調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
各レースの基礎データ収集でお世話になっています☆ 無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

中山金杯出走馬最終追い切り・調教分析2017 

2017/01/04 Wed.


 1/4 朝6時30分時点で,追い切り映像が更新されていなかったので,レース傾向や昨年のレースについてサラっとおさらいしておきます。

◎2017年中山金杯:重賞ステップ2頭

ステイヤーズSG2 カムフィー
チャレンジカップG3 ダノンメジャー

※ディセンバーS(OP) 7頭


〇2016年中山金杯:重賞ステップ10頭

アル共G2 ロンギングダンサー
チャレンジカップG3 フルーキー、スピリッツミノル
福島記念G3 ヤマカツエース、ステラウインド、メイショウカンパク、バロンドゥフォール、フラアンジェリコ
金鯱賞G2 マイネルフロスト、ベルーフ


 2016年と比較しても,今回はメンバーレベルが低調だということが伺える。

 一言でいうと,「ディセンバーステークス組のハンデつけた再戦」

 とでも申しましょうか。

 中山はコースがトリッキーでパワーを要する馬場設定,適性面を考慮すると,「中山スペシャリスト向け」な設定になっているので,ワンポイントな参戦は避けられているレースになっているでしょうか。

 メンバーが手薄とみて、参戦を決めてきた,

 ドレッドノータス(矢作Q)
 ストロングタイタン(池江Q)


 の関西2騎は,注意しておきたい。

 一応,シルク会員ですので,会員向けの情報をチェックすると,追い切り時計やコメントは悪くないですね。

 追い切り時計のみ,参考までに掲載しておきます。

2016/12/26
ストロングタイタン
 助 手 12.25栗坂重 51.8- 38.0- 24.0- 11.9 一杯に追う

2017/01/03
ストロングタイタン
 助 手 12.28 栗坂不 55.6- 40.5- 26.3- 13.0 馬なり余力
 助 手 12.31 栗坂良 53.0- 39.0- 24.9- 12.2 一杯に追う
 助 手  1.3  栗坂良 59.6- 44.0- 28.4- 14.0 馬なり余力
 

 あと,昨年は展開的に非常に特殊だったレースです。

無題

 完全スローで,ラスト3F瞬発力戦で,ラスト1Fも大きく失速していないという「非常に特殊なレース展開」でした。

 無題
 
 前半3F:37.2,前半5F:62.3 の超スローペースです。

 次,ディセンバーステークス、貼ってみます。

無題

 前半3F:36.9,前半5F:61.5 の超スローペースですが,6F目が11.5と外から動き出したこともあり,ラスト1Fも12.2としっかり失速,こちらは5Fスパート戦になったことから,昨年金杯逃げて2着だったマイネルフロストが,このレースで逃げても掲示板から外れるという決着になった模様です。

 お見合いスローペースからの3F瞬発力凡戦にするのか,しっかり5Fスパート戦で正規のレースになるのか,展開の読み方次第では,ガラっと出現が変わってしまうトリッキーさがあるというのが中山コースだと考えます。


無題

 あと,ステップですが,過去の好走馬は, 「重賞ステップ馬」
 がほとんどです。今回は重賞レースですが,ある意味「OP特別」なレースなメンバー構成です。従来のステップ理論では予想は難しいでしょうね。





--------------------------------------------------------------

※読み進める前のお願い

≪本ブログは,管理人が勝手な主観に基づいて書いています。取り扱いは”自己責任”でお願いします。≫


<< 更新情報 >>

〇 更新完了
 → 変則開催で、追い切りもいつもと設定が違い,参考になりずらいレースです。各々お気をつけてください。


◎ 中山金杯出走馬最終追い切り・調教分析2017

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。



カムフィー池上

1/3美南W併せ馬馬なり41.6-13.8

3頭併せっぽい4角フォメでインから併せますが,馬なりで流して後方のままフィニッシュです。馬体は太目感なく,手先もかるく走れています。やはり高齢なので心身レベルがギュンと良くなることはありませんが,この馬なりに動ける身体作りはできている印象です。


シャイニープリンス栗田

1/3美南W併せ馬馬なり68.5-53.0-38.2-12.7

併せ馬で後方からインで併せ直線向きます。しっかり前を意識して併走させて内面に負荷をかけて併入でフィニッシュです。内面の気の良さはしっかりもって走れている点は高齢馬としては非常に良いです。過去の追い切り印象だと,もっとビュンと走っていたことを記憶していますが,そのころと比較するとちょっと追い切りパターンは違いますね。高齢化ということを考えれば致し方ない面はあるか。


