FC2ブログ

調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

朝日杯フューチュリティステークス出走馬最終追い切り・調教分析2017 

2017/12/17 Sun.


--------------------------------------------------------------
※読み進める前のお願い

≪本ブログは,管理人が勝手な主観に基づいて書いています。取り扱いは”自己責任”でお願いします。≫

<< 更新情報 >>

〇 更新完了

◎ 朝日杯フューチュリティステークス出走馬最終追い切り・調教分析2017

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


アイアンクロー齊藤崇
栗坂単走酒井馬なり53.1-38.6-25.2-12.6

馬なりで飛びがしっかりしていますね。前半行きたがってしっかり溜めを作れていなかったのは不安点ですが,しっかり坂路を力強く走れている点は評価できます。ただ,いきなり阪神マイルG1だとどうかなぁと思う面はありますね。狙うとしたら次走以降距離短縮ででしょう。


★アサクサゲンキ音無
栗坂併せ馬終い一杯51.5-38.0-25.1-12.9

しっかり終い一杯に併せ馬で追ってきます。しっかり最後までファイトできている面は評価できます。ただ,どちらかというと平坦性の高いコースの持続力戦のほうが合っていそうな走りです。阪神でギュンと決め手勝負になると分が悪そうな印象を感じます。最後までファイトできているのでしっかり内面は身体とともに完成度は高いです。

≪一週前追い切り≫
栗坂併せ馬終い一杯52.0-38.1-25.4-13.2

馬体も良くバランスよく走れていますが,終い時計を要する追い切りです。ローテ的に距離延長になる訳ですから,しっかり溜めて終い弾けさせるといった追い切り練習が必要です。ちょっと物足りない。



☆イシマツ森
栗坂併せ馬加藤終い仕掛け50.7-37.8-25.1-13.0

時計は出してきますが,まだ非力なところがある感じで物足りないですね。時計なりの動きですが,そこから先の奥の深さを感じさせないのでこれで能力目いっぱいといった感じです。物足りない。

≪一週前追い切り≫
栗坂併せ馬終い仕掛け51.4-37.9-25.1-12.5

馬場の内目を併せ馬で走ります。好時計を出しますが,内目を走らせてのもので動きも終いにかけて弾ける感じではないのでその辺は個人的に物足りないと感じる。



カシアス清水久
栗坂単走馬なり54.6-39.6-25.4-12.2

芯が入った走りができていて非常に良いです。完成度は高い。スピードもありそうですね。ちょっと噛んで走る面があるのでその辺を考慮するとマイルより1400mのほうが理想かなぁという気はします。心身完成度は高い一頭で,前楽展開でうまくインで溜められるなら馬券に絡んできても良さそうなイメージは感じさせます。大外からぶん回すなら短距離戦ぢゃないと持たないでしょう。闘争心タイプなのでインでじっと溜めたい感じを受けます。



☆ケイアイノーテック平田
栗坂単走幸終い仕掛け強め50.8-37.2-24.6-12.5

しっかり単走で時計を出してきました。コースの外を走らせているのもありさすがに最後はキツそうでしたがファイトはできていました。しっかり負荷をかけてきた点は評価したいです。ただ,横の比較になるとまだモサっとした面はあるのでこのひと追いで変わってくれば良いですね。

≪一週前追い切り≫
栗坂単走馬なり55.1-40.3-25.7-12.6

荒れた馬場で外を単走で駆け上がります。馬場は荒れているので非常に走りにくそうで何度かヨレる面がありました。ですが,最後までしっかり走れています。ディープ馬ですがパワフルさも兼ね備えているタイプでいかにも「阪神のほうが良い」タイプだと前走時の追い切りを見てから感じている馬です。



ケイティクレバー目野
栗CW単走小林馬なり87.3-69.5-53.8-39.1-11.9

前と後ろをしっかり使った動きが出来ています。腰もしっかりしていていい意味でカチとしていて柔らか過ぎない。道中もしっかり溜めが効いていて仕掛けてしっかり末を伸ばすこともできています。阪神コース自体は問題なく走れそうなタイプです。ただ,中距離路線を歩んできた馬でしかも逃げて結果をだしてきている。マイルで逃げるのはペース的に戸惑う恐れがあり,かといって差し競馬をイキナリG1戦でやってみせるのか?ということもありローテ理論的には割引材料がそろってしまう。

