調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
各レースの基礎データ収集でお世話になっています☆ 無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

鳴尾記念出走馬最終追い切り・調教分析2017 

2017/06/03 Sat.





--------------------------------------------------------------

※読み進める前のお願い

≪本ブログは,管理人が勝手な主観に基づいて書いています。取り扱いは”自己責任”でお願いします。≫


<< 更新情報 >>

〇 更新完了


◎ 鳴尾記念出走馬最終追い切り・調教分析2017

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。




スズカデヴィアス橋田

栗CW単走終い強め69.9-53.1-38.1-11.6

コースの大外をしっかり末を伸ばしてきます。腰もしっかり入っており四肢連動性良く,キンカメ産駒らしいカッチリとした走りでこなせている。こういうタイプは,阪神コース替わりはプラスだし,ピッチ気味な走法で内回りコースも歓迎,少頭数でレースレベル&メンバーレベルダウンで一発狙えるタイミングではある。

→ 鞍上が天才ノリさん,出方次第では逃がしてスロペマイスタイル戦術に出る可能性がある。これができて展開を支配できれば好走確率は確実に高くなる。

→ 大阪杯は完全に「参加設定レース」です。度外視で良いです。



ステイインシアトル池江

栗CW3頭併せ今井仕掛け67.8-51.9-38.1-11.6

3頭併せでインから併せます。直線向いてジワっとギア上げて行きますが,大外の馬には千切られてしまう内容です。いかにも素質馬らしく,柔らかく大きく飛べていて馬体バランスも良い。ステゴ産駒の割にが硬すぎるところがないです。もっと内面的に集中できてギュンっと伸び切れる強いところがあると重賞の常連になれるでしょう。内面的にはちょっとおとなしい感じがあります。ステゴ産駒なのにそういうところがある馬です。

→ Lっぽさがあるので,凡戦設定が良い。それで好走できたのが尼崎Sです。距離短縮格上げ2000mフルゲートのハイラップ戦ではちょっと荷が重かった。今回は重賞でも少頭数戦なので,凡戦ペースになるなら好走できる確率は高まる。苦→楽ショック設定です。



スピリッツミノル本田

栗CW3頭併せ終い一杯82.4-65.8-51.6-38.3-12.1

コースの大外から併せます。待ちして溜めを作り併せてから追いますが,遅れてしまいます。この馬なりに伸びてはいますが,トルクが強すぎるため,キレでは勝てません。ただし,トルクの強さと体力面は素晴らしいものを持っていますから,タフに流れるレースになって上がりがかかる展開になると浮上は可能です。ただ,少頭数で凡戦になる可能性が高そうであることから,ちょっと今回は設定負けしそうな雰囲気はあります。

→ フォームが延びるタイプではないので,京都より阪神コースのほうが明らかに合います。適性値は前走よりアップします。



スマートレイアー大久保龍

栗坂併せ馬デムーロ馬なり53.7-38.6-24.8-12.2

大きくダイナミックなフォームで坂路を駆け上がります。走りにも無駄がなくて順調そのものです。デキに関しては不安面はないと考えます。

→ 高齢化して基本的にマイル戦は合わないと考えていましたが,馬場の恩恵もあって想定よりもスローに流れて僅差の4着だったヴィクトリアマイルです。レース内容は◎でした。

→ 今となっては距離延長は明らかにプラス,阪神コース得意,ヴィクトリアマイルより楽に流れる可能性があるので,馬も楽に追走できて溜めを作れる可能性が高く,ここも好走確率は高まります。陣営的にも,ヴィクトリアマイルは好走できればラッキーで,そこを使ってからの隙間重賞である鳴尾記念狙いだったというシナリオの可能性が高い。

→ 前述の証拠に,Mデムーロに騎乗を依頼してきました。Mデムーロ騎乗成績【2100】です。前走の内容で武豊騎手を降ろす理由は見当たらない。勝ちを意識してここは落としたくないから「デムーロ采配」の設定をしたということ。1番人気でもヤリタイミングです。



デニムアンドルビー角居

栗坂単走馬なり53.1-38.0-24,5-12.3

しっかり四肢連動して無駄なくコンパクトに走れています。成績はパっとしませんが,毎回追い切りで評価している馬です。追い切りを見る限りまだまだ終わった馬ではなく,レースで展開や馬場さえかみ合えば,ワンチャンスはある馬です。