【仮説】高齢化による心身安定化について
→ 高齢化すると,「心身面が安定化」してくるので,若くてハイパフォーマンスだった時期より,パフォーマンスは落とすが,無理することなく,淡々と自分の能力を出すようになる。相手が強くなる条件や,闘争心が必要なハイペになるレースは苦手になるが,前走比でタルい楽なレースになると,前走比でパフォーマンスがアップする。高齢化すると距離延長させてみても好走できるのは,このことからでもある。



シャドウパーティー堀

1/3美坂単走56.1-40.8-26.0-12.6

堀Qで坂路追い切りは珍しいですね。単走でゆったり走らせようとしますが,馬は噛んでグイグイ走ります。噛んでグイグイ走る点は気になりますが,馬自体は元気いっぱいです。

→ 前走レース見ましたが,道中噛んでゆったりしたペースでも頑張って折り合いつけていますが,脚が溜まっていませんね。本質的には距離を短くした方が良い。若しくは,ハイペースになった方が良いですね。闘争心強いので枠順は内枠で我慢させるレースを意識したい。



ストロングタイタン池江

12/31栗坂単走終い仕掛け53.0-39.0-24.9-12.2

パワフルな走りでしっかり前脚で掻き込んで走れています。パワーが必要な条件は合いそうで,今の中山設定は合うでしょう。内面も非常に前向きでいい意味で「若さ=鮮度」を感じさせる。ここは非常に楽しみがあるタイミングでしょうか。

→ 前向きさが合って,前走見ていてもポンとスタートを切って自分のペースで前につけられる感じもあります。(レースはハイペで7番手くらいになったが)斤量的にも有利で格上でも通用する闘争心と鮮度を保有している。適性面も良し。メンバーレベルも例年よりも弱い。好走できる条件は揃っている。

→ スローペースになっても自分で仕掛けて行けそうなタイプです。 

→ フォトパドックではちょっと酷評していますが,撮影時期は12/21であり、そこからしっかり攻め強化してきているのでそこまでフォトパは気にしなくても良いと判断します。



ダノンメジャー橋口

12/31キャンター調整

デキに関しては悪くない。ただ,やっぱり,マイル戦のほうが良く,緩む区間が合ってコーナー4つあるレース向きなタイプではないと感じます。折角チャレンジカップでショックかけられているのに距離延長戦を選ぶなんてもったいないなぁ。

→ 橋口Qのレース選定能力に今後疑問符がつく。(一口馬主NG厩舎にするかも。)




ツクバアズマオー尾形

1/3美北C単走馬なり59.5-43.5-14.4

軽く流す単走追い切りです。ちょっと太目残りかな?という雰囲気はありますが,馬の気力は失わておらず,順調に仕上げてきそうです。

→ オールカマー3着の時点で厩舎は中山金杯を狙うためのローテを組んできた模様,そのスケジュール通り来ているので軽視はできない。極め仕上げというよりは,覚醒した馬を長く活躍させる手腕は持つ厩舎です。



マイネグレヴィル和田正道

1/3美南W併せ馬終い仕掛け強め53.7-38.5-13.5

併せ馬でコースの大外から終い仕掛けて追われてしっかり伸びます。追われてギュンと伸びるのではなく、しぶとく伸びるタイプで,1800~2000mのワンターン持続ペースで終いも頑張って粘らせるのが良いタイプに見えます。牝馬ながらパワーもあるので上手くインで立ち回って展開も向けばヒモ穴イメージはあります。デキに関してはこの馬なりに悪くはないです。良いです。ただ,突き抜けるような良さまではありません。



ライズトゥフェイム加藤征

1/3美南W単走馬なり54.4-39.6-13.4

ちょっと馬体は太そうなシルエットですが、もともとこういうタイプだったでしょうか。追い切りでもギュンという強い蹴り返しも見られないので個人的な評価は高くうはないです。

→ 冬場の中山で活躍するタイプです。高齢化で安定化している印象を受けます。



☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  ストロングタイタン

B+  ツクバアズマオー

B   シャイニープリンス

B- なし

注  なし 

( 補 足 )

 補足はありません(笑)

 追い切り映像がない馬は考慮していません。要注意!


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ
関連記事

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/1343-c0249a35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-02