→ デキは素晴らしいです。



★ステルヴィオ木村
美南W3頭併せ馬なり53.8-40.0-13.0

3頭併せでインから併せます。終始併せている状態の最内で馬のじゃ尻がしっかり見えません・・・・。コーナリングするときはゆったり入っていって、直線向いて仕掛けた感じがあったか確認はできませんが,しっかり最後まで強い意志でファイトしていました。内面の闘争心,集中力の高さは評価できます。

≪一週前追い切り≫
美南W3頭併せ終い仕掛け83.0-68.6-54.2-39,.6-12.7

3頭併せで真ん中から併せます。しっかり馬群を割るイメージで走らせます。馬の内面もしっかり鍛えられて仕掛けるとギュンと弾けます。しっかり脚を前に出せて後肢の可動域も同じく前から大きく後ろに蹴り出せる,胴はそこまで長くはないですが可動域が大きくて大きく走れています。緩くて柔らか過ぎる感じもなくちょうどよく仕上がっていますね。理想は東京でしょうが,世代限定戦なので阪神でも大丈夫でしょう。



★ダノンスマッシュ安田隆
栗CW併せ馬福永馬なり83.1-66.4-51.7-38.3-11.6

コースの大外を外から併せなス。馬を前において直線半ばから徐々にペースアップし頭前にでてフィニッシュします。しっかり目標見てファイトできている点は良いです。もっとギュンと強さが出てくるともっと良い動きが出来そうですね。

≪一週前追い切り≫
栗CW3頭併せ福永馬なり78.9-63.8-49.8-36.8-11.7

3頭併せでインから併せます。しっかり溜めも作ってそこからしっかり最後まで伸び切ります。身体の使い方はいいですね。内面も闘争心が合って集中力が高く身体もスムーズに動きます。同じロードカナロア産駒のステルヴィオより身体の使い方を見ていると器用さがありそうですね。速い時計を楽に抜け出せるだけの身体能力の高さが確認できる。



★ダノンプレミアム中内田
栗CW単走川田馬なり52.3-37.4-11.6

動きの挙動を観るとやはり完成度は高いですね。後肢の可動域が大きく回転も速い。しっかり足先までピリとした動きで切れ良く蹴り返せている。芝で走る馬の典型的な良いパターンの動きです。内面も真面目で心身完成度は高い。この馬を外して馬券を買うことは難しいかなぁというのが個人的な印象です。

→ フォトパも見て繋げてみると,距離には限界がありそうでダービータイプではないですね。良くて皐月賞まででしょうか。このレースを終えた後はNHKマイルカップを目標にした方が良いでしょうね。

≪一週前追い切り≫
栗CW3頭併せ川田終い一杯84.4-67.7-51.9-37.7-11.2

これはやっぱり「いい馬」ですね。身体の強さや使い方に完成度の高さを感じさせます。溜めもしっかり作れるし,そこから仕掛けてギュンと伸び切る。四肢連動もさながら,身体の使い方が非常によく,しかも力強く走れている。これは阪神コース向きな走りができている形であり,内面的にも非常に真面目で優秀です。一週前段階でもこの馬は本命候補で致し方ないという評価になる。



☆ダブルシャープ渡辺
栗坂単走和田終い一杯52.6-37.7-24.3-12.4

坂路で単走しっかり追って時計を出してきます。この馬なりに非常に良い動きで走れています。ただ,平坦なほうが良さそうな感じはあります。完成度は高めも基本的な見解は一週前追い切りと同様です。

≪一週前追い切り≫
栗CW併せ馬終い仕掛け強め82.3-67.1-51.6-37.7-12.4

3頭併せでコースの大外を外から併せます。内面は真面目ながらどちらかというとL質な面を感じさせます。身体がしっかり動くことで楽に動けている点は非常に良いです。完成度,仕上がりの良さはありますね。課題は,ギュンとキレる感じではないので,時計の速いキレ勝負になった時に対応できるかどうかですね。どちらかというと雨降って渋ってくれた方が横の比較で上位にこれる。



★タワーオブロンドン藤沢和
美坂併せ馬ルメール馬なり53.2-38.5-24.6-12.1

坂路に入るまでは馬の後ろに控えて登板が始まると外に出してしっかり伸びてきます。身体能力はメンバーでも上位ですね。内面も真面目で闘争心が強いタイプです。距離さえ克服できれば自然と上位に来れるはずです。できれば真ん中の枠でうまく馬を前において折り合わせたいですね。

