調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
各レースの基礎データ収集でお世話になっています☆ 無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

クイーンカップ出走馬最終追い切り・調教分析2017 

2017/02/11 Sat.









--------------------------------------------------------------

※読み進める前のお願い

≪本ブログは,管理人が勝手な主観に基づいて書いています。取り扱いは”自己責任”でお願いします。≫


<< 更新情報 >>

〇 更新中


◎ クイーンカップ出走馬最終追い切り・調教分析2017

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。




アエロリット菊沢

美坂単走馬なり54.0-39.4-25.5-12.5

馬なりで楽に登板してきます。もっとギュンっと強い脚力をみたかったところですがそれは確認できませんでした。気性は良さそうで操縦性も高そうです。雰囲気は非常に良い。馬体はフォトパドックみてもそうですが完成度が高くて素晴らしいです。どうもしっかりしているので桜花賞もオークスも対応できるタイプだと思います。

→ 1400m戦ですが,新馬戦で前受けして33.5秒で勝ちきっている。前受けする強みがあるタイプで,キレ脚も過去の証明できている点は強み

→ 前走は前半5F58秒で前受けした1番人気が2着,一番強いレース内容でレース回顧でも「次走仕込み馬指定」した馬です。今回はスローペース想定でかなり「楽に前受けできる」タイミングです。




アドマイヤミヤビ友道

栗坂単走馬なり54.8-39.4-26.0-13.0

輸送を考慮して馬なり調整,それでも楽に時計を出せていて追えばもっと時計は詰まります。飛びがしっかりしていて適度にパワーも持っています。動きにも重苦しさがない点は素晴らしいです。芯がしっかりして体幹が鍛えられており,だからブレないで通った走りができている。

→ 前走時のパドックは素晴らしかったですね。究極のキレになると限界値はありそうですが,33秒で間に合う展開なら安定して強さは発揮できる。3戦連続レースの上3F1位2位で走っている点は素晴らしい。




アルミューテン南田

美坂併せ馬馬なり53.4-38.1-24.3-12.4

楽にスイスイ登板します。身体能力は高いです。キレとなるとどうかなぁという面がある。そういった意味ではこの条件替わりはプラスになるかは微妙です。前走4-4-3と厳しい流れをアエロリットと前受けしているので,今回楽な流れで前受けで来たら,フラワーカップ以上に見せ場はあると思います。あわよくば3着とかもってこれれば完ぺきですね。デキ自体はいい意味で平行線です。悪くはない。



コマノレジーナ菊川

美南W単走終い仕掛け69.0-39.9-13.4

脚は長いのですがどうもピッチ走法でスピードがあり,タイプ的には「短距離馬」扱いになる。ただし,折り合えているし,仕掛けてからの反応も良いので,スローペースだとキレにキレそうな雰囲気は彷彿させる。しっかり折り合わせて一気にキレを爆発させたい。ピッチなので末脚の持続力となると微妙な面はある。

→ 父ドリジャなんですね。そうなるとピッチでコーナリングしながら加速できる中山がベストかなぁ。

→ でもやっぱり「短距離適性馬」に見えてしまう。



サクセスライン菅原

美南W併せ馬終い一杯69.1-53.5-39.2-13.1

ガンガン追って外から最後なんとか先着です。D1200mからの臨戦でうーん、どうでしょうか。追い切りもイマイチ



スズカグラーテ柄崎

美坂単走馬なり52.9-38.9-25.8-13.2

重くてバランス悪そうな攻め役が乗って馬が走りずらそうでもしっかり登板して気いました。(走り方を覚えさせるならちゃんと乗れる人が攻めた方が良いと思うのですが。)気持ちが前向きでワンペースっぽい感じがあると思ったらD1200mローテ馬ですか。。。。。



スズカゼ伊藤正

美坂単走終い仕掛け51.7-37.6-24.3-11.9

我慢させてからハミから伝達して終い伸ばして来る感じです。走り自体は軽さも合って終いもキレています。意外と東京替わりで走れるかもしれないと感じさせます。

→ 中山のマイル戦前受けしての押切りの前走ローテかぁ。しっかり溜めての競馬が理想的なローテでした。若しくは過去に溜めて競馬させてキレた脚をみせた履歴が欲しかった。



セイウンキラビヤカ池上

美坂単走馬なり52.0-37.9-24.8-12.3

馬場の大外を楽に馬なりで好時計です。スピード感があり雰囲気は悪くない。溜めてからギュンっというメリハり付けた追い切りが理想的でした。

→ 中山マイルでデビューして圧勝、前受け設定ローテですので東京に替わってどうでるか。圧勝ローテは能力の証明で昇級しても戦える期待値はある。



ディヴァインハイツ石坂

栗坂併せ馬馬なり53.8-39.0-25.8-12.9

前脚が開き気味で登板するタイプで脚も長くはなくて低重心気味、どうもスケール感は感じさせない。内面もモサ~っとしていてマイペース、キレよりは押し切りたいタイプでどうも東京にマッチ!という印象を受けない。



