調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。


Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

チャンピオンズカップ出走馬最終追い切り・調教分析2017 

2017/11/30 Thu.



--------------------------------------------------------------
※読み進める前のお願い

≪本ブログは,管理人が勝手な主観に基づいて書いています。取り扱いは”自己責任”でお願いします。≫

<< 更新情報 >>

〇 更新中
 → 時間の関係上,ダートレースはパスレースにしてきた経緯がありますが,今回は時間が取れそうなのでG1レースでもあるので簡単に触れていきます。

◎ チャンピオンズカップ出走馬最終追い切り・調教分析2017

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


★アウォーディー松永幹夫

≪一週前追い切り≫
栗CW単走終い強め81.6-66.4-52.0-37.7-12.6

コースの大外を単走で走ります。単走なりで気持ちも入っており内面は良い意味で安定しています。身体も太目感はなくしっかり四肢連動できています。



★アポロケンタッキー山内

≪一週前追い切り≫
栗坂単走終い一杯52.2-37.9-25.1-12.9

大外を単走で駆け上がります。最後辛くなってきたところでしっかりムチを入れてしっかり走らせる負荷の高い追い切りです。走りにはしっかり芯が入っており,最後までファイトできています。まだ衰えるのは速いです。



☆カフジテイク湯窪

≪一週前追い切り≫
栗坂単走56.5-41.9-27,1-13,2

坂路単走追いです。芯が入った走りで楽に登板できています。動きは間違いなく良いです。掻き込む力強さも素晴らしく淡々と四肢連動できている。非常に好印象です。



☆グレンツェント加藤征

≪一週前追い切り≫
美南W併せ馬馬なり84.8-69.4-53.7-39.4-13.7

併せ馬で外から併せます。内面の挙動も良く身体の使い方もダート馬としては悪くない。順調に仕上がってきている印象を受けます。




☆ゴールドドリーム平田修

≪一週前追い切り≫
栗坂単走終い強め53.1-38.7-24,8-12.3

坂路単走追いです。リズムよく駆け上がってきて仕掛けて追われると手前を替えてそこから更に伸びてきます。仕掛けられてからの伸びは良いものがあります。もっと芯が入った走りができてくると完成の域でしょう。



★コパノリッキー村山

≪一週前追い切り≫
栗CW単走馬なり85.6-68.9-53.0-38.5-12.4

馬体はしっかりシェイプされていて動きも芯がはいっていて非常に良い。四肢の連動性も素晴らしい。芝でも走れそうな脚捌きを見せてくれています。デキに関しては高齢ですが絶好調でしょうね。内面も適度にピリっと作れています。走りを見ると,平坦やダラ坂系のほうが合いそうです。



★サウンドトゥルー高木

≪一週前追い切り≫
美坂単走大野終い仕掛け53.7-39.2-25.9-12.9

コースの大外を元気よく駆け上がってきます。タフに力強く駆けあがってきますね。中京コースや阪神コースは大官営というくらい坂をしっかり駆け上がります。好調です。



☆スリータイタン村山

≪一週前追い切り≫
栗坂単走終い仕掛け56.0-40.9-26.6-13.0

坂路単走追いです。手前を替えないで登板します。もたれて斜めを向く素振りがあったのでそこでスムーズに手前を替えてほしい感じはありました。そういう意味ではスムーズな意図した追い切りが出来ていない感じを受けます。動き自体は軽快さがありました。



★テイエムジンソク木原

≪一週前追い切り≫
栗CW単走調教師馬なり80.2-64.7-51.3-39.0-13.4

馬体に無駄がなくいかにもアスリート体型に造れています。馬なりで最後楽に流す走りですが,馬の気持ちも入っており,四肢の連動性やピリっとした走りができている。デキ自体は良さそうで維持できています。

→ 平坦のほうが理想な走りでしょうか



☆トップディーヴォ昆

≪一週前追い切り≫
栗CW単走終い仕掛け89.1-72.2-56.0-40.2-12.0

コースの大外を単走で終い重点に末を伸ばすという後半に対しての高い集中力を意識した追い切りを見せてくれています。ラスト1Fの伸びるときの動きは良いですね。動きを見ると平坦性高いコースで良さが生きそうな面はあります。


☆ミツバ加用

≪一週前追い切り≫
栗坂単走終い仕掛け55.4-40.0-25.9-12.7

坂路で単走追いです。終い追ってきますが,終始淡々とした走りで補助的な追いといった感じでした。走りには安定感がありしかkり芯が入っています。自分のリズムで走らせたら良いというタイプに見える走りですね。過去に見せていたような根っからの追い込み馬という感じは追い切りからは感じさせない。


☆メイショウスミトモ南井

≪一週前追い切り≫
栗CW併せ馬終い一杯82.3-67.2-52.8-39.3-13.0

併せ馬ではしっかり追われて先着します。ズブイライプなのでしょうか。追い切りでは動きませんね。この追い切りを見るとどうもここでは物足りなく見えてしまう。


☆モルトベーネ松永昌

≪一週前追い切り≫
栗坂単走終い強め52.2-37.4-24.4-12.4

坂路単走追いです。最初は馬場の真ん中を走っていましたが最後はラチ沿い迄動きます。これを見るとイン差しで勝ってきたアンタレスステークスは納得です。動きはしっかりしています。


☆ローズプリンスダム畠山

≪一週前追い切り≫
美坂単走終い仕掛け53.5-39.8-26.6-13.8

いかにもパワーがありそうなしっかりした走りが確認できます。軽すぎる舞台よりはパワーが必要な舞台が良いので中京は京都より合いそうです。動きも良いですよ。


☆ロンドンタウン牧田

≪一週前追い切り≫
栗CW単走終い強め80.2-64.8-50.6-37.8-12.5

コースで長くしっかり時計を出してきました。最後追われましたがちょっと首が高くしっかり伸び切るといった形にはなりませんでした。追われてギュンと伸びるというよりは前でリズム良く走って最後も頑張るといった感じでしょうか。コースの外目を走ってこの時計ですから悪くはないですよ。まぁ個人的には最後にギュンと伸びる馬が好きですが(笑)


☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ 

B  

B- なし

注  なし 

( 補 足 )

(1)オッズ配列チェック


1番人気 単複馬連 3複
単複 → 
馬連 → 
3複 → 
短評 → 
圏内 → 

人気グループ --------------------

伏兵グループ-------------------- 

穴馬グループ-------------------- 

準穴馬グループ-------------------- 


-------------------- 以下略
= 当記事内容の取扱いについて =
 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています
↓人気ブログランキングで公開します。
人気ブログランキングへ


関連記事

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/1460-a635658d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2020-07