≪一週前追い切り≫
美南W上野馬なり69.8-53.6-39.1-13.3

闘争心強くて力強いピッチ走法系です。現時点での完成度も高く,走りからも阪神コース問題ないです。将来的には短距離系になりそうですが,世代限定戦なので,距離はポテンシャルでこなせる可能性はある。それでもマイルはギリかな。ちょっと闘争心が勝っているのでしっかり息入れられないと最後の直線はこれまでよりもパフォーマンスは落ちる可能性はある。能力は十分上位評価です。



ヒシコスマー清水久
栗CW3頭併せ松山馬なり85.2-67.8-51.5-38.1-12.0

3頭併せで真ん中から走らせます。先着はできましたがもっと内面から強さが出てくるのが理想ですね。この馬なりに走れているかなぁという感じで格上げ戦でイキナリ食らいついて走るという心身タイプには見えません。どうでしょう。


☆ファストアプローチ藤沢和
美坂単走シュミノー馬なり54.6-39.9-26.1-13.4

併せ馬で余裕の動きですね。走りのも安定感があります。重苦しい感じもありません。内面も真面目で操縦性高い感じです。この馬の能力を出せるだけの仕上げはできてきました。

≪一週前追い切り≫
美坂併せ馬馬なり54.8-40.1-26.1-12.9

馬場の大外を併せ馬で馬なりに駆け上がります。パワフルさもあってしっかり動けています。タイプ的にも阪神は合いそうな感じです。



★フロンティア中内田
栗CW3頭併せ岩田馬なり69.0-51.5-37.4-11.7

走りをみると完成度は高いですね。しっかり芯がはいいています。フォトパで見た印象よりも走りは良いです。内面も真面目でキレと力強さを持って走れています。展開が向くなら走れても良さそうな雰囲気はあります。

≪一週前追い切り≫
栗CW3頭併せ中井終い仕掛け一杯85.3-68.8-52.9-38.8-11.8

終い仕掛けて追われてきますが,抜け出すとどうも頭を上げて集中しきらない素振りは見せる。ちょっと幼い面はあります。いい馬ですけど,前走圧勝できなかった時点でもうこの馬の底が見えた感じはあります。ダイワメジャーですが,キレを感じさせるタイプです。阪神もこなせます。



☆ムスコローソ手塚
美南W3頭併せ終い仕掛け強め69.4-53.7-39.4-13.5

直線向いてしっかり追われますが,そこからの伸びはどうも物足りない。溜めてギュンという感じではないですね。やはり距離は短い方がベターでしょうか。

≪一週前追い切り≫
美南W併せ馬終い仕掛け一杯67.2-52.8-39.4-13.1

併せ馬でコースの大外をインから併せます。終始重なっているので直線入ってからの挙動は観察しづらいです。走法はしっかり掻き込んで蹴るという動作が速くて距離は短い方が良さそうです。ゆったり走らせて溜めてから後半ギュンという追い切りを見せてくれていたら距離はギリマイルまで対応できるかなという感じですが,ちょっとそういう感じはないですね。



ライトオンキュー昆
栗坂単走四位終い仕掛け54.1-39.1-25.6-12.9

坂路で単走追いです。半ばで手前を替えてしっかり伸びます。しっかり四輪駆動でグリップ良く走ります。内面もなかなか真面目で強さもありそうです。



☆ナムラアッパレ目野(除外かな?)

≪一週前追い切り≫
栗坂単走馬なり58.7-43.8-28.8-14.1

筋肉がしっかり発達していてパワフルさがあり,動きには柔らかさも感じさせます。走りを観ると阪神はしっかりマッチする感じです。


☆ 追い切り評価 ☆

A+ ダノンプレミアム

A  タワーオブロンドン,ステルヴィオ
    
B+ ファストアプローチ、カシアス(内枠なら)

B  ダノンスマッシュ,フロンティア

B- ケイティクレバー、ケイアイノーテック、ダブルシャープ

注  なし 

( 補 足 )

(1)オッズ配列チェック


無題

 オッズ配列的には,「上位人気決着」という配列で,無理してオッズで穴馬を炙り出しずらい配列です。

 無理して妙味狙いする必要はないでしょうか。

 強いて言えば,人気薄でオッズ異常馬は,人気ブログランキングへ です。

 ただ,馬観の視点からだと,上位人気の一角を崩せるかどうか。。。。。。
 
 基本的に,A+及びA評価から2~3頭出現,それ以外から1頭出現可能性有という想定です。

 書いてもしょーもないので,結論は書きません。。。。苦笑。



= 当記事内容の取扱いについて =
 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

↓人気ブログランキングで公開します。
人気ブログランキングへ


関連記事

sponsor links

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/1466-bfd7e1ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2018-10