→ 前走を見ると,道悪を上手に走れていなかった印象を受けます。最後は完全に歩いていましたね。阪神コース自体は合うはずです。前に重力がかかって追い込みが効く展開になるなら一発を期待したい馬ではあります。



バンドワゴン石坂

栗坂単走終い仕掛け51.6-37.6-24.8-12.4

馬場の真ん中を単走で駆け上がります。ずっと右手前でパワフルかつ綺麗なフォームで走らせて,しかけて最後のほうで左手前にしてん更に伸ばして来るといった感じです。パワフルで持続力がありそうな走りで四肢連動性も高い,単走でも楽に時計が出せていて集中もできています。走り的には明らかに阪神コースが合うタイプに見えますね。

→ 前走レース映像を確認しましたが,終始インで隙間を突いて勝ったという内容ですね。本質的には量も体力も豊富なタイプのはずで,もっと違うハイパフォーマンスな競馬ができるはずです。前走はただ回ってきて,最後抜くときに本気を出した程度,ストレスも疲労もなくレース終えているので,これは同馬にとって良いステップレースになっています。




マイネルフロスト高木

美南W単走終い一杯68.4-53.2-38.4-13.1

追い切りは動かないのはいつものことでこれで良いでしょう。前走時の追い切りも見ましたが,身体を大きく使って走れています。脚もしっかり前に出して後肢も大きく稼働できている。四肢の連動性が良くなっている点が大きな良化ポイントだったのでしょうか。内面も一頃のように露骨に走ることを嫌がらない点も良いです。

→ 新潟大賞典の好走は,稍重という馬場にも助けられた点があったでしょう。前で気を抜かせずに勝ち馬と併せ馬に持ち込んでしっかり追った丹内騎手の好騎乗も光りました。

→ 使いつつ良くなっていくタイプ,前走で「目覚める」可能性はある。



ミュゼエイリアン黒岩

美南W併せ馬馬なり52.2-38.4-12.6

胴がそこまでゆとりがなく,走りもピッチ気味な走りで回転良く走るタイプでしょうか。小回り設定でスロペだと2000mでも走れる感じでしょうか。馬体的や走り的には距離はマイルから1800mが良いです。2000Mはハイラップになると最高方でしっかり脚を溜める設定でないと厳しいでしょうか。



ラストインパクト角居

栗CW単走四位馬なり68.8-52.7-38.0-11.9

どうも角居Qに替わってから好走できないでいますね。馬体の感じもスラっとしたタイプに替わった印象を受けます。しっかり四肢は連動できて走れています。ただ,どうも可動域が普通でダイナミックさに欠ける面がある。松パク時代はダイナミックに動かして筋肉のボリュームも凄かった気がします。ちょっと硬いタイプで芝では一流にはなりきれないディープ産駒といった印象を受けます。この馬なりにしっかり走れてデキ自体は良いです。

→ この走りを見ると,ダートを使ってみるというアイデアが生まれるのはなんとなく理解できます。

→ 四肢連動して綺麗に飛べている点は評価できます。足先までしっかり蹴れている。

→ ダートでもしっかり末脚を使って2着と0.6秒差で走れている。今回走りなれた芝に替わり,メンバーレベルも楽になって「苦→楽ショック」がかかるタイミングの可能性はある。今回はちょっと評価してみたいタイミングです。



レッドソロモン庄野

栗坂併せ馬終い仕掛け54.0-38.9-24.8-12.2

坂路で真ん中をインから併せます。馬場は綺麗です。この時計でしたらもっと楽に動いてほしい感じがあります。横の比較でみるとちょっと物足りない。




☆ 追い切り評価 ☆

A+ スマートレイアー

A  バンドワゴン

B+  スズカデヴィアス,ラストインパクト,マイネルフロスト

B   デニムアンドルビー,ステイインシアトル

B- スピリッツミノル(今回は設定負けしそう)

注  なし 

( 補 足 )


時間の関係上,補足は省略します^^;


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

↓人気ブログランキングで公開します。
人気ブログランキングへ

--------------------------------------------------------------
関連記事

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 1
TB: 0

page top

コメント

こんにちは、久々のコメントになります。
こんなメンバーで頭数もイマイチな隙間的重賞でも
こそっと更新していただき、ありがとうございます。

た~くん75 #- | URL | 2017/06/03 14:47 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/1413-7ec67c6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-06