FC2ブログ

調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

小倉大賞典出走馬最終追い切り・調教分析2018 

2018/02/18 Sun.



--------------------------------------------------------------
※読み進める前のお願い

≪本ブログは,管理人が勝手な主観に基づいて書いています。取り扱いは”自己責任”でお願いします。≫

<< 更新情報 >>

〇 更新多分完了
 → 方針ブレずに小倉大賞典チェックしました。フェブラリーステークスが良かった方,すいません^^; 日中時間作れたら軽くチェックしてブログにアップするか、twitterで呟くかします。


>piさん、お役に立てましたか?ありがとうございます☆


◎ 小倉大賞典出走馬最終追い切り・調教分析2018

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。



サトノアリシア平田
栗坂単走川須馬なり53.1-38.3-24.8-12.0

坂路で単走追いなんですが,凄い芯が通った走りで四肢を上手に連動させる走りを見せてくれていて全然ブレないで真っ直ぐ走れていますね。身体が動くので必然的に内面も充実しているイアン賞を受けます。デキに関しては間違いありません。ただ,小倉1800~2000mって体力戦なので牝馬よりも牡馬向きの条件ではあります。

→ 小倉準OP戦以上とかでの牝馬成績(人気面含めて)データある人教えてください(笑)小倉大賞典で過去の3着以内馬は,2011年までに牝馬は該当なしですね・・・・苦笑。



スズカデヴィアス橋田満
栗坂単走終い仕掛け52.3-37.7-24.4-12.1

馬場は綺麗なので時計は出やすい設定です。最後までしっかり気を抜くことなく走れています。一連のデキはキープできていそうです。

→ 前走好走してしまったせいで人気しやすい状況になってしまいましたね。福島記念で好走できている点は適性的に評価高い。あとは吉田隼人騎手が上手に御すことができるかどうかでしょうね。


ストレンジクォーク小島太
小倉ダート終い仕掛け70.2-54.1-38.9-12.0

小倉先入りは好感が持てます。コースの大外を単走で走ります。力強く確実な歩容でしっかり地面をけれ散ます。芯も入っていて単走でも気力充分ブレない走りを見せてくれています。走りが硬めなのでキレ味生かすロングスパート向きな馬ではない。ですので小倉は合うでしょう。

→ 柴山騎手もここにに来てくれているのは評価できる継続騎乗です。



タイセイサミット矢作
栗坂併せ馬中谷終い仕掛け強め52.5-37.6-24.4-12.1

ちょっと併せていてもとぼけているような側面は確認できる。ですのでどうもレースに行っても近走集中しきれないのでしょうか。身体能力は高いところをしっかり証明できているので,あとは気持ち一つだと思われます。活性化してくるタイミングで今後狙いたい。小倉の設定はキレ勝負よりも適性的には合う。ただ,小倉は最後までのファイト能力必要なので,内面がまだ高くない位置だと狙いずらい。



ダッシングブレイズ吉村
栗CW浜中3頭併せ終い仕掛け82.0-65.6-51.0-37.8-11.9

併せ馬でインの後方からしあっけます。真ん中の馬がしっかりファイトして来るので最後の最後でギア上げて併入する形になります。余裕持ってスパートできており非常に操縦性が高いところが確認できます。デキに関しては非常に良いです。ただし,東京でキレ味生かして重賞勝てる馬なので,小倉でこそ!という適性イメージはわかない。デキは良いので乗り方ひとつで結果は出せる可能性もあるかもしれないが人気を考慮すると妙味がない。



ダノンメジャー橋口
栗CW併せ馬馬なり86.1-68.3-52.2-37.9-11.5

併せ馬でインで折り合わせてから最後抜け出す形の追い切りです。距離延長なので折り合いを意識している点も垣間見えます。逃げるという訳ではなくしっかり前を観ながらGOサインを出して前に出る意志を持てているということは操縦性高く非常に良いですね。

→ 前走の京都金杯は勝負の一鞍と読んで馬券も勝負しましたが,まさかの4着(笑)。G1レースにも使ってくるだけ陣営は評価している馬であり,G3であれば充実してきている今なら昨年以上に走れる設定ではあります。

トリオンフ須貝
栗坂単走川田終い仕掛け53.1-38.3-24.2-12.1

余裕の動きですね。走りに芯も入っているし戦績が示すとおり「心身レベルが高くて困難を乗り越えられる状態」にありますね。ただ,走りを観るとグリップ良い硬めないかにもタートルボウル産駒という感じはありますのでキレ勝負ではなく小倉という条件は合う。

→ 川田騎手がフェブラリーSではなく,小倉を選んでこの馬に乗りに来た意欲は評価できる。54Kで出走できる点もこの心身状態であれば非常に有利です。



ハッピーユニバンス平田
栗坂単走藤掛馬なり52.9-38.3-24.7-12.3

馬なりで楽に駆け上がれる強さはあります。軽量でも牝馬で硬めな挙動をするタイプでもあるのでどうでしょうか。デキはいいのですが。



ヒットザターゲット加藤敬
栗坂単走終い強めムチ53.1-38.1-25.0-12.6

一言にズブいですね(笑)。どうでしょうか。ただ,ズブいなりに動けている。でも高齢化の影響で突き抜ける心身ではない。



マサハヤドリーム今野
栗坂単走馬なり56.0-41.1-26.3-12.7

負荷は軽めですが,しっかりした脚どりで駆け上がります。馬体も良いですよ。小倉での追い込み実績はあるので,適性もあると考えます。前走もこの馬なりに伸びては来ていました。条件替わってプラスになると考えます。ただ,ヤリならもっと仕上げレベルを高める負荷をかけてきてほしかったところはあります。


ヤマカツライデン池添兼雄
栗CW単走馬なり79.4-64.2-50.4-37.4-11.9

パワーと体力豊富な馬です。飛びも大きくキレは足りないので,小倉の条件は合いそうです。ただし,時計が速いとスピード出すのに体力を使わされるので適性的にはズレが生じる。その辺考慮すると一雨振って馬場が渋って欲しいですね。

→ 馬体は意外と太目感ないです。


☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  トリオンフ、ストレンジクォーク
    
B+ ダノンメジャー

B  スズカデヴィアス(冬馬),サトノアリシア(デキは◎でも牝馬),ダッシングブレイズ

B- マサハヤドリーム(小倉適性有),ヤマカツライデン(条件一つ),タイセイサミット(きっかけ一つ)

注  なし 

( 補 足 )


 個人的には,トリオンフとストレンジクォークの評価が高いです。ワイド一点でもいいかな?と考え中です。

 オッズ等時間できてチェックで来たら後ほどアップします。できないかもしれませんのであしからず^^;
関連記事

sponsor links

edit

CM: 1
TB: 0

page top

コメント

牝馬ステークス完璧でしたね。^ ^
凄すぎです。
お金取った方がいいんじゃないですか?笑

アイスクライマー #- | URL | 2018/02/18 07:45 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/1492-244f2270
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2018-09