆け上がってきます。大きく前脚を叩きつけながらも後肢はしっかり後ろに蹴り出せている。気持ちもしっかり前向きさが合って負けん気を出しています。内面が再度活性化してきた印象を受けますね。冬場の中山コースという設定も合います。ただし,AJCCで上手に走れてしまったので,マルターズアポジーのレースペースが合うかどうかは微妙です。以前はマイルチャンピオンシップにも出ていたので,対応できる下地はあるはずですが,高齢化というところが気になります。

→ 小島太先生にとって思い入れの深い馬のようです。勝春騎手は基本的に一生懸命騎乗するでしょう。


ペルシアンナイト池江
栗CW併せ馬Mデムーロ馬なり84.4-67.2-51.6-37.6-12.0

併せ馬ですが,リラックスして余裕の表情で走れていますね。またムキになり過ぎずしっかり溜めを作りながら併走できています。動きも柔らかさが絶品でいかにも品が良いタイプですね。大きく柔らかく走れることから,中山1800mという条件は正直「合わない」はずです。ただ,モノは良いし,それを理解してデムーロが上手く乗って馬券圏内には来るということもありえます。馬券的には切りたい馬ですが,難しい立ち位置の馬です。



マイネルサージュ鹿戸
美南W併せ馬三浦馬なり68.7-53.1-39.9-13.2

コースの大外をインから併せます。後方からインに出して併せる形に近くなるとしっかり内面が反応して自分で前を捕えに行きしっかり先着します。身体も動けているし自身も調子が良いということがわかっていて動けているという自信ある印象を受けます。

→ メンバーレベルは高いですが,状態面に関してはいいですよ。



マイネルハニー栗田博
美南W併せ馬馬なり71.0-55.1-40.3-12.9

馬なりで楽々に動けていますね。身体の使い方も良く四肢の連動性も良い。無駄な力みもなく素晴らしいですね。もう一段仕上げてギュンと弾ける動きが出来てくると完璧です。いい馬ですよ。

→ 同型マルターズアポジーがいるので,レースはしずらい設定


マルターズアポジー堀井
美南W単走柴田善終い軽く仕掛け68,4-53.6-39.1-12.7

単走追いです。力強くて脚の回転が非常に良くパワフルなスピードタイプです。直線向いてからの手前の替え方もスムーズでしっかり直線も脚を伸ばせます。馬体も太目感はなく,デキに関してはしっかり仕上がっていそうです。内面の逃走心ならぬ闘争心も素晴らしい。



☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  ウインブライト,ペルシアンナイト(2頭ともデキは間違いなく良い)
    
B+ ヴィブロス,アクラアンプルール(スロペ理想),ショウナンバッハ(前走ヤリ失敗馬),マルターズアポジー

B  ディサイファ(過去にない追い切り負荷),アエロリット

B- マイネルサージュ,マイネルハニー

注  なし 

( 補 足 )

 いやー,ここは意外と難解ですね。このオッズだと正直小点数で獲りたいところですが。

 的中させるためには,クリティカルポイントにしっかり注目できるかが非常に大事です。

 このレースのクリティカルポイントは,


 ペースメーカーは,マルターズアポジーになる ということです。


 マルターズアポジーは脚が速くて,恐らくレースペースは1000m58~59.0秒くらいと想定されます。

 こうなると,レース質は「マイラー向きな展開」になる可能性がある。


 土曜競馬で馬場を観ると,差し追い込みより,持続力型の前受け馬有利と想定します。
(土曜メイン1200m戦でハイペでも上がり最速馬が3着以内に入れなかった。)


 それを考慮すると,デキは素晴らしいのですが,狙いたかったウインブライトはマイラータイプではないんですよねぇ。。。。。。苦笑。


 ですので,その辺を考慮すると,勝負買いしたかったのですがリスキーな面があります。


 デキが良い冬場でしっかり稼ぎに来ている冬馬で心身充実しているということに大きく注目するのでは,

◎05ウインブライト


 マイル向きの適性が強く求められる展開になる場合は
 
◎08マルターズアポジー
〇04ペルシアンナイト
▲03ヴィブロス
☆05ウインブライト
☆10アエロリット


 普通なら,ウインブライト勝負で行きたかったのですが,マルターズアポジーのレースメイクが悪さしそうで,どうも煮え切らない決断になります。

 マイル向きな流れなら,ペルシアンナイトもヴィブロスも走れます。

 アエロリットは横の比較で,仕上げレベルは負けていると判断,ただ,適性面は高いです。 


関連記事

sponsor links

edit

CM: 3
TB: 0

page top

コメント

ペルシアンナイトではなくウインブライトでしたね〜^^;
ウインブライト、サクラアンプルール、アエロリットの三頭で3連単ボックスで買ってたので残念でした…悔しい…

チューリップ賞!!
健闘祈ります!!どこまでたたかえるか楽しみですね^ ^

アイスクライマー #- | URL | 2018/02/25 20:17 - edit

レースの取捨選択(阪急杯ではなく~もしかして、そちらもズバリでした?)からして、さすがです!だよね~って感じ!本当に感謝です。

pi #- | URL | 2018/02/25 21:13 - edit

5-10馬単的中!
ありがとうございました。

ワタナベ #- | URL | 2018/02/26 14:18 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/1494-71e5d3ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2018-10