トーホウアイレス田中清

美坂併せ馬終い一杯柴田善51.5-37.6-25.0-12.8

登板してくる段階からしっかりスイッチがはいいていて脚捌きが力強い。最後ムチ入れられて走りますが,終い12.8とかかって併走馬の前にも出れませんでした。ただ動きそのものは失速感はそこまで感じさせませんでした。ピッチ気味で長く脚を使うというよりも一瞬の加速力がありそうな感じなので上手く乗ってこの馬の良さを引き出してあげたいところです。このひと追いでいい感じに仕上がってくるとは思います。脚力は力強くいい馬ではあります。



ハナレイムーン堀

美南W併せ馬馬なり69.7-54.4-38.9-12.5

併せ馬でインから併せます。コーナ回って軽く仕掛けますがそこから馬なりです。終始楽に併走馬について走ります。堀Qの調教パターンとしては「しっかり仕上がった追い切り」を見せてくれています。


2歳新馬
東京芝左1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
13.0 - 11.8 - 12.6 - 12.9 - 12.4 - 11.7 - 11.1 - 11.3
13.0 - 24.8 - 37.4 - 50.3 - 62.7 - 74.4 - 85.5 - 96.8
(37.4-34.1)
6-7-1着【33.7:1位】0.6差

上3F1位で圧勝で2位以下に0.6差、しかも圧勝と格上で戦える資質証明済

パドック観ても、ディープインパクトらしい柔らかさと稼働、芝でキレそうな体型とボディ、これいい馬ですよ。馬格がもう少しあったら完ぺきです。東京向きの直線でのトップスピード能力をもっていますね。



パフォーム相沢

美南W併せ馬終い強め70.7-55.2-41.7-14.0

脚力が強くしっかり掻き込んで蹴り返す。脚は前に出ていて後肢の使い方からも一瞬のキレはありそうなのですが追い切りではどうも追われて最後伸び切れない苦しさがある。臨戦的にも血統的にも東京替わりでプラスのイメージはわかない。大外枠なら尚更



フローレスマジック木村

美南W3頭併せ戸崎馬なり53.0-39.0-12.8

3頭併せで真ん中からしっかり負荷を受けて自分で割って出てきます。終いもしっかり伸ばして動きも余裕に動けています。脚もしっかり前に出せていて柔らかく弾ける動きもできている。やはり走るタイプのディープインパクト牝馬の動きが出来ています。



モリトシラユリ堀井

美南W併せ馬終い一杯69.1-54.7-40.0-13.6

追い切りでは終い追ってきますが,追われて首の使い方がぎこちない。まぁこの挙動から言うと「追い切りで最後は真面目に走りたくない、キツイ思いしたくない系」ですね。

→ 前走は展開勝ちした馬で今回は割り引くタイミング


レーヌミノル本田

栗CW単走浜中馬なり85.3-68.8-54.2-40.8-12.6

いい馬なんですが,ダイワメジャーの影響で柔らかいというより「剛性が強い」タイプです。ですので,柔らかく大きく動いてトップスピード勝負の舞台になるとどうも適性負けしてしまう感が強い。どうせならワンペースで押し切れる条件が良く,そうなると1400m戦が良い。メジャーエンブレムも強いダメジャー牝馬でしたが,同馬は前受けで圧倒するタイプでした。追い切り観てると溜める気満々だし,馬体の作りや走り観ても基本は1400m以下が理想ですので東京マイルでメンバー揃うとなると,心身レベルで良い馬でも、圏外確率は高まる。




☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  フローレスマジック、ハナレイムーン、アドマイヤミヤビ

B+ アエロリット

B  レーヌミノル

B- なし

注  なし 

( 補 足 )

 上位5頭は素晴らしい馬が揃っていますね。好メンバーなので,単なるスローペース凡戦にならない可能性は高いでしょうか。馬場バイアスを考慮しても、基本後ろ過ぎない位置で折り合って弾けられる馬、かつ詰まらない位置からインを上手く立ち回れる馬が有利でしょう。

 前走からのショック補正を考慮したら,人気に対して期待値高いのが, アエロリット

 ただ,クロフネ牝馬で,末脚絶対値はディープインパクト産駒やアドマイヤミヤビに劣るはず。その辺を意識していかに天才ノリさんが前受けポジションを取れるかでしょう。内枠だったら面白かったですねぇ。


 個人的な実馬券は、3単馬券でこの5頭を狙って遊ぶ感じでしょうか。

 いつも土曜は所用があり、競馬はゆっくりみれないので適当にパスするかもしれません。


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ

関連記事

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/1363-8436d4e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-09